夢占い

【夢占い】遊園地の夢が示す37の意味|行く・遊ぶ・アトラクションなど

遊園地の夢は、あなたの本能や童心をあらわす夢です。今現在、ストレスや欲求に見舞われていて、そこから解放されたい気持ち、現実逃避したいと思っているのかもしれません。夢やワクワクが詰まっている遊園地ですが、アトラクションや乗りものは人間関係、精神状態を示しています。

非日常的な空間や、無邪気に楽しめる場所へ出向き、日々の忙しさからの解放をしましょう。実際に遊園地へ出掛けてみてはいかがでしょうか?

このように、遊園地の夢は基本的にこのような読み取り方をしますが、さらに詳しいシチュエーションを知ることによって、さらに詳しくあなたの深層心理を発見することができます。

スポンサードリンク

遊園地に行く夢

遊園地に行く夢を見た時は、子供心が表に出てきていて、楽しみたい、ワクワクしたい気持ちが増幅していることをあらわしています。日常生活の中で世間体を気にしている中、本当は子供のように騒ぎたい、楽しみたいという気持ちがあるときにこのような夢を見ることがあります。心に素直になることで、あなたの心と体は癒やされ、その後高いパフォーマンスを発揮できるようになるため、夢で見た通り、童心に返り純粋に楽しめることをしてみると吉となります。逆に、望んでいる方向と違う方向を選択してしまうと、ストレスの原因になってしまうので要注意です。

スポンサードリンク

遊園地のアトラクションの夢

遊園地にはさまざまなアトラクションがありますが、それぞれ夢の意味を象徴するメッセージが込められています。夢を占う上で大切なポイントは、アトラクションが象徴する意味と、あなたがどう感じたのかという部分に注目して読み解いていきます。

そして、アトラクションに対して感じた印象は、楽しいと思ったのでしたらポジティブな意味、怖い、不安と感じたのでしたらネガティブなイメージといったように、夢の意味が良くも悪くも変化するのが特徴です。

それぞれのアトラクションの意味を知り、そこからあなたの感情と組み合わせて心の状態や運気を調べて見てください。

スポンサードリンク

遊園地の乗り物に乗れない夢

遊園地の乗り物に乗れない夢には二つのパターンがあります。

  1. 乗りたくても乗れない
  2. 怖くて乗れない

乗りたくても乗れない場合は、日頃のストレスによって心が疲れた状態になっていて、ちょっとだけ現実から逃避したいという願望をあらわしています。ただ、あくまでも願望なため「現実から逃れたい」けれど「逃れられない」と言った深層心理であることがわかり、実際に現実逃避ができていないということを読み取ることができます。

現実から逃げることはあまり良い意味ではないとされていますが、最も大切なことは『心に苦痛を与えないこと』です。そのため、どれだけ忙しかったとしても心のメンテナンスという意味も兼ねてゆっくりと休養を取ることをおすすめします。何よりも自分自身を大切にすることを夢は示しています。

スポンサードリンク

遊園地の乗り物に怖くて乗れない夢

遊園地の乗り物に怖くて乗ることができない夢は、人に任せるのが苦手で、委ねることを不安に感じたり時には恐怖を感じる深層心理であることをあらわしています。自分で判断し操作できれば良いのですが、完全に身を任せてしまうことで意思を持てなくなることに強い抵抗感を抱き安い人がこのような夢を見やすくなります。

また、先のことを考えすぎて色々な出来事に対して心配しやすいことも考えられます。

ですがこれは悪いことではなく、あなたの良い部分として捉えることが重要で、保身の気持ちと自らの意思を持って行動するという強さを活かすことで大きな成功や物事に良い循環をもたらすことができることを夢は示しています。

どうしても遊園地の乗り物に乗らなければならないという状況は日常生活の中ではなかなか見当たらないように、あなたのなかで必要なことと不要なことさえ切り分けることが出来ればそれが長所となるというメッセージなのです。

スポンサードリンク

遊園地で行列に並ぶ夢

遊園地でアトラクションなどに乗るために行列に並ぶ夢は、あなたにとって平穏な時間が何より大切であることを暗示しています。行列に並ぶという行為は、みんなと一緒に同じことをすることに通じます。

同じことをしていれば批判される可能性は低くなります。周囲と違う行動をして「出る杭は打たれる」となってしまうよりも、同じことをしていたほうが安全だという発想です。刺激よりも平穏を望む気持ちの高まりを表しているのでしょう。

しかし、行列に並ぶことに対していらだっている夢だったら、あなたの中に同調圧力に対する反発があるのかもしれません。

 

遊園地で迷う夢

遊園地で迷う夢は、本来楽しめる筈の出来事や環境に対して素直に楽しむことができない深層心理をあらわしています。

あなたを取り巻く世界は全ての人が同じように見えているわけではありません。それぞれが心というフィルターを通して現実を見ているのですが、フィルターによっては楽しめるようなことが楽しめなかったり、本当は悩む必要がないことでも悩みの原因となってしまうことがあります。どこか環境のせいにしたり、人のせいにするような癖になっていないでしょうか?

