モノ 夢占い-資料館-

忘れ物の夢は「やり忘れ・見落とし」を暗示!37の夢占いを全て紹介します。

投稿日:2018年10月11日 更新日:

忘れ物の夢占い ~基本的な考え方~

 

天使
忘れ物の夢を見て、ハッとして目が覚めることってありませんか?

 

忘れ物の夢は、現実の世界において『やり忘れていること』『見落としていること』に気が付くようにという注意を促す役割があります。

日頃見落としていることや、意識が向いていないことなど、あなたの潜在意識では気が付いているものの、意識では気が付いていないため、その存在を知らせるためのメッセンジャー的な意味合いがあります。

そのため、夢占いとしても現実と密着した内容のひとつとして考えられ、忘れ物が印象的な夢を見たときには、現実を一度振り返ると発見や、見落としがあることに気が付けることがあります。

それらに気が付くことで、あなたの人生を歩みやすく示すため、より重要度の高い夢として受け取ることができます。

 

ペンタ
それでは忘れ物の夢占いについて、各シチュエーション別に見ていきましょう

 

電車に忘れ物をする夢占い

電車に忘れ物をする夢は、あなたが今進行しているプロジェクトに何か見落としや確認漏れなどが起きている可能性を示しています。

仕事のプロジェクト、資格試験、学校での試験、あなたが向かっている目標にあなたが気づいていない落とし穴が潜んでいます。

全体から見るとその見落としは些細なものかもしれません。しかしそのミスは対応を間違えると大きなトラブルになる可能性があります。この夢はそうなる前に対応するように、もう一度、隅々までしっかり確認するように教えてくれているのです。

 

忘れ物を拾う夢占い

忘れ物を拾う夢は、拾った後あなたがどのような行動を選んだかで占いの結果は変わります。そう、あなたは試されているのです。

頑張って相手を探し、見事たどり着いたなら運気は上向きになっていくでしょう。

しかし、拾ったものを盗ってしまったり見て見ぬふりをしてしまったなら、あなたの心には今何かしら闇があるのかも?もしかしたら元々ちょっと自分勝手な所があったのかもしれないですね。

自分が夢の中で良くない行動をとっていた場合は、自分のことを少し振り返ってみましょう。

 

忘れ物を預かる夢占い

忘れ物を預かる夢は、とても気配りができる性格で、周囲との人間関係も良好であることを読み取ることができますが、人の問題やトラブルにまで関わってしまい、巻き込まれる恐れがあることを忠告する夢でもあります。

このような表裏一体の夢は、良い部分は伸ばし、忠告されている部分は直すように意識することで、さらにあなたを取り巻く環境が好転していきます。

どうしても人のことを放っておけない性格なのかも知れませんが、自分のためになるようなこともやならければ人のことまで見る余裕が無くなってしまいます。

冷たい意味や自己中心的なものではなく、自分を優先し、余った部分を人に分ける意識を持つことが重要だと夢は知らせています。

 

忘れ物を届ける・渡す夢占い

あなたが忘れ物を届ける夢は、あなた自身が大事なことを忘れている、または忘れてはいけない大事なことがあることを示しています。

スケジュールや約束事など、何か頭から抜け落ちているものがないか、一度確認する必要があります。

もし今の時点でそのような音がない場合はこれからどうしても忘れられないことがある可能性があります。

夢の中で届けた忘れ物がはっきりと印象に残っているなら、それが忘れてはならないことのヒントになっています。もう一度夢をしっかり思い出してそれが意味するものを考えてみましょう。

 

忘れ物を取りに行く夢占い(取りに戻る)

忘れ物を取りに行く夢は、あなたが強い執着を持っていることを示しています。そしてこの執着心はあなたにとってトラブルや問題の原因となってしまいます。

過ぎてしまったことに執着して前に進めない、何かに執着するあまり周りが見えなくなっているといったことが起きている可能性があります。

現実で愛着があるもの、大事なものを忘れた場合、取りに行くことも必要ではありますが、これを夢で見たら“捨てる”という選択肢を取ったほうが、あなたにとって最良の選択肢となります。

