夢占い

【夢占い】離婚する夢が示す28の意味|離婚を切り出されるなど

離婚する夢は、夫婦や彼氏・彼女の結びつきが濃い人ほど見る夢であり、相手の事が好きすぎて心の奥底でも愛しているからこそ見てしまう夢です。

そして、離婚というとイメージ的に暗い印象や不安な気持ちになりますが、実はそのイメージとは逆で、自分の足で立てるように今の自分の殻を破ろうと前向きに頑張ろうとしている夢です。離婚したいという訳ではなく、周りの人や環境が変化し、自分自身が生まれ変わるチャンスが目の前に訪れています。

このチャンスをものにして、新しい自分との出会いや、前から挑戦してみたいことがあったら、一歩前に進んでみてください。このようなものが離婚の夢占いの基本的な考え方となっていますが、さらに細かいシチュエーションによって夢の意味が変化していきます。

※あくまでも夢の世界での「離婚」についてですが、内容によっては意味合いが大きく違ってきます。あなたの見たシチュエーションに近い項目をチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

離婚を切り出す夢

あなたから離婚を切り出す夢は、今の夫婦生活に不満を感じていて、離婚したい心を投影したものとして占うことができます。心の片隅に「離婚」という文字が見え隠れしているときにこのような夢を見ることがあるため、一度自分の気持ちと相談して見た方が良いかもしれません。また、自立心が高まっている暗示でもあるため、その結果離婚に繋がるという読み取り方もできます。

【心当たりがあった場合⇒】慌てて決めるような段階ではなく、なんとなくという言葉がぴったり当てはまる心理状態なので、すぐに決断してしまうには時期が早いと出ています。

夢の中で離婚を切り出したときのあなたの感情がどのようなものだったのかを思い出して見てください。

■もし気持ちが晴れるような感覚があったのでしたら、そのまま離婚の方向で考えることも仕方のないことかもしれません。

■後悔や寂しい気持ちがあるのでしたら、現状を回復する努力をする必要があります。

いずれにせよ、あなたの心と真剣に向き合い、『自分はどうしたいのか?』について追求して考えるタイミングだと夢は示しています。

スポンサードリンク

離婚を切り出される夢

離婚を切り出される夢は、相手にたいして後ろめたさや罪悪感があることをあらわしています。心にある罪悪感やうしろめたさによって、相手とまっすぐ向き合うことができていない状態であることが考えられ、このまま行くと溝が深まっていきギクシャクしてしまうことを暗示しています。まずはあなたの罪悪感や後ろめたさの正体を知り、相手とどう向き合っていくのかを考えるようにしてみてください。

【好きすぎて不安という意味も】時に、夢は実現化して欲しくないことを敢えて見ることがあります。そのため「そうなったらどうしよう」という不安な気持ちが投影されているだけのこともあるので、必要以上に不安がることはありません。

スポンサードリンク

親が離婚する夢

親が離婚する夢は、親やお世話になっている人物の運気に陰りが見えて来ていることを暗示しています。もしかすると、不調だったり、大きめの悩みを抱えているかもしれません。何事もなければ良いのですが、一応声をかけたり、連絡を取って見た方が良いかもしれません。

■両親が不仲になるイメージは、自分に対する自信の無さがあらわれていることもあります。

スポンサードリンク

兄弟(姉妹)が離婚する夢

兄弟(姉妹)が離婚する夢は、長い間大変だった人間関係が解消され、これからは新しい環境で気持ちをリセットできることを暗示しています。

ただし、あなたに実際の家族関係や兄弟がいるいないによっても夢の意味合いは変化します。

兄弟がいる場合

あなたに兄弟が場合は、兄弟が実際に離婚するということではなく、兄弟を紹介されるような出来事であったり、兄弟のように親しい関係を築くことができる相手と知り合うという意味をあらわしています。

一方的な関係では無く、お互いにとって有益で良好な関係を築くことができるという暗示なので、積極的に出会える場に足を運ぶとさらに運気が上昇して行きます。

兄弟がいない場合

あなたに兄弟がいないにも関わらず、兄弟が離婚する夢を見たときは、兄弟の存在も離婚もあなたの想像が作り出したものだということがわかります。

そのため兄弟同然の関係でいられる相手が欲しいという願望を意味し、今の人間関係に疲れを抱いていることを読み取ることができます。環境を一新し、今まで出会えなかったような人物を求めている深層心理が、このようなイメージを呼び寄せていると考えられます。

