夢診断-ロジック式-

【実録夢診断】たくさんの人たちから逃げ惑う夢から考察!あなたが取るべき行動とは?

投稿日:2018年8月2日 更新日:

たくさんの人たちから命を狙われ逃げる夢

夢の主:あかりさん

41歳/女性

最近見た夢で目覚めた後も何だか疲れた、しんどい夢だったのが以下の夢です。

私が住んでいる自宅含め、周囲の建物等が粉々に破壊されており町は壊滅状態、その中を私が逃げまくっているのです。

私には家族がいるのですがその夢の中では誰一人として出てこず、知らない人間がたくさん出てくるのですがみんな私を探しているようなのです。

そしてその人達はピストルなどの武器を携帯しており、人々を次々に殺していきます。

上空にはヘリが飛びどうやらそのヘリでも私を探しているようなのです。

あらゆるところから私を探しており、その中を私は捕まらないようにたくさんの死体の中を必死で隠れたり逃げたりするということをひたすら続けている夢です。

途中捕まりそうになったりしては逃げ、夢の中で緊張しながら息を殺して隠れていました。

 

現実的に問題が発生してストレスが溜まっているときに見た夢

ちょうどその夢を見た頃は少し気になる問題が発生し、今後その問題が解決するか、さらに大きくなるか毎日気になって仕方ない状態でした。

ただ考えたところで問題が解決するわけではなかったので、気にはなるけれどもできるだけ考えないようにしていたのですが、このような夢を見ると言うことはどこかでストレスになっていたのではないかと思います。

夢の内容とその問題は全く関係ない内容ですが現実として問題を抱えていたことで、その問題が私を追いかけているような、そして私は問題から逃げたいような、そんな心理状態が夢に反映でもされたのかとさえ感じました。

 

夢の考察

 

タケウチ
どーもタケウチです。

 

かなり緊迫した空気感を持ち、まるで映画を見ているかのような緊張感があります。

夢の内容を見た人にしか書けない不条理さという点においても、とても資料的の価値が高いように思えます。

そして、夢の内容の診断以前に、すでに現実と夢との整合性が考えられていて、現実で気になる問題があり、ストレスが溜まっていた時にこのような夢を見たということに対してとても興味深いことがわかってきます。

 

夢は固有名詞だけでは判断できない

当サイトでも夢占いを資料として掲載しているのでわかるのですが、一般的な夢占いは「夢に出てきたものや状況」を見て運勢などを占いというスタイルです。ですが、実はそのような方法では深層心理にたどり着くことができないという解釈をしてます。

その理由として、例えばあかりさんの夢のケースでは、

  1. しんどいという気持ち
  2. 自宅や周囲の建物が粉々に破壊
  3. 逃げまくる
  4. 家族がいない
  5. 知らない人間から追われている
  6. ピストルや武器
  7. 殺人
  8. ヘリ
  9. たくさんの死体
  10. 隠れながら逃げる
  11. 捕まりそうになる
  12. 緊張

と、さまざまなキーワードが登場します。

ですが、それぞれのイメージは固定されたイメージを持ちつつも、見た人によっては印象が異なり、極端な話し「逃げる」ことに恐怖を感じない人もいるということです。

人それぞれのイメージを持った固有名詞に対して「逃げる夢をみたらこのような暗示」と言ってしまうことがあまりにも大雑把すぎて、めざ〇し占いのような娯楽性で見る占いとなんら変わらない結果でしか見ることができないのです。ですが、あくまでも否定ではなく、娯楽性という意味合いとして夢占いは楽しく見ることができるので、資料的な価値があるものとして当サイトでも掲載しています。

夢から読み取ることができるものは、固有名詞ではなく「夢を見た人物がどのように感じたのか」という点と「全体的なイメージ」「感情・感覚」を優先して考察する必要があります。

今回の夢でテーマとなるイメージは

「理不尽で予測不可能な極限状態での恐怖」

と読み取ることができます。

 

抑圧されたものが夢となってあらわれるケース

注目すべき点は「現実で問題があり、解決するかどうか考えても意味が無い」という考え方を持ち「できるだけ考えないようにした」という行動を取った時に見た夢ということです。

当サイトでは、1日100件を超える読者からの夢が送られてくるのですが、ひとつの共通点として「抑圧している感情が夢となってあらわれる」という興味深いことがわかっています。

夢はあくまでもイメージの世界なので、夢を見た人が、今現在抑圧している出来事に対するイメージを、より伝わるように的確な形で表現しているのではないかと思うわけです。

もちろん全ての夢がそうだということではなく、そのような種類の夢も有るという意味で受け取ってください。

今回の夢の体験談ではすでに答えは出ていて「理不尽で予測不可能な極限状態での恐怖」がそのままイメージとしてあらわれたと考えるのが自然です。

 

具体的に取るべき行動とは?

夢は明確に、現状でのストレスの原因や逃げたくなる問題をあかりさんに提示しています。

抑え込んでいる感情をわざわざ夢で伝えている意味を考えてみると、少なくとも「いやがらせ」のようなことではなく、ストレスの原因を解決する方法があるのだから直面するようにという意思を感じます。

認めるということは勇気のいる行為で、とても難しい場面もありますが、ありのままの姿や状況を丸ごと認めることによって次に繋ぐための道が見えてきます。例え認めたとしても、目をそらしたとしても「現実は変わりません」

不変である現実を直視して、いろいろな角度から見てみることによって、思いがけない解決方法が見つかる場合があります。夢はあなたに対して問題を見よと伝え、そこに悪意がないとすれば、すでに解決する方法を夢は知っている可能性が高いのです。

夢は敵でも味方でもないですが、利用することができるということを意識してみてください。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.