夢占い-資料館- 男女関係

【夢占い】浮気する・浮気される夢27選!あなたの深層心理をチェック

投稿日:2018年8月16日 更新日:

浮気する・浮気される夢はなぜ見るのでしょうか?また、その診断結果も気になるところですよね。夢占いとしての浮気にはどのような意味が込められているのかも知りたいところです。ここでは【浮気される夢・浮気する夢】についての診断を基本的な意味から順にご紹介していきます。
スポンサードリンク

浮気の夢っていったいどんな意味があるの?

恋愛において、浮気も「ひとつの恋愛」として考えることができます。良いこと悪いことという判断はここではひとまず考えないこととして話しを進めて行きますが、実際に浮気をしたことがある、したことがないとは関係なく、愛や恋愛のことを心の大半が占めてるときに「浮気する」「浮気さる」夢を見ることがあります。

例え夢でもリアリティが高い夢が多く、夢のなかのあなたはドキドキものかもしれません。もし浮気される夢してたら、目が覚めて現実を思い出しホッとするようなことも体験されたことがあるのではないでしょうか?

まず「浮気」の夢にはどのような意味があるのかを知っておきたいところです。現実では悪いこととされていますが、全てが悪い意味というわけではありません。

夢はあなたの深層心理をあらわしています

夢はあなたの心にある潜在意識がイメージしているものです。夢占いとはそんなあなたの深層心理を知り、そこからこれからの未来へどのように向かえば良いのかを占うという流れになっています。そのため「占い」とは言われていますが、心を診断するといった方がしっくりくるのかもしれませんね。

浮気される・浮気する夢をよーく思い出して見てください。そのときに感じた気持ちや雰囲気や情景、シチュエーションなどからあなたの心を分析し「潜在意識はどのように未来へ導こうとしているのか」を知ることができるのです。

浮気にちょっぴり憧れているかも!?でも現実になるとは限りません

浮気の夢を見たということは、浮気にちょっぴり憧れの気持ちをいだていて、願望がそのまま夢となってあらわれることがあります。もちろん意識では「そんなこと絶対にしない!」と思っていても、夢はあなたが寝ているときに見るもの・・、意識がぐっすりと眠っている間に無意識の潜在意識があなたの心の奥底にある「願望」や「不安」を引き出しているのです。

もちろんこれは浮気の夢の基本的な意味なので、全てが願望に当てはまるわけではありません。夢のシーンやあなたの感じ方によって、自分では気が付いていない驚くような深層心理を知ることができます。

 

スポンサードリンク

浮気する夢の意味って?

浮気する夢の意味は基本的に願望をあらわすと言いますが、もちろん全てがそうだというわけではありません。日常的な刺激を求めていたり、退屈しているようなときにも「刺激」として浮気を想像することがあります。強くは思っていなくても「なんとなく」いつもと違うことをしてみたいという感情が高まっていることと、恋愛したいという感情が組み合わさり「浮気する夢」を見るパターンも考えられます。

なので、実際に浮気したい願望というよりは、それに近い刺激を求めているとあなたの心を分析することができます。もちろんそのまま浮気に繋がってしまうこともあるため、夢は忠告的な意味であなたにこのような夢を見せることもあります。

恋人に覚めた気持ちがあるのかも

浮気願望だけではなく、恋人への気持ちがもしかすると冷めていて心が離れているのかもしれません。どこか物足りなく感じていたり、倦怠期に入っているときにも浮気する夢を見ることがとても多くなります。

恋人以外の異性のことが気になっていたり、興味が沸いているときは特に注意が必要です。実際に浮気になるかどうかは夢から読み取ることはできませんが、ちょっと注意が必要だと夢はメッセージを送っているので自分の気持ちを再確認したり、恋人としっかりと話し合うことも必要かもしれません。

恋人の気を引きたいという気持ちもあるかもしれません

また、夢で浮気するということは、浮気そのものよりも恋人の気を引きたいという気持ちがあらわれているのかもしれません。もっと自分のことを見て欲しい、構ってほしい、知って欲しいといったように、自分に興味を向かせたいという気持ちが浮気する夢に繋がっていることも考えられます。

今よりももっと好きでいたい、好きでいて欲しいという前向きな気持ちを持っているので、とても良いことなのですが、素直な気持ちを相手に伝えることができないため、試すような意識を持っていると考えることができます。

もしこのような事で迷っているのでしたら、思い切って気持ちをぶつけてみるのも良いでしょう。ポジティブな気持ちなので、きっと恋人にもあなたの心が伝わることでしょう。

 

