夢占い-資料館- 行動・動作

食べる夢は「欲求・吸収・エネルギー」の象徴です。32の食べる夢占いを解説します。

投稿日:2018年9月28日 更新日:

食べる夢占い ~基本的な考え方~

 

天使
食べることは生き物にとってなくてはならないものですよね!夢占いではいったいどのような意味が隠されているのでしょうか

 

人間だけでなく生物にとって【食べ物】は欠かせない要素のひとつです。その重要な行動である「食べる」という行動は生命の源としても考えることができ、人間が生きる上で優先度が非常に高いものとして考えることができます。

そんな「食べる夢」は、やはり夢占いでも重要な心理状態を見ることができます。

 

食べる夢の基本的な意味とは?

食べる夢は人間の生命に関わる重要な3つの要素をあらわします。

  • 欲求
  • 吸収
  • エネルギー

夢の中で食べるという行動は、あくまでもざっくりとですが、これら三つの要素を象徴しています。

またそれぞれの要素にも、生きるために必要なものと欲望的なものがあるため、それぞれの夢の印象によってさらに細かく調べていくことができます。肉体的、精神的な意味合いとしてもエネルギーが不足していないかどうかや、何にたいして欲求があるのかどうか、今必要なものはなんなのか?と言った総合的な診断としても読み取ることができます。

 

ペンタ
それでは食べる夢占いについてシーン別に見ていきましょう

 

誰かと一緒に食べる夢の占い

誰かと一緒に食事する夢は、人間関係を発展させるための欲求があることをあらわしています。

夢の中で一緒に食事していた人物と関連が高い内容となっていて、その人物との関係を今よりも良くして行きたいという気持ちを意味しています。また、人との関わりにたいして前向きな気持ちがあることから、すでに良好な関係を築くことができているのではないでしょうか。

恋愛、仕事、家族、知人など、人によって食事する相手が異なる夢なので、どのパターンにも同じようなことが言えます。

ただし、食事していた印象が緊張していたり会話が弾まないようなイメージがあれば、また別な意味として読み取る必要があります。

 

誰かと食事しているが、会話が弾まない夢

誰かと食事している印象があまり良くない夢は、対人的な意味で自分に自信がなかったり、食事した相手にたいして苦手意識があることをあらわしています。ですが本心としては「仲良くなりたい」という気持ちがあるため、会話が弾まなかったり緊張していたりというイメージが夢となってあらわれるのです。

 

誰かと食事しているが、不愉快な夢

誰かと食事しているときの印象が不愉快だったり早くその場から立ち去りたいといった夢の場合は、人間関係を築くこと自体が苦手な性質があり、食事した相手にたいしても抵抗感を持っているということをあらわしています。

願望的な意味では「関わりたくない願望」の方が強く、ひとりでいることを望んでいるいると読み取ることができます。

もちろん一人でいることは何も悪いことではありませんが、できれば周囲から嫌われることなく自分の時間を作れることを選択するようにしてみてください。

 

1人で食事している夢占い

1人で食事している夢は、人間関係があまりうまく行っていないことや、あなた自身が孤独でいたいという願望のあらわれです。

ひとりでいることを好むという性格に関してはひとそれぞれなので問題はありませんが、人間関係がうまく行っていないことが原因となっているのでしたら注意が必要です。

ひとりで食事している姿が、寂し気だったり孤独感を感じたのであれば、周囲の人々とうまくやって行きたいという欲求をあわらしているため、それが叶わない環境では孤独感が膨れ上がり、ストレスの原因にもなり兼ねません。

夢からのメッセージとして「誰かと仲良くするためには欲求ではなく歩み寄る心が必要である」と示しています。欲しいという気持ちではなく、与える理解する気持ちを持てるように意識して人と接するようにしてみましょう。

 

誰かと食べ物を分け合っている夢占い

恋人や友人、家族と食事を分け合って食べている夢は、その相手と協力して行きたいという気持ちをあらわしています。

1人よりも誰かと一緒に協力することを必要としているためこのような夢を見る場合があります。また協力し合うという気持ちは人間関係を良好にする要素があるため、とても良い関係が築けるということを意味しています。