遊園地で迷う夢は、もっと素直になってできるだけ肯定的な考え方を持つようにという意味合いが込められています。また、素直になれない原因は、心が複雑な状態になっていて、選択のたびに迷ってしまうことだと読み取ることができます。

できるだけシンプルな思考を持ち、選択をスムーズに行うことができるよう夢はあなたにチャンスを与えてくれているのです。迷いが解けたとき、自分でも不思議に思えるほど何に対して抵抗していたのかを再確認することができるはずです。

遊園地ではぐれる夢

遊園地ではぐれる夢は、周囲との足並みを揃えることが苦手で、例えばみんなが楽しいと感じていたとしてもそこに馴染めなかったり、素直に楽しむことができないような深層心理があることを意味しています。

ですが、心の奥底には周囲と仲良くしたいという気持ちがあり、どこか取り残されているような居心地の悪さを感じているのかもしれません。

また逆に、自分の考えよりも周囲に合わせることだけに意識を集中させていることがあり、孤独に対する恐怖心が高まっていることをあらわす場合もあります。ただ、あなたの潜在意識はこの状況をあまり良いものとしては捉えておらず、もっと自分の心に素直になり、無理に合わせる必要がないことを伝えようとしています。

あなたがありのままの姿でいられる場所は必ずどこかにあり、そこを見つけることが自分の持つ使命のようなものなので、できるだけ自分の心に嘘を付かない行動や言動を取るように心がけてみてください。

遊園地で事故に遭う夢

遊園地で事故に遭う夢は、強い不安を感じやすい状態になっていて、何をするにしても心配が常に付き纏うような深層心理をあらわしています。

遊園地は楽しむことを目的としたアミューズメントパークですが、事故に遭うという悪い出来事を連想してしまうということから、物事をネガティブに捉えがちなことを意味しています。

ただ、それが全て悪いことではなく、予期せぬトラブルを想定する意識を持っていることはとても良いことです。ですが心配や不安を感じすぎて、対処ではなくストレスになってしまうことを夢は危惧しメッセージを伝えているのです。

不安な気持ちは「トラブルを未然に防ぐための防衛本能のひとつ」です。不安を天気予報のような情報だと受け止め、どのように対策するのかを意識することで、不安の解消だけでなく、物事を良い方向へ転換させることが出来ると夢は示しています。

一見短所にも思えるかもしれませんが、捉え方一つでとても強い長所にもなるのだと意識するようにしてみてください。

遊園地に1人で行く夢占い

遊園地に1人で行く夢を見たときに、もし、寂しい、不思議、不気味、疑問、といった感情があったのでしたら、あなたの心が孤独でいることをあらわしていて、その原因は子供の心を持ちにくい環境にいることを意味しています。

もっと純粋で素直でいたいのですが、それができない環境にいるときにこのような夢を見ることがあります。もちろん周囲に合わせることも大切ですが、潜在意識はもっと自分を大切にするようにとメッセージを送っているので、それを受け取り、あなたの気持ちを優先させた行動を取るようにしてみてください。

■1人で遊園地にいることで、楽しい、うれしい、自由、といったように、ポジティブな印象を受けたのでしたら、あなたの心は一人や自由を大切にしていて、今の環境を窮屈で縛られていると感じているのかもしれません。

あなたの潜在意識は、今は一人になりたいと望んでいるため、できるだけ人の少ない環境や、のんびりできる環境を作り、羽を伸ばすことを優先して見てください。

しっかりとリラックスして、気持ちを一新することが運気を好転させるために大切なこととなります。

遊園地を怖いと感じた夢

夢の中で見た遊園地を怖いと感じた夢には、あなたの幼少の頃のトラウマや、傷、嫌な思い出があることを表しています。

人には幼い頃に感じた心の傷がある場合があり、普段は奥底にあるのですが、最近その感情を呼び起こすような出来事があり、傷が再び開きつつあることを夢は危惧しています。

日常生活にも支障を来す場合があり、うまく人とコミュニケーションが取れなくなってしまったり、思ったように行動ができなくなってしまう可能性があります。

信頼できる人物に甘えてみたり、自分のことをたくさん許容してあげることで心が癒やされていくので、今は自分のことを大切にして、あなたのために時間を使うようにしましょう。