 

忘れ物をする夢

 

天使
忘れ物をする夢は、何を忘れたのかによって意味合いが変化します

 

1.忘れ物がお金だった場合

お金を忘れる夢は、あなたのお金への執着心を表しています。

お金は大事なものですが、あまりに執着しすぎると、他の大事なものを見失って、お金に振り回されかねません。

それは決してあなたにとっていいことではありません。この夢はそうした警告を与えているのです。

あなたが本当にやりたいこと、求めているものは何か。そうしたものために上手くお金を使えるようになりましょう。また言い古された言葉かもしれませんがお金では買えないものがあるということを再認識する機会でもあります。

 

2.忘れ物がパスポートだった場合

パスポートを忘れる夢は、あなたの自己主張が強すぎることへの警告です。

そうすることで周りから疎まれたり、逆にあなたの良さを生かし切れていない状況が生み出されてしまっています。

一度自分の良さを見つめ直し、その良さを生かすにはどうしたらいいか、考えるといいでしょう。

いつでも自分を押し出すのではなく、周りの状況に合わせて自分を活かす術を身につけるいい機会です。現実社会ではいつでもありのままの自分でいいというわけではありません。

 

3.忘れ物が傘だった場合

夢での忘れ物が傘だった場合は、何か大切なことを忘れてしまっているという暗示でもあるので、予定や約束事など、スケジュール的なことから、誰かにお願い事をされていたことなど、忘れてはいないかの再確認をしたほうがいいでしょう。

と、同時に人への思いやりがかけていることを表す夢でもあるので、要注意。

もめ事やトラブルに発展することを防いでくれるサインでもあるのです。傘を忘れる夢を見てしまったときは、ちょっと立ち止まって自分や周囲の人のことを見つめなおしてみましょう。

 

4.忘れ物が財布だった場合

夢での忘れ物が財布だった場合は、お金に関係するトラブルに巻き込まれる可能性があり、しっかりと管理するようにという夢からの忠告的な意味合いがあります。

浪費が激しくなっているときにこのような夢を見ることが多く、どれくらい使っているのか再確認した方がよいかも知れません。小さな出費でも積もり積もって大きくなっている場合があるので、支出を重点的に見直すことで状況が好転していきます。

お財布の中にレシートが溜まっていたり、使わないポイントカードが溜まっていたりしていませんか?小さなことかもしれないですが、お金にたいする意識が薄くなりかけていることが浪費に繋がってしまうので注意が必要です。

 

5.忘れ物がスーツケースだった場合

夢での忘れ物がスーツケースだった場合は、生活に必要なものや、生きていく上で密接な関係を持つ出来事にたいして「それがあって当たり前」という感覚になりすぎていることを忠告しています。

あることに感謝する気持ちを持つことが大切なのですが、その気持ちが無くなりかけているためこのような夢を見ることがあります。当たり前の感覚は、欲望を増大させていき、その反動で心に飢えを作り出します。

何をやっても何を手に入れても次々と欲求が膨らんでいくため、いつまで経っても心を満たすことができない状態になりかねません。

人生において大切なものは、欲望を満たすことではなく、何も無くても満たされた気持ちでいられることだと夢はこのようなイメージを通じて伝えています。

その意味を受け取り、あることに感謝する意識を持って生きるようにしてみてください。

 

6.忘れ物がカバンはバッグだった場合

夢での忘れ物がカバンやバッグだった場合は、大切にしていたものや、大切にしていた気持ちを忘れかけていることを忠告する意味合いがあります。

子供から大人になって行くにつれて、大切にしていた気持ちが失いかけていることにたいし、あなたの潜在意識はそれを再確認するようにとメッセージを伝えています。

今の環境では必要がないと感じているものや、思い出などは、あなたの経験や体験が詰まったもので、それを活かすことで今後の道を明るいものに導いてくれる筈なのですが、気持ちに余裕が無くなっていたり、社会的なストレスによって、それらを疎かに考えるようになり、さらに心に余裕が無くなっていくことに対しての抵抗を潜在意識は抱いています。

