夢占い-資料館- 行動・動作

仕事の夢は「仕事に対する感情」を暗示!23の夢占いを全て紹介します。

投稿日:

仕事の夢 ~基本的な考え方~

 

天使
仕事の夢は、あなたが今の仕事で大きなストレスを抱えていることを表しています!

 

職場では多かれ少なかれ、自分を抑制して協調性を保とうとします。しかし、それが行き過ぎるとストレスになり、自分を解放しようとする欲求が湧いてきます。そういった方は、ほとんどプライベートでも自分を出す機会がない方です。

例えば、仕事が大変なのに家では家事育児、家族サービスを求められたり、一人身でも休日はどこにも出掛けないなどの生活習慣を持った方です。仕事の負担を減らし、適度なストレス発散法を考えましょう。

 

ペンタ
それでは仕事の夢占いをシーン別に見ていきましょう

 

仕事が終わらない夢

仕事が終わらない夢は、金運、仕事運とも上昇という吉夢でもあります。同時に、忙しさの中で大切なものを見逃さないで、というメッセージでもあります。

現実の仕事量が多すぎたりキャパを超える仕事をしてはいないかについても検証してみてください。今の仕事の内容ややりがいについて今一度見直してみる、よい機会をあたえられたのかもしれません。

ただ、この夢が続くようであれば、心身の疲労がたまっているサインかもしれません。休養をとりましょう。

 

仕事で怒られる夢

仕事で怒られる夢は、あまり良いイメージではないととらえられがちなんですが、夢占いでは吉夢なんです。視点を変えてみれば、どんどん積極的になっていいんですよ、というメッセージでもあります。

しつこいほど怒鳴られる起こり方をされる夢は、運気アップ、仕事運向上のメッセージでもあるのです。恋の出会いもあるかもしれません。仕事への熱意の表れとも見ることができます。

なので、自分のことを周囲の人や上司にアピールするいい機会でもあります。

 

仕事で怒る夢の占い

あなたが仕事で怒っている夢は、夢の中でどれだけ怒っていたのかによって現実での仕事に対する不満や怒り、本心などの強さをあらわし、どのようなことに対して怒っていたのかは、人間関係や会社に対してなどと怒りや不満をあらわしています。

  • 何に対して怒っていたのか?
    ⇒会社や人間関係に対して
  • どれだけ怒っていたのか?
    ⇒不満や怒り、本心の強さ

と読み取ることができるということです。

運勢を占うという性質の夢ではなく、あなたの深層心理を知り、状況を再確認するためのものなので、仕事に対してあなたがどのように感じているのかということを認識し、より良くなるように意識を変化させる必要があります。

不満をため込んだ状態のままであれば、いつかは心も体も疲れ切ってしまうので、そうなる前に早めの対策を取ることが重要です。

 

仕事に追われる夢

仕事に追われる夢は、あなたが仕事をし過ぎている証拠です。仕事が頭から離れなくて脳が休まっていません。少し休んだ方が良さそうです。

一方で仕事が忙しい人は、周囲から仕事をできると思われています。経営者であれば、周りから評価され、仕事がたくさんあることは喜ばしいことですが、会社勤めの方は仕事の他にもエネルギーを使って有意義な人生を送りたいところです。

自分と仕事の関係を見直してみるいい機会かもしれません。

 

仕事の引継ぎの夢

仕事の引き継ぎの夢は、なにかの予兆と言うよりも、自分自身が周囲の変化から、いろいろなことを想像して見ていると考えられます。

例えば、人事異動で先輩の階級が上がったため、自分が今までの先輩のポジションをやるのではないかと勝手に考えているなどです。会

社の人事は何が起こるか分かりません。例え、本当に自分に白羽の矢が立っても、やるかやらないかは自分の判断です。実際に人事発表がある前にあれこれ想像するのはエネルギーの無駄です。ほどほどにしてください。

 

