不思議 夢占い-資料館-

【夢占い】死んだ人が夢にあらわれた!?その真相を解き明かします。

投稿日:2018年11月22日 更新日:

スポンサードリンク

死んだ人が出てくる夢の意味

すでにこの世から去ってしまった「死んだ人」が夢にあらわれるのには一体どのような意味があるのでしょうか?

死んだ人・亡くなった人、故人、どのような言い方も共通していることが『すでにこのようにいない人物』ということが言えます。もういないはずの人物が夢にあらわれるということで、何か伝えたいことがあるのでは?と気になってしまいますよね。

まず、夢は科学的にはっきりと証明されているものではなく、いろんな仮説を立てて研究されてきています。そのため、もしかすると本当にあの世からやってきて、夢であなたに何かを伝えようとしている可能性も否定はできないのです。

ただ基本的に、夢はあなたの潜在意識が寝ているあいだに見せているイメージであり、それは体験してきた記憶の中からパーツを集めあわせたものが夢なのではないかと体感しています。

 

頭の中を整理するために夢を見ている

夢は思考を整理するために見ているという説がありますが、もしそうだとしたら、故人が夢にあらわれたとしても、それはあなたの記憶によってイメージされた姿だということがわかります。

『未練』という言葉がありますが、亡くなった方が未練を持たないようにしっかりとお葬式をあげて供養するという風習があります。その未練とは、この世にやり残したこととして伝わっていますが、故人だけではなく、生きている人だって未練という言葉を使うことがあります。

夢にあらわれた亡くなった人物は、「あなたがその故人に対して抱いている未練」が夢としてあらわれているものであり、実はあなた自身が心に抱えている思いや伝えたいこと、伝えて欲しいことを夢を通じて行っているということなのではないでしょうか。

思考の整理=気持ちの整理。ようするに頭の中にある割り切れない感情や、未練を断ち切りたいという気持ちを解消しようとしている現象だと考察できます。

 

スポンサードリンク

霊的なメッセージ

また、故人からの霊的なメッセージであると思いたい気持ちもやっぱりあります。

特に大好きだったおじいちゃんやおばあちゃんが夢にあらわれたら、会いに来たのかな?と思ってしまいますよね。この場合解釈はひとそれぞれで、真実を追究するよりも、そう思った方が幸福だと思えることを受け取った方が故人のためにもあなたのためにも良いことだと感じます。

そのことで前向きに生きることができたり、勇気をもらえるのだったら、その方が絶対に故人のためにもなるのです

思考は実現化するという法則があるのですが、あなたが亡くなった方の夢を引き寄せ、そしてプラスの力になるように働かせる。生きていく上でこのような考え方はとても大切なことであり、思いが現実となります。

ようするに、あなたが霊的なメッセージで納得するのであれば、それが最良の解釈だということなんです。

 

スポンサードリンク

怖い幽霊のような状態で現れた場合

怖い幽霊の姿になって死んだ人があらわれたら、何か不吉なことでも起こるのでは!?呪われてるかも!?と恐怖を感じるかもしれません。

実際にこのような夢は世界中でも見られていて、もちろん私も見たことがあります。それが霊的なものなのかどうかは、霊感の強い占い師、霊媒師に見てもらった方がいいかもしれませんが、あくまでも「夢」という視点で考えていくと、やはりあなたの中にある意識がそのようなイメージを見せていて、潜在的に感じている不安や恐怖によって映像化されたものとして考えることができます。

先ほども書きましたが「夢は頭の中を整理するために見ている」という視点で解説していくと、心は器のようになっていていっぱいになるとあふれ出してしまいます。特に不安や恐怖といった感情は、心に悪影響を与えてしまうため、定期的に解放してあげる必要があるのです。

本当は、起きているうちにストレスを発散できれば良いのですが、なかなかそう上手くいかないもの。心は防衛本能を働かせ、あなたの寝ている間に悪いものを外に出そうと大掃除しているわけです。そしてその時に見る物が「夢」なのではないでしょうか。

そのため、楽しい夢よりも不気味な夢や、怖い夢を見る人が多いのもこれが理由であり、ストレス発散のために大声で歌うのと同じようなことを行っているのだと考えることができます。

 

ただ、やっぱり、幽霊が夢にあらわれたときは気分が悪いもので、もしかすると・・という気持ちもあるので、ものすごーく気になるのでしたらお祓いとかした方がいいかもしれないです。

 

スポンサードリンク

死んだ人を運ぶ夢占い

死んだ人を運ぶ夢は、あなたが精神的に強い疲労を抱えていることを意味する警告夢です。

この夢を見た時は、できるだけ心が休まるようなことをしたり、自分なりのリラックス法を見つけておきたいところ。この夢は、現在のあなたがあまり人には言えないような秘密を抱えていることを意味しています。しかし、その秘密を隠し通そうとするあまり必要以上に神経質になっているかも。心当たりがあるようなら、上手に気分転換を図っていきましょう。今のままの状態が続くと、そう遠くない未来に心身に不調を抱えてしまうことになりかねません。

あなたが抱えている秘密が話したくはないけれど、話さなければいけないようなことなら、腹を括ってこの時期に話してしまいましょう。一方で、夢の中でなんとなく澄んだ気持ちで死んだ人を運んでいたのであれば、あなたが自らの欠点や短所と真面目に向き合い、それらを改善、克服していこうと考えている強い気持ちを意味しています。どうすれば改められるのかがよく見えてくるでしょう、前向きな変化に大きな期待が持てる時です。改善したい点があるのなら、この時期に自分自身と向き合ってみてくださいね。

また、死んだ人を運ぶというイメージを連想されていることから「運ぶ夢」からもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。こちらも合わせてご覧ください。

運ぶ夢の意味はこちらです

 

スポンサードリンク

占いとしての「死」が象徴するもの

当サイトでは世界中で見られる夢占いをたくさん集めているので、死んだ人の夢と関係がある『死の夢占い』もチェックして見ると良いかもしれません。

ここではロジカル夢占いとして、うまく整合性がとれるように理論的な視点でお話ししてきましたが、一般的な占いという観点から見てみるのも面白いかと思われます。

死の夢占いはこちらに保管しております!

死の夢占い保管庫

 

The following two tabs change content below.
このような見た目ですが、夢鑑定セラピスト・夢占いアドバイザーなどの資格を持った夢占い専門のウェブ占い師&社長です。占いという視点だけではなく、ジークムント・フロイトの精神分析や、集合意識。引き寄せの法則など、スピリチュアルな繋がりを含め総合的に診断を行っています。ポジティブな気持ちで前に進むことができるようなアドバイスを心がけております。

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。