遊園地の廃墟にいる夢

なぜか遊園地の廃墟にいるような夢は、あなたの中にある幼い心が失われつつあり、かつては楽しめたことが楽しめなくなっていたり、ワクワクするようなことができなくなっている深層心理を夢は表現しています。

人は楽しむ心を持つことで生命のエネルギーを高めることができる性質を持ちます。どれだけ努力家であってもそこに楽しさを感じることができなければ継続することはとても困難なことになります。

全てのことに言えることなのですが、あなたの目的や行動に対して、どこでも良いので楽しさを見出すことが重要です。ここは楽しむ場面ではない、楽しむことは不真面目なことだと心のどこかで考えているのかもしれません。

仕事や人間関係、生きることの中にワクワクするようなものを見つけ出し、それをエネルギーとして活かすことで運気を好転させることができると夢は示しています。

友達と遊園地にいる夢

友達と遊園地に行ったり、いるような夢を見た時は、友人と一緒に童心に返り純粋に楽しみたいという気持ちをあらわしています。

日常生活に疲れているときによく見ることが多く、気持ちにしこりができている状態なので、夢が示す通りゆっくりと休養を取り、リフレッシュすることで日常をしっかりと過ごすことができるようになります。

もしなかなか時間が取れないとしても、できるだけ無理はしないようにしてください。心と体に負担がかかった状態なので、逆に物事が捗らない可能性があります。何よりも純粋に楽しめることを優先してできるよう意識してみてください。

遊園地に友達と行く夢

遊園地に友達と行く夢は、あなたの対人運が上昇していることを表しています。特に夢の中で一緒にいる友達との交友関係が特に良いことをしめしています。

もし、はぐれたり喧嘩をしてしまったりする夢ならば、その友達を距離を置きたいと思っていたり、逆に思われていたりすることを暗示しています。またこの夢には現実逃避願望や仕事などで忙しかったりストレスが蓄積されているという意味もあります。放っておくと体調不良や病気の原因となる可能性がありますので、よく休んでリフレッシュしましょう。

遊園地でデートする夢

遊園地でデートする夢は、恋人や伴侶などとデートしていた場合、その相手との関係に寂しさを抱いている暗示です。一見すると楽しくワクワクするようなイメージが先行する遊園地デートですが、夢占いではあなたが潜在的に持っている愛情への渇望や寂しい気持ち、またもっと話を聞いて欲しいといった「心の不満」を表していると捉えることができるのですね。

不満がストレスになって蓄積すると、いつ爆発してしまうか分かりません。この夢を見たのを機に、パートナーに率直なあなたの思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

遊園地のチケットが印象的な夢

遊園地のチケットの夢は、チャンスの訪れを示します。あなたの、これまでの努力により得られるチャンスです。また、人から貰ったチケットなら、有益な情報を得られ、それがチャンスへとつながりそうです。ただ、チケットを無くしたり、落としてしまったなど、手元にチケットがなくなっていたら、残念ながらチャンスを手にする可能性は低いと言えます。また、夢の中で有効期限が気になっていた時も、訪れるチャンスはほんの一瞬、期間限定のものかもしれません。積極的にいろんな事に挑戦してみて下さいね。チャンスをものに出来るかは、あなた次第と言えるでしょう。

遊園地でお土産を買う夢

遊園地でお土産を買う夢は吉凶両方の意味を持つ夢です。遊園地でお土産を買うということは、自分が楽しんだ気持ちや喜びを相手と共有したいという願望のあらわれです。送りたいと思う相手に対する感謝の気持ちが込められています。しかし、お土産というものは買う側ももらう側も気を遣うもの。もらった相手もむげにはできないため好みでなくても飾ったり使ったりしなければならないかも。感謝の気持ちで送ったものが人間関係のトラブルのもとになったり気を使わせてしまう原因になるかもしれません。相手に対して余計なおせっかいを焼いていないか、ちょっと考えたほうがいいでしょう。

© 2020 ロジカル夢占い