夢占い

【夢占い】仕事の夢が示す23の意味|失敗する・終わらない・怒られるなど

仕事の夢は、仕事への意欲、成果を示しています。また、仕事の夢に登場する人物は、自分の内面、気付いていない自分と解釈されます。他人は人を映す鏡という言葉通り、人の姿を見て自分を正しましょうというメッセージです。例えば、人には厳しく自分には甘い姿、夢にまで見てしまう仕事に対する責任感の強さ、頑張っている姿、仲間に対するライバル心であったり、普段気付かない自分を気付かせてくれます。

仕事の夢を見た時は、ご自分へのご褒美も良いかもしれませんね。ただ、仕事の夢を続けて見る場合は、注意が必要です。寝ている時にも仕事の事を考えていますので、心身ともに休めていない状態と言えます。しっかりと休む事を心がけて下さいね。

■ストレスからの解放を求めていることも

職場では多かれ少なかれ、自分を抑制して協調性を保とうとします。しかし、それが行き過ぎるとストレスになり、自分を解放しようとする欲求が湧いてきます。そういった方は、ほとんどプライベートでも自分を出す機会がない方です。例えば、仕事が大変なのに家では家事育児、家族サービスを求められたり、一人身でも休日はどこにも出掛けないなどの生活習慣を持った方です。仕事の負担を減らし、適度なストレス発散法を考えましょう。

スポンサードリンク

仕事で失敗する夢

仕事で失敗する夢を見た時に、どうして仕事でミスする夢を見たかを知ることです。

  1. 現実に仕事の悩みを抱えて不安感やネガティブな感情が強すぎるために、失敗する夢をみてしまいます。
  2. 過去の仕事の失敗が忘れられずトラウマになって失敗する夢をみてしまいます。
  3. 焦っている、という心理状況を示していることがあります。仕事では締め切があったり、山積みの仕事が溜まったりして焦ってしまいます。仕事だけではなく、生活の上での焦りがあると失敗する夢をみてしまいます。
  4. 理想が高い人は、理想と現実のギャップに苦しみ結果的に失敗してしまう夢を見てしまいます。
  5. 現実で調子に乗っていて、夢がそんな自分自身への警告となっている時もあります。

以上の自分の状況の悩みに向き合い状況を改善してみると夢の内容も変わってくるはずです。仕事で失敗した夢の意味を知りましょう。

仕事で失敗して落ち込む夢

仕事で失敗して落ち込む夢は、自信を持ちましょう、というメッセージです。努力家の人が見ることの多い夢の1つで、目指している事への失敗を表している夢ではありません。実は、失敗というのは、人、第三者の評価なのです。その評価が気になり、失敗を考えてしまう、失敗が頭をよぎってしまうのです。ここまでの頑張りがあったからこその気持ちで、準備を整えていなかったら、貴女の気にする失敗までに至らないですよね。自分の力を信じて下さいね。

仕事でミスをする夢

仕事でミスをする夢は、仕事上だけではなく日々暮らしている中での自信のなさを表しています。新しい仕事を任されたり、重要なポストを与えられそう、というようなときにも見がちです。もうかなり仕事に慣れ、ペースもつかみ軌道に乗っているのに、ミスをする夢を見た場合、どこかで調子に乗るのではなくちゃんと確認しながら仕事をいなければ、と自らに注意を促しているのかもしれません。仕事でミスをする夢=警告夢とおそれるのではなく、今後の仕事での姿勢、心構えを見直すという風にポジティブにとらえるといいでしょう。

スポンサードリンク

仕事を休む夢

仕事を休む夢は、2とおりの解釈があります。夢占いで仕事は、あなたの心の余裕を表すバロメーダーとなっています。休んでしまった事に後悔しているパターンでは、あなたの心が追い詰められている状態といえるでしょう。反対に休めてラッキーと感じた夢でしたら、心の大らかさが表現されているのです。もし嫌なパターンの夢を見てしまっても大丈夫です。これまで気づかなかったストレスの蓄積が、夢のお告げで気づけた訳ですから、これをキッカケに心身をいたわりながら働く事をおすすめします。

仕事の休みをもらう夢

仕事の休みをもらう夢は、あなたの健康状態が低下している、もしくは低下しそうになっていることを感じているときに見ることが多いです。過労、疲労、オーバーワークになっていないかということに目を向けてみて。また、生活の乱れが理由の生活習慣病にも心当たりはありませんか? 精神的にせよ肉体的にせよ、疲れを感じているときにみることが多くなりそうです。この夢を見た時は、仕事をしているうえで残業をしすぎてはいないか、休日出勤など無理をしてはいないかを見つめなおしてみてください。

仕事を休んでしまう夢

仕事を休む夢は、責任感の強い方が見る事の多い夢の1つです。肉体的、精神的に疲れている状態、現実の仕事が忙しい時に見る夢です。本当は休みたいのに、休むと迷惑をかけてしまうから、と貴女の中で無理をしている事を表しています。本来であれば、体を休める為の睡眠のはずが、夢の中でしか仕事の休みを取れない状態になってしまっているようです。休みをとる事が一番ですが、どうしても無理ならば、今抱えている仕事を上手に周りの方に、お願いしてみましょう。全てを一人でこなす事、イコール仕事が出来る、という訳ではありません。気持ちを楽に、取り組んで下さいね。

