Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

モノ 夢占い-資料館-

【夢占い】カメラの夢が示す17の意味。あなたの興味・関心を表しています

投稿日:

こちらでは「カメラの夢」をご紹介しております。カメラの夢は「買う」「写真を撮る」「壊す」といった状況や「レンズ」「フラッシュ」といった部分的なことから夢の意味を読み解きます。あなたの夢ではどのようなイメージだったのでしょうか?それではまず、カメラの夢の基本的な意味からみていきましょう。




スポンサードリンク

カメラの夢占い 基本的な意味

カメラが印象的な夢は、現在のあなたの興味がどういったものであるのかを映し出しています。

あなたがカメラを使って撮影していたのなら、その撮影対象を思い出しましょう。仕事に関するものであれば仕事、勉強に関するものなら勉強、人を撮影していたのなら写っていた人物、と撮影対象に対する強い関心を意味します。それが見知らぬ人物だった場合は、あなた自身への興味の表れです。自分の内面と向き合おうと思っているのではないでしょうか。

逆に、あなたが誰かにカメラで撮影されているのであれば、相手からの興味を表していたり、あなたがもっと周りから注目されたいと思っていることの表れです。ただし、好きな人にカメラで撮影をされる場合は、もっと自分のことを見てほしい、気にしてほしいという願望が反映されているだけで、特別深い意味は持たないことがあります。

カメラを恐ろしいと感じている場合は、あなたが自分の過去を思い出すことを避けていることの表れです。思い出すのも嫌な記憶や経験があるのかもしれませんね。夢の中で感じていた恐怖の感情が強ければ強いほど、嫌な思い出なのかも。今は無理に思い出そうとしない方がいいでしょう。

 

スポンサードリンク

カメラがたくさん出てくる夢占い

カメラがたくさん出てくる夢は、あなたの記憶がごちゃ混ぜになっていることを意味しています。

これまでの色々な記憶が頭の中で複雑に入り混じって、誤った情報ができあがっている可能性があります。この時期は対人運が低迷している時なので、不確かな情報や記憶には頼らない方が無難です。自分の記憶を信じた結果、大きな間違いを犯してしまう恐れがあります。どうしてもそれに関する情報が必要な場合は、人に聞くようにしましょう。

また、この時期は身近な人との衝突にも注意しておきましょうね。カメラでたくさんの写真を撮るのであれば、現在のあなたが好奇心旺盛になっていることの表れです。多方面に興味が向いていてやりたいことがたくさんあるのではないでしょうか。なのに時間が足りなくてヤキモキしている人もいるかもしれませんね。こういう時は何をするにも中途半端になってしまいがちです。

興味があちこちへ向くのはいいのですが、その中から「これが特に気になる」と思うものを選ぶようにしましょう。あれもこれもと気になるもの全てに手を伸ばしていると、どれも完全には身に付きそうにありません。特に興味を惹かれたものだけに絞るようにしてくださいね。

 

スポンサードリンク

カメラを買う夢占い

カメラを買う夢は、あなたが様々なことに対して意欲的になっていることを意味する吉夢です。

カメラというと、自分の好きなものを一枚の写真に残せる便利なアイテムです。そのカメラを買うということは、あなたに具体的な目標や、残したいと思う光景が見つかったということでしょう。それは仕事かもしれませんし、好きな人との思い出かもしれませんね。自分が目指すべきものに照準を合わせて邁進していこうという気持ちが、この夢に反映されています。まだ具体的な目標も何も決まっていないという人は、もう近々決める必要が出てくるでしょう。どうすればいいか分からない時は、あなたの身近にいる信頼している人に相談してみると背中を押してもらえたり、進むべき道を示してくれるかもしれません。

恋愛運も上昇している時期です、交際中の相手がいるのであれば、そろそろ将来のことを考えてもいい時期に差し掛かっています。プロポーズを考えている人は、この時期にしてみてもいいかもしれませんよ。この夢を見た時は、新しい一歩を踏み出すのに最適な時期です。かねてからやりたいと思っていたことがあれば、是非とも踏み出してみましょうね。

 

スポンサードリンク

カメラで写真を撮る夢占い

カメラで写真を撮る夢は、どんな写真を撮っていたかに注目しましょう。

都会の風景や友人たちの楽しそうな様子を写真に収めていたのであれば、現在のあなたの運気が良好な状態であることを意味しています。対人運や健康運も絶好調なので、友人たちと集まって騒ぐのに最適な状態ではあるのですが、少々羽目を外してしまいがちかもしれません。楽しいからと行き過ぎたことはしないよう注意しましょうね。

