Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

夢占い-資料館- 行動・動作

【夢占い】葬式の夢が示す28の意味。参列する・故人・自分の葬式など

投稿日:2018年9月5日 更新日:

こちらでは葬式の夢占いについてご紹介しております。故人を追悼する儀式としてのお葬式ですが、夢でよく見られることがあり「死」を連想させることから不安や不吉なイメージが付きまとうかもしれません。そのような葬式の夢占いについてまずは基本的な意味から解説していきたいと思います。




スポンサードリンク

お葬式の夢占い

葬式の夢は、あなたが自分自身を見直す時期にきている夢です。夢占いで葬式は真理を表します。人が亡くなることは絶対の出来事だからです。

どんな人でも生きている限り、必ず死ぬことは間違いありません。そういったところから、こんな解釈をするのです。この夢を見た時は、あなたは本当の自分を見つける時期にきています。これからの目標や希望、生き方など、うやむやにしてきたことを考え直さなければいけません。

この夢は限りある命を無駄にせず、精一杯生きる事を教えてくれているのです。

また、お葬式の夢は、過去との決別、再生、再出発、心機一転、トラウマからの解放を意味することもあります。一度死んで生まれ変わることを示しているのです。

辛い過去に心をとらわれて、今を生きることができてない人や多くのしがらみや悩みでがんじがらめになってしまっている人は、この夢を機に、そういったものから解放されて、一から新しいスタートが切れることを暗示しています。辛かった人生に一区切りをつけて、再出発に踏み切りましょう。夢はそう告げています。

葬式に行く夢の意味とは?

葬式に行く夢は、今抱えている問題が次第に解決していく夢です。夢占いで葬式は、終わりや行き止まりを意味していますが、わざわざ葬式行くという行動が伴うことで吉夢となります。

この夢は、現在抱えている問題が、これ以上悪くならないと解釈されるのです。あなたはどん底にいるような気持ちで落ち込んでいたとしても、もう落ちようがないのですから、これからは上がるだけなのです。

一気に問題が好転するわけではありませんが、上昇して行く事は確かです。希望を捨てるような事はしてはいけません。

夢とは思えないほどリアルなお葬式の夢

葬式をリアルに感じた夢は、恋愛に関する別れを意味した夢です。夢占いで葬式は別れや決別を表します。一般的な解釈と同じ意味合いがあります。そんな葬式をリアルに感じたということは、身近な人との決別を意味しています。

そしてそれは恋愛に関するものだとされ、付き合っている人との別れを表しているといえるでしょう。この夢の解釈を知った時は悲しい気持ちになりますが、そういった事態を防ぐヒントにもなるのです。普段の行動などを気をつけたりする事で、回避できるかもしれません。

葬式の夢は、一見、凶夢と思いがちですが、とてもラッキーな吉夢です。

 

スポンサードリンク

葬式に参列する夢占い

葬式に参列する夢は、参列していたときのあなたの気持ちで解釈が変わってきます。

ひどく悲しく、重苦しい気持ちで参列していた場合は、今も過去をひきずっているあなたの不安や苦しさが、重くのしかかっていて、状況をうまく打開することができないことへのいらだちと焦りを表しています。過去は変えることはできません。過去の出来事が今の自分を作っていたとしても、今の自分を変えられないわけではありません。自分次第で、今も未来も変えられます。まずは、いったん自分なりに過去を受け入れることが大事でしょう。

一方、冷静に安堵した気持ちで参列していた場合は、うまく過去と決別し、すがすがしい気持ちで、前向きに未来へと進んでいこうとしていることをあらわしています。この先の人生に期待をもって、邁進していってください。

葬式会場にいる夢の意味

葬式の会場にいる夢は、新たな生き方が見つけられる夢です。夢占いで葬式は新しい旅立ちを表します。意外かもしれませんが、死ぬ事で一旦リセットされるといった意味合いがあるのです。

そして参列すると言う事は、次々に続くことと解釈されます。なのでこの夢は、あなたにとって新鮮な出来事が、度々起こるということになります。それはこれまでに体験した事のないようなものですが、この夢は吉夢なので心配はいりません。これから起こる出来事は、あなたにとっていい影響を与えるといえるでしょう。