スポンサードリンク

浮気する夢のシーン別にあなたの心を診断します

それではあなたが夢で浮気するシーン別に夢を診断していきたいと思います。基本的な意味はこれまでご紹介した通りですが、夢のシチュエーションによっても意味合いが変化するため、組み合わせて考えて見てください。

浮気をして楽しい気持ちになっている夢

夢の中で浮気を楽しんでいる夢は、あなたが社交的な意識を持ち積極的に人間関係を良好にしていくことができるという暗示となります。

主に対人関係によるチャンスが到来するという意味合いがあり、積極的に行動し、相手のことをよく考えて接することであなた自身の世界がもっと広がって行くというメッセージです。

この夢を見た時のチェックポイントとして、浮気した相手の性格がどのようなタイプだったのかということです。夢の中の浮気相手は、あなた自身を投影した姿としてあらわれる場合があり、楽しんでいた気持ちは、そのまま現実世界での対人スキルとして求められているものです。

人を楽しませるような意識を持ち周囲との関係を良好に保つようにと受け取ることができます。

 

浮気して罪悪感を感じたり、後ろめたい気持ちになっている夢

夢の中で浮気したことで後ろめたい気持ちになっていたり罪悪感を感じている印象が強い夢の場合は「あなた自身に人間関係をもっと良好にしたい」「もっと人間関係を広げたい」という気持ちが強くあらわれてはいるものの、素直になれない気持ちや、羞恥心、恐怖心によってなかなか行動することができないという葛藤があらわれています。

行動できない理由として、過去の苦い体験や失敗、家族などからの強い束縛が原因となっている可能性が高いです。

また、浮気の夢と言う特性上「倫理観」や「社会的通念」に対する意識が強く、やってはいけないことをやってしまったという罪悪感が対人関係の障害となっていることがあります。

行動のヒントとして「力を抜く」「頭をもう少し柔らかく」するように意識することが、周囲との関係をより良くするために必要なポイントとなります。

 

スポンサードリンク

友人や知り合いと浮気する夢

あなたの友人や知り合いと浮気した夢が意味するものは、夢の中での相手にたいして「もっと仲良くなりたい」という気持ちのあらわれを意味しています。仲良くなりたいという感情は、浮気したり不倫したいというものではなく、純粋な気持ちでもっと親密な関係になりたいという意味なので、浮気に発展するようなものではありません。

また、夢の中にあらわれる友人や知人は自分自身を投影している場合があり、あなたも友人や知人の長所を自分にも取り入れたいという気持ちのあらわれとして読み取ることもできます。

周囲の人間の良い部分を自分にも取り入れたいという感情はとても前向きでプラスに働く力を持っているので、現実でも積極的に行動するようにしてみてください。

 

スポンサードリンク

知らない人と浮気する夢

知らない人と浮気する夢は、現在の交際相手や配偶者との関係をマンネリだと感じていることをあらわしています。

もちろんこのような夢を見たからといって現実で浮気したいというわけではありませんが、心から理性を取り外し、本能だけの姿になったとすれば、異性に対して興味を持ってしまうような状態になっているのかもしれません。

浮気願望というよりは本能的なもので、社会的な立場や目に見えない制約によって理性でコントロールしているため、実際に浮気に発展することはあまりないのですが、心の奥底にはそのような感情が芽生えつつあることが覗えます。

もちろん浮気が悪いことなのかどうかはここでは判断することではないのですが、もう一度今のお相手のことをしっかりと見て、恋愛初期の頃を思い出すように、と夢はメッセージを送っています。

人は安心を求めますが、まだ見ぬ物にも興味を抱くものです。夢が示す天秤は「安心」を大切にするようにと示しています。

交友関係にポジティブな気持ちもあるかも?

まったく知らない相手と浮気する夢は「これから出会う人物とも積極的に仲良くなっていきたい」という気持ちのあらわれです。

積極的に行動できるような環境や気持ちになっているので、それ自体はとても良いことですが、あまりにも行動的になりすぎて、上手い話に流されてしまったり、騙されるといったことがないように注意が必要です。

人に対する積極性を大切にしつつ、ある程度の軽快する気持ちは必要なので、意識して行動するようにしてみてください。

 

浮気になりそうだけど失敗する夢

浮気になりそうな場面になって、そうなりたいという願望があったとしても浮気に発展しなかった夢には「恋愛関係の出来事で失敗してしまう」かもしれないという意味があります。

現在パートナーがいる、いないに関わらず、あなた自身のミスや不注意によってトラブルの原因となり、大きな問題が発生するかもしれないので注意しましょうという警告夢です。

また、実際に浮気してそれがばれてしまうような出来事があるかもしれないので、自分の行動や言動に注意して行動するようにしてみてください。まだ未然に防げる段階だということを意識しましょう。

 