会社など仕事場の風景を写真に撮る場合は、あなたの頭が仕事のことで満たされていることを意味します。もう少し肩の力を抜いて、リラックスしましょう。

好きな人や恋人の写真を撮るのであれば相手に対する純粋な気持ちを表しています。片思いの人は、相手になかなか自分の気持ちが通じなくてもどかしい想いが反映されていることも。写真に撮った相手が笑顔だったのなら、思い切ってアプローチをしてみてもいいかもしれませんよ。

長閑な田舎の風景や可愛らしい動物の写真を撮る場合は、あなたが心身共に疲れ果てていることの表れです。やることに追われて満足に休息が取れていないのかもしれません。少し心身を労わっておかないと本格的に調子を崩してしまう恐れがあります。

 

カメラでピントが合わない夢の意味

カメラのピントが合わない夢は、心の迷いを暗示しています。

カメラで撮影するときピントが合わなければ上手く撮る事はできません。夢の中で撮ろうとしてもピントが合わないのは、あなたの心がこれにしようと決めて良いのか、これで間違いないのか、本当は違うのではなどと迷っているのです。

仕事で間違ったら、恋人の本当の気持ちなど人は常に迷います。ただ覚悟を決めて決定しなければ前に進みません。これまで頑張ってきた自分に自信を持ちましょう。

 

スポンサードリンク

カメラを向けられる夢占い

カメラを向けられる夢は、現在のあなたが注目を集めたいと思っていることの表れです。

カメラを向けるということは、その対象に興味を持っているということに他なりません。そのカメラを向けられるこの夢は、あなたがもっと周囲の人たちに自分のことを気に掛けてほしい、自分に興味や好意を持ってほしいと思っていることを意味します。

特にカメラを向けられてポーズを取っていた場合は、その傾向が強くなっていることを表すと共に、少々調子に乗りやすくなっていますので注意が必要です。もっと周りの人に興味を持ってもらいたくて人の気持ちを考えない言動をしてしまったり、時にはあることないこと嘘をでっちあげてしまうなんてことも。そうなってしまうと、困るのは他でもないあなた自身です。悪い意味で注目を集めることにならないよう、この夢を見た時はいつも以上に自分の言動に注意を払うことを忘れないでください。笑いを取ろうと背伸びをしたりせず、ありのままの姿を周囲に見せていくようにしましょうね。その方が無理もなく、あなたという人を知ってもらえるはずですよ。

 

カメラのフィルムの夢占い

まず、カメラのフィルムが切れる夢は、あなたが何かを忘れていることを意味しています。

誰かとの約束だとか、頼まれていたことなどはありませんか?この夢は、あなたが何らかの約束などを忘れていることの表れです。夢の中で、切れたフィルムを取り出すのであれば、そう時間もかからずに忘れていたことに気付けるはずですが、フィルムが切れたカメラをそのまま放置したり片付けてしまう場合は、約束事や頼まれ事を忘れた状態で過ごした結果、周りからの信頼を失う可能性があることを伝えています。何か約束をしたり頼まれていたことはなかったかと、一度落ち着ける時間を作って思い出してみてもいいかもしれません。

しかし、まだ真新しいフィルムをカメラから取り出す夢であればあなたが新しい思い出を作っていくことに対して恐怖や抵抗を覚えていることを意味しています。今はまだ、過ぎ去った過去の楽しい記憶に浸っていたいのかもしれません。今は気が済むまで、過去の記憶に浸りましょう。そして気が済んだら、ゆっくりとでも新しい思い出を作っていくように外に目を向けていきましょうね。

 

カメラのシャッターの夢占い

カメラのシャッターが印象的な夢は、あなたの対人運の上昇を意味しています。

カメラのシャッター音が聞こえてきたり、あなたに向けてシャッターが押されるのであれば、その数の分だけあなたに興味を持っている人がいることの表れです。

同じ人が何度もシャッターを切るのなら、その人があなたに対して強い好意や興味を持っているのでしょう。それが好きな人だったら思わず嬉しくなってしまいますね。ですが、嫌いな人であっても同じことです。ウマが合わないと思っていても、相手はあなたに興味があるのでしょう。機会があれば歩み寄ってみてもいいかもしれません。

しかし、シャッター音やシャッターを切られることに対して恐怖していた場合は、現在のあなたが極端に自信を失っていることの表れです。周りにどう思われているか気になっているけれど知るのが怖いと思っているのかもしれません。また、周りの人に対して後ろめたいことをしている時にも、それらがバレてしまう恐怖からこの夢を見ることがあります。周囲に顔向けできないようなことをしているのなら、今のうちに改めておいた方がいいでしょう。

 

カメラのフラッシュの夢占い

カメラのフラッシュが印象的な夢は、あなたがもっと自分のことを周囲にアピールしたいと思っている気持ちを表しています。

もしかしたらあなたは少々引っ込み思案なタイプなのかもしれませんね。もっとたくさんの人と交流したいけれど、その方法が分からずにいるのかも。焦らなくていいので、ゆっくりと自分のありのままの姿を周囲に見せていくようにしてみてください。

