夢占い

【夢占い】川の夢が示す24の意味|落ちる・渡る・歩くなど

川はたくさんの意味を持つ夢です。「川の夢」は、人生を表すといわれます。ゆったりした流れの川なら、とても充実した心に余裕のあることを、激流の川の夢ならアップダウンの激しい人生を暗示しています。

また、その時や人生の状態を表すだけでなく、別の意味もあります。「三途(さんず)の川」というように、あの世とこの世をつなぐのも、また川の役目です。夢に出てきた川をわたっている知人が亡くなったり、という不思議なことも昔から聞く話しです。

スポンサードリンク

川に落ちる夢

「川」は常に水が流れ続ける象徴で、時間の流れや人生そのものをあらわすことがあります。その川に落ちる夢では、人生において重要な物事に対して大きなミスやトラブルが発生し、自信を失っている可能性があります。

問題なのは、大きなミスやトラブルではなく、自信喪失しているあなたの心を心配すべきで、気持さえ前を向いていれば状況を巻き返すことは可能です。ですが精神的に落ち込んだ状態が続いてしまうと、そのまま停滞してしまう恐れがあるため、ミスやトラブルに対してできるだけ前向きに対応できるように心を定めるように意識してみてください。

またお金の面でのトラブルの場合は、堅実に進めることが大切で、ギャンブル的なものに頼るのは厳禁です。冷静さを失ってしまう可能性があるため、今は特に控えるようにしましょう。

川の流れの早さや水の状態によって意味が変化します

川に関する夢は占いをする上でわかり易い夢だと言われています。

夢で見る川は、その人の心の状態や人生をあらわしていて、川が澄んでいて綺麗だと心やその先の人生は落ち着いていて、逆に濁っていたり流れが速かったりすると心は荒れていて、人生では何かトラブルが起きる前触れを表していると言えます。

「川に落ちる夢」は、大きなトラブルが起こることを予兆していることを意味します。その落ち方も関係していて、危ない落ち方であればあるほど、危険性は高まります。落ちた川が澄んでいるか、澱んでいるか、また、落ちたのが自分か他人かにもよって結果が変わります。

川の流れが速い場合も注意が必要です。予期せぬトラブルに巻き込まれ、自分のペースで事を進めることが出来なくなります。

スポンサードリンク

他人が川に落ちる夢

落ちた川が澄んでいて流れも緩やかな場合で、落ちたのが他人だった場合、あなたは人間関係で悩みがあると読み取ることができます。その落ちた人と積極的に関わりたいけれども勇気がない、その人に憧れがあり、その人になりたいなどです。

しかし、落ちた川が濁っていて流れが速い場合ですと、会うと嫌な思いをするけど直接言えない、なんだか受け付けないなどの、夢を見たあなた自身が、良くない思いをする対人関係で今悩んでいると言えます。ただ、落ちたものの、簡単に助かるようだと、大したことにはならなそうです。浅瀬で足を滑らせて転ぶくらいなら問題ありません。あとは一生懸命になりすぎないで、少し余裕を持つようにしてください。

濁っていて流れの速い川に落ちる夢

しかし、落ちた川が濁っていて流れが速い場合ですと、落ちた高さで危険度が変わるぐらい今の状態が悪いと言えます。

川の濁りは心の中で思う事がぐちゃぐちゃになっており、考えがまとまらない状態を表しています。また、川の流れが速いのは、運気を表しています。流れが速ければ速い程、運気が巡るのでそのうち好転するともとれます。

ですが、濁っているときに川の流れの早い場所に落ちたとするならば何か悪い事が起こる前触れかも知れません。川岸から落ちた程度ですと、その悪い事は軽い程度と言えますが、高い所から、例えば山間の高い位置にある吊り橋などから落ちたのでは、その悪い事はかなり悪い状態と言えるでしょう。その場合には注意して過ごすことをオススメします。

スポンサードリンク

友達が川に落ちる夢

友達が川に落ちる夢は、あなたの信念やこれだけは譲れないという気持ちが、社会的な環境や周囲の人間関係によって流されていることをあらわしています。

そのため強いストレスを感じていることがあり、夢はそれを危惧してこのような夢を見せていることがあります。

妥協の心や諦めることも時には必要ですが、周囲からの抑圧によって自分を壊してしまうようなことはできるだけ避けるべきです。もちろん何事にも折り合いというものがありますが、ひとつでも自分の信念を通せるような環境を作ることで身も心も軽くなり、状況が好転していくでしょう。

