夢占い 自然

【夢占い】火事の夢が示す12の意味|大きなチャンスを暗示

火事の夢占いでは、火事になる・火事の焼け跡・山火事・火事から逃げるといった夢が代表的です。現実では絶対に避けるべきことですが、不思議なもので夢の世界では頻繁にこのような夢を見ることがあります。燃えさかる炎や消す場面など、いったいどのような意味が隠されているのでしょうか?まずは基本的な意味からご紹介して行きたいと思います。




スポンサードリンク

火事の夢 基本的な意味

身近に起こりえる災害のひとつとして火事があげられます。そんな火事の夢を見たときは、不吉なことがもしかして起こってしまうかも?と不安になったり「悪い夢を見た」と目覚めの悪い種類の夢かと思います。ですが、火事の夢は予知夢的なものや、不吉な意味をあらわすのではなく、現状を変えたいと思っている方には潜在意識からのメッセージとなっているため、あなたの心の奥底から湧き出てくるような、今後の行動を示す重要な夢となっています。大きなチャンスの訪れという意味や、また逆に警告の意味もあります。まず、どんなイメージの夢だったか、場所や行動など状況を詳しく思い出してみましょう。詳しくは下に書かれていますので参考にしてください。

スポンサードリンク

火事から逃げる夢

火事で逃げる夢は、大きな問題からの逃避を表しています。火事というのはあなたの激しい感情、怒りを表し、それほどの感情を抱く大きな問題を抱えた心の状態をあらわしています。火事から逃げるという夢は、まさしくそこから逃げようとしている状態です。火事は怖いですし、逃げたいというのは当然の気持ちです。また、逃げるだけで消火しないと火事は燃え広がるばかりです。同じようにあなたが抱えている問題も逃げているばかりでは解決できません。夢はそうならないようにあなたに忠告を与えているといえます。

スポンサードリンク

火事を消す夢

火事を消す夢は、抑えこまなくてはいけない感情や行動の表れです。例えば、不倫など困難の多い恋愛をしているときにも見られることが多いようです。感情(火)に対して消火という行動を起こすことから、自分で対処しようとしている、困難に立ち向かっていることを表した夢でもあります。また、火事の夢が吉夢であることからその火を消してしまう「消火の夢」はトラブルが発生する可能性を暗示した夢でもあります。感情的になりやすくそれではいけないというところまでは自分でもわかっているので、行動を起こす前にいったん冷静になって判断することが必要です。

スポンサードリンク

火事の焼け跡の夢

火事の焼け跡の夢は、大きく環境が変化することの前触れとして見る夢のひとつと考えられています。火事の夢は良い夢であることが多いのですが、火が見えなかった夢はトラブルや心身の不調を暗示している可能性があるため注意が必要です。特に煙だけが上がっている夢は注意が必要で、焼けてしまった自宅から煙があがっている場合は自分や身内に長く続きそうなトラブルが起こる予兆があります。慌てずに対処することでトラブルを長引かせず小さくすることができるかもしれません。街などの広い範囲が焼け野原になっている夢は、現状を大きく変えたいという願望があらわれています。チャンスだと思った時には思い切ってとびこんでみましょう。この夢を見たときには特に、現状維持よりも変化を意識することが吉となります。

スポンサードリンク

火事で助ける夢

火事から人を助ける夢は、対人関係で好調なことを暗示しています。火事で自分の未の安全も危ういなか、誰かを助けるという行動はとても勇気がある行動です。その思い切った行動ができる部分が誰かの目にとまりそうです。夢の中は助ける側ですが、特に仕事の関係で人と関わる部分において、実際には周りの人たちから助け舟が出たりトラブルに巻き込まれそうになったところを意外な人から助けてもらうといったことが起こりそうです。

近所が火事になる夢

近所が火事の夢はあなたの運気の低下、特にあなた自身や周囲の人間関係の変化を表しています。もしあなたがその火事を消火しているようなら、なんとか人間関係が良好にいくように努力しているようですがどこか無理があり、あなたに負担がかかってきているようです。人間関係を良好に保つことも重要ですが、あまり無理しすぎるとあなた自身の体調や生活に負担がかかってきてしまいます。あまり無理しすぎないようにとの警告といえます。火事に対して何もせず傍観しているようだとあなたが注意散漫、集中力の欠如の状態にあります。少し自分を見つめ直す必要があるかもしれません。

