夢占い-資料館- 食べ物

【夢占い】おにぎりの夢は幸運の兆し!さらに運気を上げるために必要なものとは?

投稿日:2018年12月4日 更新日:

スポンサードリンク

おにぎりの夢占い 基本的な意味を考察

なぜか夢で気になるおにぎり。以外と珍しい夢だと思いきや、結構よく見られる夢のひとつなんです。

おにぎりには「いくら」「梅干し」といった定番の具や、周りを包み込む「海苔」、そしてメインの「お米」がぎゅっと詰まった日本の食べ物です。色んな食べ物がありますが、人々から親しみも込められた愛嬌のある食品がおにぎりですね。

それではお腹がすいてきたので、おにぎりの夢について説明していきます。

 

おにぎりの夢が意味するメッセージ

まず、お米は昔からある日本の主食です。戦国時代は百万石といったように、国の強さを石(米)で表現しているほど大切な存在です。そのためお米には「権力」や「力」の象徴として考えられているのですが、おにぎりは庶民でも食べる身近な存在として『お金』や『親しみ』『安心』という意味に変化していきました。

そのため、夢占いとしてのおにぎりには、お金がある安心感や、親しみの気持ちを象徴しているのです。

まさかおにぎりにそんな意味が!?と思われるかもしれませんが、それくらい身近なもので、合って当たり前という感覚を再認識して「あることに対して感謝しましょう」という隠されたメッセージも込められています。

あくまでも基本的な意味はこのようになっていますが、おにぎりの夢は色んなパターンがあり、意味合いが変化していきます。こちらの記事ではさまざまなシチュエーション別に夢の意味をご紹介していきますので、どうぞご参考ください。

 

スポンサードリンク

おにぎりを落とす夢の占い

おにぎりを落とす場面が印象的な夢を見た時に「まあ別にいっか」という気持ちになったらちょっと注意が必要です。

あなたの周囲を取り巻くさまざまな存在に対して「当たり前」という感覚があることを夢は忠告しています。人や物、環境全てに対してなのですが、あまりにも当たり前にあるため、その有り難みが実感しにくくなっているのではないでしょうか?

もしそのような考え方を今後も持っていれば、夢の中で落としたおにぎりと同じように、安心やお金、人間関係なども落としてしまうような出来事に遭ってしまうかも知れないというメッセージが込められています。

ですが、おにぎりを落としてしまったことで、ショックを受けたりもったいないと思ったのでしたら、そこにあるものへの有り難みをしっかりと実感できていることをあらわすので、そのままの意識でこれからもいてほしいと夢は伝えています。

 

おにぎりを拾う夢の意味

さて、それではおにぎりを拾う夢の意味はどうでしょう。

本来落ちているおにぎりを拾って食べることはやめたほうがいいですが、夢の中でまた違った意味を持ちます。どのように考え拾ったのかにもよりますが、基本的に「ちょっとした臨時収入のような軽めの金運上昇を意味する夢」です。

落ちているおにぎりに興味を持ち、それを拾うということは、とても視野が広くなっていることをあらわしていて、あなたにとっても有益な情報をキャッチしやすい状態になっていることを夢はあらわしているのです。

その結果、ちょっとしたお金があなたに入ってくるような出来事があるかもしれないですよー、という夢からのメッセージとして考えられています。ただし、拾ったおにぎりをまた捨ててしまったり、汚いなーと思いながら拾ったのでしたら、チャンスを逃してしまうかも?という意味に変化するので注意が必要です。

 

スポンサードリンク

おにぎりをあげる夢の占い

夢の中で誰かにおにぎりをあげる夢は、「人に与えることができるタイプの人物」であることを意味しています。

困っている人がいたら手を貸したり、楽しいことや嬉しいことを共有したりと、あなたから溢れ出る明るい意識を周囲にもお裾分けできる心を持っているという非常に良い兆しを暗示する夢なのです。

人に何かを与えるということは、最終的に何倍にもなってあなたの元へ返ってきます。目先のことを考えれば損だと感じてしまうことも、長い人生を見てみると、とても有益なことが見えてくるはずです。

夢はそんなあなたの長所を知ってもらい、もっと自信を付けて行こうというメッセージを送っています。大変良い夢なので、夢の意図をしっかりと汲み取り、あなたの心の成長の糧になるよう意識してみてくださいね。

 

おにぎりをもらう夢の意味

おにぎりをもらう夢は、あなたの周囲の人物から優しく温かい感情を受け取っていることを実感しているということをあらわしています。

そのため心は満たされ、あなた自身も優しい気持ちでいられていることがわかります。ただし、夢の中でもらったおにぎりを捨ててしまったり、物欲しそうな顔をしていたから貰ったという夢であれば注意が必要です。

