夢占い-資料館- 行動・動作

歌う夢は「自己表現」を暗示!34の歌う夢占いを全て紹介します。

投稿日:2018年10月12日 更新日:

スポンサードリンク

歌う夢占い ~基本的な考え方~

 

天使
歌を歌っている夢にはどのような意味があるのか解説していきます♪

 

歌は声で表現する古くから大切にされていた伝統的な文化のひとつです。

自分で歌ったり聴いたりと生活に密着し、人間には欠かせなものとなっているのではないでしょうか?

歌を歌う夢は、自己表現したい気持ちを表しています。夢占いにおいて、歌うことは、嬉しい悲しいなどの感情の表現を象徴していると言われており、自身の生命エネルギーが高まっているときに見るとされています。

歌っていた歌の雰囲気は、あなたの心の状態や、人間関係の状態を表します。また、歌っていた場所や、歌っていたときの自分の様子からは、あなたが普段感じている本音が分かるほか、歌詞のある歌を歌っていた場合、歌詞が潜在意識からのメッセージを伝えてくれると言われます。

 

ペンタ
それでは歌を歌う夢占いをシーン別に見ていきましょう

 

スポンサードリンク

あなた以外の人物が歌っている夢占い

 

あなた以外の誰かが歌っていた場面が印象的な夢は、誰が歌っていたのかによって意味合いが変化します。

 

1.女性が歌う夢

女性が歌う夢を見たときは、安心や心地よさ、母性を求めている深層心理をあらわしています。

また、純粋に女性のアーティストのファンであったり、普段から良く聴くのでしたら、その記憶を夢で見ているだけの場合もあるので夢占いには含まれません。

普段あまり女性の歌を聴かないのでしたら、心が疲れていて癒やしを求めているときにこのような夢を見ることがあります。また、夢を見ることで気持ちが整理されてリフレッシュする効果があるため、すっきりと目が覚めることもあります。

 

2.男性が歌う夢

男性が歌う夢をみたときは、普段男性の歌を聴くかどうかによって意味合いが変わります。

もし普段男性の歌をよく聴くのであれば、そのイメージを夢でも継続して見ているということなので、夢占いというよりは記憶として読み取ります。

ですが、あまり男性の歌を聴く機会がないのでしたら、包み込むような優しさや愛情を求めていると読み取ることができます。現実での行動も甘えたり、人と接する機会が多かったりと、自己表現しているのかもしれません。

 

3.知人・知り合いが歌う夢

知人が歌う夢を見たときは、その知人にたいしての性格をどのように感じているのかという深層心理をあらわしています。

もし気持ちよく聴くことができたのであれば好感を持っていることがわかり、不快感があれば苦手意識を持っているということがわかります。もし耐えがたいネガティブな感情を抱いているようでしたら、相手とは距離を置くようにしなければストレスの原因となってしまうかもしれません。

潜在意識は、今後関わるべき相手と、関わるのを避けるべき相手をあなたに示していると読み取ることができます。

 

4.友人が歌う夢

友人が歌う夢は、相手のことをどれだけ理解していて相性が良いのかどうかを知ることができます。

もし友人の歌をポジティブな気持ちで聴くことができるのでしたら、しっかりと相手のことを認めることができていて、相性も良好なので今後もうまく関わっていけることを暗示しています。

ですが、不快感やネガティブな気持ちを抱いてしまうようであれば、相手のことを理解できていなかったり相性もあまり良いものとは言えず、普段から我慢するようなことがあるのかもしれません。

 

5.好きな人が歌う夢

好きな人が自分に対して歌っている夢は二つの解釈が成り立ちます。

一つ目は、相手が自分に対して好意を寄せていることを暗示している夢です。この夢の場合は、基本的に吉夢です。あなたに受け入れる準備があるのなら、積極的にアプローチしてもよいでしょう。

もう一つは、相手が自分のことを好きであってほしいというあなたの願望を投影した夢です。相手があなたのことを好きである保証はありません。願望が行き過ぎて行動に出てしまえば、相手が警戒してしまうかもしれません。あせらず、少しづつ距離を縮めていきましょう。

 

6.子供が歌う夢

子供が歌っている夢は、あなたに予想外で不確実な何かの出来事が起こることを暗示しています。

子供は予測不能な未来の象徴。良いことも、悪いことももたらす存在として夢占いでは扱います。運が開けて成功する可能性もあれば、急病などのアクシデントに見舞われる可能性もあります。