ですが、あくまでも「食べ物を分け合っている」夢であって「分けてもらう」夢の場合は注意が必要です。

相手との協力よりも依存していることを暗示しているため、必要以上に相手に負担をかけてしまい、自分自身の成長という意味でもあまり良いものではありません。

お互いに助け合う、協力し合うという気持ちを持ち、一方通行の関係をあらためるようにと夢はあなたに伝えています。

 

大勢で食事している夢の占い

大勢で食事している夢は、人間関係が良好でとても良いネットワークが出来上がっている、または出来上がりつつある状態をあらわしています。

あなた自身も彼らから努力やこれまで積み重ねて来たものを認められ、あなたも彼らを認めることができる環境だと読み取ることができます。

 

パーティーや会食している夢

大勢で食事していても、豪勢なパーティーや会食している夢の場合は意味合いが変化します。

食べる夢ということで欲求をあらわし、なかでも地位や権力、名声、人気などを欲する願望があることを意味しています。もちろんこれらを意識することは何も問題がありませんが、見栄や自己顕示欲でそれを満たそうとすることは辞めた方が良いでしょう。周囲から煙たがられる原因となり、逆に地位を失ってしまう可能性があります。

自分に見合った地位というものがあるため、等身大の姿で認められることを目指すべきです。

 

たくさんの量を食べる夢の占い

夢の中でたくさんの量を食べる夢は、強い欲求をあらわし、願望に対して行動的になっていることを意味しています。

何かを達成するために積極的に行動し、がつがつと進んで行くことができる状態なので、そこはとても良い兆候なのですが、欲求が強すぎるために抑制が効かなくなり、周囲に迷惑をかけてしまったり、健康を害してしまう恐れがあります。

また、たくさん食べた時に、どのように感じたのかによっても意味合いが変化するので紹介していきます。

1.たくさん食べても満腹にならない夢

どれだけたくさん食べても満腹にならない夢は、心が満たされていないことをあらわし、どれだけ欲求を達成したとしても心が飢えた状態から抜け出せないことを意味しています。

そもそも目的が欲求を満たすものであることが多く、常に欲望と渇きが付きまといます。本当に満たされた状態は、他に何もいらないという心境なのですが、「無いから欲している」という考えは、あるから満たせるというものではないのです。

欲求が欲求を呼び、常に満たされない心の土台を満たす必要があるため、無い状態でも良いと言えるほど自分のことを認め、自信を付けることを優先的に意識してみてください。

 

2.食事することでお腹がいっぱいになる夢

夢の中でたくさん食べ続けた結果、お腹がいっぱいになって満足する夢は、心が満たされている状態をあらわし、精神的にも充実しているということを意味しています。

幸福感を感じることができ、とても良好な心理的コンディションなため、新た目的に向かって次々と行動することができるはずです。また成功経験を積むことで、良いイメージを維持したまま目的に進んで行くことができるので、色々な物事に挑戦してみると良いでしょう。

 

3.食べ過ぎて苦しむ夢

たくさん食べ過ぎて苦しむ夢は、欲求が強すぎるため理性でそれを抑えきれず、心と体が一貫していないことをあらわします。

本当は欲しくないものまで手に入れてしまったり、やりたくないはずのことまでやってしまったりと、気持ちと行動が伴わず、後悔が積み重なり苦しんでいる状態を意味していると読み取ることができます。

欲求というよりは依存に近い感覚の場合があるため、欲求から抜け出す努力をすることも重要です。

しっかりと理性を保ち、冷静な行動を心がけるようにしましょう。

 

