Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

モノ 夢占い-資料館-

【夢占い】サンダルの夢が示す13の意味。感情の高まりを暗示しています

投稿日:

こちらでは「サンダルが印象的な夢」についてご紹介しております。このような夢は、サンダルの種類や、状態などのイメージによって夢の意味が変化していきます。あなたの見た印象はどのようなものだったでしょうか?まずは基本的な意味から解説して行きたいと思います。




スポンサードリンク

サンダルの夢占い 基本的な意味

夢占いでサンダルに関するものは、あなたの先急いでいる気持ちを表しています。

どのようなシチュエーションで、どんなタイプのサンダルかにより解釈は変わってきますが、主にあなたの刹那的な感情の高まりを示しているのです。この夢を見た時のあなたは、今の状況を把握しこれからの計画をたてることが、困難な精神状態だと思われます。

これは凶夢というわけではありませんが、あなたの考え方次第では悪い方向へと進む可能性が高いものといえるでしょう。今は自分のことを大切にし、向き合う時間を作るように心がけましょう。

 

サンダルを履く夢の意味

夢の中でサンダルを履くということは、そこまで重くは無い「意志の決定」があなたの中にあることを暗示しています。

重要度は低い決定なのですが、ここから積み重なっていく性質を持つ決定へと繋がって行くため、慎重な判断を心がけるようにといったメッセージがあることを夢から読み取ることができます。

履いたサンダルが新品であったり、良い状態のものでしたら、とても良いスタートが待っていることを意味し、逆にボロボロのサンダルを履いているようでしたら、その決定から綻びに繋がってしまうかもしれないという不安があることを意味しています。

いずれにせよ、小さな意志決定から大きな流れへと繋がって行くため、気を緩めず物事と向き合って行くことが大切だというアドバイスです。

 

スポンサードリンク

サンダルをもらう夢占い

サンダルをもらう夢は、人間関係の運気がアップしているサイン。

身近な人たちとの関係は勿論、新たな人脈を作るのにも適した時期です。多くの人と関わることで、自分自身の意外な一面を発見したり、成長することができるはず。ぜひ積極的に社交の場へ出かけてみましょう。

また、サンダルをくれた人が友人・知人の場合は、その人があなたの可能性を広げてくれるでしょう。行動を共にすることで、まだ見ぬ世界を切り開くことができそうです。ただし他人任せな姿勢では、この運気を活かすことはできません。向上心と周囲への感謝や思いやりの気持ちを大切に、地道な努力することを忘れないでください。

 

スポンサードリンク

サンダルが壊れる夢占い

サンダルが壊れるという夢は、生活の中で流れている時間のリズムが狂ってしまっていることを暗示しています。本来のあなたが持つペースというものがあるのですが、それを保てなくなっているときにサンダルが壊れるというイメージの夢を見やすくなることがあります。

夢の中で見たサンダルの壊れ具合が激しければ激しいほど、その度合いは高くなるため、できるだけ自分のリズムを取り戻せるよう休養を取ったり、ひとりの時間を作るよう心がけてみてください。

壊れているというイメージから、対となる「修復」といったメッセージもあるため、そこを意識して日常を過ごすことが運気好転への鍵となります。

 

スポンサードリンク

サンダルをなくす夢占い

サンダルをなくすという夢は、気持ちだけが焦ってしまい、目的を見失ってしまっているという深層心理を暗示しています。

夢からのメッセージとしては、スタート地点を一度振り返り、本来目指していた目標は何だったのかを思い出すように、という意味合いが込められています。

また、初心を忘れてしまって、雑になってしまっていることがあるかもしれません。このような夢を見た場合は、できるだけ原点を意識し、ズレを修正してあげることが運気を好転させるきっかけとなります。

サンダルをなくすというイメージを連想されていることから「何かをなくす夢」からも夢の意味を読み取ることができるかもしれません。こちらも合わせてお読みください。

なくす夢が示す意味とは?

 

スポンサードリンク

片方だけのサンダルの夢占い

夢占いでサンダルの片方が印象的な夢は、あなたの満たされない心を示しています。

この夢は恋愛に関するもので、愛情に対する喪失感の表れといえるでしょう。通常サンダルは、二つで一足分として使用することが当たり前です。それが片足分しかないということは、現在のあなたには深い悲しみの感情が心に多く占めているのです。もし心当たりがあるのなら、心の隙間を埋める何かを見つけるべきといえるでしょう。

グルメ、旅行、スポーツなど身近なもので構いません。しかし安易な恋愛だけは、絶対に避けるべきです。今のあなたには、新しい出会い運がかなり下降しているため、良い恋愛に発展する可能性は低いと思われるからです。これ以上辛い思いを避けるためにも、恋愛以外の方法で自分を労わり癒す方法を見つけるべきといえるでしょう。

 

サンダルを探す夢占い

夢占いでサンダルを探すことは、あなたに様々な欲求不満が溜まっていることを表します。

その欲求不満の内容は 、自己表現がうまくできないものが主だとされています。もし現在、仕事やスキルが活かされていない環境であるのなら、環境自体を変える事をお勧めします。

