夢占い

【夢占い】殺される夢が示す12の意味|殺されそうになる・痛い、など

夢占いにおける【殺される夢】は、あなたの中にある「欠点」や「心の弱さ」を打ち消す意味があり『何かを克服する意思』を持ったときに見やすい夢となっています。

一見不吉な殺される夢ですが、あなたの状況や環境、心の弱さと決別し新しく生まれ変わるという意味があるため、できるだけポジティブに感じ取り、後を引きずらないようにしましょう。

【例外もあり!?】中には注意が必要な夢のシチュエーションもあるため、夢を見たあとの対策と合わせて参考にしてみてください。基本的な夢の読み取り方として、夢の中で感じたり、状況などによってさらに深くあなたの深層心理を知ることができます。

■殺される恐怖を味わう夢は、必ずしもマイナスなものではなく、あなたの悩みの根源が相殺される機会でもあり、思い悩んでいることが解決されるという兆しとして受け取ることができます。あなたの夢の中で殺されてしまうのはあなた自身ですか?それとも他者ですか?

悲観的に物事を夢見てしまう前に、客観的に、冷静に夢の分析ができるチャンスだととらえてみてください。箱の外からあなた自身を見つめることによって、新たな物差しを得て視野が広がることを実感するために、夢はあなたに恐怖のイメージを引き起こしているのです。

スポンサードリンク

自分が殺される夢

自分が殺される夢は、あなたが抱えている問題が解決したり、現在の状況が良い方向に向かっていくことを表しています。自分が殺される夢を見てしまうと、不安に感じると思いますが、夢の中で一度、死を体験することによって、あなた自身がリセットされ新たな自分に生まれ変わると捉えることができます。ですから、自信を持って様々なことに挑戦してみましょう。

また、夢の中で自分を殺した相手が知人だった場合には、その相手があなたの人生にとってプラスとして大きく関わることを暗示しています。

スポンサードリンク

殺される時に痛みを感じる夢

夢占いで殺されている最中に痛いと思う夢は、現実で貴方が先延ばしにしている物事に問題が発生し始めているという暗示です。

この問題は放置しておくと取り返しがつかなくなり後悔してしまうものでもあります。夢占いの痛みは現実と同じく苦痛を表しますので、夢と同じ思いをしないためにも問題が悪化する前に早急に手をつけておきましょう。

ただ、夢で痛みを感じている時は現実で寝違えていたり、寝ている貴方の体に何か異常が起きていた場合には適応されないので安心してください。

スポンサードリンク

銃で殺される夢

銃で殺される夢を見たときは、衝撃的な出来事が起こり、強いショックを受けたことを意味していますが、その衝撃はあなたのプラスになるような結果に繋がるという意味をあらわしています。

ピンチをチャンスに変えるといえば伝わりやすいのではないでしょうか。今は危機的な状況であったり不安を感じているかもしれないですが、すぐに状況は好転しとても良い結果に繋がることでしょう。ですが、この夢をプラスに働かせるためには、危機感や不安な気持ちを前向きに転換させ積極的に行動することが重要です。

スポンサードリンク

「殺されるかもしれない」と感じる夢の意味

夢の中で「自分が殺されるかもしれない」という不安を抱いたら、あなた自身が直面している問題解決に動く時期、いわゆる過渡期に差し掛かっています。殺されるかもしれないという恐怖とそれを避けたい現実。もしかしたら攻撃されかねない過去があなたにあったのかもしれません。

今一度ご自身の直近の半生(現在より3~5年半ぐらい前まで)を見直してみてください。機会があればそれらの罪悪感を消し去るよい機会です。なるべく自然に、その機会を逃さないように留意しましょう。

また、殺されるかもしれないというイメージを持つことで、恐怖や不安を感じたかもしれませんが、生き物にとって恐怖は必要な感情であり「危険を避けるため」の感覚を呼び覚ますためのものでもあります。

それだけ危険に対する意識が高まっているため、慎重で安全な行動を取ることができるため、堅実な結果を出すことができると夢は示しています。

スポンサードリンク

殺されそうになる夢の意味

夢で殺されそうになる夢は、危機的な状態に陥るものの、最終的な困難を乗り越える意思をしっかりと持っていることを暗示しています。

もちろん実際のこのような出来事があるという意味や、不吉な予兆ではなく「殺されそうになってもそこから生き残る力」があなたの中にあるということを示すような夢なのです。

