モチベアップ道場

こんな虫の知らせには要注意!?3つのサインをご紹介します

投稿日:

たけのうち社長
どうもたけのうち(@tmbz128)です。

ツイッターも始めたので、お気軽にフォローください。夢占いだけでなく、モチベーションアップや、人生を楽しく生きるための思考術から、シングルファザーと会社経営の両立についてゆるーく呟いております。

 

世の中には不思議なことがたくさんあり、そのなかでも「虫の知らせ」は誰しもが聞いたことがある言葉なのではないでしょうか?

なんとなーく嫌な予感がする、だとか、何かの前触れを察知しただとか、経験したことがあるかもしれませんね。

古代中国では「体内には虫がいて、目に見えない感覚を教えてくれる」といったことが言われていて、そこから虫の知らせという言葉が生まれました。

よく、「虫の居所が悪い」「腹の虫がおさまらない」「疳(かん)の虫」といって、気分を表すときに虫と表現されるように、もしかすると人間と虫の間には何か関係が隠されているのかもしれません。

 

スポンサードリンク

虫の知らせが起こるタイミングとは?

では、虫の知らせが起こるタイミングについてですが、これは「良くないことがある」「悪い予感」といったときに起こると言われています。

特に

  • 家族が亡くなるとき
  • 大切にしている人が亡くなるとき
  • ペットが亡くなるとき
  • 災害の前触れ
  • 病気の前触れ
  • 怪我の前触れ

と、いったことを知らせるメッセージとして「虫の知らせ」があるとされています。

これらは夢とも密接な関係がり、亡くなる前に夢にあらわれた、といった体験談は当サイトにもたくさん寄せられています。

 

スポンサードリンク

実際にあった虫の知らせ

では、虫の知らせにはどのような種類があるのでしょうか?

実際にアンケートを取り、読者の方々が体験したことのある虫の知らせを紹介していきます。

  • 物が壊れる(特に電化製品)
  • 場違いな匂い(線香などが多い)
  • 誰も居ないのにドアが開く
  • ふとその人物のことを思い出す
  • 夢で見る
  • 電気が消えたりついたりとちらつく
  • 人影が見える
  • 金縛りにあう
  • ペットがいつもと違う行動を取る

このような虫の知らせが多く見られているようです。

ただ、虫の知らせということから「このような現象があり、さらに嫌な感覚」がしたときに予感することを虫の知らせと呼んでいます。

 

スポンサードリンク

ここに注意?サインとしての虫の知らせ

虫の知らせがあったとして、どのように注意すれば良いのか難しいかと思います。

そのため、ここでは「怪我や事故」など対処が可能なことを知らせてくれる虫の知らせについてご紹介していきます。

1.足、特につま先に異変を感じた場合

足や特につま先に異変を感じたり、よくぶつけてしまうときは、あなたの今向かっている道が間違っているというサインかもしれません。

足を使って前に進むというイメージが潜在意識にあり、もし何かを察知していたとすれば、自然と足がすくみ進むのをためらってしまう、ということからこのように考えられています。

どこかストップという気持ちが無意識的に働いていて、それが足やつま先にサインとしてあらわれている、という種類の虫の知らせなので、今やっているプロジェクトや進めている事柄について、一度立ち止まり考えて見ると良いかもしれませんね。

 

2.どこか知らない場所に行きたくなる

今いる場所から離れたくなる、どこかに行きたくなるような感覚も虫の知らせと考えられています。

体の中にある不思議な感覚を虫と表現しているとすれば、それらが「今の場所にいてはいけない」という何かを察知している可能性があります。

例えば、動物は地震などの災害を事前に察知する能力があると言われていますが、それと同様に「ここではなくどこか」という感覚は、危険を察知している可能性があるため、頭の片隅で覚えて置くと良いでしょう。

気分的に旅行に行きたいなー、だとか、何か楽しいことを連想していれば虫の知らせではないですが、なんとなくざわつくような感覚の時は特に注意が必要かもしれません。

人間も動物と同じ生物であり、似た能力が備わっていて、このような現象が起こるのだと考察することができます。

 

3.誰かに見られているような気がする

ふと誰も居ないはずの部屋で誰かに見られているような感覚。これも虫の知らせだと言われています。

特に嫌な視線を感じたときは、人間関係でトラブルが起こるかもしれないというサインだとして考えられています。

また、これと似てはいるのですが「他人と目が良くあう」ことも、同様のサインです。

特に睨まれたり、鋭い目つきで見られることが続くような場合は、あなたからあまり良くない気が発せられていることが関係していることが多く、できるだけ心を休ませたり、蓄積されているネガティブな事柄を外に出すように心がけるようにしてみてください。

心が少し曇っていて、そのため対人トラブルに発展しやすい状態、それを知らせるための虫の知らせとして考えられているので、このような場合も注意が必要です。

 

スポンサードリンク

まとめ

ということで、虫の知らせの意味について、良くある虫の知らせ例、そして注意した方が良い回避可能なサインについてご紹介しました。

人間にはまだ解明されていないことがたくさんあります。言葉では「感」と言いますが、目に見えない不思議な力であり、確かに感じるものだったりしますよね。

何か嫌なことが起こるかもしれないと言う予感は、あなたの中にある無意識的な力が働き、事前に知らせているのかもしれません。これらは科学では証明できていませんが、この宇宙には知らないことの方が多いということが事実です。

ただひとつ言えることとして「嫌な予感」がしたのでしたら、できるだけ、嫌なことが起こらないよう気を配ることが大切です。その予感が当たる・当たらないということよりも、注意力を普段より高めよう、という潜在意識からのサインなのかもしれません。

The following two tabs change content below.
このような見た目ですが、夢鑑定セラピスト・夢占いアドバイザーなどの資格を持った夢占い専門のウェブ占い師&社長です。占いという視点だけではなく、ジークムント・フロイトの精神分析や、集合意識。引き寄せの法則など、スピリチュアルな繋がりを含め総合的に診断を行っています。ポジティブな気持ちで前に進むことができるようなアドバイスを心がけております。

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。