しかしそれは簡単に行えるものではありません。そういった場合は自分の身近な部分での変化を求めるべきです。メイクや服装、立ち振る舞い、生活習慣などでも自己表現はできるものなのです。まずは小さなことから始め、少しずつ自分の環境を変えていく努力をしてみましょう。

 

サンダルを買う夢占い

サンダルを買う夢は、人間関係運や恋愛運がアップしている事を表しています。波長が合う友人や恋人との出会いが期待できそうです。また恋人がいる場合は、関係の進展が望めるので、プロポーズされる可能性もあります。

特にサンダルを買う時に妥協せずに自分の好きな物を見つけて買えていたなら、自分の憧れていたタイプの異性との出会いがあるでしょう。今からどのような異性が良いのかをはっきりイメージする事で、その通りの異性に出会えそうです。

 

白いサンダルが印象的な夢占い

白いサンダルが出てくる夢は、恋愛に対する意識が高まっていることを表しています。良い悪いという感情ではないのですが、若干前のめりで焦りから来る恋愛感情であることが多いため、そこだけは注意が必要です。

もし、いいなという気持ちがあったとしても、一度距離を置き、冷静になるように、というメッセージが込められています。一時の感情だけに流されてしまうことで、あとあと後悔してしまうかもしれないので、頭の片隅に「白いサンダルの夢」のことを置いておくと良いでしょう。

ただし、夢で見た白いサンダルに何かネガティブな印象を受けた場合は、あなたの心にあまり良くない変化が起こっているという警告的な意味合いになるため要注意です。

不純な気持ちという言葉がもっともしっくり来るのですが、心の奥底にある不純さによってトラブルが生じるかもしれないため、純粋に物事を考えられるように心がけるようにしてください。

 

赤いサンダルの夢占い

夢占いで赤いサンダルは、あなたの止められない情熱的な性格を、表しています。

この夢は恋愛に関するアドバイスだといっていいでしょう。現在のあなたには、とても好きな異性がいることだと思われます。しかしその恋する気持ちを、心にしまっておくことが出来ない心境ではないでしょうか?例え言葉にしなくても行動に出てしまい、周囲から変な目で見られることが多いことでしょう。

それはあなたにとっては自然な感情かもしれませんが、相手にとっては迷惑なことかもしれません。この夢はあなたの過剰な言動を、慎むようにと告げています。このままでは上手くいく恋愛も、失敗に終わり兼ねません。先走りたい気持ちをグッとおさえ、相手の都合に合わせる努力を忘れてはいけません。

 

黒いサンダルの夢占い

夢占いで黒いサンダルは、足の怪我に注意を促すものです。

黒色は現実や占いの世界でも不吉な色と言われており、怪我や病気の予兆とされています。さらにサンダルは足元が安定せず、実用性に欠けるものなので怪我の危険性が増すことと解釈されているのです。

この夢を見た時は、とくに足の怪我に気をつけなければいけません。履き物に気を配ったり通る道を選ぶのはもちろんですが、他人から受けるダメージも配慮すべきでしょう。しばらくの間、遠出や人混みの場所への外出は避けた方が安心です。

 

ピンクのサンダルの夢占い

ピンク色のサンダルが印象的な夢は、新しい出会いを予兆するものです。

夢占いでピンク色は、淡い恋心の象徴とされています。これは片思いや、憧れといったものといえるでしょう。そしてサンダルはおぼつかない、ゆっくりとした歩みを表しています。すなわちあなたに、プラトニックな恋愛運がアップしつつあるということを示しているのです。

情熱的な熱愛を望む人には物足りないかもしれませんが、癒しを求めている人にとっては吉夢といえるでしょう。出会いは向こうからやってきます。焦らずじっくりと待つことが大切です。

 

金色のサンダルの夢占い

夢占いで金色のサンダルが登場するものは、金運がアップする予兆です。

そもそも金色自体が金運の象徴といえますので、かなりの吉夢といえます。この夢を見た時は、あなたに思いもかけない臨時収入を得る機会に恵まれることでしょう。今はピンとこないかもしれませんが、何かしら感覚的に感じるものがあるはずです。

しかしこの金運はとても儚い部分もあります。なのでチャンスを逃がさないように、常にアンテナを張る必要があります。とくに夢の中で見たサンダルを失くしてしまった、汚れてしまった…などトラブルがあった場合は要注意です。例え臨時収入があったとしても、良い結果が残せない可能性が高くなることでしょう。どちらにせよ、吉夢だということで浮かれることがないようにするべきなのです。

また、金色のサンダルというイメージを連想されていることから「金色が印象的な夢」からもあなたの深層心理を読み取ることができます。こちらも合わせてご覧ください。

金色の夢が示す意味とは?

The following two tabs change content below.
このような見た目ですが、夢鑑定セラピスト・夢占いアドバイザーなどの資格を持った夢占い専門のウェブ占い師&社長です。占いという視点だけではなく、ジークムント・フロイトの精神分析や、集合意識。引き寄せの法則など、スピリチュアルな繋がりを含め総合的に診断を行っています。ポジティブな気持ちで前に進むことができるようなアドバイスを心がけております。

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。