仕事を無断欠勤する夢

仕事を無断欠勤する夢は、あなたの開放感が高まっている時に見る夢です。夢占いで仕事は、決まりや強制された行動を意味します。それらを無断で休むのですから、自由を手に入れたいという解釈をするのです。普段のあなたは、世間体を守り従順なタイプではないでしょうか。そういった行為はいい事ですが、心の赴くままに行動をすることもとても大切です。あなたがあなたらしくいられる瞬間なのです。この夢を見た時は勇気を出して、自由を楽しむべきだと夢は教えてくれているのです。

スポンサードリンク

仕事に追われる夢

仕事に追われる夢は、あなたの努力により チャンスを掴めるという吉夢です。追われる中でも自信に満ち溢れた様子で仕事をこなしていた時は、昇進や評価を得られそうです。ただ、評価を得られると同時に、夢の中の状況に近い、仕事に追われる状態になる覚悟が必要と言えます。楽をして、何かを得ることは難しいものですね。何かを得るためには、何かを犠牲にする事も必要なのかもしれません。自分にとって何が大切か、何が必要かを考えるメッセージとして受け止めましょう。

仕事が終わらない夢

仕事が終わらない夢は、金運、仕事運とも上昇という吉夢でもあります。同時に、忙しさの中で大切なものを見逃さないで、というメッセージでもあります。現実の仕事量が多すぎたりキャパを超える仕事をしてはいないかについても検証してみてください。今の仕事の内容ややりがいについて今一度見直してみる、よい機会をあたえられたのかもしれません。ただ、この夢が続くようであれば、心身の疲労がたまっているサインかもしれません。休養をとりましょう。

仕事に追われて辛い夢

仕事に追われて辛い印象がある夢は、あなたが仕事をし過ぎてストレスになっていることをあらわしています。仕事が頭から離れなくて脳が休まっていません。少し休んだ方が良さそうです。一方で仕事が忙しい人は、周囲から仕事をできると思われています。経営者であれば、周りから評価され、仕事がたくさんあることは喜ばしいことですが、会社勤めの方は仕事の他にもエネルギーを使って有意義な人生を送りたいところです。自分と仕事の関係を見直してみるいい機会かもしれません。

スポンサードリンク

仕事に遅刻する夢

仕事に遅刻する夢は、本当はしたいのに出来ない、という心の葛藤が遅刻という形で夢となっているようです。期限の迫った資料作成、ノルマなど抱えていませんか。今の状態が続くと、忙しさで仕事が雑になり、今までしなかった様なミスをしてしまいそうです。時間に余裕があるなら、ゆっくり休みをとる方が効率的に進める事が出来ます。また、仕事以外でも、迷っている事はありませんか?それは、なぜ出来ないのか?出来ない理由を全て書き出してみて下さい。どうする必要があるかが見えてきます。焦ることなく貴女のペースで始めてみましょう。

仕事に遅刻して慌てて目が覚める夢

仕事に遅刻する夢は、大切な仕事の好機を失う可能性を暗示しています。社会人として時間や約束を守るというのは、最低限のマナーであり必須条件。ちょっとした気の緩みから、せっかくのチャンスを逃してしまった、なんてことがないように注意しましょう。また、この夢には仕事に対する不満やストレス、人間関係の悩みが隠されていることも。遅刻して上司に怒られる夢の場合は、職場での立ち振る舞い方や、今の生活リズムを見直すことをお勧めします。

仕事に遅れる夢

仕事に遅れる夢は、あなた自身に先延ばしにしたいことがあることを示します。回答を求められているのに心が定まり切らない要件があり、あなたの心がモヤモヤしている状態といえます。しかし焦りは禁物です。早急な回答は今後あなたを苦しめる可能性があるからこそ、悩みの果てに夢にまで登場しているのです。後回しにできることはできるだけ今は考えないようにし、目前の問題を如実にこなしていくことこそが、この時期を乗り越えるキーとなってくるでしょう。

スポンサードリンク

仕事で怒る夢

仕事に関して怒る行為が表れた夢は、怒る立場と怒られる立場によって、夢の解釈が変わってきます。夢占いで仕事は、自身のライフステージを表しています。夢の中で怒る立場でいた場合、今の人生設計に無理が生じている表れとなります。いくつまでに結婚して子供をもうけるべき…など焦っていませんか?反対に夢の中で怒られる立場だった時は、未だに将来のプランがハッキリと決められずに迷ってはいないでしょうか。どちらにしろ、この夢を見た時は人生設計を真剣に考え直す時期にきています。夢のお告げを素直に受け止めるべきなのです。

■仕事で怒る夢は、現実に対する本心をあらわすことがあります

あなたが仕事で怒っている夢は、夢の中でどれだけ怒っていたのかによって現実での仕事に対する不満や怒り、本心などの強さをあらわし、どのようなことに対して怒っていたのかは、人間関係や会社に対してなどと怒りや不満をあらわしています。

