できごと 夢占い-資料館-

手術の夢は「立ち向かう意思」の象徴です!18ある手術の夢占いを全て解説します。

投稿日:

手術の夢

 

天使
できれば受けたくないも・・手術の夢にはどのような意味が隠されているのでしょうか?

 

夢の手術は、分ひとりで立ち向かわなければならない困難や問題、病気や手術に対する不安や治療などの象徴で、「自分の体力や精神が消耗される事柄がやってくる」や、「自分を変えるために何かの苦痛がやってくる」などという暗示も。夢によって変えなくてはいけない部分がわかります。

外科手術を受ける夢は、自分だけで解決しなければならない状況であることを暗示していて、手術が成功する夢は、自分が努力した結果、困難を乗り越えられることを暗示しています。

また、手術が怖くて逃げる夢は、自分が問題や困難な事態を抱えて、自分の力だけで解決しなければならない状況に追い込まれていますが、 自分が果たすべき義務や責任から逃れようとしていることを暗示しています。稀に正夢や体の危機を伝えるための夢の場合もありますが、基本的に手術の夢は「悪い部分を治すための苦痛」を暗示しています。

 

ペンタ
それでは手術の夢占いをシーン別に見ていきましょう

 

喉の手術の夢

喉の手術をしている夢というと喉に何か病気あるのか、これから悪くなるのかと不安になりますよね。でも安心して下さい。手術の夢は今の自分を変えようと、良くない状況を打破しようとしていることを暗示しています。そして喉に関する夢は、自分の意志を相手に伝えることや自己表現を意味しています。

だから喉を手術する夢をみたということは、自分の意見や気持ちをなかなか伝えられずに困っていて、自分でその状況を解決しようとしていることを教えてくれているんです。

手術が成功すれば上手くコミュニケーションが取れるようになるのでしょうし、失敗ならまだまだ頑張る必要があるのかもしれません。周りの人への接し方を変えたほうがいいと夢が教えてくれています。これを機に見直してみてもいいかもしれませんね。

 

天使
体のどの部分を手術したのかによっても夢占いの意味が変化しますよ

 

1.背中の手術の夢

「手術をする」ということは、手術をして「治す」「良くする」ということですよね。ですから手術する夢には自分自身の何か変えたい良くしたいという願望のあらわれです。

特に背中には行動力や心を表すします。最近疲れていませんでしたか?行動力が低下していませんでしたか?

背中を手術する夢をみたということは、身体と心をしっかり休めましょうというメッセージです。しっかり休息をとり心をもとの健康な状態に戻し、行動力を高めていきましょう。

 

2.足の手術の夢

足の手術のゆめをみたあなた。「このままではだめだ」と思っていませんか?

手術の夢は大きな意味で変革を意味しています。何かしらの変化が待っていると思われます。その中で「足」の手術の意味とは?

夢占いで「足」は人間を支える基盤=あなたの生活の基盤。すなわち経済力、平たく言えば仕事です。足の手術の夢を見たということは、ちょっとしたミスで足元をすくわれないよう注意しなさい。と言うお告げです。

手術には自分一人で臨まなければいけません。実生活でも一人で対処しなければいけないようなことになるかもしれませんので気を引き締めていきましょう。

また実際に足にけがなどをしている方は治癒に向かっている暗示です。

 

3.おなかの手術の夢

おなかの手術の夢は、1番「手術」でいうポピュラーな場所と思われますが、実は夢を見た人の「弱点」を表しています。あなたの「弱点」を手術をして直さなくてはのりこえられない何かしらの障害が起こりそうです。

ただ、その弱いところさえ直すことができたり、克服することができれば、1段階も2段階もレベルアップした状態で問題に取り組むことができます。

そして、自分でもどこをなおしたいのか、ちゃんと理解しているようです。

 

