夢占い

【夢占い】幽霊の夢が示す21の意味|見る・襲われる・怖いなど

幽霊の夢を占う上で重要なポイントは『あなたがどのように感じたのか?』です。例え幽霊を見たからと言ってその姿は人によってそれぞれ異なるため、夢の印象を最も重要視して読み解いていきます。

「幽霊は怖いものだ」と思う人もいれば「恐怖は感じなかった」というように、心の動きを知り、あなたの潜在意識がなぜこのような夢を見せる必要があったのかを意識しながら考えてみると答えが見つかりやすくなります。

【幽霊の夢の基本的な意味】幽霊は「目に見えないもの」「精神世界」が強く投影されています。基本的にあなたの心の内側であることが大半なのですが、中には周囲の人たちの思いが幽霊の姿となって夢にあらわれることがあります。さらに、既に肉体の無い存在の思念。すなわち「既に亡くなった人物」の精神を受け、それが幽霊の姿となって夢に登場することもあるのです。

ただ、幽霊があらわれた、というよりは、あなたの心が作り出したイメージであり、実態のないものを潜在意識はキャッチしていると考えられていて、例えば「リンゴ」という言葉を聞けば「真っ赤なリンゴ」をイメージするように、そこにないものでも鮮明にイメージする能力を潜在意識は持っています。さらにあなたの寝ている間は潜在意識の世界です。日頃感じているさまざまな人物の「心」を読み取り、それが幽霊の姿を作りだし夢にあらわれていると考えることができます。

スポンサードリンク

幽霊を見る夢

幽霊を見る夢にはいくつかの意味が考えられます。夢で幽霊を見たということは、強い精神的な情報を受け取っていることがまずひとつの要因です。あなたの周囲の人物や自分自身、既に亡くなった方などの「心」を受け取り、それを幽霊の姿として投影させています。ただ、あまりにもはっきりとあらわれる幽霊は『不愉快な出来事や未知の世界、もう一人の自分』を象徴することが多いようです。夢の中の幽霊はあなたの中で抑圧された感情や、未知の世界に憧れるもう一人の自分を表します。新しい世界に足を踏み入れることを示唆していたり、思いがけない出会いを暗示することもあります。

■幽霊を見る夢は、警告夢である可能性もあります。夢で幽霊を見た場合、周囲の出来事に対して用心することを伝えています。自分や周りの人に災難が降りかかる危険があるので用心が必要でしょう。

■体調の変化を暗示していることもあります。環境の変化などで、体調が崩れる兆候ともとれるので、気を付けてください。

幽霊が出てくる夢の意味

幽霊が出てくる夢は、貴方が本質的に恐れていることやコンプレックスの象徴です。まずその幽霊の容姿や特徴が重要です。例えば、その幽霊が小さな幽霊であれば身長が小さいことがコンプレックスでおどおどしてたり、声がちいさかったりすると自分が人見知りなことがコンプレックスだと思っています。逆に自分に何もしてこず容姿も普通で何もアクションが無ければ幸運を意味します。幽霊が夢に出てきても必ずしも不幸の前兆ということではないです。

スポンサードリンク

怖い幽霊の夢

夢で幽霊を見た時に怖いと感じた場合は、周囲にいる人物の負の感情を強く受けてしまっていることが考えられます。怒りや憎しみ、妬みなどの攻撃的な感情を日頃浴びていて、受け流しているつもりでもじわじわと心に蓄積されていることから「恐怖」を抱くようになっていきます。

■人物だけではなく、不安を感じていたり、先が見えないことに対する恐怖心が高まっているようなときにもこのような夢を見ることがあります。

【こうしてみよう】あなた自身がとても多感になっていて、負のオーラを受けやすい状態になっているため、できるだけ気持ちを明るく持ち、意識を「光」の方向に向けることが大切です。今は特にネガティブなものには近寄るのはやめ、楽しい空間や時間に没頭することが状況を好転させるきっかけになります。特に「負の言動を吐く者」「攻撃的な態度の者」「自己顕示欲の高い人物」にはできるだけ近付かない方が良いと夢は示しています。

スポンサードリンク

怖くない幽霊の夢

怖くない幽霊の夢は、心が安定している状態で、問題やトラブルが発生してもしっかりと冷静に考えることができる意識であることをあらわしています。そこから、とても逆境に強い精神力を持っているということがわかります。これから先の人生において、的確に物事を判断し、対処していける能力が備わっていることが分かりますが、少しだけ融通が利かない部分があるかもしれないので、もし自覚できるのでしたら意識的に改善してみることをおすすめします。

夢で幽霊を見ても、何も感じなかった場合は、鈍感力が高いということをあらわし、ある程度のことであれば冷静でどっしりとした行動を取ることができるという意味をあらわしています。これは長所にもなり、ストレスに耐性がある方がよく見る夢なのですが、周囲の気持ちや意見に鈍感なところもあり短所にもなりえるので対人トラブルに注意が必要です。ですが、対人トラブルになっていることも意に介さないほどの鈍感力を持っている場合もあるので、とても生きやすい心の持ち主である可能性が高いです。

スポンサードリンク

幽霊に襲われる夢

幽霊に襲われる夢は、あなたの気持ちの不安定さを表しています。何が悩み事や困難な状況に陥っています。幽霊がはっきりと見えているのなら、その状況がまだ軽いものですが、はっきりと見えず得体の知れないものであれば精神的追い詰められていることを表しています。その夢を見て起きた時目覚めが悪いのならさらに状況が悪化していくことを表しています。なので誰かに相談するのが良い解決策が出てくるでしょう。また、その悩みや困難を乗り越えることであなたが精神的にも強くなることを暗示しています。

