夢占い

【夢占い】神社の夢が示す20の意味|努力が実る兆し

神社の夢は、吉夢とされています。夢占いで神社がでてくると、近いあいだに、良いことが起こる、とされています。神社の夢を見るということは、霊的な意味も強く、自分自身の可能性を、夢が知らしめてくれていることもあるのです。なので、今の状態より少しでも良くなりたい! 守られたい! と思っているのであれば、夢の中で参拝し、神社に助けを求めているというわけです。神社の夢は、その夢や願いは助けられ、道は開かれ聞き入れられる、という暗示なのです。

⇒神社の夢には、大きく分けて2種類の取り方があります。

■とても追い詰められていて「神様にすがりたい」という気持ちのあらわれた夢です。この夢を見た気持ちは「何かにすがりたい」という気持ちなのですが、「では自分に何ができるか」というところに注目することで活路が見いだせるようになります。

■これまでの努力が実る暗示のとても縁起のよい夢です。今まで1番がんばってきたことや、かなうと嬉しいと思い続けてきた願いごとがかなう時も近いでしょう。

どちらにしても、少しだけ気をつけることで、近い将来は良いことが起こるいい夢になります。

スポンサードリンク

神社の夢をよく見る意味

神社の夢をよく見る、という人は結構多いようです。

メッセージ性の強い夢と紹介しましたが、ご先祖からのメッセージの場合もあります。また、例えば神社でだれかに出会ったり、何かを告げられたりした時には、その言葉がそのままメッセージの場合もあります。神社の夢をみた時には忘れてしまう前に、詳しい内容をすぐにメモにとるようにするとよいですよ。

スポンサードリンク

怖い神社の夢

怖い神社が出てくる夢は、嘘を付いていたり、どこかやましい気持ちがあることを意味しています。それは神様的な存在に対してであったり、自分自身に対してといった場合があります。ただ、夢からのメッセージは胸を張って生きるように、というもので、不純なものを解き放ち、しっかりと前を見据える絶好のタイミングです。まずは自分としっかり向き合い、まっすぐ素直な心でいられるよう意識してみてください。夢で見た怖い神社も、次にあらわれたときは優しい光で包まれていることでしょう。

スポンサードリンク

神社で呼ばれる夢

実際に「神社で呼ばれる」という話を聞いたことがありますでしょうか。何度も神社に参拝に通っていると「呼ばれる」ということが起こるのだそうです。また、別の人と話しているのになぜか話題にあがる神社があると思ったら、その近くにいく用事ができたなど。

神社というのは不思議なことが起こります。神様が「この神社の力が必要」というときに呼ぶ、といわれています。ちなみに「必要」というのは個人のためにではなくて、あなたが何かプラスに働きかけることであなた以外の誰かに必要なことになるそうですよ。

そして、ここからが「神社で呼ばれる夢」の話し。この夢でも同じく、その夢にでてきた神社の力が必要だから、力を貸すよ。というメッセージのようです。夢の中で「あの神社だ」とわかったのでしたら、ぜひ心をこめて参拝に訪れてください。名前を呼ばれるということも、あなたの運気が良い方向へ向かっていることを示しています。神社で呼ばれる夢を見た方は、目標を達成したり願いが成就するなど、明るい将来が待っていることを夢が教えてくれています。

 

スポンサードリンク

神社で神様と会う夢

神社で神様と出会う夢は、運気上昇のサインです。この夢を見た時は、何をしてもうまくいくでしょう。これを良い機会として、幅広くチャレンジをしてみてください。その中から、一生かけて取り組めるような出来事に出会えたり、素敵な人物との出会いがあるかもしれません。夢の中で神様から何かを言われた時は、あなたへの大切なメッセージだと受け止めてくださいね。

神社で神主さんや巫女さんに会う夢を見た時には、夢の中で言われたことを思い出してみてください。それはとても大切なメッセージで、直すべきところがある、気をつける短所がある、との性質があります。ちょっぴり叱られているような印象を受けることもありますが、前向きに受け取るようにしてくださいね。

スポンサードリンク

神社に参拝する夢

神社に参拝する夢は、たいへんな時期を乗り越えたことを表しています。つらかった時期は過去のものになり、今は比較的穏やかな気持ちで過ごせているのではないでしょうか。この夢を見た時には、周りの人や環境に感謝の気持ちをもって接することで、さらにどんどんと運気が上がっていきます。また、実際に神社に参拝にいき、神様に感謝を伝えるのもよいでしょう。

神社でお願い事をする夢

神社でお願い事をしているのはどんな意味があるのでしょうか。日本人なら特に信仰心がなくてもお正月には初詣に行っておみくじを引いたり、お願い事をしたりしますよね。基本的に神社が出てくる夢は吉夢と言われています。信仰心の表れの場合ももちろんあるでしょうが、心当たりがない時でも、神頼みをしてでも叶えたい夢があるのかもしれません。また、問題の解決へのヒントが隠されていたり、お金や人との縁ができて新しい目標が見つかるかもしれません。物事が上手く運ぶという意味もあるので、良いスタートが切れるかもしれませんね。

神社でお祓いをする夢

神社でお祓いを受ける夢を見た場合は、強いストレスや悩みを抱えていることを暗示しています。心に溜め込んだ負の感情を払ってしまいたい、という思いが夢に現れています。もしお祓いを受けて気持ちが軽くなったという夢を見たのだとすれば、そんなモヤモヤが解決する日も近いのかも?また同様に、強く「叶えたい願い」がある場合にも、お祓いの夢を見ることがありますが、これは素晴らしい暗示です。情熱を持って実現の努力を続けて下さい。素敵な未来を切り開ける日もきっと近いでしょう。

