夢占い-資料館- 知らない人の夢占い

【夢占い】知らない人の「死」に関係する夢の意味。10のパターンから解説します。

投稿日:

スポンサードリンク

知らない人の「死」に関連した夢占い 基本的な意味

夢に知らない人が出てくることは実はとてもよくあることなんです。

この人誰だろう?と思いながらも夢の中で自然に接していたり、その疑いもなくあたかも最初からいる人物として記憶されている夢もあります。目が覚めてから「そういえばあの人誰だろう?」と気になるような経験は誰にでもあるかもしれませんね。

そんな知らない人が登場する夢はとてもバリエーションが多く、こちらの記事だけではまとめ切れなかったので、その中でも特に良く見られることのある【知らない人の死】に関係する夢について当記事ではご紹介していきます。

 

知らない人の死が象徴するもの

夢占いとして知らない人の夢には「潜在意識の再生」というちょっと難しい意味が隠されています。

潜在意識とはあなたの心の中にある無意識のようなもので、頭の中で考えたりする意識のことを顕在意識と呼んでいます。その潜在意識を再生しようという働きが起こるときに、知らない人が夢にあらわれ、あなたの心の奥底にいるもうひとりの自分としてあらわれるということになります。

夢の中で見た知らない人 = 潜在意識の自分の姿

そのため、自分自身が知らない人ととして夢にあらわれていることになるのですが、無意識から来る存在なので、自分でも知らないあなたの姿として考えることができます。

また『再生』には生まれ変わるという意味合いがあり、具体的に説明すれば『散らかった潜在意識の領域を整理する』という性質を持つ夢として考えられています。

あくまでも基本的な意味であり、これ以外にもたくさん例外的な夢があります。そのため、色々なシーン別に解説していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

知らない人に殺される夢

知らない人に殺される夢は、新しい自分への変身願望があることのあらわれです。小さい頃に思い描いていた自分とのギャップを感じることはないでしょうか。理想の自分になりたいという気持ちが夢に反映されているようです。

行動する意欲が高まっていますので、思い切って新しい世界に踏み込んでみるのもいいでしょう。変化を受け入れることができる精神状態ですので、違う環境にすぐ馴染むことができるはずです。不安を恐れず前に進むことが大切です。

夢では殺されるという恐ろしい目に遭いますが、夢占いでは吉夢として考えられているのです。

 

スポンサードリンク

知らない人が殺される夢

知らない人が殺される夢は、あなたの心の中にある大切なものが外部からの侵入によって攻撃を受けていることを暗示しています。

それは環境であったり社会的なものだったり、特定の人物だったりとさまざまな理由が考えらますが、人が本来持っている能力や才能を外部からの影響によって失いつつあることを警告する夢です。

本当に大切なものを疎かにして、どうでも良いことを優先させてはいないでしょうか?周りがそうだから、という理由ではなく、そこだけは譲れないという大事な部分は最後まで守り通す必要があります。

もちろん合わせるということも時には大切なことですが、今は守るべき魂を尊重して物事を判断するようにしてください。

 

スポンサードリンク

知らない人の仏壇の夢

知らない人の仏壇が気になるという夢は、霊的な意味合いを持つことがあり、あなたのご先祖様が何かメッセージを伝えたいという意味合いが込められています。もちろん全ての夢がそうだとは言いませんが、仏壇の夢はとても特別な夢として考えられています。

夢にあらわれた知らない人はあなた自身であり、仏壇に供えられているということは「死」をあらわしているということです。ですが夢の世界での死は再生を意味するため、これからプラスに変化していくという暗示なので、心配はいりません。

ただし、知らない人の仏壇を見て寂しい気持ちになったのでしたら、これまでの自分に未練があるということになります。本当に大切なものは何か、いらないものは何かという心の断捨離をして、心機一転スタートを切れるよう頑張ってください。

 

スポンサードリンク

知らない人の遺体が印象的な夢の意味

知らない人の遺体の夢、できれば見たくないような内容ですが実は吉夢の可能性があります。

知らない人の遺体を見た時にあなたはどのように感じたのでしょうか?もし「自分の身に何かあったら困る」といったように、そうならないように考えたようであれば、物事を正確に見極め、正当な判断ができることを意味しています。

実は夢の中の遺体は、あなた自身の過去をあらわしていて、未熟な過去に対して反省し、しっかりと変化できたことを再確認する性質を持つ夢として考えられています。

なので、恐怖を感じたり、不安な気持ちになったとしても、もうそこには戻らないという気持ちを示しているため、未来を見るために気持ちの整理が付いたことをあらわしています。

 

知らない人が事故死する夢

知らない人が事故死する夢は、平和な日常に潜む危険に対する注意力が増している状態を意味しています。

人は平穏な暮らしの中で「死」の存在はどこか遠い存在の物としてあまり深く考えないようにしている節があります。そのため知らない人が事故によって亡くなる姿を夢で見ることによって、死への認識を再確認させようという働きを持ちます。

そのため、このような不幸な夢を見たあとは、事故や怪我に注意を払うようになり、危険に対する再確認ができるということになります。生きていく上で必要な夢なので、もしかすると不吉な夢かも?と思うのでは無く、身の安全について考えるようにしてください。

 

知らない人を殺す夢の意味

知らない人を夢の中で殺すという出来れば見たくないような内容ですが、とても前向きな意識を持つ夢として考えられています。

知らない人はあなた自身を示していて、それを殺すということは、過去の自分に対して決別して新しいスタートを切ろう、という気持ちからイメージされている夢なのです。

生きていく中で、さまざまなしがらみや後悔、苦しい出来事などありますが、それらをいつもでも引きずっていては前に進めません。そのためあなたの中にある捨て去るべきものを整理するための性質を持つ夢なので、不吉なことが起こるといったものではありません。

 

知らない人の葬式の夢

知らない人の葬式の夢は、なぜそこに出席しているのか不思議に思ってしまいますよね。

ですが、その人物はあなた自身を指していて、過去の未熟な自分自身をしっかりと認め、新しく生まれ変わろうという意味合いがある夢です。葬式はひとつの儀式の一種なので、それだけ厳正な気持ちで未来を見ようと努力していることが覗えます。

ただ、知らない人を見たときに、悲しい気持ちになったのでしたら注意が必要です。まだ過去を引きずっていて、しっかりと前を見られていない状態なので、未練を断ち切り、これからのことに集中するように心がけてください。

 

知らない人の幽霊があらわれる夢

夢に知らない人の幽霊があらわれたらやっぱり驚いてしまいますよね。

ただ、夢にあらわれる幽霊は基本的に知らない人の場合が多く、それ自体はそこまで不思議なことではありません。おそらく気になるところは「霊的な夢かどうか」だと思いますが、このイメージだけではなかなかわかりにくいのが正直な回答です。

このような夢を見た時に「怖い」と感じるのであれば正常です。もし仮に霊的な夢だとしても、しっかりと拒絶できているので、それ以上深追いされるようなことはないと思われますが、「共感」や「同調」するような夢であれば注意が必要かもしれません。

もし、霊的なことで心当たりがあるのでしたら、お祓いを受けてみた方が良いかもしれませんね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.