男女関係

【実録夢診断】妻が離れて行く夢を考察。あなたが取るべき行動を解説します。

投稿日:2018年8月1日 更新日:

妻が離れて行く夢

夢の主:たださん

41歳/男性

家のリビングで、ごろごろしてテレビを一人でみていました。

子供と妻は外出中で、めずらしく家に一人という状況。

本当にのんびりだわー。と思っていたら、携帯に妻からのメッセージを受信。なんだろう、人のくつろぎ時間を邪魔しやがって、と億劫ながらもメッセージをみてみると「そんなんでは、もう一緒にやっていけないね」と書かれており、前後関係が理解できない自分としては、何が何だかわからない。

とにかく話をしなければと思い、電話をかけるのですが、電話を持てない、手元から消える、画面が変。という感じで、電話ができなくてどんどん焦って行くというものでした。最後には、「子供を勝手につれていかんといてくれー」と大声で叫んで目が覚めました。実際に叫んでいたかどうかはわかりません。。

 

「たださん」が感じた、妻が離れて行く夢のイメージ

この夢をみる一週間前に、妻に「マッサージに行ってくる」と言って、風俗に行ってました。

おそらく、その嘘をつきながら日々過ごすことが辛かったのだと思います。女性は本当に、カンが鋭いので、嘘にほころびがないかを気にしながら過ごしていたのだと思います。嘘はいけません。

 

妻が離れて行く夢の考察

 

タケウチ
どーもタケウチです

 

まず、風俗に行ったことに対して良いとも悪いとも言えませんが、バレたら間違いなく揉める原因になるので気を付けてください 笑

そしてこの夢から感じるメッセージとして、一見「妻に対する後ろめたさ」のようにも見えますが、実はもっと根本的な部分に問題があるように見えます。

夢主のたださんは、物事を理論建てして筋道を定め、破綻の無いように考える方だと見受けますが、そのような思考だからこそ奥さんの考えていることや行動のパターンが理解できず、やや疲れ気味になっているような印象を受けます。

そして理解をしようという気持ちも残念ながら僅かしか感じ取れないので、そこが夫婦の問題として重大とまでは行かないまでも、慢性的な倦怠感に繋がっているように思えます。

 

奥さんの気持ちを考えてみる

私は固定概念の外側から物事を考えるため、常識だとか非常識という話しはしないということを前提に話しを進めて行きます。

もし奥さんと夫婦関係を良好にしていきたいと考えているのであれば、奥さんの気持ちや考え方を知る努力が必要です。もちろん知っているかもしれませんが、実はもっと知ってほしいという気持ちがあります。

この場合、立場の違いという壁が存在し、あなたは理解しているつもりであったとしても、それは奥さんが望んでいる理解とは程遠い場合があります。結論から言ってしまえば、理論的に私の言葉を把握してほしいという事ではなく、気持ちや感情に共感してほしいという求め方をされています。

たださんから見れば論理的からほど遠いような支離滅裂な言動に思えるかもしれませんが、奥さんは理論の話しをしたいわけではなく、ただ気持ちを受け止めてほしかったり共感してほしいだけの場合が多いです。

例えば奥さんの言葉を聞いたときに、「だからこういうことなんだろ?」と答えを求めるような理解の仕方ではなく、「そう思ってるんだね」という受け止め方をすることで良好な関係を築くことができます。

 

夫婦の間で噛み合わないことによる息苦しさ

どちらに問題があるだとか、だれが悪いという話しではありません。

夫婦の関係はデリケートな問題も絡むため、一概に優劣や善悪と割り切れるようなものではなく、お互いに歩みよることで息苦しさやギクシャクした関係が解消される場合があります。

そしてまずどちらか気が付いた方が素直に歩みよることで、片方の態度にも変化が現れ、結果息苦しさが無くなり、お互いを認め合えるような良好な関係へと転じていきます。

ここでポイントとなる部分として、あなたは今後どうしていきたいのか?ということを考える必要があります。さきほども申し上げた通り、優劣や善悪では割り切れない問題であって、今後も結婚生活を続けるも、離婚するも自由です。またどちらの選択が正解か不正解と部外者の私が言えるような問題でもありません。

 

常に良い方向へ向かうようにアンテナを伸ばす

ここで考えていただきたいこととして「結婚生活を続けるのであれば、よりリラックスした環境でいること」を目指す方がお互いのためにもなり、周囲も安心するでしょう。

どちらかが素直になって、相手を認め、気持ちを理解するという形で歩みよることで、相手もそれに応じて柔らかく変化していきます。陥りがちなパターンとして、「自分は正しい、相手が変わるべき」という気持ちになりやすい環境が結婚生活というもので、夫婦関係の枠にとどまらず、何かに良い変化をもたらすための思考として「まず自分が変わる」ということを心がける必要があります。

世の中は驚くほど主観に満ち溢れていて、それぞれが絶対的な正義のようなものを持っていますが、どれも正解であり不正解です。またそれを押し付けるようなこともおかしなことです。そもそもそれは自分が歩んできた中で培った価値観であり、その経験は尊重しますが、絶対に正しいというものではありません。

 

陥りがちな思考「自分の方が正しい」という考え方

どうしても「俺の方が正しいのになぜ変わる必要がある」と考えてしまうかもしれませんが、そもそも比較でも優劣を決めるようなことではなく、ただただ良い方向へ向かうための手段だということです。

聞き手受け手によってグニャグニャと変化するものが人の思考というものであり、それを固く締め固めたものを正しいと言い切ることで、世界をどんどん狭くしている原因となります。本来自由であるはずが、固定概念としてガチガチにしてしまうことで見失っている物事がたくさん出てきます。

シンプルにあなた自身がストレスなく夫婦生活を送ることができる環境を率先して作り上げることで、関係はより深まり、居心地の悪い環境は一変するでしょう。

もし、「自分だけ変わるように言われて不愉快だ」と思われたとしても、それはあなたが悪いからという意味ではなく、本来はお互いに歩み寄るようにと伝えます。ただ、この夢の診断は、あくまでもたださんに向けてのものなので、このような形で伝えているということになります。

 

最後にひとこと。

風俗に行ったことはくれぐれもバレないようにしてください。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.