本来の目的や夢をもう一度思い出し、それがあなたに取って必要であることを再認識するように意識してみてください。きっと気持ちにも余裕が戻り、明るく行動的に前に進めるようになることでしょう。

 

7.忘れ物がチケットだった場合

夢で見た忘れ物がチケットだった場合は、忘れてはいけない約束や予定があり、頭の中で再確認するような役割を持った夢として読み取ることができます。

とても大切な約束があり、その時が迫ってきている時にこのような夢を見ることがあります。あなたの潜在意識は現実での約束を整理する働きをしているのですが、「忘れてはいけない約束」を、チケットを忘れてしまうイメージとして見せていると考えることができます。

夢が示す通り、忘れないようにメモを見える箇所に張ったり、スマホのカレンダーなどに入れて通知が来るように設定しておくとよいかも知れません。

あなたがこれから迎えようとしている約束や予定をしっかりと果たすことで、運気が上昇し、物事が好転して行くことでしょう。

 

8.忘れ物が服だった場合

服を忘れる夢は、自分を理解できていないことを表しています。

例えば健康状態であったり、会社での立場、経済的な面であったりします。一息置いて自分を鑑みてみましょう。

日頃のストレス発散のためといって、ついつい暴飲暴食をしていないでしょうか。会社で独りよがりになって徐々に孤立していってはいないでしょうか。自分の考えを押し付け、他人の気持ちをないがしろにしている可能性もあります。

結局は体調を崩すなど自分に返ってきます。自分が社会人、大人としてちゃんとしているか、周囲の人に傲慢な態度をとっていないかを考えてみましょう。

 

9.忘れ物が靴だった場合

靴を忘れた夢は、良くも悪くも、あなたが自分の立場を忘れて走り回るということを表しています。

夢占いでの靴というのは、あなたの社会的地位を表すものなのです。依頼されてもいないことを一生懸命してしまっていたり、他人に頼めばいいことを自分で抱え込んでしまっていたり、やるべきことができていないときに、靴を忘れる夢を見てしまうことになります。

周りのことに振り回されず、自分がやるべきことを見極め、守備範囲を充実させることに注意を払いましょう。

 

10.忘れ物が傘だった場合

忘れ物をしてしまった夢で、傘を忘れた夢は、何か大切なことを忘れてしまっているという暗示でもあるので、予定や約束事など、スケジュール的なことから、誰かにお願い事をされていたことなど、忘れてはいないかの再確認をしたほうがいいでしょう。と、同時に人への思いやりがかけていることを表す夢でもあるので、要注意。

もめ事やトラブルに発展することを防いでくれるサインでもあるのです。傘を忘れる夢を見てしまったときは、ちょっと立ち止まって自分や周囲の人のことを見つめなおしてみましょう。

 

11.忘れ物が教科書だった場合

教科書を忘れる夢は、思いがけないところで、不注意によるミスをしてしまうことの暗示です。

教科書の夢というのは、気持ちはちゃんと行動しようとしていてもそれが思うように形を成していないことや空回りの象徴です。ケアレスミスを防ぐための方法を日頃からメモしたりして心がけるとよいでしょう。

行動だけでなく気持ちも空回りになりがちなので、呼吸を整え、落ち着いてじっくりと物事に取り組むことが夢からのサインを活かすコツです。

 

12.忘れ物が鍵だった場合

忘れ物の夢で鍵を忘れてしまった夢は、あなたを守るために見た良い夢といえます。夢占いにおいて、傘はあなたの存在を守るということを暗示するものです。困ったことがあったり、窮地に立たされた時に、救いの手が差し伸べられるという暗示なのです。

傘を忘れる夢は、周囲への感謝が足りないことを表しています。あなたが知らないところで他人があなたをかばったり守ったりして助けてくれたりしているのです。だから、周囲の人間関係を見直し、思いやりの気持ちをもって接することが、夢サインにこたえることになります。

 

忘れ物を探す夢占い

忘れ物が見つからず、探している姿が印象的な夢をみたときは、気持ちが焦りハラハラしたような感覚を覚えたのではないでしょうか?

