夢占い 行動・動作

【夢占い】結婚式の夢が持つ18の意味|出る・行く・するなど

スポンサードリンク

結婚式の夢の基本的な意味

結婚式の夢は基本的に吉夢です。恋人や対人関係において大きな転換点を迎えていることを指し示しています。結婚式の雰囲気が明るかった場合はおおむね良い方向への変化です。また、結婚式は実家から独立するきっかけでもありますので、精神的な自立も意味します。いままでバラバラだった物事が一つにまとまることで漠然とした目標が叶うきっかけを与えてくれるかもしれない夢だといえるでしょう。ただし、結婚式の雰囲気が暗かったり波乱含みだった場合は未来に対する先行きが不透明であることを意味するので注意しましょう。

スポンサードリンク

結婚式のウェディングドレスの夢

結婚式のドレス(主にウエディングドレス)の夢は未婚者がみるか、既婚者がみるかでとらえ方が変わる夢です。未婚者がみた場合、基本的に吉夢です。結婚や恋愛運が大幅アップする夢でしょう。仕事面でも恵まれ、手がけてきたものが形になることを示唆します。結婚は人生の大きな転機です。あなたが抱えていた悩みごとからも救済されるかもしれません。ただし、ドレスが汚れている場合は結婚に疑問を持っているからかもしれませんので要注意。一方、既婚者がみた場合は、もう一度やり直したいという願望の表れかもしれません。夫婦間に亀裂が入らないように注意しましょう。

結婚式のドレスを選んでいる夢

結婚式のためにドレスを選んでいたり、迷っていたりする夢は、結婚に対するとまどいや躊躇、迷いを意味します。結婚よりも仕事に集中したい気持ちがあるのかもしれません。今のお相手に対して「本当に大丈夫かな」といった懸念や「もっといい人がいるのでは?」というえり好みが出てきてしまっているのかも。もし、ドレスのサイズがあっているなら問題ありませんが、サイズがあっていなかった場合、自分とあわないと思っているかもしれません。とはいえ、結婚式関連の夢自体は基本的に吉夢なので、恋愛では機が熟していなくても仕事運はアップしているとみてよいでしょう。

スポンサードリンク

結婚式の準備をしている夢

結婚式の準備をする夢は吉夢です。精神面や経済面で安定し、あらゆる面で独立や自立の準備が整いつつあることを暗示します。また、自分を抑圧していた強い力からの解放も意味しています。そもそも、結婚自体が実家から独立して自分とパートナーの力で生きるための儀式ですから、その準備が凶夢であることは少ないです。この夢を見るときは気持ちにゆとりがあり、精神的にも落ち着いています。家庭においても、仕事においても安定してうまくいくことを示しています。とても良い夢だといえるでしょう。

スポンサードリンク

結婚式に出席する夢

結婚式に出席する夢は、人間関係または恋愛関係の運が上がってきていることを暗示します。結婚式が楽しいものであればあるほど、運は上向いています。積極的に気になる異性には話しかけて下さい。相手が元彼だった場合は、あなたに未練が残っています。しかし、結婚とは出発、生まれ変わりなども表します。あなたは、元彼と完全に決別することになります。新しい趣味を始めたり、行動範囲を広げることで、すぐに素敵な出逢いがありそうです。

知らない人の結婚式に出席する夢

全く知らない他人の結婚式に参列する夢は吉夢です。本来なら、全く知らない人の結婚式に参列するなどありえないことなので、夢ならではのシチュエーションといってもいいでしょう。全く知らない人から結婚式という吉夢のおすそ分けをもらえるのですから、ラッキーな夢と考えてよいでしょう。運気、特に対人関係の運気が上昇する夢です。結婚式が豪華であればあるほど、吉夢の度合いがアップします。こうした時は仕事もうまくいく可能性が上がります。また、自分自身の結婚願望が高まっているときでもあるので、周囲の人との関係を見直すきっかけにしてもよいでしょう。