このまま放置しておくと、どんどん心に負担がかかってしまうので、今は優先的に心を休め、しっかりと休息を取るようにしましょう。特に質の良い睡眠が効果的です。

スポンサードリンク

川を渡る夢

夢占いの中でも、川は時や運気の流れ、心の状態を素直に表したものと言えます。

川の大きさや深さは今抱えてる問題や、ものごとの大きさを表したものと言え、水の透明度も、あなたの心にその問題が及ぼしている、ストレス具合とも言えます。そこを渡るということは。あなたは、着実に次のステップへと進もうとしているのです。

また、大きな意味で、川は人生の流れでもある為、川岸と川の境い目は、あなたの人生において、何かしら大きな変わり目がある時を意味します。その変わり目、人生の流れを渡ると言うことは、あなたの人生におけるステップアップとも言えるでしょう。

スポンサードリンク

歩いて川を渡る夢

歩いて渡る夢では、一歩一歩か確実なステップアップができている状態、またはそうしたい、と言うあなた自身の気持ちであったりします。泳いで渡るようなスピードあれば、エネルギーに満ち溢れ、一気に進める状態であると言えます。

自分だけでなく、物や、誰かの力を借りて皮を渡るという夢は、今時分が抱えている問題や、人生の流れが変わるようなことに対し、一人で進めるよりも、誰かの助けを借りるということを意味しています。一人でがむしゃらに進むより、良い方向に向かうことができるかもしれません。

川を泳ぐ夢

川を泳ぐ夢は基本的に吉夢で、あなたが計画を成し遂げて大成功することを意味しています。今行っていることを信じ、ひたすら実行に邁進しましょう。努力が報われることを暗示している夢です。泳いでいる様子が楽しげならばなお運気上昇です。

ただし、濁流の中を泳いでいたり、行く手に障害物がある河だったりした場合は実行家庭での困難を意味します。ただ、その困難を乗り越えると成功することを表しているので多少の困難にはめげずに何としてでも目前の課題をクリアしましょう。

川が氾濫する夢

川が氾濫している夢は基本的に凶夢です。

川は夢占いにおいて重要な意味を持ちます。人生の流れや行く末、紀雄などを指し示すからです。その川が氾濫して収拾がつかなくなっているのは、行く末に不安があるからです。

特に、人間関係の悪化が懸念されます。家庭や職場で、何気ない一言から人間関係が崩れているのかも。ちょっとしたことですぐに腹を立てず、心にゆとりをもって静観したほうが良いでしょう。環境が大きく変化することに対してついていけないときにも見る夢なので、動揺せずに心を落ち着けるようにしましょう。

川に流される夢

夢占いにおける川に流される意味一つは、津波や洪水、川に流されるは現実でも恐怖心を感じます。夢の中でも同じで、「恐怖心を抱いている」という意味になります。

二つ目の意味は、あなたが計画していたことや、人間関係で、波乱やトラブルが起こる前触れを意味している場合があります。

三つ目は、目指す目標にはこのまま行くとたどり着けないという暗示です。まるで川に流されるかのごとく、あなたの自分の人生のコントロールを失ってしまうことになるかもしれません。自分の運命を自分で切り開きたければ、一度立ち止まる必要があります。目指すべき場所や今後の方向性をじっくり考え直しましょう。

川でおぼれる夢

川で溺れる夢は、すがるものがない漠然とした不安を表しています。人生が思い通りに行かなくてもがき苦しんでいます。あなたは強い愛を求めているにも関わらず、それを得られずにいる寂しさを感じているのでしょう。あなたの心をそのまま反映した夢の可能性があります。溺れた時は、もがけばもがくほど口に水が入ります。意外と流れに身を任せて浮くだけの方が良い時もあります。心を落ち着かせましょう。もし溺れて死んでしまった夢でも、新たに生まれ変わって頑張れるという意味があります。

川が増水する夢

川が増水した夢は、あなたの人間関係の荒れ模様を暗示しています。職場や家庭など、普段接している人たちとの間で、何らかの衝突が起きるかもしれません。そういう事態になったとしても、感情になりすぎないように。感情的になってしまうと、相手の感情の波も落ち着かず、被害がより拡大してしまう恐れがあります。焦らずに、冷静に事態の収拾に努めたほうがよさそうです。

もう一つのポイントで川が増水して澄んだきれいな水が家の中に流れ込んできたら、増収、増益、幸運などが訪れる暗示です。また濁った水が流れ込んで来たら損失や不運、災害なとが訪れる暗示などで十分注意してください。

© 2020 ロジカル夢占い