4.子宮の手術の夢

子宮の夢は、気が付かないうちに体力・気力が落ちていると予告している夢です。

精彩がなくなるのでアピール力は乏しくなります。稀にメスを入れて活路が開かれる、開運の夢につながることはあるがほとんど期待できないでしょう。子宮の夢を見た場合の多くは失意・失恋・果たされない計画や約束、散財傾向につながる恐れがあります。

子宮は子を宿し育む大切な器官です。生み出す力が乏しいのでタフなパワーを身に付けるように心がけましょう。

栄養のある肉をもりもり食べるといいですね。ダイエットや食事制限は止める潮時です。美味しい寿司やウナギもいいかもしれません。

情熱の赤い服を着るとか下着を身に着ける、小物を使っていくとリベンジパワーが生み出す効果がありますよ。

 

5.脳の手術の夢

脳を手術する夢は、潜在能力を引き出したい、新たな才能を開花させたいと今の自分に満足が出来ていない状態を意味します。自分では出来ない手術をすると言うことから自分だけではなく他人の手も借りて成長したいと協力者を求めていると示しています。

また、手術者が知り合いだったり、家族の場合は貴方がその人と一緒に成長していきたいと言う意味でもあります。

その人と行動する事で新たな才能が開花する可能性があるので積極的にコミュニケーションを取っていくと吉です。

 

6.心臓の手術の夢

心臓の手術の夢は、精神的なダメージを負っていてそのダメージを早くなおしたいと願っていることが夢に現れています。

心の中でとても大事に思っているものを大事にできていない、と言った悩みもありそうです。あなたにとって大切なものは何か、優先順位は、誰にどう思われるかではなく「自分のため」につけるようにしてください。この順番を間違ってしまうと、結局何をしてもつらい気持ちになります。

この時期におすすめの解決方法は、親しい人や信頼のおける人と悩みを共有することです。

 

7.首の手術をする夢

首の手術をする夢は社会的地位や人間関係を表しています。首の手術だけではないですが手術が成功するか、失敗するかで大きく内容が変わっていきます。

結果が基本成功だといい意味で、病気の治癒や悩みの解消といった意味もあります。

逆に失敗とあなたの社会的地位を失うことや人間関係のトラブルが起こるかもしれないという意味を表しています。でもまだ取り返しがつきます。

日頃の行動や人に対する接し方を改めて見るのもいいかもしれないですね。

 

8.歯の手術の夢

歯の手術の夢をみた時に気をつけてほしいことは「言葉使い」からくる人間関係や、自分の自信のなさから出る言葉など『言葉』と『自信』です。

『歯の手術』の夢は、自信のなさから自分のからに閉じこもっている状態を表しています。もっと自分に自信をもっていいんですよ。「だめかもしれない」「うまくいかないかも」という気持ちで取り組んだことがうまくいくはずがありません。

せっかく挑戦をするのであれば、せめて「がんばった」と自信をもっていえるまでやりきってみましょう。

 

家族が手術をする夢

 

天使
あなたの家族の誰が手術を受けたのか、よーく思い出して見てくださいね♪

 

1.母親が手術をする夢

母親が手術をする夢を見たときには、現在貴方が何らかの問題やストレスを抱えている事が多く、気付かないうちに大切な事を見過ごしている場合があるので注意が必要です。

まず「母親」とは、安心感・信頼・愛情の象徴です。その母親の手術の夢は「安心」が揺らぐような出来事が起こっていることの暗示でもあるのです。

夢の中の母親の表情に注目してください。

母親が明るい表情・印象であれば今後貴方に良い事が起こる事を意味し、既に亡くなった母親が夢に現れ何か会話をしたのであれば、貴方に大切な事を伝えようとしていると考えられます。交わした言葉に重要な何かが隠されている場合もあるでしょう。

反対に悲しい表情・印象であれば、貴方自身の心が現在何らかの問題や試練に苦しんでいる事を意味します。また、母親の注意を惹きたい・わだかまりを解消したいといった意味合いもあります。

 

