Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

体の部位 夢占い-資料館-

【夢占い】顔の夢は心の内面を暗示!24の意味をすべて紹介します。

投稿日:2018年9月13日 更新日:




スポンサードリンク

顔の夢占い ~基本編~

顔が特に印象的な夢の内容を占うには

  • どのような表情だったか?
  • 楽しそうな表情?
  • 悲しそうな表情?
  • 苦しそうな表情?
  • 怒っている表情?

などを参考にあなたの真相心理を確かめていきます。

夢占いとしての「」は、誰がどのような表情だったのかということはあまり関係ない場合が多く、夢の中の表情を見てあなたがどのように感じたのかどうかをもっとも優先して占います。

そして、あなたが感じた気持ちは現実でもそのように感じているということで、まだ気が付いていないだけで深層心理が知らせているという考え方をしていきます。

 

スポンサードリンク

顔が腫れる夢占い

顔が腫れる夢は、あなたが対人関係に積極的になっていることを表しています。

これから先、友人、知人がたくさんできます。広い交友関係は人生にも役に立つはずです。周囲のあなたに対する信頼も高まっていきます。それにより、面倒事を頼まれるかもしれませんが、嬉しい悲鳴と思い、出来ることは助けてあげましょう。

顔の夢は感情を表します。感情の高まりは恋愛運を向上させます。気になる相手には積極的にアプローチをしてください。

ちょっと頑張りすぎという意味も

顔が腫れる夢には、周囲に対してとても配慮していて気が利くことをあらわしているのですが、ちょっとだけ気を使いすぎで頑張りすぎかも?という深層心理が働いていることがあります。

夢の中で顔が腫れていれば腫れるほど頑張りすぎということなので、もう少し気持ちを楽にして、たまには自分のことも褒めてあげるようにしてみてください。

 

スポンサードリンク

のっぺらぼうの顔が気になる夢の意味

夢の中で見た人物の表情がよくわからない、のっぺらぼうだったという夢はとても多く、夢の中では気にならなくても起きてから「あれ?」となるようなパターンがよく見られているようです。

そんな"のっぺらぼう"が印象的な夢は、夢の中で顔がなかった相手とあなたとの関係が希薄な状態で、その人の気持ちが良くわからないということをあらわしています。また、自分の顔がのっぺらぼうだった夢の場合は、あなた自身の考え方などの本心が自分でも良くわかっていないということを意味します。

のっぺらぼうの夢は「良くわからない人物」と読み取ることができ、深層心理としては「良くわからない人物だからもっと知りたい」という気持をもっているということを考えて占います。

また、良くわからない人物のことを知ることで、新しい人間関係ができあがり、今後も良好な関係を築くことができるという意味合いも込められています。

他人に興味が無くなっていることも

夢はあなたの潜在意識が作り出したイメージの世界です。現実で色々なものを見て記憶しているつもりでも「絵を描いて」と言われれば意外と描けないことがあるように、顔にも同じ事が言えるのです。

普段よく見る人物であれば顔も鮮明にイメージできるでしょうが、なんとなく面識がある程度であればボヤーッとした印象しかないことがあります。夢の中でのっぺらぼうだった人物は、「面識がある程度」の人物と同じくらいそこまで深く関わっていないか、興味がない人物ということだと読み取ることができます。

ただ、中には顔を覚えるのが苦手な人もいるので、そこまで深く考える必要がないくらい「のっぺらぼう」の夢はよく見られる定番なんです。

 

スポンサードリンク

顔が黒い人の夢占い

顔が黒い人には二つの意味があり、ひとつはこちらでもご紹介した「のっぺらぼうの夢」と同じ意味合いで、顔に影がかかっていて誰か識別できないような夢として考えることができます。もしそのような夢でしたら、のっぺらぼうの夢をご覧ください。

ですが、「顔が黒い人」が夢にあらわれたのでしたら、まずあなたはどのように感じたのかを思い出して見てください。顔は人の心を写す鏡のような役割を持っているのですが、「黒い表情」は疑念をあらわします。

そのため、あなたはその人物を信頼していないという意味があり、さらにその人物を信用すると酷い目に合うことを潜在意識は示唆しています。もし夢にあらわれた「黒い顔の人物」が特定できないのでしたら、人間自体信用できなくなっているあなたの心を投影していることも考えられます。