予測不能な事態に備えて、考えられる限りの想定と、いまの自分の状況の見直しを進めましょう。また、子供は純粋無垢の象徴でもあります。子供が楽しそうにしていたら、自分自身の気持ちを解き放ち、子供のような気持になって心のままに行動すると運が開けるでしょう。

 

7.男の子が歌う夢

男の子が歌う夢は、元気や活発が足りていないという深層心理をあらわしています。

夢のタイプとしては、あなたに欠けているものを補足するために潜在意識が伝えているというものに分類することができ、もっと元気で活発になりたいという気持ちがあると読み取ることができます。

もちろん今すぐに無理に性格を変えるのではなく、そうなれるようにイメージを持ち続けることで、気が付けばその姿になっていることがあります。そのため、特に何かをしなければならない、というわけではなく、元気で活発に行動している自分の姿を持つことが今必要なことだと夢は示しています。

 

9.誰かが歌う夢

自分の知らない誰かが歌声を奏でる場合、心の奥底で妬みが発生していることから目を背けてはなりません。

脳内に響く歌声が純粋に綺麗で聞き入ってしまうものではない場合は、どこかしらであなたのほうがうまく歌いこなせると自賛している部分があります。しかしあなたの歌っている姿を想像してみて、本当にそうでしょうか?

素晴らしいものは素直に素晴らしいと認め、それを存分に楽しむ器量でいたほうが、たくさんのことを得られる可能性を秘めていることに気づく、それも一つの見栄えかもしれませんよ!

 

11.外国人が歌う夢

外国人が歌う夢は、あなた自信が現在の生活スタイルへの不満や違和感をかかえていることを表しています。

異文化や風習、環境が違っている外国人が歌うという行動をみることで、自分自身の憧れの部分を外国人という存在におきかえているのでしょう。人言関係に関する不満や物足りなさ、自分の才能を活かせる場所への憧れが表れています。

まだ気づいていない自分自身の才能を、探してみましょうというアドバイスなのかもしれません。

 

12.大勢で歌う夢

大勢で歌う夢は、あなたに協調性が出てきている証拠です。

大勢で歌うことは自分を抑えて周囲の人間に合わせなくてはなりません。あなたはもともとは個性を集団の中において出していきたいタイプなのではないでしょうか。

しかし、人生経験を積むにつれ、自分を抑えた方がトラブルを起こさず、敵もつくらずに平和に日々を過ごせることに気付いたのでしょう。あとはストレスを溜めないように、適度に自分を出せるようになるといいです。

 

スポンサードリンク

夢で歌っていたときのあなたの気持ちは?

1.楽しく歌う夢

楽しく歌う夢は、運気の上昇を示しています。

あなたは普段から人を気遣っているのかもしれません。周囲からもきっと信頼されいるのでしょう。

あなたが助けを求めると、周りの方もきっと手を差し伸べてくれます。何を成し遂げるにも、自分一人では大変な労力がいるものです。もし、人の助けを借りて簡単に実現してしまうのであれば、素直に利用した方が賢いやり方です。人は持ちつ持たれつつ、恩が出来た人があなたに助けを求めたら、そのときはあなたが助けてあげて下さい。

 

2.つまらなさそうに歌う夢

つまらなさそうに歌う夢は、不満やつまらない気持ちが心の中にあり、その感情を周囲にアピールしている状態をあらわしています。

自分がいかにつまらないのかという気持ちを周囲に知って欲しくてやっていることかもしれませんが、あなたが思っている以上に不愉快なもので、場の空気を悪くしていきます。

中には気を遣ってくれる人もいるかもしれませんが、それも最初のうちだけで、次第にあなたの周囲から人が離れて行くことを暗示しているので注意が必要です。

 

3.悲しい・泣きながら歌う夢

悲しい気持ちだったり、泣きながら歌う夢は、あなたの中に苦しみや悲しみの感情があり、それを周囲に知って欲しいという深層心理があらわれています。

自己アピールという意味よりは、助けを求めているような心理状態であることが多く、周囲に伝わらないようにひっそりと悲しんでいることが考えられます。

夢からのメッセージとしては、信頼できる人物に話しを聞いてもらうなどして心を癒やすことを優先するように、と示しています。あなたの潜在意識は心の回復のためにこのようなイメージを見せているので、意図を汲み取り、行動してみましょう。

 

スポンサードリンク

夢の中で歌っていた場所はどこでしたか?