ただ、その力はまだ眠っていることがあり、自分でもまだ気が付いていないことがあります。もし気が付いていないのであれば「諦め」がそれを邪魔することがあります。

やればできるはずなのに「あきらめて」しまい、力を最大に発揮できないことがあるため、あなたの潜在意識はそのことを知らせるために殺されそうになる夢を見せていると読み取ることができます。

自分に自信を持ち最後まで諦めない心を引き出してあげられるよう心を強く持って欲しいと言う願いが夢には込められているのです。

もう1つの殺されそうになる夢の意味

殺されそうになる夢は、周りからの影響によってあなたが苦しいと思っていることを伝えています。

自分の選択を他人任せにしている部分があるようです。あなたのしなくてはいけないこと、本当にしたいことから目をそらし続けると後になって爆発します。それよりも、もっと普段から自分の心に向き合うようにしましょう。

また、あなたの周りの人の束縛を苦しく思っていることがあります。意識の上では、それを当たり前と思い過ぎて気付いていないかもしれません。でも心の奥底で苦しいと思っているのであれば、まずはあなたの気持ちに気付くことからはじめてください。

この時に必要なのは、他人に対して変わってほしいと願うのではなく、あなた自身が自分の大切さに気付くことです。極論をいうと、周りの誰がいなくっても、あなたはあなたでいられるのです。もっと、自分のことを大切にしてくださいね。

殺されるそうになる夢

殺されそうになる夢は、未来への不安を抱えていることを表しています。

相手が知っている人なら、その相手に対して不安な気持ちの表れです。恋人であれば相手との未来について、仕事関係の相手であれば会社の未来や、その相手と一緒にしている仕事に対して不安があるのかもしれません。

心当たりはありますでしょうか?もしあれば、近いうちに何か変化を起こすことも選択肢に入れた方がよさそうです。あなたの不安は、近いうちに形になって表れます。

また、相手が知らない人であれば、それはあなた自身をあらわしています。あなた自身やあなたの未来に対する不安があります。どちらにしても、これから先、このままでいいのかどうかを考える時期に来ているようです。後悔のない選択をしてくださいね。

恋人が殺される夢

恋人が殺される夢は、悲しく縁起の悪い夢のように思われがちですが、二人の愛情が深まるという暗示でもあります。

なかなか進展しない、マンネリ化してるなど停滞しているように思えたとしても、殺される夢は他者からの幸運を意味する夢でもあるため、もしかすると恋人からだけではなく周りの親しい人たちなどの働きかけによって、進展のキッカケがもたらされるかもしれません。

現在、喧嘩をしてしまったなど辛い状態だったとしても、寄りを戻せるチャンスが到来したと言えるでしょう。

恋人に殺される夢

恋人に殺される夢は「強い束縛」や「相手の色に染まりすぎている」深層心理のあらわれとして考えられています。

恋人のことが好きになりすぎて、言うことをなんでも聞いたり、縛られることで愛情を感じてしまうタイプかもしれませんが、それは相手の自立心を弱らせてしまうことにも繋がるためあまり良いことではありません。

どうしても好きになれば相手のために色々とやってあげたくなる気持ちもあるでしょうが、全てを受け入れてしまうことでお互いにマイナスの道に進んでいくことになります。

子どもになんでもやってしまうと「何もできなくなってしまう」ように、過干渉は人をだめにする恐れがあり注意が必要です。本当に相手のことを大切にするということはどのようなことなのかをしっかりと考え、愛情のある拒否も時には必要なのです。

子どもが殺される夢

子供が殺される夢は、殺された子供が自分の子供なのか、知らない子供なのかで解釈が変わってきます。自分の子供が殺される夢は、子供の将来が見えてきたり、悩み事が解決することを表します。

さらに、子供があなたから自立していく時期であることを告げている場合もあるので一度、話し合ってみてはどうでしょうか。また、知らない子供が殺される夢ですが子供は、幼稚さ・未熟さを表しています。そんな象徴の子供が殺されるということは、あなたの中にある幼稚さや未熟さが消えつつあることを表しています。

© 2020 ロジカル夢占い