おいしく食べる夢

食べたものを美味しいと感じる夢は、良いことが起こり、あなたの求めているものが満たされることを暗示している吉夢です。

あなたが現在の生活で幸せを感じていて、満たされていることを意味しています。

そして、美味しいと感じる夢を見た時には、近いうちにあなたの願いが叶う事を暗示しています。仕事もプライベートも充実することを暗示しています。

また、運気の上昇や行動力の充実を暗示している場合もあります。積極的な行動が、良い結果に繋がります。

 

美味しいものを食べる夢

美味しいものを食べる夢は、あなたがストレスがなく、楽しく毎日を過ごしていることを表しています。

食べる夢は、ストレスの度合いを表すものです。美味しいと感じるのであれば吉夢と思って頂いて問題はありません。

ストレスがなく、周りにも良い雰囲気を与えていると、近いうちにあなた自身に良いことがあるかもしれません。食べると言うことは、何かを自分に取り込むことです。この場合は、あなたにとって良いことが起こると考えられます。

 

食べたものを吐き出してしまう夢占い

食べたものを吐く夢は、生命力の低下をあらわしていて、体調の変化や心が弱くなっていること意味します。

健康状態が特に低下している状態で、このまま放っておけばさらに悪化していく恐れがあるので注意が必要です。体調管理には普段以上に意識を向け、栄養のある食事と睡眠をしっかりと摂り、必要であれば健康診断に行ってみるのも有効です。

体調と心の状態を自分で把握し、少しでも違和感を感じたらなるべく早めに対策しておくようにしてみてください。

 

食べ物が喉を通らない・食べたくない夢

食事を出されても食べたくなかったり、喉を通らない印象が強い夢は、いらないものや、無駄な事、不要なアドバイスなど、あなたに必要のない情報や言葉、人間関係などによってストレスを受け、体が拒絶していることをあらわしています。

人が生きて行くうえで、色々な物事を吸収して行きますが、あなたに取って不快なものが入ってくることに対する抵抗感からこのような夢を見る場合があります。

また、健康状態の低下も考えられ、夢の内容のまま食欲が無くなっている場合もあります。

いずれにせよ、体調や心の状態がマイナスに向かっているため、十分注意して自己管理するように意識してください。

 

汚い食べ方、行儀の悪い食べ方が印象的な夢

夢の中で食べている姿が、汚らしい、行儀が悪い印象を受けた場合は、環境や状況などに対して適切ではない考え方をしているという意味をあらわしています。

例えば目標があったとしても、それにたいする姿勢や考え方は適切ではないため、行動にズレが生じてしまい、目標から遠ざかってしまっているといったケースが当てはまります。例えばテスト勉強をしていても、範囲ではない箇所を勉強していたりするようなパターンが考えられます。

夢からのメッセージは、行動にズレがあるので修正するように、と示しているのでそのように受け取るようにしてみてください。

どうしてもズレに気が付いていない場合があるため、この機会に計画や考え方にたいして見直ししてみる良いタイミングなのではないでしょうか。

 

盗み食いや人から隠れて食べる夢

人に見られないようにこっそり食べる夢は、あなたの欲求を周囲に知られたくない、悟られたくないという気持ちのあらわれとして考えることができます。

プライバシーに対する意識が高く、あまり人に心の内を話したくないという深層心理を持っているためこのような夢を見る傾向があります。ただ、それ自体はとくに悪いことではないため、見えない部分で努力することは良いのですが、どこかやましい気持ちがあるから人に知られたくないというのであれば、やはりやましいと感じる原因となるものを極力なくさなければ、隠し事になってしまい、そこから嘘をつかなければならない状況になりやすいといえます。

また、自分の内面を表に出さないからと言って、周囲の話しや意見を聞かないというスタンスでは、孤立してしまうこともあるため、そこは注意が必要です。

基本的に、気持ちを知られたくないという感情自体は誰にでもあるものなので、今すぐ何かすべきことはありません。

 

食べた時にどのように感じたのか?