仕事でミスをする夢

仕事でミスをする夢は、仕事上だけではなく日々暮らしている中での自信のなさを表しています。

新しい仕事を任されたり、重要なポストを与えられそう、というようなときにも見がちです。もうかなり仕事に慣れ、ペースもつかみ軌道に乗っているのに、ミスをする夢を見た場合、どこかで調子に乗るのではなくちゃんと確認しながら仕事をいなければ、と自らに注意を促しているのかもしれません。

仕事でミスをする夢=警告夢とおそれるのではなく、今後の仕事での姿勢、心構えを見直すという風にポジティブにとらえるといいでしょう。

 

仕事を休む夢

仕事を休む夢は、あなたの健康状態が低下している、もしくは低下しそうになっていることを感じているときに見ることが多いです。過労、疲労、オーバーワークになっていないかということに目を向けてみて。

また、生活の乱れが理由の生活習慣病にも心当たりはありませんか? 精神的にせよ肉体的にせよ、疲れを感じているときにみることが多くなりそうです。

この夢を見た時は、仕事をしているうえで残業をしすぎてはいないか、休日出勤など無理をしてはいないかを見つめなおしてみてください。

 

仕事を辞める夢

仕事を辞める夢は、逆夢になることが多いです。

仕事においてあなたの評価が高まったり、重要なポストを任されたり、大切な案件が成功することが期待できそうです。体力的にも精神的にも良好であることの表れでもあります。自信をもって与えられた仕事に打ち込んでください。

また、仕事を辞める夢は、あなたが現状の仕事や生活に物足りなさを感じ、変化を求めていることを表していたりもします。自分の将来を案じずに頑張れば成果が出るので、明日を信じて頑張ればおのずと結果はついてきます。

 

仕事で失敗する夢

仕事で失敗する夢を見た時に、どうして仕事でミスする夢を見たかを知ることです。

  1. 現実に仕事の悩みを抱えて不安感やネガティブな感情が強すぎるために、失敗する夢をみてしまいます。
  2. 過去の仕事の失敗が忘れられずトラウマになって失敗する夢をみてしまいます。
  3. 焦っている、という心理状況を示していることがあります。仕事では締め切があったり、山積みの仕事が溜まったりして焦ってしまいます。仕事だけではなく、生活の上での焦りがあると失敗する夢をみてしまいます。
  4. 理想が高い人は、理想と現実のギャップに苦しみ結果的に失敗してしまう夢を見てしまいます。
  5. 現実で調子に乗っていて、夢がそんな自分自身への警告となっている時もあります。

以上の自分の状況の悩みに向き合い状況を改善してみると夢の内容も変わってくるはずです。仕事で失敗した夢の意味を知りましょう。

 

異性の仕事仲間の夢

異性の仕事仲間の夢は、良くも悪くもあなたが、その方を気になってきた証拠です。

普段何とも思っていなかった場合は仕事のことで頼りになるとか、格好いいかもなど、いい印象が芽生えてきています。

普段悪い印象を持っている方の場合、さらに嫌いになるようなことがあったことを示します。

仕事上で人間関係は重要です。好印象を抱いている人には、あまりべったりし過ぎず、悪印象の方とは付かず離れすぎない距離を保つのが大切です。仕事では、嫌いな人とコミュニケーションを取らなくてはならないときがあるからです。

 

同僚が仕事を辞める夢の占い

 

あなたの会社にいる同僚が仕事を辞める夢は、その同僚が仕事を辞めることを受け、あなたがどのように感じたのかによって意味合いが変化します。

 

1.仕事を辞める同僚を止めたい気持ち

仕事を辞めて行く同僚を止めたい気持ちがあるのでしたら、あなた自身が仕事にたいして不満やストレスがあり、本当は辞めたい気持ちがありつつも、辞めることに強い抵抗感を持っていることを意味しています。

また仕事を辞めることに対する恐怖心や将来にたいする不安が大きいため、明確な行動には至ることがないと深層心理を読み取ることができます。

ただ、仕事でのストレスをため込んだ状態なため、これからのためにも休息をしっかりと取り、適度にストレスを発散する必要があります。本心として仕事に対する不満がある状態は今後も続いて行く可能性が高いため、どこまで受け流せるのかによって仕事のパフォーマンスにも影響が出てくることでしょう。