カメラのフラッシュが不快に感じられたり、顔を背けてしまう場合は、現在のあなたが人間関係に疲れ果てていることを意味しています。今は人付き合いをするよりも、少し一人になって静かな時間を過ごしたいと思っているのではないでしょうか。無理はせずに、一人の時間を充実させるようにしましょう。気晴らしに少し遠くまで足を伸ばしてドライブなどをしてもいいかもしれませんよ。

カメラのフラッシュが眩しくて目が眩んでしまうような場合は、あなたの洞察力が低下していることを意味しています。この時期は善悪や必要か不要かなどの見極めが難しく、誤った選択をしてしまうことが多くなりそう。しばらくは信用できる人に判断してもらったり、意見を求めるようにした方がいいかもしれませんね。

 

カメラのレンズの夢占い

カメラのレンズが印象的な夢は、その時の状況によって解釈が異なります。

あなたがカメラのレンズを通して誰かや景気を見ているのであれば、現在のあなたの洞察力が鋭くなっていることの表れです。観察眼に優れている時なので、人の嘘などを容易に見抜くことができるでしょう。ですが、自分が嘘だと思うからといって決めつけるようなことを言ってはいけませんよ。騙されてしまわないよう警戒する程度に留めておきましょうね。

また、この夢を見た時は洞察力に優れすぎて人が持つ醜い一面を強く感じることがあるかもしれません。その結果、人間不信になってしまうなんて可能性もあります。ですが、人は誰しも表と裏の顔を持っているものです。あまり気にし過ぎないようにしましょうね。

逆にあなたがカメラのレンズを向けられるのであれば、周囲の人たちに対して警戒心が強くなっていることを意味しています。自分の挙動を全て見られているような気がしていたり、全てを見透かされそうな不安に駆られているかもしれませんね。

しかし、あなたが思っているより、周りは人の動向に細かく目を向けていたりはしないものです。知られて困ることがなければ堂々としていましょうね。

 

カメラを忘れる夢占い

カメラを忘れる夢は、あなたが何かしらの大切なものを忘れていることを意味する警告夢です。

この夢を見た時は、重要な連絡や報告を忘れてしまいがちなのでよくよく注意しておいた方がいいでしょう。ついうっかりといった様子でカメラを忘れてしまうのであれば、仕事などで報告や連絡のミスが多くなってしまいそう。また、大事な話を聞いてもそれをド忘れしてしまったり、間違って記憶してしまうなどのミスも増えるかもしれません。大事な話は多少面倒に感じられても、この時期は再度確認しておいた方がよさそうです。

また、故意にカメラを忘れるのであれば、あなたの中にどうしても忘れ去りたい記憶があることの表れです。例えば苦しい失恋の記憶だとか、仕事や学校などで大きな失敗をして笑い者になっただとか、あなたにとっては嫌だったり苦しい類の記憶でしょう。

しかし、時間の経過と共に嫌な記憶から笑い話にできるものへと変わっていくものです。今は思い出すのも苦しいことであったとしても、長い年月の経過と共に徐々に苦痛も柔らでいくはずなので、今は極力思い出さないように努めるか、どうしても苦しい時はその胸の内を誰かに聞いてもらうようにしましょうね。

さらに詳しく

カメラを忘れるというイメージから「忘れ物をする夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができます。

忘れ物をする夢占い

 

カメラをなくす夢占い

カメラをなくす夢は、あなたの心身に疲労が溜まり過ぎていることを意味する警告夢です。

カメラとは、色々なものを写真という形で残すことのできる便利な道具のひとつですね。忘れたくない大切な思い出を残す人はとても多いでしょう。そのカメラをなくしてしまうこの夢は、現在のあなたが非常に物忘れが多くなっていることを意味しています。

もちろん年齢的なものもあるかもしれませんが、疲労が極度に蓄積すると記憶力の低下にも繋がるものです。そのため、この夢はあなたに休息が必要であることを伝えています。ちょっとしたことをド忘れする程度であれば問題はないでしょうが、重要な情報や話を忘れてしまうのであれば日常生活の中でも非常に困るものです。特に仕事に関する話だとなおのことですね。

夢の中でなくしたカメラを見つけるのであれば、今の期間はそれほど長くは続かないでしょう。少しゆっくり休むことで徐々に改善されていくはずです。しかし、探してもカメラが見つからなかった場合は、早急に休息を取るようにしましょう。この辺りでしっかり休んでおかないと本格的に体調を崩してしまうかもしれません。

さらに詳しく

カメラをなくすというイメージを連想されていることから「なくす夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができるかもしれません。

なくす夢占いはこちらです

 