仕事や日常生活、人間関係において、緊張感を維持できているときにこのような夢を見るのですが、緊張感と安心感のバランスが崩れつつあるときに、その均衡を保つために見ていると読み取ることができます。

現実でも適度に息抜きが必要なタイミングなので、日頃の疲れを癒やすようなことをしてみることをおすすめします。

また、実際に探しているものがあり、それは人であったりものであったり出来事であったり情報であったりとさまざまです。過去にあったものを探すというよりは、未来に繋がる何かを探そうという意識のあらわれでもあるので、前向きに色々なことに挑戦してみると良い結果に繋がることでしょう。

 

忘れ物が見つかる・戻る夢占い

忘れ物が見つかる夢は、あなたが何かに縛られて、前に進めない状態であることを示しています。

その忘れ物は本当にあなたにとって大事なものでしょうか。現実ではありえないことかもしれませんが、夢の中なら一度忘れたものなら忘れたままのほうがいいこともあります。

この忘れ物は過去の出来事や物への未練や悪い思い出です。いい思い出なら大切にしておきたいですが、未練や悪い思い出はあなたが前へ進むための足枷になってしまうこともあります。

こうしたものと決別するタイミングであると夢は言っているのです。

 

忘れ物が見つからない夢占い

忘れ物が見つからない夢は、あなたがかなり精神的ストレスを抱えている状態を示しています。

この時の忘れ物とはストレスの原因になっている物事であなたは無意識にこれを自分から遠ざけたいと思っているようです。

許容範囲以上の仕事を任されていたり、対人関係で大きな問題を抱えていたり、ストレスの原因はそれぞれですが、これ以上、無理を重ねるとあなたの心身に影響が出てきます。

誰かを頼る、助けをもとめるなどストレスの軽減を図ったほうがいいでしょう。

 

忘れ物をして焦る夢占い

夢で忘れ物をしてとても焦っている場合は、日常生活の中で気持ちに余裕がない状態をあらわしています。

無い」ことによる焦りを象徴することが多く、例えばお金が無かったり、時間が無かったりと、このようなときによく見る夢として考えられています。

夢からのメッセージとしては、まず焦っている気持ちをいったん認め、心を落ち着かせてからひとつひとつ対処していきましょう、と受け取るようにしてください。

確かに焦る気持ちはどうしても沸き起こるものですが、そのままでは何をやっても良い結果にはつながりにくいものです。悪循環の入り口に立っている状態だとすれば、そこに入り込んではいけません。良い方向に向かわせるためには冷静になることが必要です。

焦りは人を惑わせ、状況をより深刻なものと誘う幻想を作り出します。適切に対処すればそこまでたいした問題では無いこともあります。

 

忘れ物を届けてもらう夢占い

忘れ物を届けてもらう夢は、あなたに幸運が舞い込む可能性を示しています。

特に人間関係に良いことがありそうです。本来、忘れ物をした場合、自分で取りに行くべきかと思いますが、それを誰かが届けてくれ、手元に戻ってくるというのは幸運なことです。

現実でもそうした幸運がやってくることを夢は教えてくれています。周りとの信頼関係が築ける、あなた自身の評価が上がるといったことが起こりそうです。また届けてくれた人が印象的ならその人との関係は大切したほうがいいでしょう。

 