人を信用できなかったり心の奥底で何を考えているのかわからない、表面的には笑っていても心では違うことを考えているかもしれないという不安によってこのような夢を見ることがあります。

どちらかと言えば周囲の価値観によって自分が存在できるという考え方を持っているかもしれないので、自分の基準を持ち、人にどう思われるかよりも『あなたがどう思うのか』を軸として考えられるようになると世界の見え方が一気に変化していくことでしょう。

ココに注意

顔が黒い人の解釈は「肌の黒い人」ではなく、影で覆われたような黒という意味です。肌の黒さは個性なので、こちらの夢の意味には当てはまりませんのでご注意ください。

 

スポンサードリンク

顔の皮がむける夢

顔はあなたの「外交」を司り、人との交流やコミュニケーションで重要な役割を果たします。その顔の皮がむける夢ということは、見栄やプライド、本音の部分が剥がされることを意味し、外向きの顔に心の模様が浮かび上がってきていることを暗示しています。

悪い意味に聞こえるかもしれませんが「心を開く」という意味があるため、それだけ恵まれた環境や人物に出会えるということです。これまでできなかったありのままの姿をさらけ出せるようなことが訪れる兆しなので、今のうちに心を磨くように意識して置くと良いでしょう。

間違っても表面的や社交辞令を磨くのではなく「あなたの素の心を磨く」ということです。そのためには自分のことを好きになることがとても大切なことです。ナルシスト、という意味ではなく、長所も短所も認めるということが心を磨くことに繋がっていきます。

ナイス

とても良い夢です。あなたの潜在意識は心を開くことを求めているので、できるだけ素直な気持ちを持てるよう心がけてみましょう

顔にシミができる夢

顔にシミができる夢は、あなたが周囲の人間に振り回され、疲れ切っていることを暗示しています。

人がいいあなたには、周りの人間がいろいろな問題を持ち込みます。あなたは紳士に全ての問題に向かい合おうとしますが、トラブルがトラブルを呼び、疲弊してしまいます。

相手のためにも全てを助けようとせず、時には突き放すことも必要です。余裕があるときに、助けてあげれば良いのです。人よりも、まずは自分のことを充実させましょう。楽に生きていくことが大切です。

顔にブツブツができる夢

顔にブツブツが出来る夢は、ストレスや不満が溜まっている状態であったり、生理的に受け付けられないもの、嫌いなものの象徴です。

女性にとっては、顔にブツブツが出来るというのは、あまり良い気持ちはしない夢ですよね。ただ、この夢は、潜在意識からのお知らせの夢ですので、見逃さずにしっかりと自分の心と向き合いましょう。

今の生活の中で、心の底から嫌だと思っている事柄がわかってくるはずです。しっかりと向き合って、対処していきましょう。

顔にニキビやできものができる夢

顔にできものができる夢はあなたの内面に溜まっていた不安や怒りなど悪い感情が表に出てくることを示しています。

できものにはあなたの内面にある心の毒素を表しており、それが顔という見える所に出てきたということはその毒素が表面化するということです。これは決して悪いほうへ進むことではありません。あなたが内に溜め込んでいたものを吐き出したことでかえって問題を解決のほうへ進ませることができるということでもあります。

この夢を見た時は問題の解決の時期が来ていることを教えてくれているのです。

さらに詳しく

顔にニキビができるイメージから「ニキビが気になる夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。こちらも合わせてご覧ください。

ニキビが気になる夢の意味とは?

 

顔を洗う夢占い

顔を洗うということは、風水的や運気を上げるためにもとても良いことです。寝ているうちに溜まった不浄なものや、一日で蓄積された負のオーラを取り除く役割がありとても重要な意味を持った行為です。神社でも手を水で清めるように「冷たい水」がさらに効果的です。

そんな顔を洗う夢は、あなたの新たな一面が表に出てきて、より魅力的になっていることを表しています。顔はあなたの内面そのものです。洗うことは、古い汚れを落とし、リフレッシュすることです。

あなた自信は気がついていないかもしれませんが、あなたの魅力は対人関係を充実させ、恋愛運も向上させます。同性異性かかわらず、気になる人がいたら積極的に声を掛けてください。あなたとコミュニケーションを取ることで相手の方の運も向上します。

ただしこのような場合はちょっとだけ要注意かもしれません。

顔を洗っても汚れが落ちない夢の意味

夢の中で顔をお洗っても汚れが落ちない夢は、心では理解しているのですがどうしても「嫌な面」を人に向けてしまうことを意味しています。

簡単に言えば「素直になれない」ということなのですが、潜在意識では心に正直になることをあなたに求めています。もちろんそれはあなたのためであり、人生を向上させるための意思があってのことです。