隣の家が火事になった夢の占い

火事の夢はかくしておけなくなった「怒り」の感情が夢となってあらわれたものです。その中でも隣の家が火事になっているときは、直接隣の人への不満の場合もありますが多くは自分以外の他人に対して怒りの感情があるようです。人間関係にストレスがたまっていて、火事の規模の大きさは怒りの感情の大きさを表しています。爆発してしまわないうちに別の場所で発散をするか、可能であればその人からは距離をとった方がいいでしょう。そのまま感情を爆発させてしまった場合、自分に返ってきてさらに損をしてしまいます。冷静な対処が必要です。

自宅が火事になる夢

火事で自宅が炎に包まれている夢は、とてもいい夢で「繁栄」を意味する大吉夢の1つです。大きな炎があがっているほど幸運な夢になります。空が真っ赤に染まって家が崩れるほどの大火事ですと大大大吉!自分だけでなく家族や周りにまで良いことが広がる予兆です。家族が増えたり、仕事上での昇進など環境がガラリと変化するようなことが起こります。ただしくすぶって炎があがらない夢や火を消す夢は、物事が途中でトラブルを起こしてしまったり、最後までやり遂げることが難しいことを暗示しています。もし転職や引っ越しなど大きく環境が変わるような出来事の予定があるならもう一度考えなおしてみたり、可能なら時期をずらすことでトラブルを回避できるかもしれません。

台所が火事になる夢占い

台所(キッチン)などの料理する場所が火事になる夢は、日頃の生活の中で火を連想させる台所に注意を向けていて、火事には注意しようという意識のあらわれとして考えられています。危険や災害にたいする意識がしっかりと出来ているということ意味するのですが、若干不安に感じやすい性格なのでストレスにならないようにリラックスして物事を考えることが吉となります。このような夢を見るということは、火事にたいしての注意力が高まっているので、実際に夢と同様のことは起こりにくいのですが、ちょっとしたミスや失敗で落ち込んでしまいがちな性格を意味しているため、もう少し気持ちを軽く持ち、柔軟な思考とリラックスすることが必要だと夢は示しています。

山火事の夢

山火事は基本的に自然に発生することが大半なのですが、どこか生活とはあまり関係がない比較的不安要素の少ない火事というイメージが強いかもしれません。山火事は樹木が燃えるということで、その樹木が燃えて無くなる、灰になり更地になります。すると、大地から新たな芽が出ます。そのような状況から再生をあらわし、一度無になりそこから新しいスタートが待っているという意味が込められています。ひたすら努力し続けてきた事に変化が起こり、徐々に好転していく兆しです。ですが目標が達成される前に大きな試練や困難、苦しみが待っているかもしれませんので、今よりも気持ちを強く持ち、最後までやり抜く意思を持つことが大切だと夢は示しています。

火事を起こす夢

あなたに悪意があり、やろうと思って火事を起こす夢は、世の中にたいする怒りや不満が溜まっている状態をあらわし、特に家庭の問題にたいして強くそのように感じていることを意味しています。すべては無に戻したい、1からやり直したいという「再生」にたいする意識の高まりともいえるため、気持ちをリセットして新たなるスタートを切るような意識を持って行動することで状況が好転して行くことがあります。ただ、全てを壊したい、という意識で再生を行ったとしても、それは破壊にしかなり得ないので運気はどんどん下がっていく可能性があります。取る行動は同じだとしても、抱いている意識によって結果が大きく変わってくるため、夢は意識を前向きに持つようにと示しているのです。

不注意で火事を起こす夢

あなたの不注意やミスによって火事が起きてしまう夢は、ちょっとしたミスや失敗を大きく捉え過ぎて思うように行動できなくなっていたり、何かすることで問題が発生してしまうのではないかという不安によって、逃げ腰な考え方になっていることをあらわしています。もちろんミスや失敗を回避したい気持ちもわかるのですが、あまりにも腰が引けてしまうことはあなたの人生全体にとってマイナスなことになってしまう可能性があります。時には大きな決断や努力、行動が必要となる場面もあるため、ミスしたあとの回復や、修正する能力も身に付けるよう努力するように、と夢は示しています。無難に進むことも良いのですが、これ以上マイナスにならないように行動をやめるということは、負に繋がる思考なので意識を正に持って行けるよう努力することが状況を好転させるヒントとなります。

© 2020 ロジカル夢占い