 

2.仕事を辞める同僚を羨む気持ち

仕事を辞める同僚を見て、羨む気持ちがある夢は、あなた自身が仕事を辞めたいと思っていて、辞めることで気持ちが晴れるだろうという深層心理をあらわしています。

仕事よりも会社でのストレスからの解放が魅力的に見えているという意味でも受け取ることができるため、すでに相当なストレスが溜まっていて限界に近いづいている可能性がとても高いです。

努力や忍耐にはやはり限界があり、心や体を壊してしまっては意味がありません。自分の体としっかりと向き合い、相談しながら体調を崩してしまうことだけは避けねばなりません。

生活の維持と心の平穏という難しい天秤にかけられている状態ですが、もっとも大切なものはあなた自身の健康であり、それがなければ働くこともできないという意識を持ち、冷静な判断が必要となってきます。

 

仕事場が印象的な夢占い

夢の中で仕事場が印象的だった夢は、職場に対する漠然とした強迫観念に囚われている状態を意味し、例えば休日などでもふと会社のことを思い出したり、何かあれば仕事のことを考えたりと、無意識的に仕事が染みついていることをあらわしています。

それは強迫観念にも近い感覚があるため、何をしていても心が休まらない状態なのかもしれません。

できるだけ心が軽くなるように意識し、仕事だけではなくプライベートを安心して楽しめるような趣味を持つと効果的です。

何もないけどストレスがじわじわと溜まって行くという性質を持っているため、自覚することが難しいかもしれませんが、息抜きが必要であると夢はあなたに伝えているのでそれを受け取り、意識的に過ごすようにしてみてください。

 

仕事場の上司

 

仕事場の上司の夢を見た場合は、その上司に対してどのような印象があったのかによって意味合いが変化します。

 

1.ネガティブな印象を受けた場合

上司の夢を見た時に、パワハラを受けたり、いやがらせを受けたりとネガティブなイメージを持ったのであれば、そのまま現実でのあなたと上司の関係を意味し、ストレスが相当溜まっていることをあらわしています。

理不尽な要求や言動、態度によって心が付かれた状態になっている可能性が高く、どうすることもない環境に絶望的な感覚を抱いているときにこのような夢を見ることがあります。また、何度も繰り返しこのような夢を見てしまう場合は、心も体も限界が近づいているため、まずはあなた自身のことを考え、心身に負荷がかからないように行動することが必要です。

 

2.ポジティブな印象を受けた場合

上司の夢を見た時に、ポジティブな印象を受けたのであれば、会社での人間関係や、特にその上司との関係が良好であることを意味しています。

仕事をするなかで、大なり小なりストレスはあるかもしれませんが、良好な人間関係を維持できているため、困難にも乗り越えて行くことができる状態にいる可能性があります。

何か困ったことや悩み事があれば、職場の人間に相談し、協力して乗り越えていけるような関係を意識するようにしてください。

 

仕事場の人の夢

ここで言う「仕事場の人」とは、同僚や上司ではなく、仕事場にいる会社とは関係がない人として考えていきます。

仕事場に普段見慣れない人がいる夢は、どことなく違和感があり、浮いているような印象を持たれるかもしれませんが、その人物はあなた自身をあらわしていることがあります。

深層心理として、職場に馴染めていない、浮いた存在がこのようなイメージとして夢となってあらわれることがあり、そのまま自分自身が投影されていると読み取ることができます。

また、今の職場は自分には合っていないのではないだろうか?という疑問など、不安や疑問があることを暗示しています。

 

仕事場の人と喧嘩する夢の占い

仕事場の人と喧嘩する夢は、仕事上で関連するすべての人を対象として読み解いていきます。例えば同僚や上司、顧客や取引先の相手などの仕事に関係した人物と喧嘩している夢として見ることができます。