 

天使
夢の中で食べたときに感じた気持ちによっても深層心理を知ることができます♪

 

1.おいしいと感じた

夢の中で美味しいと感じた場合は、欲求と行動のバランスが取れている状態で、とても満足していることをあらわしています。

心も満たされている状態なので仕事や対人関係などのパフォーマンスが高く、プラスのエネルギーがうまく循環すること暗示しています。

このままの流れを維持することを意識して、積極的に新しいことに挑戦してみましょう。

 

また、美味しいものを食べる夢は、あなたが現実の世界で幸せを感じていて満たされているということを表しています。

食べる夢は自分が思ってる以上に人間関係のストレスがある時や欲求を満たしたいことで見ることもありますが、夢に出てきた食べ物を食べて美味しいなと感じたときは、近いうちに願い事が叶うかもしれません。

ですが、夢で食べた食べ物でも夢の意味など変わってくるのでその時食べたものをできる限り思い出して詳しく見てみたほうがいいですね。

 

2.まずいと感じた

夢のなかで食事したときの感想が美味しくない、まずい、といった印象の夢は、現実で欲求や願望があるものの、本当に必要なものではなく中途半端な欲求ばかりに目が行ってしまい心が満たされていないことをあらわしています。

また、欲望が強すぎるために、手短にそれを手に入れようとしてしまい、最終的に後悔してしまうなど、本当の目的や目標にたいして妥協していることが、食事がおいしくないイメージとなって夢は示しているというように考えることができます。

基本的に思考がネガティブな方や、気力が不足している方がこのような夢を見る場合が多いため、目標や目的にたいするモチベーションを上げることを意識して行動すると良いでしょう。

 

甘いものを食べる夢占い

ケーキやデザートなどの甘いものを食べる夢は、なんとなく幸せでいい夢のような気がしますが、実は夢を見た人自身の不満が夢にあらわれています。

ダイエット中の甘いものなど「よくないけれどもやめられない」という惰性のもので悪影響を受けているものはありませんか。人間関係で悩んでいる時には、本当は必要がないのに依存している関係に対して夢が警告をしています。

一緒にいて疲れる人とは距離を置き、自分らしくいられる時間を大切にしましょう。この夢をみたあとは、新しい人間関係にとびこむなど、自分から行動をおこすことでいい方向に人生が開けるでしょう。

 

お菓子を食べる夢

お菓子を食べる夢は、あなたがお菓子を美味しく食べる夢なら、あなたの恋愛運がアップします。理想の恋人に出会えることを表しています。

甘くないお菓子を食べる夢も、さらに運気がアップします。

しかしたくさんお菓子を食べすぎたり、甘すぎるお菓子を食べる夢は、依存心が強い事を表しています。親から自立出来ないあなたの甘さや不摂生を表しています。

あなた自身が少しずつでも、自立心を養うことが大切だと警告してくれています。

 

ケーキを食べる夢

ケーキを食べる夢は、異性との恋愛関係を象徴しています。近いうちに理想の異性と出会い、ひと目で恋に落ちてしまうことを暗示しています。

あなたが美味しそうなケーキと思っていれば、その相手は内面的にも外見的にもあなたの好みの可能性があります。

あなたが積極的に話しかけたり、アプローチをして相手の心をしっかり掴むことが大切です。またあなたの目に魅力的に映る異性から、何らかのお誘いやアプローチがあることを告げています。

 

カフェで食べる夢

カフェで食べる夢は、あなたの対人面で嬉しい出来事が起こることを表しています。

あなたが注文した食べ物を口にした時に、美味しいと感じられる夢なら、あなたの事を正当に認めてくれる人が現れることを暗示しています。

逆に食べ物を美味しいと感じられなかった場合は、あなたのことを正当に認めて理解してくれる人がなかなか現れないことを意味しています。カフェで注文した食べ物に感じたことは、あなたの周囲の人を表しています。

 