本当は綺麗にしたい、でも汚れが落ちない』といったイメージはそのような深層心理から来ているが原因かもしれません・

 

顔に傷がつく夢

顔に傷がついたり、傷つけられたりする夢は凶夢です。人間関係の悪化を意味します。夢占いで顔はあなた自身がもっている自分に対するイメージをあらわします。顔が傷つけられるということは、自分が持っているイメージを傷つけられる、すなわち、プライドに傷がつくことを示唆します。

そんなときは、傷つけられたことに腹を立てることよりも、相手と誠意をもって向き合い、これ以上の関係悪化を防ぎましょう。大事なのは冷静になって問題解決を図ることですね。頭に血が上ってしまうとさらに状態が悪化しますので、とにかく落ち着きましょう

顔が傷だらけになる夢の占い

顔が傷だらけになる夢は、あなたがたくさんの人の前で、恥ずかしい思いをして、プライドがズタズタに傷つけられたりすることを暗示している夢です。ここで言う顔は、夢占いではプライドを意味するとされています。

顔が傷だらけになったり、また無数の傷ができるということは、プライドを傷つけられるということの表れです。高いプライドを持ち続けるのではなく、もっと謙虚になって、素直に自分の心の内をさらけだすことも大切です。

 

自分の顔が違う夢の意味

夢の中で見た自分自身の顔が違う、と感じた夢もとても多く見られる夢のひとつです。毎日鏡を見て自分の顔を知っている筈がなぜか夢では違って見える。この現象はあなたの深層心理と深く関係があります。

そこには二つの意味があり、ひとつは「自分対する興味が薄れている」ことと二つ目は「今の自分の姿は本当の姿ではない」という気持ちのあらわれです。この二つのどちらかということではなく、自分の姿を偽りの姿だと感じることによって、偽りの自分に興味が持てないという繋がりがあります。

社会的な決まり、ルール、道徳、マナー、人間関係といった環境の中において「本当の自分の求める姿」は簡単に出せるものではありません。どれだけ安定していても満足していても心のどこかにはストレスの種はあるものです。

自分を偽って人と接したり、本心を隠して社交的に振る舞ったり、どこか薄っぺらで偽物な感覚を心が抱いていることから『自分の顔が違う夢』を見ることがあります。

自分の居場所を見つけることを潜在意識は求めています

人には必ず適切な居場所が存在します。人間関係が苦手であれば人と接しなくても良い環境があり、社交的な性格であればより多くの人と関わる事ができる環境があります。そのバリエーションは多岐に渡り「こうでなければいけない」というものはありません。

一昔前であれば、人生のことを「レール」と呼んだのですが、既にそのような時代は終わり、自分でレールを作ることが重要となって来ています。あなたの心ではそのことに薄々気が付いているのかもしれません。

あなたにぴったりな居場所は自分で作ることも見つけることもできます。既存の考えから抜けだし、外の世界にも目を向けるようにという夢からの隠されたメッセージを読み取ることが重要なのです。

現実と夢で顔が違う他人の夢

夢に出てきた友人や知人の顔が現実の顔と違う場合は、その相手があなたに本当の顔を見せてくれない、本心を見せてくれないと感じている気持ちの表れです。

また、夢占いでは”顔の状態”は健康状態や運気を表します。そして、夢で見た顔が普段と違う怖い顔や恐ろしい顔だったりしたらその人の邪心や悪い心を表しています。

また、夢で見た顔が普段よりも素敵な顔になっていたらその人の運気が上昇し好調な状態であることを表しています。

 

顔色が悪い夢の占い

顔色が悪い夢を見たら運気の停滞を意味するのであまり良い夢とは言えません。顔色が悪いのが知人だった場合、その人の運気の低下をさししめします。また、顔色が悪い人が近づいてきたときは何らかの悪いことの前触れですので用心しましょう。

顔色の悪さは健康状態の悪さを反映します。肉体面だけではなく精神面でも不調であることが多いでしょう。運気を好転させるには、自分自身の健康状態の回復を図るのが一番。心身ともにリフレッシュすることで、悪い運を遠ざけましょう。

