Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

不思議 夢占い-資料館-

【夢占い】「過去の夢」は記憶の整理を暗示します。14の意味とは

投稿日:2018年12月12日 更新日:

夢はあなたの心に蓄積された情報から元に作られることが多く、経験や体験した出来事からパーツを集めてひとつのイメージが想像されます。そのため、夢は「過去そのもの」とも考えることができます。もちろんイマジネーションによってまだ見ぬ世界を作り出すこともありますが「知らないことや想像できないこと」はなかなか夢で見ることがないのです。そんな【過去の夢占い】について基本的な意味からご紹介していきます。
スポンサードリンク

過去の夢占い 基本的な意味

夢占いにおいて「過去」の出来事を見るということはごく自然のことであり、特別なことではありません。

あなたがこれまで経験して来たことや得た知識、情報などが潜在意識に蓄積されていき、貯蔵庫のように保管されています。普段は意識が表にあらわれているため隠れた存在になっていますが、実はあなたを構成するほど重要な貯蔵庫が潜在意識です。

夢を見るということは意識が薄れている状態で、寝ているときがそれに当たります。意識が眠ると潜在意識が浮かび上がってきて、それがイメージとなり夢と呼ばれているものです。

そのため「過去に体験した貯蔵された記録」から、今のあなたに必要な情報を引き出し、見せることがあります。夢を診断するということは実はそのようなことなんです。

仮に体験したことがなかったとしても、情報であったり知識などからイメージが作り出されます。あなたが想像しえないことは基本的にないのですが、想像力が高い人ほど不思議な夢を見るモノなんですね。

もちろんこれはあくまでもひとつの仮説なのですが、当サイトではここを基準に夢を診断しております。

 

スポンサードリンク

過去に戻る夢

過去に戻る夢は、現実逃避、過去に戻りたい気持ちを表しています。現実でストレスを溜めていたり不満を持っているときに見ることが多い夢です。過去の楽しかった時の夢、辛かった時の夢。登場した人や場面はどうだったでしょうか?

何年も連絡を取っていなかった人、思い出の場所、2度と体験したくない出来事。昔の自分に戻り、その時の感情を思い出す、久しぶりの友人、知人と連絡を取ってみる、思い出の場所を訪れてみるなど、現実に直面している問題と向き合う答えに繋がるかもしれません。気になる方は、そのシチュエーションを思い出し、夢占いで紐解いてみて下さいね。

 

スポンサードリンク

過去の日付の夢占い

過去の日付を鮮明に覚えている夢の場合、その日付に対して強いこだわりがあり、あなたにとって意味のある文字列であると言えます。心当たりがあるならば今後もその日付を心に留めておいてください。日付に心当たりがない場合は、今度あなたにとって重要な意味を成す可能性を秘めています。

どこかにメモを残し、忘れないようにしておくことも一つの手です。できれば日付とともに夢に見た西暦もメモに残しておくと、今後のあなたにとっての足掛かりになるかもしれません。あなた自身から発せられるメッセージは、できる限りメモをとっておくことは将来においてプラスに繋がるでしょう。

 

スポンサードリンク

過去の出来事の夢

過去の出来事の夢は、精神的にも肉体的にも疲れていることを表しています。人は普段からいろいろな過去のことを夢で見ています。これは記憶の整理をするためです。

しかし多くの過去の出来事の夢は印象に残ることはありません。その中で何度も同じシチュエーションの夢が印象に残ってしまっているようなら、かなり体が疲れていて、記憶の整理がうまくいっていない証拠です。まずは体を休め、のんびり好きなことをして、ストレスを発散してください。

 

スポンサードリンク

過去の仕事の夢

過去の仕事の夢は、今あなた自身が力不足を感じていて、以前の自分ならばこんなことはなかっただろうと過去を振り返っているようです。懐かしんでいる場合もあります。もっと、自分ならばこうできるスキルがあったのに──という、今ではそのスキルを活かしきれていないジレンマにあるとも言えます。

そう、あなたにはそのスキルがあるのです。今はそれが叶わない状況かもしれませんが、自信をもってどーんと構えていてください。いずれあなたの力が発揮できる機会は訪れるでしょう。

 

過去の職場の夢

過去の職場の夢は、今の仕事がうまくいっていない時に見る事の多い夢です。過去の職場を懐かしむほど、悩んでいるのでしょう。新しい環境になじめない、仕事が想像していたことと違った、理由は様々ですが、勇気を出し、新しい世界に踏み込んだから味わう気持ちです。

新しい職場にうつる事なく、前職のままだったらどうでしょうか。果たして、後悔はなかったでしょうか。どちらが正解、ということもありません。あなたの歩く道は自分で決める事が大切なのではないでしょうか。迷いながら過去を振り返り、後悔しては前に進み、時には立ち止まる、貴女の選んだ道を信じて進みましょう。

 

過去の職場の人の夢

過去の職場の人の夢は、対人面において、客観的にみましょうというメッセージです。

過去の職場で嫌いだった人や苦手だった人、共感できた人、どんな方が登場しましたか?人の第一印象は15秒、見た目で55%を占めるとされています。第一印象で、なんとなくその人は分かりますが、あくまでも印象ですよね。話してみたら、面白い人だった、とっつきにくかったけど共通の話題を持っていた、という経験はありませんか?