神社のお守りの夢

神社でお守りを買う夢は、これから挑戦することに成功するから大丈夫、と太鼓判をおされたようなメッセージが込められた夢です。自信をもって取り組んでください。また神社でお守りを返す夢も、これまで願っていたことやとりくんでいたことの成就を表す夢です。まだ、という人も近いうちに夢がかなうといったことになりそうです。目を覚ましたあとも、感謝の気持ちを持てるといいですね。

神社で絵馬をみる夢

絵馬は、結果が気になってしまい、そわそわと落ち着かない心理状態を表しています。

沢山の絵馬が出てくる夢は、沢山の情報により自分の思いに迷いがあるとも言えます。今は慌てず、自身の疲労回復やリフレッシュを心がけると良いでしょう。ただし、この心理状態も一時的なものですので、夢への実現の為に一呼吸おき、ゆっくりと落ち着いて考える時間をとってみて下さい。

絵馬を書く夢は、あなたの願いが、条件を揃えることで叶うというサインです。絵馬は願望を書くものですが、叶えるための努力を手伝ってくれるようなエネルギーに満ちた夢となっています。

神社でおみくじを引く夢

神社でおみくじを引く夢は、モヤモヤした気持ちや心配事が吹っ切れる新しい可能性を示す夢と言えます。夢で見たおみくじの内容や結果には、現状を打破するヒントが書かれていたりするので、もし覚えていたのでしたら記憶が消える前にどこかにメモを残すことをお勧めします。

夢でおみくじを引くことに迷いがあった場合、逃げ場のない状況に置かれているのかもしれません。周囲に相談できる人がいたら悩みなど聞いてもらうと、状況を好転させることができると出ています。

神社で手を洗う夢

神社で手を洗う夢は、あなたの中の悪い部分、考えや言動を改める部分が洗い流されていくことを暗示しています。これによって病気が治る、抱えていたトラブルや問題が解決するなど、物事は良い方向に向かうことでしょう。あなたの普段の行動や内面を見つめ直し、行動することが大切だと教えてくれているのです。

■手を洗っても汚れが落ちない夢の場合は、それだけ頑固な概念が残っていることをあらわしています。努力をしていたとすれば、まだ足りていないという意味として読み取ることができるため、もうひと踏ん張り頑張ってみるようにしてみましょう。

神社の階段の夢

神社の階段の夢は、現状の問題に対して進むべき方向性を表しています。

神社の階段を上る夢は、運気が上昇していることを暗示しています。急で長い階段であっても運気の上昇を暗示しているので、そのまま努力を続けることで成功することを表しています。

神社の階段を下る夢は、運気の低下を表します。石段を踏み外したり落ちたり、マイナスな意味合いを持つほど警告の意味は強くなります。その道を諦める必要や、挫折を暗示している可能性があります。

現実でも、神社は神聖な場所。どういう暗示であれ真摯に受け止め、これからの方向に生かしていきたいですね。

階段の夢をもっと詳しく

 

神社にある牛の置物の夢

神社にある牛の置物の夢は、財産や地位、名誉などを得るためのキーマンが登場することをあらわしています。その人の登場によってあなたの悩みは解消され、これまで以上に活躍する可能性を示しています。さらに、牛の置物が大きく立派なものであればあるほど得られる財産が豊かであることのあらわれです。ただ、汚れていたり壊れている場合は注意が必要です。ボロボロになった置物は不吉の象徴なので、しばらくは慎重に行動するように意識してくださいね。

神社に幽霊が出た夢

神社に幽霊が出た夢は、見落としているだいじなものに気づかないとたいへんなことになりますよ、という夢からのメッセージです。幽霊の夢は「感覚が研ぎ澄まされている」状態の時に見ることが多い夢です。普段のあなたよりも色々なことに気付ける感覚になっているようなのですが、アンテナが見なくてはいけない方向とは違う方向を向いてしまっているようです。必要なことに気付いて早めの軌道修正をすることで、正しい気の流れに乗ることができるはずです。

稲荷神社の夢

稲荷神社の夢は、あなたを騙そうとしている人物に注意が必要という夢です。特に金銭関係のトラブルに注意しましょう。神社は神聖な場所なので、あなたの精神状態を表しています。後々まで引きずる、生活に影響が出るようなダメージを負う可能性があります。見分けるには「だます」がポイントで、あなたが困っている時にちょうどほしい助けをくれる人ではなく、それがなくても平気な部分、本当は自分でできる部分に手を貸してくれる人に注意をしてください。

夜の神社にいる夢

夜の神社といえば、暗く怖いイメージがあるのではないでしょうか?しかし夢占いで「夜」は未来への希望を表しています。そして「神社」は願いが叶う吉夢の1つとされています。夜の神社を歩く参拝するなど、こういった夢を見た場合あなたが現在持っている悩みなどが、いい方向へ向かっていることを表しています。夜は必ずあけ朝が来るように、現在の悩みもきっと解決されることでしょう。この夢を現実に近づけたいのなら、寝る前に月を見るなど、静かに夜を過ごすことをおすすめします。

怖い夜の神社の夢は、不安定な気持ちの表れを示しております。取り組んでいる物事が思うほどうまく進まず、失敗しそう・これで良いのだろうか?と迷いが生じ、心が不安定になりがちに。きっと責任感が強い方なのでしょう、静かな場所へ出かける等、時間にとらわれずゆっくり過ごし、リラックスして、気持ちの切り替えをしましょう。実際に気になる神社へ出向いてみてもいいかもしれません。

© 2020 ロジカル夢占い