夢占い

【夢占い】上司が出てくる夢が示す14の意味|怒られる・話すなど

上司が出てくる夢は、あなたの仕事運を意味しています。

夢の中で、上司に何か言われたことはありましたか?それは実際のあなたへのメッセージである可能性があります。夢の中で上司との関係がよかった場合は、実際にあなたが上司に気に入られていることの表れ。普段は険悪だけど夢では仲良しだったというのであれば、口うるさかったり厳しくあたりながらも上司はあなたに目を掛けているのでしょう。

今は険悪でも、これから親しくなることもあるはずです。また、上司との関係がよかった場合は、あなたが仕事で思う存分に実力を発揮できることを意味しており、逆に関係が悪かった場合は思わぬミスや失敗をしてしまう可能性があることを伝えていますので、注意しておきましょうね。

現状に悩みを抱えている人が上司に関する夢を見た時は、夢の中で言われたことに注目しましょう。状況を好転させるヒントが隠れているかもしれません。

スポンサードリンク

上司に怒られる夢

上司に怒られる夢は、夢の中でどのように怒られていたかによって意味が異なりますが、基本的に仕事で実際に怒られるようなミスをしてしまいやすい運気の知らせです。

■ガミガミとまくし立てるように怒られる場合は、あなたに改善すべき点があることの表れです。仕事に身が入っていなかったり、ミスが多かったりなど、思い当たることがあれば改善するように努めましょう。

■冷静に諭すように怒られる場合は、上司はあなたのことをとても好意的に見ているようです。どうでもいい人に対して、多くの上司は諭すように怒ることはしないもの。しかし、冷静に怒られるのであれば、あなたを大切に思っているからこそ、成長を期待して怒るのでしょう。冷静に怒られる夢を見た場合は、自分にできることをひとつずつ着実にやっていくことでより上司に気に入ってもらえるはず。真面目に仕事と向き合うことが大切です。

スポンサードリンク

上司に褒められる夢

上司に褒められる夢は、夢の中であなたがどのように感じていたかによって意味が異なります。

■褒められて純粋に嬉しいと感じていたのであれば、あなたが実際に上司に気に入られ、可愛がられていることの表れです。可愛がられている気がしない、そんな覚えがないと思うこともあるとは思いますが、内心ではとても気に入ってもらえているようです。上司だけではなく、周囲からも信頼されているはずですよ。

■褒められてもあまり嬉しくなかった場合は、今のあなたが人からの好意や称賛を素直に受け取れなくなっていることの表れ。相手の言葉に何か裏があるのでは、お世辞なのではと思ってしまうのかもしれません。もし思い当たる点があれば、少しずつでも改善していきましょう。あなたが自分で思っているより、周囲はずっとあなたを信頼していますよ。

スポンサードリンク

上司と話す夢

上司と話す夢は、あなたの気持ちが少し落ち込んでいることを意味しています。思わぬミスをしたり、誰かに怒られたりして、気持ちが落ちてしまっているのかもしれませんね。そのことから、自分に対する自信を失っている人もいるかも。上司と話すことで、その自信を少しでも取り戻したい気持ちがこの夢に反映されています。

夢の中で、上司の反応はどうでしたか?

■ニコニコ笑っていたり、楽しく話す場合は、あなたが思っているよりも周囲からの評判も評価も高いことを意味します。

■怖い顔をしていたり、お小言を言われるような場合は、改善すべき点がかもしれません。しかし、上司と電話で話すのであれば、あなたが上司とよい関係を築けていることの表れ。もし自信を失うようなことがあったのなら、素直にその胸の内を吐露してもいいかもしれません。きっと親身になって聞いてくれるでしょう。

スポンサードリンク

上司と喧嘩する夢

上司と喧嘩をする夢は、思わぬトラブルや災難が降りかかる暗示です。それは主に仕事のことであったり、対人関係である場合も。普段からちゃんと睡眠は取っていますか?この夢は、睡眠不足や注意力散漫になったことから、思わぬミスをしてしまうことを意味しています。

心身が疲れていると判断力が著しく低下し、普段はなんてことない作業であっても失敗したり、見落としがあったりするものです。もし疲労が溜まっているようであれば、ゆっくりお風呂の湯に浸かったり、早めに休むなどをして心身を労わるようにしてくださいね。

また、あなたが上司と仲良くしたいと思っているのになかなか思い通りにできていない場合にも、どう接していいか分からずにこういった夢を見ることがあります。しかし、その場合は徐々に距離が近付いていくことになりそうです。

スポンサードリンク

上司が笑う夢

上司が笑う夢は、あなたの仕事運を表していますが、その笑い方によって少し意味が違ってきます。夢の中で上司はどのように笑っていたでしょうか?