葬式で祭壇が印象的な夢の意味

葬式で祭壇を見た夢は、心の大切さに気づく夢です。夢占いでは葬式で見る祭壇は、見栄や豪華さを表します。不謹慎に感じるかもしれませんが、葬式や祭壇は豪華であればあるほど、悲しみの大きさを表す風潮があります。

しかし実際はそうではなく、質素でも人を失くした悲しみは同じなのです。この夢はそれと同じように、見た目の良さと心の良さは同じではないことを告げています。どんな人でも、見た目で判断してはいけないということを教えてくれているのです。

 

スポンサードリンク

葬式で笑う夢

葬式で笑ってしまう夢は、本来笑ってはいけない場所でそこで笑ってしまうというイメージから、辛い過去や今抱えている問題に対して冷静に達観できていることを示してます。昔こんなことがあった、今こんな問題かかえてるけど、なんてことはないと笑えるほどに、自分の中で消化しきれており、清算が済んでいることを表しています。

もし、現実でそう思えなくても、まもなく気持ちに変化がおとずれて、過去や今の問題にケリがつくでしょう。そのとき人間としてのステージが一つ上がるのです。

 

スポンサードリンク

葬式でうれしい気持ちになる夢

葬式で嬉しいと思った夢は、一見不謹慎に思えますが、故人との間に後悔におもうようなことがないので、悲しみなく、見送ることができていることから、あなたが過去と決別して、これからの人生に大きな期待をもち、ワクワクしていることを表しています。

きらきらと輝く未来の到来です。

何事も楽しく挑戦することができる時期なので、辛いということもなく、努力している感覚もなく、ステップアップしていくでしょう。一回り成長した今のあなたは無敵です。新しいステージで生き生きと活躍してください。

 

スポンサードリンク

お香典の夢

葬式の香典の夢は、渡す方か受け取る方かで解釈が異なります。

あなたが、香典を渡していた場合は、まもなく身の回りで変化が起こり、それにともないあなたがエネルギーや金銭を消費することになることを示唆しています。面倒かもしれませんが、避けようのない事態なのでここは我慢して、労力を惜しまず、お金を惜しまず、動くとよいでしょう。

もし、香典を受け取る側だった場合は、身の回りで起きた変化やトラブルに対して、誰かが救いの手をさしのべてくれることを表してます。一人で抱え込まずに、素直に人を頼りましょう。そのほうが解決が早いようです。

 

自分のお葬式の夢

自分の葬式の夢は、あなたが過去を清算し良かったことも悪かったこともすべて受け入れ消化して、次の新しいスタートを切れることを意味しています。人生の区切りをつけるという意味でも、大きな節目を迎えているといっても過言ではないでしょう。

進学、就職、結婚、独立といった大きな転機を迎えることになります。まだ、自立できてない人は、この夢を機に、自分で生きていく糧を見つけて、一人でも生きてけるような環境に身をおくことになるかもしれません。

また今会社勤めの方は、会社をやめて独立し、個人で生きていく選択をするかもしれません。いずれにせよ、環境や周りの人間関係がリセットされて、リスタートを切ることになる可能性が高いので、心の準備をし、そのときに備えましょう。

 

葬式で生き返る夢

葬式で死者が生き返る夢は、だれが生き返ったのかで解釈が変わってきます。

もし、あなたが親しくしていた人が生き返った場合は、もうダメだとあきらめていた事が、急にうまく動き出したり、終わった恋が復活したりと、頓挫していたことがリスタートする可能性があることを暗示しています。

一方、好きではない人や全くの赤の他人が生き返った場合は、終わってほしかったトラブルや困難が再度よみがえり、あなたを苦しめる可能性があることを警告しています。身の回りに、そういった中途半端になっているトラブルはないですか?なるべくかかわらないで済む方法を考えてください。

 