このような夢は、喧嘩した相手に対して不満や苦手意識があり、本当は言いたいことがあるにも関わらず心にため込んでいることをあらわしています。そのため対人的なストレスが蓄積され、喧嘩している夢を見ることで無意識的にストレスを発散しようとしているのです。

気持ちを落ち着け、リラックスすることを優先させ、仕事以外の時間ではあまり深く考えずに、ゆっくりと休養することが大切です。とくに睡眠不足はさらにストレスを大きくしてしまうので、普段よりも多めに睡眠を取るなどして、質の良い眠りを意識してみてください。

直面している問題の直接的な解決にはなりませんが、まずは心を休めることが先決です。

 

仕事場の先輩の夢占い

仕事場の先輩があらわれる夢は、あなたのどのような印象を受けたのかによって夢の解釈が変化します。

夢の中で見た先輩のイメージは、自分自身に対する仕事の評価をあらわしています。

関係が良好であったり、仕事も順調にこなしている夢であれば、あなたは今の仕事に満足していて、パフォーマンスの高い働きができていると自己評価しているものと考えることができます。

ですが、夢の中の職場の先輩との関係があまり良いものではなく、仕事場にいる感覚もぎこちないものであれば、あなた自身の仕事に対する評価は低く、もっと頑張らなければという意識があると読み取ることができます。

夢は定期的に自己評価する内容があり、それは頭の中を整理するための役割を果たします。運勢を占うというものではなく、自分を知りそれをうまく活用するようにと夢は示しているので、良いところは認め、悪い部分は反省して、より良い未来へと進むように意識してみてください。

 

仕事で遅刻する夢の占い

仕事で遅刻する夢は、会社のルールや決まりにたいして必ず守るという意識のあらわれとして読み取ることができます。

よく遅刻する人よりも、普段は絶対に遅刻しない方の方がこのような夢を見ることが多い傾向があります。それは、絶対に会社の規則を守らねばという意識が寝ているうちにもイメージとして見ている場合があり、もし遅刻してしまったら大変なことになるという緊張感を持っているということがいえます。

規則が守れるということは会社勤めにおいて大切なことかもしれませんが、ミスや失敗に対する不安や恐怖が大きくなりやすい状態にあり、強迫観念的に自分を突き動かしていると考えることができます。

夢からのメッセージは、緊張感を持つことは良いことだが、もう少し気持ちに余裕を持つように、と受け取るようにしてみてください。

確かに会社のルールを守ることは大切かもしれませんが、仕事のパフォーマンスが低下してしまっては本末転倒です。ベストなコンディションで仕事をするためにも、リラックスして息抜きすることも必要です。

 

仕事仲間が印象的な夢の占い

仕事仲間が夢にあらわれ、印象的だった場合は、仕事におけるチームワークの状態を意味しています。

夢のなかで仕事仲間との関係がどのようになっていたのかによって、あなたが感じている仕事でのチームワークの状態を知ることができます。あくまでも実際のチームワークではなく、あなたはそう感じていると読み取るようにしてください。

例えば、夢の中で仕事仲間と楽しくしている印象があれば、会社内での関係や仕事に対して楽しいと感じているということを意味し、ぎこちなかったりギクシャクしているような関係であれば、現実での仕事仲間との連携もうまく取れていないと感じていることをあらわします。

どのパターンにおいても意識すべきことは「あなた自身がその状況を作り出している可能性がある」ということです。良いところは伸ばし、悪い部分は反省して、仕事のパフォーマンスを上げるためのヒントとなる夢として受け取るようにしてみてください。

 

【さらに先へ!】夢占いで運を味方に付けて願望を達成しよう!

 

天使
もっと深く夢占いのことを知れば運を味方にして、願望の達成や悩みの解決にも活かすことができます☆

 

  • 運を味方に付けよう!
  • あなたにぴったりな夢占い!
  • 性格別に診断してみよう!
  • 願望達成!
  • お悩み解決へ導く!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.