モノ 夢占い-資料館-

【夢占い】目覚まし時計の夢が示す9つの意味。才能の開花を暗示しています

投稿日:2018年10月5日 更新日:

こちらでは「目覚まし時計の夢占い」についてご紹介していきたいと思います。目覚まし時計は睡眠ととても密接なもので、よく見られることがあるようです。目覚まし時計が鳴る夢だけではなく「止まらない」「鳴らない」といったイメージなども定番です。あなたの見た夢はいったいどのようなシーンだったのでしょうか?まずは基本的な意味から解説して行きます。




スポンサードリンク

目覚まし時計の夢占い 基本的な意味

目覚まし時計の夢は、あなたの眠っていた才能が開花する予兆です。何かの刺激であなたの中に眠っていた才能が目覚めるのです。

しかし、それには普段から努力を続けていることが大前提です。普段の努力が100パーセント生かされることはなかなか無いですが、応用させることで開花するのかもしれません。もしかすると、時計の日時が印象的な場合は、その時間が才能を花開かせるヒントになるかもしれません。

普段からアンテナを張ることと、努力することは忘れないように意識するようにしてみてください。

 

スポンサードリンク

目覚まし時計がなる夢の占い

目覚まし時計がなる夢は、少し注意が必要な夢です。

うるさいくらいになっている夢ならばさらに注意が必要で、日々の多忙さがピークに来ていて、心も限界に近づいており、自分を見失いそうになっている暗示です。

うるさくベルが鳴るというのは、あなたに対する注意であったり、トラブルなどに巻き込まれる可能性があることの警告でもあります。どちらにしても、余裕のない状態です。しっかりと身体と心を休めることが最優先です。

 

スポンサードリンク

目覚まし時計の「音」が印象的な夢

目覚まし時計の音の夢は、あなたへの注意を促している暗示の夢です。

目覚まし時計の音がとても大きい夢ならば、予想外のトラブルやアクシデントなどに巻き込まれてしまう可能性があることを教えてくれています。そして、早急に決めなければいけないことが近づいてきている暗示でもあります。

うるさくて、大きい音を出すことで、緊急性や切迫している状況を告げていると言えるでしょう。あなたの判断力も問われています。落ち着いて行動しましょう。

さらに詳しく

目覚まし時計の音が印象的ということから「音の夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。

音の夢占いはこちらです

 

スポンサードリンク

目覚まし時計が鳴らない夢占い

セットしたはずの目覚まし時計が鳴らない夢は、現実と夢が混ざってしまっているパターンが多く、絶対に寝坊してはいけないような状態で神経質になりすぎてこのような夢を見る場合があります。

また、時間や約束事にたいする意識が強すぎて、それが強迫観念に近いものになっている可能性があります。

息の詰まるような日常を送っていて、ストレスとなり、神経が過敏になっているのかもしれません。

心身が疲れ切っていることをあなたの深層心理は感じているため、今は優先的に疲労を抜くことに意識を集中させるようにしてみてください。仮に時間的な余裕が無いとしても、全体的なパフォーマンスを考えれば今休息を取ることの方が良い結果を生み出すことでしょう。

窮屈に感じている日常から離れ、時には羽を伸ばすことも必要です。

 

スポンサードリンク

目覚まし時計を買う夢占い

目覚まし時計を買う夢は、時間や約束をしっかりと守りたいという深層心理をあらわしています。

対人的な才能が開花され、仕事や人間関係などが良好になり、エネルギッシュで活動的に行動できるようになっていくことを暗示しています。運勢が上がるという考え方よりは、あなたの意識の変化がプラスのエネルギーを取り込み、努力や行動に繋がる結果としてあわられると考えられます。

何もしなくても良い変化が起こるということではなく、あなた自身が変えようとする力が重要です。

 