2.父親が手術をする夢

夢占いの世界で父親という存在は、大きな環境の変化や自立性を表しています。そんな父親が手術をするという夢を見た場合、その夢を見たあなたにとって自立するために必要な、乗り越えるべき試練が起こることを教えてくれています。

また、あなたが自分よりも他人を優先させていることも暗示しています。人を思いやることの出来るあなたには自立すべき時が迫ってきていて、あなたにとっては大きな困難を感じる出来事が起こるでしょう。

しかし、その試練はあなたただ一人のものではありません。誰もが自立するために必要な試練なのです。つまり、父親が手術をするという夢は自分が自分の足で立つためのきっかけを知らせてくれる夢なのです。

自分を大きく成長させるためにも、その出来事に対して意欲的に取り組む姿勢が大切です。

 

3.子どもが手術をする夢

子供が手術を受ける夢を見てしまったら、とても不安な気持ちになりますよね。

そんな夢を見たあなたは今、自分が抱える問題に不安を感じていませんか?子供が手術を受ける夢は、やらなければならないことが明確なのに、できておらず不安を感じている状況を表します。

誰しも、新たな一歩を踏み出すのは不安で勇気がいることです。ですが、このままの状況では何も変わりません。この夢を見たことをきっかけに、自分自身を見つめ直して行動に移しましょう。行動することによって自信もつき、不安を感じることもなくなっていくでしょう。

 

 

麻酔をして手術をする夢

 

全身麻酔をする夢

全身麻酔をして手術をする夢は、手術をする夢は自分が変化したいと、自分に足りない物を欲している事を表しています。こんな自分を変えたい、こんな風になりたい、という願望の現れだと思われます。

また麻酔をする夢は疲れが溜まっていることを表しています。麻酔の箇所が多い場合や広い場合は相当なダメージを溜めこんでいることでしょう。

「全身麻酔で手術」をまとめてみてみると、疲れが溜まりすぎているので、リフレッシュする時間が欲しいというサインのようです。これを機にゆっくり休んでみてはいかがでしょうか?

 

麻酔なしで手術をする夢

手術と聞いただけで大変恐ろしいイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。その上、苦痛を和らげるはずの麻酔なしで手術をする夢は大きな苦難や苦痛が訪れることを意味します。

しかし、同時にその苦難に対して準備や覚悟が整っていることを暗示する夢でもありますので、苦しくても逃げずに向き合うことで乗り越えられるでしょう。何事も前向きに捉え、自分の意見をはっきりと口に出した方が上手くいきます。

また、時に対人関係において友人の新たな一面を見たりすることもあります。

 

手術がうまくいった夢

手術がうまくいった夢は、困難に対し何らかのサポートが受けられる・助けてくれる人が現れる事を意味します。

「手術」も医療の専門家が、体の困ったところをなおすために行う行為です。同じように、夢の中では、専門の知識をもった人や専門の技術を持った人の助けを得ることで困難な状況を打開するということになります。

この夢を見た時には、黙っていても向こうから助けが来ますから、拒絶するのではなくうまく頼って助けてもらうようにしてください。

 

手術がうまくいかなかった夢

手術が上手くいかなかった夢は、問題を解決する事が難しい状態を意味します。

手術の夢は今後乗り越えなければならない困難を表します。それが「うまくいかなかった」という『結論』の出ている夢ですので、このままでは難しいようです。それでも諦められない場合には、どこかやり方を変えたり、誰かにアドバイスを求めるなど、方向転換が必要です。

ただし、手術により亡くなってしまった場合は、問題が打破されるという意味に転じるので吉夢と言えるでしょう。

 

【さらに先へ!】夢占いで運を味方に付けて願望を達成しよう!

 

天使
もっと深く夢占いのことを知れば運を味方にして、願望の達成や悩みの解決にも活かすことができます☆

 

  • 運を味方に付けよう!
  • あなたにぴったりな夢占い!
  • 性格別に診断してみよう!
  • 願望達成!
  • お悩み解決へ導く!

 

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.