夢診断-ロジック式- 空間

エレベーターが急上昇する夢から読み解く、あなたが実際に取るべき行動とは?

投稿日:2018年8月3日 更新日:

エレベーターが急上昇して吹き飛ばされる夢

夢の主:なおみさん

34歳/女性

行ったことのないショッピングモールのエレベーターに1人で乗りました。

他に乗っている人はだれもいませんでした。

目的の階数のボタンを押してエレベーターは上昇をはじめました。しかし目的の階数になってもエレベーターは止まることはなく、むしろスピードが上がっているようでした。

慌てた私は、全てのボタンをすごい勢いで押しましたが、なにも変わりませんでした。

エレベーターのなかにある手すりで踏ん張っていて、ふと上を見上げると天井がなくなっていました。スピードでエレベーターのなかから私の身体がはじき出され、地面に真っ逆さまに落ちていきました。

スローモーションになって、地面に叩きつけられて死んでしまうと思った瞬間に目が覚めました。

 

途中で夢だと気が付くパターン

とにかく怖かったですが、エレベーターの天井から飛び出すというあり得ないことなので、夢のなかでこれは夢だと思っている私もいました。

エレベーターで閉じこめられたニュースを見たからこの夢をみたのかもしれません。

 

夢占いとしての「エレベーター」と急上昇について

夢占いとして「エレベーター」は、便利ではあるけどどこか不安定な密室で、できれば長時間乗っていたくないと思わせるような乗り物の代表で、ボタンを押せば思い通りの階に行けはするけど、もしかすると思い通りの階にたどり着かないかも?とかすかに感じさせるようなものとして占われることがあります。

また上と下の境界線として、線上を上下に移動するということから、運命の分かれ道や運気の上昇・下降を暗示するものとして考えられているようです。

エレベーターの故障の夢

エレベーターの急上昇や急下降、閉じ込められたり、意図しない階に行ってしまったりと、夢では色々なイメージとしてあらわれることが多いですが、どれも原因は「故障」によるもので、エレベーターは乗り物として故障のイメージが一般的になっているように思えます。

普段日常の中でエレベーターが故障する現場にどれくらい出くわすのか人それぞれですが、おそらく体験している以上に頻繁に故障しているという不思議なイメージが隠されているのかもしれません。

また、閉じ込められる・落下するという人の本能から来る恐怖に繋がる「故障」なので、より敏感に察知しているのかもしれません。

 

エレベーターが急上昇する夢から考察

 

タケウチ
どーもタケウチです。

 

まず、なおみさんの見た夢のイメージを総合的に見てみると、やはり抱いている気持ちとして「不安」であったり「恐怖心」が強くあらわれている夢のような印象を受けます。

エレベーターに閉じ込められたニュースを見たことで、トリガーとなって深層心理が夢となってあらわれるタイプの夢だと思われますが、このような夢の傾向として、事前に車に閉じ込められた情報を得ていればそのようにイメージし、電車であれば電車のイメージが夢となってあらわれるパターンが多いです。

今回はたまたまなおみさんが潜在的に感じている気持ちとエレベーターが一致しただけのことで、固有名詞としてのエレベーターには得に意味はないことが多いです。

もっと夢の全体像を観察しながら、夢が意味する心の内側を掘り下げて行く必要があります。

 

未知に対する気持ちやコントロールできない夢

エレベーターという情報はあくまでもひとつの側面として意識しつつも、もっと強く表現されているイメージが複数あることに気が付きます。

そのキーワードはこちら

  1. 行ったことのないショッピングモール
  2. ひとりだけ
  3. 目的の階にたどり着いても上昇
  4. 止まるどころか加速する
  5. 全てのボタンを凄い勢いで押す ⇒ 何も変わらない
  6. 天井がなくなる
  7. 体がはじき出される
  8. 落ちる
  9. スローモーション

心の内側と現実に整合性が取れていなければいないほど、夢の中ではあり得ないようなことが起こるという傾向があります。

今回の夢についても同様に、自分が見ている夢なのにも関わらず、まったくコントロールが不能で、予測できない結果にまで追い込まれています。この「コントロールできない意識」こそ潜在意識の特徴で、表向きの意識は自分の思い通り動かすことができますが、潜在意識というものはコントロールできないようになっています。

 

成功者の法則 常識を作り変える

人が自分らしく成功するためには潜在意識を味方にすることが一番の近道だと考えています。それは私の実体験に基づくもので、推測というよりは体験談としてそのように"思っている"ということです。あくまでも個人的な感想であり、真実がどのようになっているのかはわかりません。

あくまでも仮として話しを進めて行きますが、夢は明確に「本当はそうではない」ということを訴えかけているように感じます。

ものすごく抽象的ですが、シンプルに説明すると「本来のあなたと潜在的に感じているあなたは別」という意味です。また、「意識と潜在意識に矛盾が起こっている」と言い換えることもできます。

このように言えば、とてもまずいことのように聞こえますが、特に問題はなくだれにでもあることで、むしろ潜在意識と意識が一致するということの方が珍しいことです。ただ、世の成功者の共通点として、潜在意識と意識の差が少ないという傾向が強く、他人とは明らかに異なる行動を取ることで成功する場合が非常に多いです。

そして他人と違う発想を持って行動できる理由は、潜在意識をコントロールすることで、自分の中の常識を作り変えてしまっているから成せることなんです。

 

エレベーターの夢からメッセージを読み解く

ここでは成功者になるために、という話題ではなく、あくまでも夢の診断として進めて行きます。

テーマとして挙がった「潜在意識と意識のズレ」について夢から具体的に考察していくと、エレベーターの夢の印象として「自分の取る行動は全て無意味」といった感覚にいるのだ思いました。

また、途中でこれは夢だと気が付くあたりから「自分の思い通りにならないことを悟っている」と思い込んでいる節があるような印象を受けます。思い通りにならなくて当たり前どころか、思い通りにすることは悪いことだという節も感じるため、夢はあなたに「違う」というメッセージを送っているのではないでしょうか。

もちろん日常生活の中において、どうしても必要な場面や状況はあるのですが、夢から忠告を受けるということは、相当がんじがらめになっていたり、思い通りにならないことに対する諦めのようなものを抱えている可能性があります。

 

あなたの取るべき行動とは?

私は占い師ではないので運勢や運気と言ったことはわかりません。

そして、あくまでも夢から考察しているため、そのような現状であるとか、具体的な問題ということになると情報不足なので判断しかねるところがあります。

そのため、「もしかしたらこのことかも?」となるものを是非探して頂ければそれがヒントになります。

キーワードは「不安定」「予測できない」「本当にこれでよかったのか?という迷い」「慢性的な罪悪感」このあたりを重点的に考えてみるようにしてみてください。そして、夢からのメッセージとしては「もう少し楽になりなさい」というニュアンスの含んだものとなっています。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.