1.合唱コンクールなどの大会で歌う夢

合唱コンクールや大会などで、合唱団の一員として歌う夢は、周囲との調和や規律を保ったうえでの自己主張を望む気持ちを表しています。

一人で歌っているのと違い、ただ目立ちたいというのではなく、あくまでも周囲との調和の中で自分のことを認めてほしいという気持ちです。合唱が美しく響いているときはその願望が満たされることを意味します。

もし、合唱の中で一人だけうまく歌えていないときは、周囲とのコミュニケーションがうまく取れていないかもしれません。また、そのことにストレスを感じているかもしれません。

 

2.演劇で歌う夢

演劇で歌う夢を見たなら、あなたは現在よりもっと多くの人に注目をされたいと願っています。

人は誰でも多くの人に好かれたい、注目を集める存在になりたいと多かれ少なかれ考えるものです。注目を集める事は決して悪いことではありませんが、注目を集めたいと願うあまりに、人から非難されたり常識から外れるような言動をしてしまうかもしれないという暗示も含まれています。

何か発言したり行動を起こす前にこの夢を思い出して、ひと呼吸おいてから行動するようにしてくださいね。

また、演劇で歌う夢は、自分の軽はずみな行動によって、恥ずかしい思いをする出来事が起こるかも、という暗示でもあります。

演劇で大勢の前でうたう夢は、あなたが周囲から顰蹙を飼う行動をとっていたり、それに気づかず、ぐんぐん行動してしまうことがないようにというアドバイスでもあります。

人前でスピーチする、あるいは指揮を取らなければならない立場になったときは、一度、冷静になって慎重に発言やアクションを起こすようにしましょう。

3.ステージや舞台で歌う夢

ステージや舞台で歌う夢は、多くの人に自分のことを知ってほしいという気持ちが高まっているときに見ます。

自己顕示欲が強い状態といえるでしょう。これは、プライベートであれ、仕事であれ、自分のやったことを正当に評価してほしいという気持ちの表れでもあります。

また、物事の中心に立って注目されたいという願望も表します。歌っている舞台やステージが大きく、聴衆が多いほど願望も大きといえるでしょう。しかし、願望だけが先走ってもだれからも相手にされません。

自分が物事の中心になるのにふさわしい力を持っていることを実績で示し、周りから推薦されるくらいに成長しましょう。

 

4.人前で歌う夢

人前で歌っている夢には、今のあなたがとてもエネルギーに満ちていてポジティブであることを意味しています。

せっかくなので、これまで挑戦しようとしてあきらめていたことや挑戦したいことをやってみるといいのではないでしょうか。

さらに人前で歌うということは注目を浴びたいという願望の表れでもありますので、人の目を気にすることなくどんどん行動に移していきましょう。きっとラッキーなことや素敵なこと、いいことが起こる予感ですよ。

 

5.カラオケで歌う夢占い

カラオケを歌う夢は、あなたが感情の発散をしたがっているときに見がちな夢です。

声が大きければ大きいほど、発散したいストレスが大きいことを意味します。

また、自己アピールや自己表現をしたい願望を示すときもあります。うまくいけば、異性からの注目度が上がり恋愛運も上昇するでしょう。しかし、自分を見てほしいという欲望だけが先行してしまうとかえって逆効果です。

自己アピールが鼻につくようであれば、好意を寄せている異性から煙たがられてしまうでしょう。周囲から認められたい願望があっても、嫌われない程度に制御するよう心がけましょう。

 

6.オペラを歌う夢

まず、あなたが普段オペラを歌っていたり、良く聴く機会があるのでしたら、そのイメージが現実の延長線上にあり見ているものだと考えることが自然です。なので、オペラとはあまり関わりのない生活を送っている方がこのような夢を見た場合として限定して考察していきます。

オペラを歌う夢は、気持ちの高ぶりや高揚感など抑えきれないポジティブな感情があることを意味します。

気持ちよく上手に歌っている姿が印象的であればあるほど気持ちの高まりが強いことをあらわし、このような状態の時は、仕事や恋愛、新しい挑戦などに挑むことで大きな成功に繋がる可能性がとても高くなっていると読み取ることができます。

ですが、あまり上手に歌えていなかったり、失敗したという印象が強ければ、気持ちは上向きなのですが自分を抑えようというブロックが働いているため、できるだけあなたの気持ちを尊重して、テンションを上げるように心がけてみてください。

 