ニコニコと穏やかに笑っていたのであれば、あなたの仕事運が上昇し安定することの表れです。ミスをしても誰かが助けてくれたり、自分でも驚くくらいに仕事がはかどりそう。

しかし、体を反らせて爆笑などしていたのであれば注意が必要です。あなたが現在の仕事に対して不満を抱いていたり、苦痛を感じていることを意味しています。仕事運も低下していて、何かとミスが多くなってしまうかもしれません。思い当たることがあれば、できるだけストレスを溜めずに発散するように心掛けてください。

上司が泣く夢

上司に叱られたり、上司と喧嘩をして泣く夢は、あなたの対人運が上昇していることを意味する他、問題や悩みの解決を暗示しています。

あなたはこれまで、人間関係や仕事がうまくいかなくて悩んできたのではないでしょうか。夢の中で泣くということは、溜まった鬱憤やストレスからの解放を意味していることが多く、近いうちにそれらの問題はゆっくりとでも解決に向かうでしょう。

悩みがなくなったことで気持ちも軽くなり、表情にも変化が出て対人面も良好になっていきそうです。上司に泣かされていたのなら、その上司に相談してみるのもひとつの手段と言えるでしょう。しかし、またストレスが溜まりすぎないよう適度に発散することも忘れないでくださいね。

上司とデートする夢

上司とデートする夢は、上司との関係が変化していくことを意味しています。その上司が異性で、日頃からいいなと好意を抱いているのであれば、その気持ちがそのまま夢に反映されていると解釈してもいいでしょう。

しかし、特別な感情を抱いていない相手だったり、同性の場合は上司との関係が変化していくことの表れ。上司とデートしていて楽しかったのであれば、異性同性問わず、よりよい関係を築いていくことができるでしょう。

逆にデートが楽しくなかったり、喧嘩をしてしまうような場合は、上司との関係が今後悪くなっていくことの表れ。元からあまり快い感情を持てていなかった人は、より深い溝ができてしまうかもしれません。

上司と寝る夢

上司と寝る夢は、あなたがもっと仕事を頑張りたいと前向きに考えていることを意味しています。

寝るという行為は、寝室などに一緒にいることが多いでしょうから、非常にプライベートな領域に踏み込んだ行いですね。そのため、この夢はあなたが上司と仕事以外の場所でも色々と教えてもらいたいと思っている気持ちの表れです。

きっと仕事ができるだとか、何かしら尊敬できる部分がある上司なのでしょうね。性的な意味合いで上司と寝る場合は、あなたが実際に気に入られていることの表れです。また、あなたの願望が夢に反映されているだけという場合もあります。

上司が死ぬ夢

上司が死ぬ夢は、夢の中であなたがどう感じていたかによって解釈が異なります。

上司が死んでしまったことをあなたが喜んでいたり、ホッとしていた場合は、あなたの仕事運と対人運が低下していることを意味しています。何かミスをした時に、いつも自分は悪くないと思っている部分はありませんか?思い当たることがあるようなら、そういった点を改善しないと目上の人や周囲からの信頼を失う可能性があることを意味しています。

しかし、実際に上司からの嫌がらせなどを受けていて苦しい思いをしている人は、これに当てはまりません。その場合は、あなたの苦しい思いが夢に現れているだけとなります。

上司が死んで悲しんでいた場合は、上司があなたを気に掛けていることを意味します。悲しいということは、上司とあなたとの関係は良好なのでしょう。そのため、今後あなたが行き詰まった時は上司に相談してみると何かと助けてくれたり、よいアドバイスをしてもらえそうです。

© 2020 ロジカル夢占い