幽霊に腕を掴まれるという夢は「他人にはどうでもよいことだけど自分がどうしても気になる出来事が心に存在している」ことを意味しています。夢の中で幽霊と認識するその腕は、強い力でしたか?それともただ掴まれるという程度でしたか? 強く腕を掴まれるのは、あなたのご先祖様や守護霊様がその先に踏み込むなという意図でなさっています。強く掴まれてはないけど感覚が残っているという場合も前者になります。ただ掴まれているだけという感覚ならば、あなたの友人が、今後あなたの足を引っ張っていくという可能性の示唆です。

幽霊に足を掴まれる夢は、あなたが今事をなそうとしていることについて、歯止めをかける心境が強くかかわっていることを意味します。夢の中ではそれが余計なものという認識が生じるかもしれませんが、あなたが今やらんとすることが、よくないことに繋がりかねないという暗示でもありますので、もう一度冷静に考え直す必要があることを夢は示しています。万が一足を掴まれた箇所に実際に印が残っていた場合は、その足が捻挫や骨折の可能性があるから無理をするなという守護霊からの暗示でもあるので夢の意図を見極めることが重要です。

幽霊に首を絞められる夢の意味

スポンサードリンク

幽霊から逃げる夢

幽霊から逃げる夢は、警告夢です。幽霊はあなた自身を表しています。過去に捨て去った経験に目を向けることを伝えています。その捨て去ったものは捨てるべきでなかったものです。また、今直面している問題から逃げたいと思っていることの表れでもあります。

しかし目を背けていても解決しないということを伝えています。問題が幽霊になって現れるのは、目を背けているにも限界が近いことを表しています。問題や自分の能力に逃げずに立ち向かうべきという暗示なので、勇気を出して戦いましょう。

幽霊に追いかけられる夢

幽霊に追いかけられる夢は、あなたの中にある不安や恐怖の対象から追われていると感じる深層心理をあらわしています。明確な実態のある出来事というよりは、漠然とした不安や恐怖から追われているような感覚を抱いているときにこのような夢を見る場合が多く、強いストレスや、無気力感、強迫観念などに縛られていることも考えられます。

このような夢を見た時は、足が重くなったり、思うように動かなかったりと、なかなかうまく逃げることができないというパターンがよく見られるのですが、あなたの意思と相反した現実にたいする、諦めのような感情が働いていることがその理由のひとつとして考えられます。いまは何かを解決しようと無理に考えるのではなく、とにかくゆっくりと休憩を取り心を休ませることを優先させるようにしてください。信頼できる人物に相談しても良いですし、心理カウンセラーなどに掛け合ってみるのもよいかも知れません。

幽霊と話す夢

幽霊と話す夢は、吉夢と凶夢の2つのパターンがあります。吉夢は仲良く楽しそうに話す夢です。これは対人運が上昇していて、新しい人物と良い出会いあることを暗示しています。また、友人や身近な人の新しい一面が発見できたりとお互いの絆がより深まることを表しています。また、幽霊の方から話しかけられると予想外の出会いがあるでしょう。凶夢は、怖い幽霊やなにか嫌な印象がある幽霊と話しをしていた時です。これは、あなたの隠している秘密に罪を感じていることを暗示しています。

幽霊と仲良くなる夢

幽霊と仲良くなる夢は、近いうちにあなたに新しい出会いが訪れることを暗示しています。相手は同性・異性どちらの可能性もありますが、長い付き合いになることは間違いないでしょう。もしかすると一生の親友になれるかもしれません。この夢は吉夢ですので、恐れることなく周囲の人と関わってみることが大事です。殻に閉じこもっていては新たな出会いも引き寄せられませんので、心身ともに開放的になってみるのもいいでしょう。きっと素敵な出会いが待っているはずです。

幽霊になる夢

幽霊になる夢は、新しい自分に生まれ変わるという意味です。自分が幽霊になるというのはマイナスなイメージがありますが、夢の中では死のイメージは再生と生まれ変わりの準備が整ったという前触れということです。自分が気づいていなかった新たな潜在能力を開花させる可能性が高くなっています。新しいことや辛いことに立ち向かうことをすればいい方向にに向かっていくてしょう。しかし、幽霊になった自分を気づいてもらえない夢はあなたが現実逃避願望を抱いていることや自分自信を否定したりしているということを表します。自分に自信を持ちましょう。

幽霊と遊ぶ夢

幽霊と思しきものと遊ぶという夢は、あなたの心の中で逃避したいという願望を示しています。特に交友関係の逃避です。実体のない何かと仲良くするのは、あなたの心が実在の友人たちから理解されていないと感じているからです。そして心の片隅では理解されたいと願っているからです。夢の中でその幽霊は、実態があり、現実の人とどこか似てはいませんでしたか?遊んでいるのはからかわれている感じでしたか?それとも心から楽しんでいましたか?実態も感触もない見覚えもない「幽霊」でしたら、あなたのご先祖様の可能性が高いので心配することはありませんが、どこかしら現実味のある「幽霊」からからかわれているように遊んでいるものは心が空虚になりつつある危険信号です。心からそれを楽しんでいる場合は、今あなたが望む存在です。

幽霊を除霊する夢

幽霊を除霊する夢は、あなたの精神力が非常に強いことを表しています。今後大きな壁にぶつかっても決して屈しない強い心を持っています。その精神力の強さは、長所であり最大の武器にもなります。特に仕事の面で成功を収めやすい夢なので、何事も前向きに取り組みましょう。きっと良い結果がでるでしょう。また、一人で除霊している場合は、自分の能力を客観的にみてよく把握しており能力を発揮出来ることを暗示しています。周りからも一目置かれている存在だと思われているでしょう。

© 2020 ロジカル夢占い