葬式の花の夢占い

葬式の花の夢は、過去の恋愛に綺麗に別れを告げて、新しい恋が始まることを意味しています。

女性らしさや魅了がアップして、異性を惹きつけられるようになるようです。ちょっとしたモテ期に入るでしょう。

昔の恋が頭にちらつくこともあるかもしれませんが、きちんと心の中で整理がつきますから、どんどん次の恋愛に進んでください。せっかくのチャンスを逃さないようにしましょう。

結婚してらっしゃる方の場合は、夫婦関係が今より良くなったり、ちょっと悪かった人は改善に向かうでしょう。ひとえにあなたの女性としての魅力と人徳の賜物です。結婚生活は幸せな方向へと進んでいくことでしょう。

 

葬式の片付けをする夢占い

葬式の片付けをする夢は、あなたの過去を整理するべきだというお告げの夢です。夢占いで葬式は、過去の出来事を表します。一見不吉なイメージがありますが、決してそうではありません。あなたの過去には良いことも、悪いことも様々あったと思われます。

そしてその中には過去の栄光を引きずっていたり、未練やわだかまりが残っていたりすることが多いのではないでしょうか。この夢はそういった過去を整理し、もっと未来へ目を向けるようにと教えてくれているのです。

さらに詳しく

葬式の片付けというイメージから「片付けの夢」と合わせて読むことでさらに詳しい夢の意味を知ることができます。

片付けの夢占いはこちらです

 

葬式で故人を想う夢占い

葬式で個人を思う夢は、周囲の人に対する感じ方が変わる夢です。

夢占いで葬式は大きな転機を表します。人にとって葬式は心の切り替えが必要なので、こういった解釈をします。そして葬式では故人に関する話題はつきものです。どんなにいい人だったのか、気づく場面ではないでしょうか。

なのでこの夢を見た時は、あなたの周囲の人達の良さが、改めてわかるようになります。苦手なタイプの人でも、思い返してみると長所に気づくことができスムーズな人間関係が作れるようになるのです。

 

葬式で死んだ人を見る夢占い

葬式で死んだ人を見た夢は、あなたに大きな転機が訪れる夢です。夢占いで葬式は終わりを意味します。死んだ人にとっても同じような解釈をしますが、この夢の場合はただの終わりではなく、終わりは始まりといった意味を表すのです。

今のあなたは、深刻な悩みを抱えた状況ではないでしょうか?八方塞がりで、終わりしか見えない状態だといえるでしょう。しかしこの夢を見た時は、終わりを感じても、その後の始まりがあることに気づくことができます。それがあなたにとって、大きな転機になるといえるでしょう。

さらに詳しく

夢で死んだ人が現れる夢には、ちょっと特殊な意味が隠されています。さらに詳しくはこちらをご覧ください。

夢に死んだ人があらわれる夢を考察

 

家族の葬式の夢

家族の葬式の夢を見ると悲しさや辛さが残るかもしれませんが、とても良い意味合いが込められているので安心してください。

家族の葬式の夢にはあなたが家庭から自立できることを表しています。あなたの中でも徐々に自立したいという気持ちが強まっているのでしょう。もう自立をして既に家庭を持っていたり、一人暮らしをしていたりする方でももっともっと自立をして一人前になりたいという気持ちが強いようですね。

あなたのタイミングさえあえばいつでも行動に移すことは難しくはありません。まだまだ頼りたい気持ちがあるという方でもそろそろ自立をする準備を始めた方が良いことを暗示している夢なので、少しずつ準備を進めていきましょう。

 

親の葬式に出席する夢占い

親の葬式に出席する夢は、あなた自身が親になる夢です。夢占いで葬式は人生の変化や転機を表します。人の死はそれほど大きな影響力があるので、こういった解釈をするのです。その対象が親となる場合は、人生の転機が結婚や出産を意味します。

親は生命の誕生の象徴なので、あなた自身が親となる予言だといえるでしょう。まだ結婚していない人は、授かり婚の可能性があります。なので日頃から体調管理が必要です。そして何より親からの祝福を受けられるような、彼との生活を送るようにしましょう。