野菜を食べる夢

野菜を食べる夢は、基本的に健康運アップを示しています。自分には意外と体力があることを感じたり、エネルギッシュに過ごせることを暗示しています。

逆に野菜不足の可能性を表しています。夢で食べた野菜を中心に食べておくと、気力が回復して充実した日々を過ごすことができることを示しています。

また、腐る野菜を食べる夢は、健康運が低下することを暗示しています。ストレスを感じ、憂鬱になってしまうことを表しています。日々の体調管理を見直して、休憩をとりながら、心穏やかに過ごせるように心掛けていくことが大切です。

 

カレーを食べる夢

カレーを食べる夢は、今の生活や人間関係に刺激や変化を求めている可能性があります。今の生活や人間関係に変化を求める時に、浪費や思わぬ出費に注意することが大切です。

またカレーを食べて、美味しいと思ったら、それは良いことが起こる幸運な夢です。カレーに限らず美味しいものを食べる夢は、運気が上昇していることを表しています。この先、仕事や計画などが良い方向に向かい、大きな成果を得られるということを表しています。

美味しいカレーを食べる夢なら、あなたが日々の生活の中で、努力を重ねることで良い結果が出せることを教えてくれています。

 

パスタを食べる夢

パスタを食べる夢は、安定や持続など良い運気が長続きすることを象徴した、吉夢になります。あなたが安定した生活を得られることを表しています。

麺がからまる様子から新たな人間関係の形成も示唆しています。安定した幸せを得られる反面、変化しない生活に退屈さを感じてしまう可能性もあります。

刺激を求める方向に動くのではなく、安定した生活を持続するために、努力をすることがより良い生活を得られることを教えてくれています。

 

肉を食べる夢

肉を食べる夢は、生命力が高まり、心身の充実や金運アップなどを意味しています。生命力が高まっているので、やりたいことをして成果が得られることを意味しています。

肉を食べる夢を見たら、心で感じたまま、自分の気持ちに素直になって、したいことをすることで良い結果がもたらされます。

また、性的な欲求が満たさせる暗示になる場合もあります。それから肉を食べて、まずかったり、何らかの理由で肉を食べられなかったりするなら、注意が必要になります。

 

パンを食べる夢

パンを食べる夢は、あなたが体調も良く友人にも恵まれ、運気も上昇していることを表しています。

パンを食べた時に、美味しく感じられた場合は、今まで積み重ねてきた努力が報われ、願い事が叶うことを暗示しています。

もし美味しくなかったり、食べても満足しなかったり、食べているパンを残すような場合は、あなたが少し高望みしていることを意味しています。

今身近にある幸せを感じ取る感性を育てることが大切です。感謝の気持ちを持って過ごすことで、幸運を引き寄せます。

 

肉まんを食べる夢

肉まんを食べる夢は、もうすぐあなたにいい知らせが来ることを意味しています。

また一人ではなく、誰かと肉まんを食べる夢は、あなたがその人と親密になれることを暗示しています。もしいまの時点で仲のいい相手だった場合、さらに親睦を深めて親友になれることを表しています。

肉まんを食べる夢は、いい知らせの予兆です。現在何らかの結果を待っているなら、期待出来ます。例えば受験や就職など結果を待たされるシーズンは沢山ありますが、肉まんを食べる夢は、あなたにいい知らせを持ってきてくれる夢です。

 

布を食べる夢

食べる布の夢は、現実世界ではありえないことですし、インパクトもかなり大きいものとなります。あなたが抱えてきた未練を自分のやる気として、自分の踏み台に変えたということを示しています。

自分が抱いていた未練をありのままに受け入れ、自分がこれから頑張っていくための踏み台に変えることができるのは、あなたの精神的な強さを表しています。

ありのままの自分を受け止め、また頑張ろうとするあなたの姿は非常に魅力的です。

 

【さらに先へ!】夢占いで運を味方に付けて願望を達成しよう!

 

天使
もっと深く夢占いのことを知れば運を味方にして、願望の達成や悩みの解決にも活かすことができます☆

 

  • 運を味方に付けよう!
  • あなたにぴったりな夢占い!
  • 性格別に診断してみよう!
  • 願望達成!
  • お悩み解決へ導く!

 

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.