兄弟の離婚をショックを受けている夢

兄弟の離婚を知り、ショックを受けている夢は、とても感受性が豊かで人の幸せや不幸を敏感に受け取る心を持っていることをあらわしています。

他人のささいな気持ちの変化や感情を敏感に受け取ってしまうため、とても疲れやすく、心が弱っているときにこのような夢を見ることがあります。夢からのメッセージとしては、今は人のことは考えず、自分のことに集中するようにと忠告されています。

自分の人生と他人の人生に境界線を持つことで、心に余裕があらわれ、疲れにくい体質に変化していきます。他人に冷たくするという意味では無く、あくまでも人と人との間には区切りあると意識するという意味として受け取ってみてください。

兄弟の離婚を反対している夢

兄弟の離婚の知らせを聞き、反対している夢をみたときは、苦手であったり嫌いな人物はいるものの、生活の基板や地位を維持するためには必要な相手なので関係を絶つことができないという心理状態をあらわしています。

利己的な考え方を持っている方がこのような夢を見ることがあり、それが悪いということではありません。

感情と現実の板挟みにあっていることが問題であり、それがストレスに発展することを夢は危惧しています。このような夢を見たときは、できるだけ感情的に深く考えることはやめるようにして、あなたに取って有益なのか無益なのかを合理的に考えた方がよいと夢は示しています。

スポンサードリンク

知り合いが離婚する夢

知り合いが離婚する夢を見た時は、その知り合いにたいして強い対抗意識があることを意味するのですが、ライバル的なものではなく、あなたが一方的に対抗している状態であることを読み取ることができます。

相手はまったく意に介していないことがあるため、独り相撲になっている可能性があります。

特に恋愛や異性がらみの問題についてライバル意識を持っていることが多く、相手を蹴落としたいという気持ちを抱いているのかもしれません。

夢からのメッセージとしては、周囲と自分を比較するのでは無く、自身を磨き上げ、唯一無二の存在を目指すべきだと示しています。比較ではなく自分を磨くという意味なので、できるだけ周囲に捕らわれることなく、自分の世界を持てるよう意識してみてください。

友人が離婚する夢

友人が離婚する夢は「知り合いが離婚する夢」と比較的似た内容になっていて、あなたからの一方的な対抗意識を意味しています。

ただ、友人もその気持ちに気が付いている場合があり、あなたにたいして不信感を抱き始めていると夢は忠告しています。もちろん対抗心を持つことは良いのですが、友人にとっては不快な感情になりかねないため、できるだけ表に出さないか、無意味に張り合うようなことは避けるようにした方がよいかもしれません。

それでも感情を抑えきれないのでしたら、本当の友人とは呼べないものになる可能性があるため、トラブルに発展しないよう、距離を置くことをおすすめします。

離婚届が印象的な夢

基本的に夢占いとしての【離婚届】は、人間関係の悪化を象徴しています。

その原因はあなたの内面に隠されていることがあり、夢は忠告的な意味として離婚届のイメージをあなたに見せていると考えられます。また、離婚届の状態や状況についてもそれぞれ意味合いが異なるので、さらに詳しくは下記をご覧になってください。

離婚届を受け取る夢の意味

あなたが離婚届を受け取る夢は、対人関係の悪化を意味し、親、兄弟、家族などの近い人物との関係が悪くなっていくことを暗示しています。問題となる部分は、あなたの周囲への干渉が原因のひとつとなり、余計な口出し、いらないお世話など、相手にとって煙たがられるようなことにたいして干渉的になっていることが関係の悪化を招いてしまう恐れがあります。

離婚届を渡す夢の意味

あなたが離婚届を渡す側の夢は、消極性をあらわし、近しい人物にたいして逃げ腰、隠れたい気持ちがあることを意味しています。

問題を抱えているものの、そのことを知られたくない、見たくない、関わって欲しくないという状況のときにこのような夢を見ることがあります。そのため、周囲の人物に対してまっすぐ向き合うことができず、そこから対人トラブルに発展してしまうことを夢は暗示しています。