7.ライブで歌う夢占い

ライブで歌う夢は、人に注目されたいという承認欲求が高まっていることをあらわしています。

承認欲求が高くなると、通常は自己顕示欲が強くなってしまい周囲に嫌な印象を与えてしまいがちですが、今のあなたの心理状態はそれとは性質が異なり、誰かに素晴らしい体験をしてもらったり、何かを提供することで注目されようと意識が働いているため、周囲からも良い意味で注目され、人間関係や仕事などでも高いパフォーマンスを発揮すると読み取ることができます。

非常に良好な精神的コンディションなので、何をやっても良い結果につながりやすく、行動的に活動することでさらに運気は上昇して行くことでしょう。

 

8.バンドのボーカルとして歌う夢占い

あなたのが現実世界でバンドのボーカルとして歌う機会がないとして説明していきます。

バンドのボーカルとして歌う夢は、承認欲求が高くなっている状態をあらわし、人から注目されたいというよりも、さらに誰よりも注目されたいという深層心理があることを意味しています。

このような気持ちを持つこと事態は問題はないのですが、中身が伴っているかどうかによって周囲からの見方が変わってきます。もし、それだけの資質があるのでしたら、夢で見た通り、多くの人たちを引きつけることができるかもしれませんが、中身が伴っていなければ周囲からの反応は冷ややかなものとなり、わがままな人物として見られてしまう恐れもあります。

大きな夢を叶えられるかどうかは、あなたの努力次第なので、自分の気持ちと向き合い、どのように行動するのかをしっかり考慮する必要があると夢は示しています。

 

9.お風呂で歌う夢占い

お風呂で歌う夢は、とてもリラックスしていて気分も安定していることを意味しています。

心身共に非常に良好なコンディションなため、ポジティブな気持ちで行動的になっているときにこのような夢を見ることがあります。また、自己表現という意味で考えて見ると、自分で自分のことを認めることができていて、人に対する依存心も感じられないため、ストレスも溜まりにくく、人生を歩みやすい心理状態であると読み取ることもできます。

夢を見る理由として、頭の中を整理するためのもの、という役割があると考えられているため、睡眠中にリラックスすることができるということは、高い自己承認ができているということです。

これからも自分のことを大切にして、良い方向を目指すようにしてください。

 

10.学校で歌う夢

学校で歌う夢は、協調性や規律を表しています。

あなたは、とても協調性がある方なんだと思います。この夢をみたということは、まわりに和を乱す人がいてストレスを抱えているのかもしれません。または、自分自身が、そのことで周りと上手くコミュニケーションがとれていないのではないか、というジレンマを感じているのかも。と同時に、みんなの和に溶け込み、とてもうまく人間関係を築いている学友への憧れも抱いているのかも。

でも大丈夫、皆それぞれにそういう悩みは多かれ少なかれ感じているので、感じるままでいいんですよ。

 

11.結婚式の余興で歌う夢

結婚式の余興で歌う夢は、自分の周りの人の成功に対しての感情が表れています。

余興がうまくいった時には、近いうちに周りの大切な人に良いことが起こる暗示の夢です。自分のことのように心から喜べるような出来事になりそうです。また、このよいことは夢を見た本人にも伝染します。この夢を見た後は、積極的に人と関わるようにしましょう。

逆に余興がうまくできなかった夢は、周りの人やうまくいかないことに対しての焦りの気持ちが夢に現れています。責任転嫁の気持ちがあるかもしれません。

この夢を見てしばらくは思うようにことが進むタイミングではないかもしれません。しっかり時間をかけて準備をしながら、時期を待ってください。

 

12.海で歌う夢

海で歌う夢は、人といる中での孤独な気持ちをあらわしている夢です。

最近、何かに夢中になる、といったことからも遠ざかっているのではないでしょうか。大勢で歌っていたり、1人でも楽しい気分で歌う夢であれば、その寂しさを紛らわす方向で、積極的に人と関わるような活動をしてみるといいでしょう。

寂しい感じのする夢なら、精神的な疲れをいやす方が重要です。少しでも休みをとるようにしてみてください。また、デスク周りに緑を置くなど落ち着く環境づくりを心がけるとよいでしょう。

 

 

スポンサードリンク

上手に歌う夢

自分が上手に歌を歌う夢は、あらゆる面においてあなたの調子が絶好調であることを意味します。

体調面はもちろんのこと、生命力のアップ、ポジティブな思考などプラス面が多い吉夢です。実力がアップしやすいので積極的に物事に取り組むとよいでしょう。

また、歌うことは欲求の表明でもあります。歌が大きく美しいほど、自分の中で表明したい欲求が大きくなっていることを意味します。ただし、周囲から見た時に、それは必ずしも良いこととは限りません。自分の歌で周りがどのような顔をしているか注意しておきましょう。

 

上手く歌っていた場所の広さはどうでしたか?