目覚まし時計に何度も起こされる夢占い

夢の中で目覚まし時計が何度も鳴り続け、起きたけどまた寝てしまうということを繰り返してしまう夢は、実際に目覚まし時計がなっていることでそのような夢を見る場合がありますが、目覚まし時計をセットしていなかったり、なっていないのにこのような夢を見るということは、あなたの潜在意識に組み込まれた才能が開花することを知らせています。

ただ、何度もしつこく目覚まし時計がなるということは、あなた自身が自分の才能に気がついていないことが考えられます。

人生を好転させるほどの素晴らしい才能があるにも関わらず、それに気がついていないことにたいして夢はあなたに知って欲しくて何度も時計を鳴らすのです。

自分にとっては当たり前のことであっても、実は他の人にとっては特別なものである場合があります。そのようなものにアンテナを伸ばし、自分の内面とじっくりと向き合うことで、思いもよらない才能を知ることができるかもしれません。

 

目覚まし時計が壊れる夢の占い

目覚まし時計が壊れてしまう夢は、あなたの時間にたいする意識に変化が生まれ、固定概念がリセットされることを暗示しています。

良い意味とも悪い意味とも取れる夢なのですが、変化によってどう捉えるかは自分次第です。

時間に対する変化とは、これまで抱いていた時間にたいする考え方に変化が起こるということで、例えば時間の管理をもっとしっかりとしていきたいと考えたり、逆に、もっと時間をゆったりと使いたいと考えるようになることをあらわしています。

固定概念のリセットとは、今までとはまったく異なる時間の概念を知り、今まで当たり前だと感じていたものが当たり前ではなくなることを意味しています。

とても抽象的な内容ですが、変化が起こったときに不安を感じたりすることもありますが、その変化をうまく捉え、プラスのエネルギーに変化させることで思いもよらない運気の転換が起こります。

チャンスともピンチともなり得る重要な転機なので、意識のアンテナを伸ばし、【プラス】を意識して過ごすようにしてください。

 

目覚まし時計が鳴り止まない夢の占い

夢の中で目覚まし時計が鳴り続け、何をやっても鳴り止まない夢は、実際に目覚まし時計がなっていて、その音を聞いているだけの場合があります。現実では目覚まし時計がなっているので、夢の中では当然鳴り止むことがないのでこのような夢となってあらわれることがあります。

ですが、実際に目覚まし時計がなっていないにも関わらずこのような夢を見たときは、とても重要な知らせがあるので見落とさないように意識を集中させるようにというメッセージ性の高い夢となっています。

何もしなくても運気が上昇するというものではなく、チャンスに気が付けるかどうかというタイミングなので夢があなたに知らせていると考えることができます。

普段よりも細かな変化に注意を払い、わずかなヒントも見逃さないように意識してみると良いでしょう。

 

目覚まし時計が爆発する夢の占い

目覚まし時計が夢のなかで爆発する夢は、現実世界での規則やルール、社会的なしがらみによってストレスが溜まっていて、その感情が爆発寸前であることを意味しています。

なぜ自分はこのような人生を送っているのか?という本質的な疑問が沸き起こり、そこからストレスに繋がっていると考えることができます。

思い切りその疑問にぶつかっていくのもよいですし、あまり考えないようにすることも時には必要です。いずれにしてもまず優先すべき事はストレスを解消することが先決なので、あまり深く考えずに今をしっかりと生きるように意識してください。

さらに詳しく

目覚まし時計が爆発するというイメージを見られたことで、どのような印象を受けたのでしょうか?「爆発の夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。

爆発する夢占いはこちらです

The following two tabs change content below.
このような見た目ですが、夢鑑定セラピスト・夢占いアドバイザーなどの資格を持った夢占い専門のウェブ占い師&社長です。占いという視点だけではなく、ジークムント・フロイトの精神分析や、集合意識。引き寄せの法則など、スピリチュアルな繋がりを含め総合的に診断を行っています。ポジティブな気持ちで前に進むことができるようなアドバイスを心がけております。

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。