自分で解決する気持ちがあれば良いのですが、見て見ぬふりをしたり、現実逃避してしまいがちで、さらに大きな問題に発展してしまうことも考えられます。そのため、できるだけ早い段階から解決に向けて動けるよう、勇気を出して相談したり、気持ちを打ち明けてみることも大切です。

意外とあっさり解決するかもしれないので、気持ちを楽にして考えるように意識してみてください。

離婚届にサイン・印鑑を押す夢

離婚届にサインをしたり印鑑を押す場面が印象的な夢は、人間関係における抑圧や、あなたの本心に背くことをやらなければならない気持ちにたいする、諦めを意味しています。

実際に離婚する状況の場合は、そのイメージが夢となってあらわれているだけのこともありますが、それ以外の場合は自由の無い人生にたいする諦めが強く表れている物として読み取ることができます。

あなたには自分の意思があるはずなのですが、その意思に蓋をしたまま生きていかなければならない状況にいるのではないでしょうか?そこから来る抑圧やプレッシャーによって心が悲鳴を上げているため、夢はあなたのことを心配し、抑圧から解放されるように行動することを示しています。

今はできるだけ人と関わることを避け、ひとりでゆっくりと考える時間が持てるように意識してみてください。

あなたの魂が本当に示す方向を知り、そこを認めることで気持ちは楽になり、抑圧から解放されるような行動を取り始めることでしょう。

離婚届を破り捨てる夢

離婚届を受け取りはしたものの、それを破り捨てる場面が印象的な夢は、相手の気持ちや意思を尊重できていないことをあらわし、心が頑固になっていたり、融通が利かなくなっていることを意味しています。

そのため周囲に威圧感や恐怖心を与えているかもしれません。

また、意図的に相手を認めない態度を取っているのでしたら、今後はそれなりの覚悟を必要とする人生を歩まねばならないことを夢は示しています。お互いに尊重するという気持ちがなければそこから溝になり、あなたを取り巻く環境や基盤が崩れ落ちていくことを暗示します。

気持ちを柔らかく持ち、相手を思いやり、尊重するように意識を変化させることで回避できるため、ひとりになってじっくりと考えて見ることをおすすめします。

浮気して離婚になる夢

あなたが浮気したことによって離婚になる夢を見たときは、現在のパートナーにたいして不満を抱きつつも、別れたくないという深層心理をあらわしています。

なんとなく気に入らないところがあったり、倦怠期のときにこのような夢を見ることがあり、実際に離婚になるようなことにはあまりならないのですが、常に不満がつきまとい、なかなか良好な関係でいられない場合が多くあります。

心の本質としては『ほんとうは仲良くしたい』というものなので、この機会に相手とじっくり話し合ってみるとよいかも知れません。素直な気持ちを意識することで、関係は好転していくことでしょう。

浮気されて離婚する夢

あなたのパートナーが浮気して離婚になる夢は、パートナーに対する不信感や、信じ切れない気持ちを抱いているのですが、それでも好きなので別れたくないという複雑な心境をあらわしています。

このような夢を見た時は、好きという感情よりも依存心が強く出ているため、判断や基準がゆがんで見えてしまう恐れがあります。安心感や安らぎを求めているのかもしれませんが、その拠り所を相手に委ねてしまっていて、あなたの存在が軽くなっているのではないでしょうか?

安心感を相手に求めるのではなく、あなたが与え、お互いに共有していく物だと意識を変えなければ、常にこのような不安がつきまい、相手を信じれなくなってしまうので意識的に変化するよう心がけてみてください。

浮気する・される夢占いはこちらです

離婚話しをする夢

離婚話が印象に残っている夢は、注意が散漫になっていて、自分のことよりも他人のことが気になって仕方が無いという深層心理をあらわしています。

スキャンダルやワイドショーなど、他人の噂話に興味を持ちすぎている状態で、人の不幸にも敏感に反応してしまうようなときにこのような夢を見ることがあります。

自分は変化することなく周囲の変化によって自分の価値を高めるようなことはしていないでしょうか?

このような心理状態のときは、他人の不幸など、あなたの置かれている状況よりも下だと感じるものに敏感にアンテナが向いてしまい、自分のことは棚に上げたままなことがあります。

周囲のことは関係なく、あなた自身が成長しなければ、ネガティブなものに引きずり込まれてしまうため、できるだけ早く意識を改善する必要があると夢は示しています。

© 2020 ロジカル夢占い