親の葬式を見ても悲しくない夢の意味

親の葬式を見ても悲しい気持ちにならない夢は、自立心の高まりをあらわしています。

もし、今親元で一緒に暮らしている人の場合は、独立したい気持ちが高まり、経済的に自立の道を見つけて、親元を離れ、一人暮らしができるようになるかもしれません。

まだ未成年の方は、早く独立したいという思いが一層強まっていることを表してます。すでに、独立している人は、精神的な部分での親からの独立を強く望んでいます。親からの独立は、親子間の断絶を意味するのではなく、あなたが成長していく過程で必要なステップですから、自立したいという気持ちを大事にして、自分の足でしっかりと自分の人生を歩んで行ってください。

いつまでも親を頼ってはいけません。いつかは、あなたが親を助けられるまでに成長していきましょう。この親のお葬式の夢は、そんなあなたへのエールです。

父親の葬式を見た夢の意味

父の葬式を見た夢は、あなたが独り立ちの時期に来ている夢です。夢占いで父は両親の象徴です。これまで育ててくれた愛そのものなのです。そして葬式は人生の転機を表し、あなたが両親の元から独立して、生きていく事と解釈されるのです。

これまで楽な気持ちや寂しさを理由に、親元に残っていたのではないでしょうか?進学や就職、など独り立ちはあなたにとって、大きな転機となる事でしょう。それだけでなく人間的にも成長するはずです。この夢はそういった機会に恵まれた際は、勇気を出して独立することを勧めているのです。

 

祖父母の葬式の夢占い

祖父母の葬式の夢は、今のあなたを形作ったルーツである祖父母が亡くなることから、今まで自分を守り、支えてきてくれた人々や環境から一歩踏み出し、新しい未知の世界へ飛び込み、あなたが自立の道を進むことを暗示しています。

だれかの庇護のもとで過ごすのは居心地はいいですが、今のあなたは、そこをあえて抜け出し、自立して成長したいと思っているようです。

支えてきてくれた人々や環境への感謝を忘れず、今度はあなたが彼らを支える番なのかもしれません。今以上に成長して、成熟した人間になってください。そのための努力を忘れないでくださいね。

祖母の葬式が行われている夢の意味

祖母の葬式が行われている夢は、人生の区切りを迎える夢です。夢占いで葬式は、切り替えや転機の意味合いがあり、これからあなたの人生において大きな転機がおこる前兆なのです。そして祖母は長い期間、これまでのあなたを見守っていてくれていた象徴です。

人生には就職、結婚、離婚など様々な区切りがあります。良いこともあれば悪いこともあるでしょう。しかし辛いことがあっても、見守ってくれる存在があることはとても心強いものです。なので安心して、これから起こる出来事に挑んでいきましょう。

亡くなった祖父の葬式が印象的な夢の意味

既に祖父が亡くなっている時に、祖父の葬式の夢を見たという方は、あなたが過去に感じた愛情を思い出して振り返っていることを表しています。現在、愛情が足りないと心のどこかで感じてはいませんか?愛情不足で過去に感じた温かい愛情をもう一度感じたいと思っていることの暗示なのです。

あなたの性格上、過去の思い出を良いように思い込んでしまう癖があるようですね。その癖によって現在の状況を暗い方向に考えてしまいがちです。よく周りをみてみると、意外とあなたは恵まれた環境にいるかも知れませんよ。自分で自分の首を絞めずに、今をたくさん楽しんでくださいね。

 

親戚の葬式の夢

親戚の葬式の夢は、親戚があなたの人間性を表す鏡であることから、もしその親戚との関係性が良好で、穏やかなお葬式であった場合は、あなた自身の精神が安定しており、成熟した人間となりえていることを表しており、近いうちにその能力と実力と人間性が認められて、キャリアアップや昇進、昇格といったステップアップを経験することになるでしょう。

一方、夢で出てきた亡くなった親戚との関係が悪く、ギスギスしてお葬式だった場合は、あなたの未熟さや人としての度量の狭さが原因となり、人生で行き詰ることがある可能性を警告しています。面倒さが全面にでて、コミュニケーション不足であることが関係性の悪化に拍車をかけています。