周りの人たちからされることが当たり前だと感じていたり、優しくして欲しいと甘えすぎている深層心理があらわれているということなので、周囲の人たちはもしかするとその気持ちを察知し、戸惑っているかもしれません。

人に依存しすぎていいないかどうか?頼りすぎていないかどうかを再確認するように、という夢からのメッセージが隠されているので、自分の心と向き合って見るちょうど良い機会かもしれません。

 

スポンサードリンク

おにぎりを作る夢の占い

おにぎりを作るということは、夢占いでは『心を育てる』ことを象徴しています。そのため、あなたがどのような気持ちでおにぎりを作っていたか、できあがったおにぎりの大きさはどうだったかによって、どれだけ心が育っているのかを知ることができます。

もし、楽しい気持ちや誰かに食べてもらおうとうきうきした気分でおにぎりを作っていたのでしたら、人に喜んで貰うことを楽しめることをあらわしていて、心にも余裕があり、しっかりと成長できていることを意味します。

ですが、「なんでおにぎりを作らないといけないの?」というように、ネガティブな感情で作っていたのでしたら要注意です。本当は楽しめることや、明るい気持ちでいられる筈の場面でも、嫌な部分を見つけてしまい気になってしまう心の状態をあらわしています。心に余裕がなく、満たされていないことが読み取れるため、まずは心に引っかかっている悩みを解決し、心に余裕を作っていけるよう意識してみてください。

 

おにぎりを握る夢の意味

おにぎりを作る動作のことを「おにぎりを握る」と言いますが、夢の中でおにぎりを握る場面が印象的な場合は、あなたの普段の努力を暗示しています。

小さな目標に対して見られる夢のひとつで、ちょっとした計画や、短期的な目標に対してコツコツと何かを作りあげているようなときにこのような夢を見ることがあり、おにぎりを握っている姿やそのときに気持ちは、努力に対する意識を読み取ることができます。

一生懸命おにぎりを握っていたのでしたら、現実でも努力を積み重ねていることを意味し、とても良い兆候だと夢は示しています。ですが、うまくおにぎりを握れなかったり、思うような形ができないような夢の場合は、いまの努力が思ったようにいかないという気持ちをあらわします。

夢は「見た目に囚われるのではなく、中身を大切にするように」とメッセージを送っています。上手くいかないと思っていた原因は、外見上のことにとらわれていることを意味し、本質的な部分に力を入れることが重要だと読み取ることができます。

 

スポンサードリンク

大量のおにぎりの夢占い

大量のおにぎりの夢を見た時に、あなたがどうのように感じたのかによって夢の意味は変化します。

まず大量のおにぎりが象徴するものは『周りの人たちからの親切』をあらわしています。そのため、たくさんのおにぎりを見た時に「もうたくさん」「食べきれない」と感じたのでしたら、お節介のように感じていて、窮屈さを感じていることを意味します。

逆に「こんなにたくさん!」と喜ぶような夢であれば、人の温もりや優しさに飢えていることを意味し、孤独感や寂しさを感じているときに見る夢とされています。

おにぎり自体はとても良い意味が込められているのですが、適量というものがあり、たくさんのおにぎりの夢は心の飢えや窮屈さを暗示していると読み取ることができるのです。

たくさんのおにぎりを食べた夢

たくさんのおにぎりを全て食べてしまった夢の場合は、上記の夢とは異なり、あなたの心の器がとても広いことを意味しています。

心が大きく広いため、色んな人から慕われ好かれることがあるのではないでしょうか?ここでのおにぎりは『人の心』をあらわしていて、それを全て平らげてしまうということは、それだけ人を受け入れることができるということをあらわしています。

ただ、やっぱり食べ過ぎは要注意。どれだけ寛容な心を持っていたとしても、いつか限界が来ることがあります。時には「NO」と言うこともまたひとつの優しさなので、自分でどこまで受け入れるのかを考え、ここだけは譲れないという信念を持つことが重要だと夢は示しています。

 

大きいおにぎりの夢

大きいおにぎりの夢は、とても強い安心感を持っていて、対人運と金運が上昇していることを暗示しています。

あなたを取り巻く環境が強いエネルギーを持っていて、良い意味で影響を受けているようなときに大きいおにぎりの夢を見ることがあります。とても素晴らしい人物があなたの近くいて、そこから色々な物事を吸収していくような出来事があるかもしれません。

とても地味で、あまりパッとしないまま時が過ぎていくかもしれませんが、時間が経てば経つほどその影響力が高まっていき、自分という存在を構成する力の増幅を感じるようになって行くことでしょう。

ただし、大きいおにぎりを見た時に、「そんなの食べられるか!」と感じた場合は、その影響に気が付くことができずチャンスを逃してしまうかもしれないと夢は危惧しています。

できるだけ素直な心を持ち、長期的な視点で物事を見つめるよう意識してみてください。

 