スポンサードリンク

結婚式で失敗する夢

結婚式の失敗の夢は、失敗の種類を問わず、今現在行われていることがうまくいかなくなる可能性があるという警告の夢です。結婚式はかねてから慎重に準備を行い、失敗しないように用意周到に行います。それでも失敗してしまったということは想定していない何らかのトラブルに見舞われるかもしれません。失敗したのが自分だけではなく周りも巻き込む失敗だったときは周囲を巻き込んだ失敗の警告なので要注意。また、万全の準備をしていても心に不安があるときに見る夢だとも言えます。今一度、仕事や人間関係を見直したほうが良いでしょう。ただし、結婚式の夢自体は吉夢なので、警告をうまく生かしたいところですね

結婚式に遅刻する夢

結婚式に遅刻する夢は、やらなければいけないことに対して気が進まず、前向きになれないときや目標と現状との間にギャップがあってストレスを感じているときなどに見る夢です。結婚式は日時が明確に決まっていて、執り行われることが確実なイベントです。にもかかわらず遅れてしまうというのは、何らかの理由をつけて間に合いたくないという潜在的な気持ちがあるのかもしれません。もし、遅刻になりそうで走っていたり取り戻そうとしていたなら、失敗をリカバリーしようと頑張ることを意味します。予定完遂のため、最後まであきらめない姿勢の表れでしょう。

さらに詳しく

結婚式に遅刻するというイメージから「遅刻する夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができます。

遅刻する夢占いはこちらです

結婚式が中止になる夢

結婚式が中止になる夢は、あなたが心に不安を抱えているときに見る夢です。不安の内容は仕事でも日常生活でもあるでしょうが、この夢の場合は恋愛面での不安であることが多いです。このまま結婚してよいのか、先の見通しは立っているのか、本当にこの相手でよいのかなど結婚そのものや相手に対して強い不安を持っているのかもしれません。いわゆるマリッジブルーの時に見やすいもので、それ自体は不思議なことではありません。精神的な不安を抑えるためにも、一人で抱え込まずに周囲の親しい人に相談してみたはいかがでしょう。

結婚式ができない夢

結婚式ができない夢は、あなたが持っている結婚に対してのモチベーションや不安がそのまま表れることも多いですが、結婚式は夢占いでは転機、共同作業を表します。その失敗は、今あなたが現実で向き合っていることに対して一区切りをつけたいことの表れですが、それが失敗に向かっていることを警告する夢でもあります。結婚式ができない夢を見たあなたの心の中には諦めの気持ちが強くなっている為、準備不足や、集中力不足といった気持ちの迷いがあなたの中にあると読み取れます。例えば新郎や新婦が逃げた夢は、今すべきことから逃げたい自分を暗示しています。結婚式は時間をかけて入念な準備をして行う行事です。今の自分の目標や取り組み方を一度慎重に見直す機会と言えます。

さらに詳しく

結婚式ができないというイメージから「できない夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができます。

できない夢の意味とは?

結婚式から逃げる夢

結婚式から逃げる夢は、準備が整っていないことへの強い不安のあらわれです。結婚式は入念な下準備の上に挙行するものです。手間暇かけて準備をし、いざ実行という手前で躊躇して逃げてしまうということは、先に進むことへのためらいを表すものでもあります。仕事や人間関係、恋人関係において次のステップに進んでよいものかどうか迷っているのかもしれません。結婚間近の人であれば、結婚そのものに何らかの不満なり疑問なりを持っているかもしれません。もしそうなら、パートナーの方としっかり話し合いをして不安や不満を解消してから式に臨んだほうが良いでしょう。

さらに詳しく

結婚式から逃げるというイメージを抱かれていることから「逃げる夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。

逃げる夢占いはこちらです

結婚式に反対される夢

結婚式に反対される夢は、かなえたい目標に対して気持ちが高まっているのに周囲の反対など環境的な条件が整わずいら立ちを募らせているときに見る夢です。しかし、見方をかえれば周囲の反対を押し切ってでもかなえたい目標があることのあらわれです。この目標をかなえることは、あなた自身の人生や未来にとって大きなプラスとなるでしょう。いら立ちを周囲にぶつけて無駄な争いを招くよりも、そのエネルギーを自分が成長するための糧として利用し、目標成功のために努力すべきでしょう。

 