カメラを探す夢占い

カメラを探す夢は、その時の気持ちをよく思い出しましょう。

明るい気持ちでカメラを探していたのであれば、あなたが自分の過去を懐かしく思っていることの表れです。昔の友達に再会したり、過去のアルバムなどを見て昔に思いを馳せることが多くなっている時にこういった夢を見ることがあります。昔の自分と比べて今の自分はどうでしょうか?こういうところが変わった、など客観的に見て自分の成長を実感してみると今まで以上に前向きな気持ちになれるかもしれませんよ。

暗い気持ちだったり一心不乱にカメラを探すのであれば、あなたが過去に縋っていることを意味しています。昔の恋愛だったり、楽しかった過去が忘れられず現在の環境に溶け込めずにいるのかもしれません。後ろ向きになっている時なので、色々なことを悪い方に考えてしまいがち。人の厚意や善意に裏があるのではと疑ってしまいやすい時期と言えます。

昔の友達の連絡先などがわかるようであれば連絡をしてみてもいいのですが、依存はしないようにしましょうね。過ぎた過去は戻ってくるものではありません、過去の思い出から元気をもらったら、少しずつでも現状に目を向けて前に進んでいきましょう。

 

カメラを壊す夢占い

カメラを壊す夢は、あなたの対人運が極端に低下していることを意味する警告夢です。

この時期は身近な友人と些細な意見の違いや口論から大きな衝突へと発展してしまいやすい時期、日頃から友人に対する大小様々な不満があれば同時に爆発してしまうこともありますので、感情のセーブはしっかりとしておきましょう。

特にこの夢に身近な友人が出てきていたのであれば、その人との衝突が予想されます。腹を割って話せるような相手なら、不満が爆発する前に予め自分と相手の改善すべき点などを話し合っておくのもいいかもしれません。今後もよい関係を続けていきたいと思う相手なら、お互いに感情的にならずに本音をさらけ出しておいた方がいざという時に衝突せずに済むでしょう。

カメラの壊れ具合によっては、この時期に衝突するとそのまま修復が困難になり、関係が途絶えてしまう恐れもありますので、この時期は言動によく注意しておきましょう。もちろん理不尽なことや失礼な物言いをされたのであればいい人を演じる必要はありませんが、売り言葉に買い言葉になってしまわないよう、冷静さを保つことだけは忘れないようにしてくださいね。

カメラが壊れる夢の意味

カメラが壊れる夢は、精神的に疲れている暗示です。カメラで写真を撮るときは、カメラを向けた相手や物に興味が湧いた時がほとんどのはずです。そのカメラが壊れてしまう夢は、あなたの心が疲れていて自分以外の物に対して興味が湧かなくなっているのだと教えてくれているのです。

このような夢を見たら、深呼吸をして心を落ち着ける、作業の手を止めてお茶にする、昼寝をするなど心に休憩を与えたり、できれば小旅行で気分転換をするのも良いでしょう。

 

カメラを落とす夢占い

カメラを落とす夢は、あなたの対人運と仕事運が大きく低下し、落ち着きがなくなっていることを意味する警告夢です。

この夢を見た時は「ついうっかり」に注意しておきましょう。あなたが社会人であれば、仕事に関する重要な報告を怠ったり、伝えるのを忘れてしまったりと会社に大きな損害を出してしまう恐れがあります。

対人面では逆に「話してはいけないこと」をうっかり他の人に洩らしてしまうかもしれません。それが原因となって身近な人と激しい喧嘩になってしまったり、友情にヒビが入るような事件が起きる可能性がありますので、この時期はできるだけ気を引き締めて人の話をよく聞くようにしましょう。

また、この夢は好きな人や友達、親などに伝えたいことがあるのに、その気持ちがなかなか伝わらなくてもどかしい想いをしている時にも見ることがあります。しかし、この時期は意図せず余計なことまで口にしてしまいそうなので、今は焦らずに時期を待った方がいいかもしれません。特に意中の人に自分の気持ちを伝えたいと思っていても、上手く伝わらなかったり、下手をすると誤解をされてしまうなんて可能性もあります。

 

カメラをもらう夢占い

カメラをもらう夢は、対人運上昇の暗示です。物や人を撮るカメラを人からもらう夢は、相手が仲良くなりたいというサインを贈っていて、あなたが上手く受け取った時に見る事があります。

または逆にあなたがその人や複数の人と仲良くなりたい時に見る事もあります。どちらにしても友人関係を広げる良いチャンスですので、これをきっかけに気になっていた人に声をかけてみましょう。社会人なら仕事、学生なら苦手教科の相談なら声をかけやすいでしょう。

さらに詳しく

カメラをもらうというイメージを連想されていることから「プレゼントされる夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。

プレゼントを受け取る夢占いはこちらです

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.