おにぎりを選ぶ夢の占い

色んな種類の中からおにぎりを選んでいる夢は、小さな選択肢が複数あり、どれを選べば良いのか迷っていることを暗示しています。

どれも人生を左右するほどの大きな選択肢ではないのですが、どれもよく見えるけど全ては選べないという状況のときにこのような夢を見ることがあります。また、深層心理的に、迷うことも楽しさという意味もあり、選ぶことに意味があるとも読み取ることができます。

どの選択肢を選んだとしても最終的には満足できるようなものばかりで、あまり後悔に繋がることはないので、自信を持って選ぶように、と夢はメッセージを伝えています。

ですが、優柔不断なところもあるため、大きな決断のときはこうはいきません。じっくりと考え先を見通す力が必要となるので、そのときの練習だと思って小さな選択肢と向き合うようにしてみましょう。

 

おにぎりを買う夢の意味

おにぎりを買う夢は、意外なことかもしれませんが投資的な思考を持っていることを暗示しています。

お金を使うことで時間を有効に活かしたり、さらにお金を生み出すことが得意な気質を持っていることを夢は伝えています。あなたはまだそのことには気が付いていないかもしれませんが、お金を有意義に使う才能のようなものを持っているため、ちょっとだけ興味を持って勉強してみると良いかもしれません。

ですが、ギャンブル運はあまりよろしくないので、できるだけ堅実な方法を探してみることで、思わぬ能力が発揮されることでしょう。

 

おにぎりの具によって異なる夢占い

おにぎりの夢は、中身の「具」によっても意味が変わってきます。ちょっとおかしな話しですが、ある意味具はおにぎりの主役です(お米が主役という解釈もありますが)

おにぎりをあなたの心として見た時に、何が中心に置かれているのかということを占うことができる夢として考えられています。ちょっとした心理テストのようなものなので、気軽にお楽しみください。

 

おにぎりの具が「いくら」だった場合

いくらのおにぎりは、他よりもちょっと豪華なおにぎりというイメージがあり、あなたの心の中心には「見栄」や「プライド」「虚栄心」がひっそりと潜んでいるかもしれません。他人に自慢したくなったり、自分のことばかり話したりしていないでしょうか?

そのときは気分良くできるかもしれないですけど、相手はうんざりしているかもしれません。人に話を聞いて欲しいときは、まずは相手に興味を持ち、聞くことが大切です。

お互いに楽しめるような関係を作るように心がけてみてくださいね。

 

おにぎりの具が「明太子」だった場合

ピリッと辛い明太子のおにぎりは、男らしさを象徴し、心の中心には「はっきりとした物言い」「思ったことを口に出す」「裏表のない性格」が隠されているかもしれません。何事もズバズバと言うので、人によっては怖いと思われてしまうこともありますが、悪気はないので理解力のある人物との相性は抜群です。

また、最初は警戒心を抱かれやすいですが、裏表のない正確なため、一度わかり合えればとても良い人間関係を築くことができることでしょう。ただ、あまりにも言い過ぎて傷つけてしまったり、口論になってしまうこともあるのでトラブルにならないように意識するようにしてみてください。

 

おにぎりの具が「鮭」だった場合

おにぎりの具としての鮭は、安定感を暗示しています。あまり冒険したり、思い切ったことをするよりは、安定的で安全な道を選ぶようなタイプだと診断できます。

安定感は生きる上で強い武器となるのですが、弱点として挑戦する機会が少なめだということがいえます。安全な道は誰かの通った道です。そのため、人のなぞったような人生しか見ることができず、起伏のない平坦な生き方になることを夢は示しています。

ただこれは悪いことではなく、そのような生き方こを素晴らしいという考え方もあるため、あなたにあった「安定感」を大切にし、安心できるような環境を築いて行くことが大切なことだと夢はメッセージを伝えようとしています。

 

おにぎりの具が「梅」だった場合

梅のおにぎりも鮭と並んで安定した具ですよね。すっぱい梅は「忍耐力」をあらわしていて、心の中心には我慢や耐え忍ぶという言葉が浮かんでいます。

とても我慢強い性格であることを意味し何事にも耐え忍びながら努力を募らせて行くことでしょう。ただ、どれだけ我慢強いとしてもあくまでも「我慢」であるため、ときには限界が来て調子を崩してしまうことがあるかもしれません。

忍耐の精神を持っているからこそ、自分の心と体を注意深く観察し、ちょっとでもおかしいなと思ったら、早めに手を打つように心がけてくださいね。

 

おにぎりの「海苔」が印象的な夢

具ではないですが、おにぎりの海苔が妙に気になってしまう夢は、あなたを取り巻く環境を象徴していて、包み込まれるような温かさを感じていることを暗示しています。

夢からのメッセージは「これからも周囲の人物や今の自分の置かれている環境に感謝するように」と示していて、その気持ちがあるからこそ、今のあなたが存在しているという意味が込められています。