  • 何に対して怒っていたのか?
    ⇒会社や人間関係に対して
  • どれだけ怒っていたのか?
    ⇒不満や怒り、本心の強さ

と読み取ることができるということです。運勢を占うという性質の夢ではなく、あなたの深層心理を知り、状況を再確認するためのものなので、仕事に対してあなたがどのように感じているのかということを認識し、より良くなるように意識を変化させる必要があります。不満をため込んだ状態のままであれば、いつかは心も体も疲れ切ってしまうので、そうなる前に早めの対策を取ることが重要です。

仕事で怒られる夢

仕事で怒られる夢は、自分の努力、成果を評価して欲しい気持ちを示しています。仕事に限らず、わざとミスをする人はいませんし、失敗してしまう事も時にはあります。努力は評価してもらえないのに、怒られてしまった事に不満を感じているようです。どんなに注意しても、改善されない人へは、怒ったり、注意する事も減ってきます。裏を返せば、あなたには見込みや期待があるという事になります。ネガティブな気持ちにならず、前向きに捉えるよう心がけて下さい。評価される時がくるでしょう。

仕事で怒られて小さくなっている夢

仕事で怒られて小さくなっている夢は、あまり良いイメージではないととらえられがちなんですが、夢占いでは吉夢なんです。視点を変えてみれば、どんどん積極的になっていいんですよ、というメッセージでもあります。しつこいほど怒鳴られる起こり方をされる夢は、運気アップ、仕事運向上のメッセージでもあるのです。恋の出会いもあるかもしれません。仕事への熱意の表れとも見ることができます。なので、自分のことを周囲の人や上司にアピールするいい機会でもあります。

仕事を辞める夢

仕事を辞める夢は、仕事や生活にマンネリを感じていると言えます。仕事で言えば、ベテランになったと思う方が気持ちも前向きになるのではないでしょうか。新人さんにとっては、貴女はベテランですし、頼りにしている方もいるはずです。同じ事の繰り返しの様ですが、日々の小さな積み重ねが大きなものとなる日が来るかもしれません。努力を続けるか、新しい世界を求めるかの決断はあなた自身にしか出来ません。一度の人生、方向転換するか、そのままの道を進むか、納得いくまで考えて下さいね。

仕事を辞めさせられる夢

仕事を辞めさせられる夢は逆夢になることが多いです。仕事においてあなたの評価が高まったり、重要なポストを任されたり、大切な案件が成功することが期待できそうです。体力的にも精神的にも良好であることの表れでもあります。自信をもって与えられた仕事に打ち込んでください。また、仕事を辞める夢は、あなたが現状の仕事や生活に物足りなさを感じ、変化を求めていることを表していたりもします。自分の将来を案じずに頑張れば成果が出るので、明日を信じて頑張ればおのずと結果はついてきます。

仕事が決まる夢

仕事が決まる夢は、努力を怠らなければ実を結ぶ吉夢で、気持ちの切り換えが出来ている時と言えます。就職先を探していない方が見た時でも、努力次第で願いが叶う事を示しています。生まれながらにしての才能は別にして、努力に勝るものはないと言えますね。気持ちの切り替えは、集中力も高める事が出来ます。集中力が高いとはいえ、いくつもの事を同時に行う事は効果的とは言えません。1つの作業を終え、区切りをつけるなど、休息をとりながら進めていって下さいね。

仕事場の人の夢

ここで言う「仕事場の人」とは、同僚や上司ではなく、仕事場にいる会社とは関係がない人として考えていきます。仕事場に普段見慣れない人がいる夢は、どことなく違和感があり、浮いているような印象を持たれるかもしれませんが、その人物はあなた自身をあらわしていることがあります。深層心理として、職場に馴染めていない、浮いた存在がこのようなイメージとして夢となってあらわれることがあり、そのまま自分自身が投影されていると読み取ることができます。また、今の職場は自分には合っていないのではないだろうか?という疑問など、不安や疑問があることを暗示しています。

仕事で喧嘩する夢

仕事で喧嘩する夢は、仕事上で関連するすべての人を対象として読み解いていきます。例えば同僚や上司、顧客や取引先の相手などの仕事に関係した人物と喧嘩している夢として見ることができます。このような夢は、喧嘩した相手に対して不満や苦手意識があり、本当は言いたいことがあるにも関わらず心にため込んでいることをあらわしています。そのため対人的なストレスが蓄積され、喧嘩している夢を見ることで無意識的にストレスを発散しようとしているのです。

気持ちを落ち着け、リラックスすることを優先させ、仕事以外の時間ではあまり深く考えずに、ゆっくりと休養することが大切です。とくに睡眠不足はさらにストレスを大きくしてしまうので、普段よりも多めに睡眠を取るなどして、質の良い眠りを意識してみてください。直面している問題の直接的な解決にはなりませんが、まずは心を休めることが先決です。

© 2020 ロジカル夢占い