自分の結婚式の夢

あなた自身が結婚式を挙げている夢は、結婚に対する願望の高まりや、未来に対する希望をあらわしています。夢の中で結婚式を挙げている場面は心境が期待値の高さを意味し、幸福であったり盛大に祝福されているような結婚式が印象的であれば、それだけ幸福に対する意識が高い状態で、より明るい未来を夢見ているということがわかります。また、このような夢を見た場合は、願望だけではなく、実際にそれを実現させることができる可能性も高く、今の気持ちを大切にして、ひとつひとつの出来事にたいして感謝や前向きな気持ちを持つことで、より実現までのスピードが早まることでしょう。「幸せになりたい」という願望ではまだ弱いため「私はすでに幸せである」という気持ちが幸運のカギを握ります。

他人の結婚式に出席している夢

他人の結婚式に出席している夢は、基本的に結婚に憧れがあるものの、どこか自分とは関係がないような意識を持っているという深層心理をあらわしています。また、結婚にたいしてだけではなく、現実の生活の中で何気なく過ごしてはいるものの、なんとなく生きているという感覚があったり、別に自分ではなくても良いのでは?という疑問をあらわす意味として読み取ることもできます。ある意味、目的がない、見失っているという状態としても考えることができ、夢からのメッセージとしては「あなたの本当の居場所は他にある」というものです。なんとなく今の居場所に収まってしまっているため漠然とした「関係の無さ」を感じることもあり、その原因はもっとあなたにぴったりの場所がどこかにあるということを示しています。ただ、慌てて探そうとしてもなかなか見つからないため、普段とちょっとだけ違う行動を取るようにして、変化を意識した生活を心がけるようにしてみてください。

友達の結婚式に出席している夢

友達や知人の結婚式の夢は実際に結婚式があり、それが印象的でこのような夢を見る場合もあるため、友達の結婚式に参加していないにも関わらずこのような夢を見た場合、という意味で読み取っていきます。まず、友達の結婚式の夢は吉夢です。あなただけではなく、友達にも幸運があるというとても縁起の良い夢として見ることができます。また、このような夢を見たことを友人にも伝えることで、さらに仲も深まり、相乗効果で運気が上昇します。ですが、夢を見たときに感じた気持ちが明るいものでしたら良いのですが、ネガティブな感情であれば違った意味合いとなるので解説していきます。

嫉妬や寂しい感情だった場合

友達の結婚式の夢を見て、嫉妬や寂しい感情を感じた場合は、あなたがその友人に対して孤独感や寂しい気持ちを持っていることをあらわしています。本心ではその友人の事を信頼し、大好きではあるものの、自分に振り向いてくれなかったり、会う時間が取れないような状況が続き、不満であったり寂しさからこのような夢を見る場合があります。このような心理状態になる原因として、どうしても待ってしまうことが当てはまるため、あなたから積極的に連絡を取るようにしてみることで、寂しさが癒され、孤独感も薄れていくことでしょう。ただ、友人にもプライベートや仕事などがあるため、そこを尊重し、適度な距離感を持てるように意識することが重要です。

うらやましいという感情だった場合

友人の結婚式の夢を見て、祝福する感情と同時に羨ましいという感情が沸き起こった場合は、結婚に対する願望が高まっているということをあらわしています。年齢を重ねるごとにこのような夢を見ることが多くなりがちな傾向があり、結婚に対する焦りが強いと感じているということも知ることができます。ただ、焦っても仕方のないことで、失敗につながる可能性も高くなってしまうため、自分を磨く努力と、積極的に人と会えるような場に参加するということが出会いのヒントになります。依存心ではなく、あなたにぴったりのパートナーが見つかってこその結婚なので、「結婚」だけに憧れてしまうと冷静な判断ができなくなってしまうかもしれません。

大勢で祝福している夢

友達の結婚を大勢で祝福している夢は、あなたの対人運の上昇を暗示し、人間関係が良好になり、信頼を築けるということをあらわしています。あなたの心がとても穏やかで安定感があり、人に対しても笑顔で優しく接することができる心理状態であるということが人間関係が良好になっていくきっかけとなっているため、穏やかな今の心の状態を大切にし、これからもそのような態度で周囲と関係を築くと良いでしょう。夢からのメッセージとして大切なことは、あなたを取り巻く環境にたいして感謝の気持ちを持つことでさらに良いことが起こる、というものです。あなたを後押しするようなとても良い夢なので、これからもその気持ちを大切にしていってください。

© 2020 ロジカル夢占い