歌が上手く歌えている夢は、あなたの運気が好調を維持していることを意味します。歌は自分を表現します。あなたの歌が上手に歌えていて、周りの方を幸せにしているのであれば、あなたの幸運は周囲の方も巻き込んで良い雰囲気を作り上げています。

また、あなたが歌を歌っている空間がカラオケボックスのような狭い場所であれば、あなたは家族や親友間などの狭い人間関係の中で影響を与えていることになります。コンサート会場のような広い場所の場合は、幅広い交友関係に影響を与えていることになります。

 

うまく歌うことができない・音痴な夢占い

歌っているのに音程がしっかりとれず、音痴になっている夢は、あなたの生命エネルギーや気力が低下していることを示す夢です。

人間関係や恋愛関係のトラブルに遭遇したりしてネガティブな気分になっているかもしれません。また、自己表現がうまくいかずに自己嫌悪に陥っているかもしれません。

そんな時は、ひと呼吸おいていったん落ち着きましょう。状況を整理しないで、焦りのままにいろいろな行動をしてもうまくいきません。まずは冷静になって、周囲の人とのコミュニケーションを見直しましょう。体調面の不良が原因なら体力回復を図りましょう。

 

歌詞が思い出せない夢

歌詞が思い出せない夢は、自分のいいと思うことが通らない、うまくいかないということに悲しい思いがあらわれています。

相手の役に立ちたいと思ってしたことが受け入れられないと、悲しかったり、どうしてだろうという思いになるかもしれませんが、相手の考えを変えることは難しいのです。自分の考え方を少し変える方が建設的ともいえるでしょう。

大事に思っていたことを1つあきらめることで、別の大事なものが見えてくることもあります。相手や物事に依存や固執するのではなく、他の場所で自己表現ができる場所を見つけるのもいいかもしれません。

 

歌う練習をする夢占い

歌う練習をしている夢は、自分を磨いたり、実力を高めようとする意欲の表れです。

練習を楽しんでいるなら、自分の実力ともっともっとたかめたいという意欲がたかまっているということです。

もし練習しても、なかなか上達していなかったり、焦っていたりしていたら、あなたが努力しているのに、物事がうまくすすまないので、焦燥感や徒労感を感じていることを暗示しています。もし、異性と一緒に練習していたら、あなたの恋愛運が向上し、意中の異性がいたなら、念願の恋が叶う可能性も!

 

マイクを持って歌う夢占い

マイクを持って歌う夢は、自己主張の気持ちが高まっているときに見る夢です。

自分自身の感情や意見を周囲に訴えたい気持ちが高まっています。歌が上手であれば、あなたの主張に耳を傾ける人が多くなることを暗示します。いっぽう、歌が下手であれば自己表現の方法に問題があるかもしれません。

鼻につく自己アピールで周囲をドン引きさせないよう、周りの様子をよく見ましょう。また、マイクは男性の象徴でもあります。もしかしたら、あなたの中に強い思いを寄せる男性がいるのかもしれません。マイクを握って離さないときは強い執着の気持ちが表れているので、注意しましょう。

 

歌を褒められる夢

歌を褒められる夢は、あなたの努力を周囲が認めてくれており、あなたもそれに満足をしていることを表しています。

ただし、この場合の努力は仕事と言うよりは、芸術や文才などの才能を示しています。もしかしたら趣味で行っていることかもしれません。あなたにはそれらの才能があり、形にしたものを周囲の人が褒めてくれているのをあなた自身が感じているのです。

これから先も努力を忘れずに行って行けば、花はさらに大きくなります。周囲の人たちに感謝を忘れないでください。

 

おすすめ!

歌の夢占い

歌の夢は「見て欲しい・自分を表現したいという願望」を暗示!歌の夢12選。

 

おすすめ!

歌手の夢占い

アーティスト・歌手・アイドルの夢があなたに伝える12のメッセージ【夢占い】

 

【さらに先へ!】夢占いで運を味方に付けて願望を達成しよう!

 

天使
もっと深く夢占いのことを知れば運を味方にして、願望の達成や悩みの解決にも活かすことができます☆

 

  • 運を味方に付けよう!
  • あなたにぴったりな夢占い!
  • 性格別に診断してみよう!
  • 願望達成!
  • お悩み解決へ導く!

 

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.