浮気がバレる夢(現実では浮気したことがない場合)

夢の中で浮気がバレてしまう夢には、あなた自身がどのように考えているのか?という心境を暗示しています。特に思い込みが激しくなりがちだという気持ちが強くあらわれていて、自分で思い込んでしまうと何を言っても耳を貸さないような状態にならないように注意しましょうという意味合いが含まれています。

また、思い込みの方向はどうしてもネガティブ寄りに傾いているため、本当は良いことであっても悪いことなのではないかと考えてしまい、悪循環に陥ってしまう傾向があります。

これまでの固定概念だけにとらわれず、柔軟な思考を持って物事を考えることで、物事がスムーズに行くようになるので意識するようにしてみてください。

 

浮気がバレる夢(実際に浮気している場合)

あなたが実際に浮気していて夢の中でバレてしまう場合「浮気している現状に対して不安な気持ち」がそのまま夢となってあらわれています。

このような夢を見た場合、不安な気持ちが表情や態度となって表に出てしまっていることがあり、些細な変化に気が付くパートナーであれば、どこか様子がおかしいと感付いている場合があります。

どうせバレないだろう、とタカをくくるよりも、バレた時のことを考え早めにやるべきことをやっておく必要が迫っています。今のパートナーが大切なのか、浮気相手が大切なのか、よく考えてみる時期なのかもしれません。

 

気持ちよりも性的な欲求としての浮気

気持ちが浮ついているというものよりも性的な意味合いが強く印象に残る夢では、あなたの中にある「生産する能力」の高まりを夢は暗示しています。行動に才能や特技が上乗せされ、さらに集中してそこに対して行動することができるコンディションのため、クリエイティブな作業をするにはピッタリな状態となっています。

また気持ち的に新しい何かを取り入れるように心が動いているので、今までなかったような価値観が生まれることがあります。

大きく何かを変化させるチャンスともいえるので、この機会を逃さないようにいつも以上に積極的に行動するようにしてみてください。

 

他の誰かが浮気している夢

あなたでもパートナーでもなく、直接関係のない人物が浮気をしている夢が意味するものは「新しい出会いが待っている」という暗示です。

ただ、夢を見たからと言って無条件で新しい出会いがあるということではなく、積極的に行動することで新しい出会いを手に入れることができるという意味なので、過信は禁物です。

普段やってみたいけど後回しにしていたり、思うように積極的になれない場面で行動的になることで、きっと良い出会いに繋がるヒントが見つかるはずです。失敗や恥ずかしいという気持ちを恐れずに、前向きに行動するようにしてみてください。

 

気になる異性が浮気している夢

気になる異性があなたに対して浮気をしている夢をみたら、まさにあなたが一番今気にしていることでしょう。

気にしているうちは何も起きませんし、あなたの杞憂にすぎないかもしれません。あなたらしさをアピールし、それでも浮気を疑うならば、一度距離を置いてみましょう。

距離を置くことで見えてくる相手の心情も明るみになるやもしれません。浮気を疑う前に、自分が疑った心を反省し、自分は絶対に浮気をしないという確信を相手にもたらす方法を考えるのも愛情の一つだということを知ってください。

 

キャラクターと浮気している夢

あなたの恋人が、芸能人やアニメ・映画のキャラクターと浮気している夢は「現実的な浮気」とはいっさい関係がありません。

あなたの考え方や行動の原動力が浮ついている状態で、言動に矛盾があったり適当過ぎたりと、どこか軽い生き方をしているので注意するようにという夢からの警告夢です。

現実的な考え方ができなくなっているためこのような夢を見ることが多く、因果関係を無視した結果を求めすぎていないかどうか、一度再確認する必要があります。

あまりにも大きすぎる目標や非現実的な願望に対して、もっと現実を見るようにというメッセージなので、少し意識して現実を見つめ直すようにしてください。

 

「浮気される夢」を見た時の深層心理

浮気される夢を見てしまったときに、あなたの心を診断する上で大切なことは、二つのポイントを見て判断していきます。

まず、夢を占うポイントとして

  1. 誰と浮気しているのか?
  2. 浮気されてあなたはどう感じたのか?