青白い病的な顔だった場合

青白い病的な顔が印象的な夢は、誰の表情かどうかはあまり関係がなく、あなた自身の体力や健康状態が消耗しているということを暗示しています。

心身共に疲れているから今はゆっくりと休養するようにという夢からのメッセージなため、特に無理は禁物です。まずはリラックスして、しっかりと休養を取り、睡眠を多めにとって栄養不足にならないような食生活を意識するようにしてみてください。

健康を暗示する夢は数多くありますが、青白い顔の夢は特に健康面に気を配る必要があります。

 

悲しそうな顔が印象的な夢

悲しそうな顔が印象的な夢は、あなたの心を投影したイメージであることが多く、それが自分自身だったにせよ他の誰かだったにせよ「悲しい気持ちをあなたに伝えたいというメッセージ性」の高い夢となっています。

まずはあなたの心に悲しみの感情があるのかどうかを掘り下げてみる必要があります。夢で見た悲しい顔をした人物は「あなたに理解してもらうこと」を望んでいます。本当は悲しみを我慢しているのですが、そう思わないように心を押さえつけていないかどうか、よく考えてみてください。

心にため込み閉じ込めてしまうのではなく「その感情を認め」表に出してあげることが大切です。

あなた以外の人物が悲しい顔をしている場合

あなた以外の人物が悲しい顔をしているのでしたら、その人物が悲しみに気持ちを感じているのではないだろうか?とあなたが気になっていることをあらわしています。必ずしも正確に相手の気持ちを理解しているということではなく、あくまでも推測でそう思い込んでいるということです。

そこには「罪悪感」や「後ろめたさ」が隠されていて、悲しみを与えた原因は自分自身だと考えているのかもしれません。

ただ、このような夢を見る人は、心が優しいこともあり、人を傷付けるようなことは基本的に避ける傾向があります。そのため「必要のない罪悪感」である場合があるため、できるだけ深く考えないようにすることを夢は求めています。

あなたが心に正直な態度を示した結果、誰かが悲しい思いをした。確かにそこに罪悪感が生まれるかもしれませんが、全ての人が満足できるような結果をあなたが作ることはできません。

自分を大切にするという意味でも、適切な拒否というものもあるため、できるだけ前向きに考え行動することを心がけてください。

 

隠している顔が印象的な夢占い

顔を隠している場面が印象的な夢は、あなた自身が他人に本心を見せていないということをあらわしています。

夢からのメッセージとしては、もっと心を開くようにというもので、あまりにも塞ぎ込んでしまっていると周囲から孤立してしまうという忠告としても受け取ることができます。

人に心を開くことによって、今まで距離が遠かった人物と近づくことができ、さらにそこから良い知らせを受けることがあります。もちろん全てさらけ出すようなものではなく、ちょっとだけ素直になってみるという意識でも今はOKです。

 

ぼんやりと顔が見える夢占い

ぼんやりとした顔が印象的な夢には、あなたが決断した進路や目標に対して、疑問や不安を抱えているということをあらわしています。

深層心理があなたに知らせたいことは「迷っていることを自覚すること」です。そのためまずは心の中にあるモヤモヤとした気持ちを確かめ、今進んでいる方向性が本当に正しいのかどうか再確認すると良いでしょう。

今はしっかりと目標を定め、これからは迷うことなくそこに進んで行けるように意識してみてください。きっと良い結果が待っているはずです。

 

歪んだ顔が印象的な夢占い

歪んだ顔が印象に残っている夢は、あなたの中にある物事を見る目が歪んでいて、偏見が強くなっていることをあらわしています。そのため人間関係や物事が思うように行かず、トラブルに発展してしまうということを忠告しています。

固い意志と、そうだと決めたら他の意見は受け入れないという偏見は似ているようで異なり、周囲の言葉や意見を柔軟に取り入れることも時には必要です。

もう少し頭を柔らかくして物事を見られるように意識を変え、他人に意見を押し付けすぎないように注意するようにしてください。

顔の夢を見た人はこちらの夢も合わせて読まれています

The following two tabs change content below.
このような見た目ですが、夢鑑定セラピスト・夢占いアドバイザーなどの資格を持った夢占い専門のウェブ占い師&社長です。占いという視点だけではなく、ジークムント・フロイトの精神分析や、集合意識。引き寄せの法則など、スピリチュアルな繋がりを含め総合的に診断を行っています。ポジティブな気持ちで前に進むことができるようなアドバイスを心がけております。

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。