おにぎりの海苔にそんな意味が?と思われるかもしれませんが、海苔は「包む」「包まれる」といったように、身近にある物から連想されるイメージの代表格なのです。そんな海苔が夢で気になったということは、潜在意識が「包まれている」ことを感じているということなので、このように読み取ることができます。

 

おにぎりを食べる夢の占い

おにぎりを食べる夢は、あなたの周りにいる人の優しさに気付く夢です。

おいしく食べる夢でしたら、普段から優しさを受けている相手のことを表す夢です。当たり前と思うのではなく、一度、感謝の気持ちを伝えられるといいですね。またおにぎりを食べたけどおいしくなかった夢や、期待していた具でなかった夢は、時間がたってから気付くことがありそうです。

その場は厳しいことを言われたように思うことも、後でその人の真意と温かさがわかるのかもしれません。この夢をみたことをきっかけに、耳が痛いと感じる忠告でも「もしかして自分のために言ってくれたのかも」と一旦考えてみることをおすすめします。

 

美味しいおにぎりを食べる夢の意味

美味しいおにぎりを食べる夢は、周りの人物から思いも寄らないラッキーな出来事が到来することを暗示しています。

対人運の上昇をあらわすのですが、どちらかといえばあなたの日頃の行いによって返って来るような幸運を意味しています。もちろんとても良いことが起こるというメッセージが込められているのですが、本当に大切なことは、普段の行いの良さはきっといつか自分の元に返って来ることを知らせるために夢は美味しいおにぎりというイメージであなたに見せているのです。

その気持ちを大切にして、これからも人に喜ばれるようなことを心がけるようにしてみてくださいね。

 

おにぎりを捨てる夢の占い

おにぎりを捨てる夢は、今まで親しい関係を築いてきた人との関係の解消を意味します。引っ越しや部署の異動など物理的な距離が遠くなるということもあれば、親元を離れ自立する時期が近づいている時や、恋人との別れの暗示でもあります。

相手に持っている感謝の気持ちはしっかり言葉で伝えてください。それでもさみしがったり、罪悪感を背負うことはありません。今との関係は変わるかもしれませんが、次に再会した時にはこれまで以上に親しくなることができるでしょう。あなたにとって、前に進むために必要な別れの暗示です。

 

おにぎりが腐る夢の占い

おにぎりが腐る夢は、金運の低下をあらわしていて、思わぬ出費や、これまで積み立てて来た貯蓄に影響を及ぼすことを暗示しています。

このような夢を見た時は細かい出費や、金銭的なトラブルには特に注意するようにしましょう。夢が暗示するものは、確定されたものではなく、いくらでも回避できることです。

既に事が起こる前に、あなたに運気の低下が近付いていることを伝え、できるだけ上手に回避できるようにおにぎりが腐るというイメージを夢で見せていると考えられています。

このような意味があると思うと不安になるかもしれませんが、お金をしっかりと管理し、できるだけお財布の中を綺麗に整えて置くと良いでしょう。レシートは捨てるか他にまとめて保管し、期限が切れてしまったポイントカードも捨ててしまいましょう。

 

おにぎりに髪の毛が入っている夢の意味

おにぎりに髪の毛が入っていたらちょっと気持ち悪いし食べたくないですよね。夢でこのような場面を見たということは、生理的な嫌悪感を抱いている事が考えられます。

特に対人関係が悪化していることを意味し、あなたに付きまとっている人物や、妙に視線を送ってくるような出来事があるかもしれません。それ自体が問題なのではなく「潜在意識がその人物を拒否している」ことが問題です。

何か嫌、という不快感は、あなたの心が拒否しているということに繋がっていて、はっきり言ってしまえば「気持ち悪い」と感じていることが、おにぎりに髪の毛が入っているイメージとして夢にあらわれると考えられています。

もしそのような人物が身近にいるとしたら、できるだけ距離を取るようにすることが大切です。ただ、あからさまな嫌悪感は相手を刺激する恐れがあるので、できるだけ興味がない素振りで回避するようにしてください。

 

おにぎりの夢占い さらに運気を上がるために

おにぎりの夢を見た時の共通点は『感謝の心』です。

人が生きていくということは、たくさんの人物の力を分け与えてもらいながら生きているということを知らせるための意味合いを持つ夢で、普通にできていることを「当たり前」だと思うのではなく「感謝する気持ち」の大切さを再確認するための夢でもあります。

おにぎりの夢を見て、幸運だから安心!ではなく、ありがとうの気持ちで物事と接するようにという隠された意味が込められているのです。メッセージを伝えることでさらに運気を上昇させ、あなたの人生をより明るい物へと導くことが、夢を見る本当の意味なのかもしれませんね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.