この2点を特に重点的に考えていきます。

 

浮気される夢の意味

あなたの現在付き合っているパートナーから浮気されてしまう夢は「受け身」的な感覚を持たれるかもしれませんが「あなた自身の心理状態」を反映しています。

浮気されるということは、相手が能動的に行うことですが、夢の中で浮気されるということは、あなた自身が現在のパートナーを理解していないため、浮気されてしまうのではないかという不安がイメージとなってあらわれています。

実際にパートナーが浮気する・浮気するかもしれない、という意味ではなく、あくまでもあなた自身がパートナーをどのように思っているのかという気持ちを意味し、今後もうまくやっていくのでしたらあなたからの歩み寄りが必要というメッセージとなっています。

 

浮気されて怒る夢

夢の中でパートナーが浮気して、それを見たあなたが怒っている夢は「あなたが現在のパートナーの気持ちをしっかりと理解できていない」という気持ちがあらわれたものとなっています。

そして、気持ちを理解できていないことに対する苛立ちや焦りなどからこのような形となって夢を見ることがあります。

怒りはパートナーではなくあなた自身に対する感情で、プラスの意味として受け止めると「もっと相手のことを理解したい」「もっと知りたい」という気持ちのあらわれなので、ネガティブな夢として受け取るのではなく、もっと相手のことが理解できるよう努力さえすれば、関係も深まり今よりも仲の良いカップルに成長していくはずです。

夢の中で怒っていても、現実ではその怒りを相手にぶつけるのではなく、あなた自身が変わることが重要です。

 

浮気されても気にならない夢

パートナーが夢の中で浮気をしている場面を見たにも関わらず、怒ったり悲しくなったといった感情が起こらない夢が意味するものは、現在のパートナーに対する気持ちが停滞しているというわけではないのですが、どうしても変えることができない「苦手な部分」や「受け入れ難い」性格があり、そのこと自体を理解しているような状況だという暗示です。

相手のことを理解しているという反面、あきらめのような感情も同時にあるため、このままの状態が続いてしまうと別れに繋がってしまう可能性も高まります。

ただ、男女の関係にはいろいろなパターンがあり、一概に関係の修復が良いというわけではありませんので、自分自身の気持ちと現状を照らし合わせ、決断するということも必要となってきます。

 

浮気を疑う夢

パートナーが浮気をしているかもしれない。そんな気持ちが夢に強くあらわれている場合は、あなたがパートナーから信頼されているのかどうか疑問に感じているといった意味があります。

このような夢の場合、信頼されていないと思う原因はあなた自身にあり、パートナーのことを理解できていないからこそ、信頼されていない状態になっている場合があります。

まずあなたが疑心暗鬼になり、それがパートナーに伝わり、さらに疑心暗鬼となる。

このような悪循環に陥っている可能性があるため、まずはパートナーのことをしっかり理解して信じるようにしてみてください。ただ、実際に信じることができないような出来事があった場合は、お互いに心を開いてそのことについてじっくりと話し合いしてみることも重要です。

ただし、あくまでも関係を良くしたい、という場合ですので、その気持ちが無ければ別れるという方向に話しを進めることも時には重要です。

 

見ず知らずの相手に浮気される夢

あなたのパートナーが浮気している夢は、あなた自身の不安や思い込みがイメージとなって膨れ上がり、妄想的な夢としてあらわれることがよくあります。相手が知らない人物ということは、実際にその人物は存在していない可能性が高く、あくまでもあなた自身が作り出した空想の人物ということを理解する必要があります。

ただ、潜在的に「相手が浮気しているかもしれない」と疑うだけの理由があれば話しは変わり、実際に浮気している可能性が浮上してきます。

いずれにせよ、神経質に考えすぎずに冷静になって、パートナーと過ごす時間を作ったり、じっくりと会話してみることが大切です。

今は軽率な行動を取るのではなく、あくまでも落ち着いた気持ちで物事を観察してみましょう。

 

浮気相手に嫉妬している夢

あなたのパートナーとの浮気相手に強い嫉妬心を抱いている夢は、あなた自身の劣等感のあらわれで、自信が無くなっていたり、ネガティブな気持ちに沈んでいることを意味しています。

主に対人関係の悩み全般に言えることで、直接パートナーは関係のない場合もあります。

会社や学校などで周囲とうまくコミュニケーションが取れていないことから自信喪失につながっている場合もあるので、無理に人と接するのではなく、自分の好きなことに集中できる環境に身を置いて身心の疲労を回復させることに徹してみてください。

得意な物事に積極的に取り組むことで、自信を取り戻すことができるかもしれません。

 

独り身なのに浮気されている夢

今現在恋人がいないにも関わらず夢の中で浮気されている夢は、あなたの気持ちがふわふわしていて、いろいろなものに目移りしている状態をあらわしています。特に優柔不断になりがちで、決定する能力が低下しているため、このような夢を見た時に大きな決断を下すことはとても難しく、今は避けるべきというメッセージです。

気持ちが浮ついているため、あれもこれもと筋の通らない行動を取ってしまいがちなので、今は情報を集めたり、映画や本を読むといった感じで、幅広く浅く、生活に影響が出ない趣味に没頭するようにしてみてください。

間違っても大きな選択は避けるべきです。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.