人生の中で、人はどの位の人に出逢うのでしょうか。見た目だけで決めてしまう事のないように、出逢いを大切にしていきたいですね。

 

過去の同僚の夢

過去の同僚の夢を見たら、今何かを成し遂げたいという衝動があることを意味します。記憶に残るあなたの過去において強烈に残っている同僚の夢は、悪い記憶よりも羨望の先としてみている記憶のほうが勝り、自分も同じように活躍できていたらといううらやましい気持ちが脳の片隅に残っている状況の場合が多くあります。

社会で活躍したいという向上心がそうさせるもので、誰かの役に立ちたい、自分の存在意義を見出したいと強く願っているときに見る夢です。

 

過去の人があらわれる夢の意味

過去の人の夢は、夢の中のあなたの様子で異なった意味を持ちます。

過去の人の夢はあなたの現在の人間関係との対比になります。夢の中のあなたが楽しそうに過去の友人や恋人と会話をしているなら、今の人間関係に少し物足りなさを感じています。逆に辛そうにしていたり、怒っているなら現在の人間関係に満足していて、過去の友人や恋人に会いたい、または戻りたいとは考えていない事になります。どちらにしても今の人間関係をより大切にするためのきっかけにしたください。

 

過去と未来のような曖昧な夢の意味

夢の中で過去のような、それでいて未来のようなあいまいな時系列を持つ夢は、あなたの記憶の整理が混乱している状態と言えましょう。夢の中であなたが辛く嫌なイメージ、怒りの感情が残ってしまうような夢の場合、対人関係において相当ストレスが溜まっている状態です。

異性関係、友人関係、家族関係、どの関係においてもそれぞれ過去から現在~今後に繋がる何かしらの強い憤りや不信感があるようです。 夢の中でふわふわとした心地よいイメージがある場合は、あなたがとても優柔不断にあって、自分自身でもそれはいけないとどこか思っているので、少しずつであっても良いので、よく考えたうえで決断をしていくようにしましょう。

 

過去の自分を見る夢の意味

過去の自分を見る夢は、場面によって意味が異なります。

辛い過去の自分自身であった時は、今の貴女が成長している証拠。辛い時期を乗り越え客観的に自分を見られる時期です。辛い時期を思い出し、頑張る意欲を取り戻そうとしていると言えます。幼い頃の自分は、無邪気に笑っていたり、元気に走り回っている姿なら、今のあなたにそういう姿を思い出して、と伝えるメッセージです。無邪気な笑顔を胸に、もう一度頑張ってみましょう。

ただ、何度も過去の同じ夢をみる場合は、トラブルが続く暗示です。過去にとらわれず、前を向き、貴女のペースで乗り切って下さいね。
過去の嫌いな人の夢は、2つの解釈が出来ます。夢の中にまで出てくるほど嫌いな人だった場合は、心身ともにかなり疲れてしまっているようです。心を休める事を優先して下さいね。

また、嫌いな人というのは、自分自身を表すこともあります。普段は表に出す事のない部分、自分でも認めたくない影の部分を、嫌いな人の言動から感じとっているのです。人間であれば影の部分はあるものです。でも、素敵な人だな、という方、周りにもいますよね。そういう方は、影の部分をコントロール出来ているのでしょう。貴女らしさを大切に、自分の気持ちをコントロールする、心がけましょう。

 

過去の男の夢

過去の男の夢を見た場合は、その男性と交際していたときの良い時期の・良い思い出が容易に思い出される心の状態となっています。

気分が落ち込むような記憶よりも、楽しかったことや嬉しかった過去の記憶が、より美化されてあなたの頭の断片に潜り込んできてしまうでしょう。あなたの心の中だけで思い出に浸ることは悪いことではありませんが、今好きな人や心を誓った異性がいるのであれば、決して口に出してはいけません。

あなたを含め、誰しも他人と比較されることは辛いはずです。特にあなたが過去に心を寄せていた人と、今あなたが好きな人との比較は絶対に口に出さないようにとの脳内からの指令ととらえ、留意してください。

 

過去のトラウマの夢

とても辛く、苦しい記憶…過去からのトラウマとなるようなことを夢に見る場合、あなた自身の脳内の海馬という部位が必死に動いてくれています。

決してあなたに辛い出来事を反復させるような意図はなく、ただ単に、あなたがたまたま見てしまったつらい過去だと思うようにしましょうね。あなたの身体の中で、上手に整理しようと必死に脳が働いてくれているので、あなたの意識的にはなるべく気にしないでおくというのが最善の対処法となります。

この夢から何かを得ようとするのではなく、気にしないように華麗にスルーするようにしましょう。

 

過去の部活の夢占い

過去の部活の夢は、一生懸命打ち込めるものを探している事の表れです。

学生の方が見た場合、何らかの理由でやめてしまったのでしょうが、苦しい中に連帯感を感じ、もう一度戻りたいな、という気持ちになっているのかもしれません。部活動だけとは限らず、学校以外にもクラブチームやスクールなど活動出来る場所を探してみるのも方法の1つです。

社会人の方が見た場合は、毎日の生活が退屈だな、と感じたりしていませんか?部活は、大変な時もあったけれど、思い返してみると良い思い出となっている方も多いのではないでしょうか。学生時代にしていたスポーツ、吹奏楽など始めてみるのも良いですね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.