自分の殻に閉じこもらずに、人と交わっていくことが今のあなたには大事ということを夢は教えてくれています。

葬式で義父を見送る夢占い

葬式で義父を見送る夢は、義父に対しての気持ちが変わる夢です。夢占いで葬式は、気分の切り替えや転換を意味します。実際の葬式の場面では、心の整理が必要なので、こういった解釈をするのです。

そして近くて遠く存在だった義父に対する意識の切り替えが、できるようになるのです。一般的に義父は、悪い人ではなくてもどう接していいのか、分かりにくいものです。しかしこの夢を見た時は、義父に対しての接し方がうまくいき、義父の良さに気づくようになるといえるのです。

さらに詳しく

親戚のお葬式のイメージから「親戚の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに詳しく夢の意味を知ることができます。

親戚の夢占いはこちらです

 

知人の葬式の夢

知人の葬式の夢は、その知人に対してあなたが日頃どう思って接していたかによって解釈が異なります。

間柄で良い印象を抱いていた場合は、あなたが今以上にその人と仲良くなりたいと思っていることのあらわれです。一定の距離があったと思いますが、その距離をさらに縮めて、新しい関係性を築きたいと願っています。

一方、苦手だと思っていた場合は、その知人を自分から遠ざけたい、もしくは葬り去ってしまいたいという思いのあらわれです。関係性を断ち切りたいと願うあなたの気持ちがそのままでているのです。

実際、お葬式には過去との決別といった意味合いもありますので、悪縁ならば断ち切って新しい人間関係を作っていけることも暗示していますので、自然と縁が切れる可能性もあります。

 

知らない人のお葬式の夢

知らない人の葬式の夢は、全く予期せぬところから突如幸運が舞い込むことを暗示しています。

とくに、金銭的な幸運がやってきます。金銭的なトラブルなどを抱えていた場合は、誰かが手を差し伸べてくれて、解決するきざしがみえます。また、財産や権利などがおもいもよらぬところから転がり込んで来たりするかもしれません。

自分の努力とは関係ないところで発生するので、棚ぼた的な幸運といえるでしょう。突然の幸運にとまどうこともあるかもしれませんが、素直に享受しても大丈夫でしょう。ただ、あまりに浮かれすぎて自分を見失わないようにしましょう。

さらに詳しく

知らない人のお葬式というイメージから「知らない人の夢」と合わせて読むことでさらに詳しく夢の意味を知ることができます。

知らない人の夢占い

 

有名人の葬式が印象的な夢占い

有名人の葬式に行く夢は、あなたの虚栄心の表れです。夢占いで葬式は流行を表します。一見変わった解釈かもしれませんが、葬式はとても重要な儀式なので、人目を惹くところからこう言われています。

そしてこれが有名人のものとなると、注目度はさらに高いものとなります。そういったところから、この夢は流行の先端にいたい精神状態の表れだといえるのです。この夢を見た時は、見栄をはって高い買い物をする暗示が出ているので、散財に気をつけなければいけません。無駄な虚栄心は、捨てるべきだと夢は教えてくれているのです。

芸能人の葬式の夢占い

芸能人の葬式の夢は、その故人に対してあなたがどういう感情を抱いていたかによってその意味が変わってきます。芸能人は、あなたの抱く地位や名声への憧れの象徴です。

もし、故人に対して、深い悲しみよりも優しい安堵するような気持ちでお見送りができていた場合、地位や名声に憧れる気持ちをうまくコントロールできており、ステップアップしていくためのうまいモチベーションとして昇華させることができていることを示しています。

一方、失った悲しみに囚われ冷静さを失っていた場合は、地位や名声に固執して、狭量な人間に陥ってる可能性があることを警告しています。地位や名声だけがすべてではありません。自己顕示欲が強すぎるのは、周りとの衝突を生みます。固執する気持ちからあなたを解放してあげてください。

さらに詳しく

芸能人のお葬式というイメージから「芸能人の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに詳しく夢の意味を知ることができます。

芸能人の夢占いはこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.