忘れ物を思い出す夢占い

忘れ物を思い出す夢は、潜在意識があなたの過去の記憶を思い出すようにというメッセージ性の強い夢です。

今現在、行き詰まっている状況にあることを意味し、その答えは過去にすでに経験していると夢があなたに示していると読み取ることができます。

仕事や恋愛、人間関係など過去は人それぞれですが、今直面している出来事は過去の経験によってクリアすることができると解釈することができます。ただ、あなた自身はまだそのことに気が付いていない場合があるため、夢が「忘れ物を思い出す」というイメージをあなたに見せ、気が付くようにと伝えているのです。

解決のヒントを見つけられるかどうかで今後の人生を左右する可能性があるため、今は自分自身の過去やルーツをたどり、現在と繋げて考えることで状況が一変し、運気も好転していくことでしょう。

 

会社や学校など特定の状況での忘れ物の夢占い

旅行や学校など、どのような状況で忘れ物をした夢だったのでしょうか?

状況によって忘れ物をする夢は見た場合は、実際に旅行に行く前だったり、学校に行く前である場合があり、寝ているあいだに頭の中を整理して現実世界でのパフォーマンスを上げようという働きを持っています。

例えば、夢の中で完璧な内容であれば、起きたときにも安心してしまいうっかり忘れ物やミスをしてしまう可能性が高まります。ですが、夢の中で忘れ物をした印象を残しておくことで、起床時に再確認すると言った行動を取りやすくなるため、忘れ物をするというイメージで夢を見ているということになるのです。

point

潜在意識が注意を促す ⇒ 起きたときに再確認するような行動を取る ⇒ 結果忘れ物が減る

このような流れになっていて、夢が現実に良い影響を与えようとしているということがわかるはずです。

 

1.旅行や修学旅行に忘れ物をする夢

上で説明した状況よりもさらに非日常的な環境での忘れ物の夢は、より忘れ物やミスにたいして慎重になっている深層心理をあらわしています。

それだけ慎重になっているのですから、実際に入念なチェックをすることで忘れ物やうっかりミスは減るものと考えることができますが、あまりにも慎重になりすぎることで、気にしなくても良いことまで気にしすぎてしまい、逆に現実でのパフォーマンスの低下にもつながり兼ねません。

たまにこのような夢を見るのであれば良いのですが、何度も同じような忘れ物の夢を見てしまうようであれば、神経質になりすぎているため、もう少し物事を軽く見られるように意識する必要があるのかもしれません。

 

2.授業中に忘れ物に気が付く夢

授業中に忘れ物に気が付く夢は、ドキッとするような感覚を覚えるかもしれませんね。

学校に通っている園長的な夢とも見ることができるのですが、社会人になってからもこのような夢を見る場合あります。忘れ物に気が付きドキッとするような感覚は、夢と現実をオーバーラップさせているもので、頭の中を整理させて、日頃のショックな出来事や緊張感を抜き、和らげようとする働きを持っています。

日常的に緊張感を抱いて過ごしているときにこのような夢を見ることがあり、それだけストレスを受けているということがわかります。

本当はリラックスすることが良いのですが、現実的にそれが難しく、そのため潜在意識が少しでもストレスを軽減しようとしているのですが、完全に解消されるにはやはり現実的にゆっくりと休む必要があります。

旅行など、深く考える必要がないような環境を作り、たまには休養を取ることも大切です。何より、休むことでその後のパフォーマンスが向上するため、周囲の理解を得て、のんびり過ごしてみることをおすすめします。

 

3.バスに忘れ物をする夢

バスに忘れ物をするということは、明確にバスにあると認識している状態で、まあ戻ってくるか、という軽い感覚があるのかもしれません。ただ、誰かが持って行ってしまうかもしれないという理由で、できるだけ早めに対処したいという気持ちがあることも同時にあらわしています。

現実と照らし合わせて考えると、早めに適切に対処すれば何事もなく解決できるという深層心理が働いているため、問題の解決能力が高く、難しい状況においてもうまく立ち回ることができるという意味合いがあります。

良好なコンディションなので、新しく挑戦してみたり、強い精神力を必要とする問題に挑んでみる絶好のタイミングといえます。

 

4.エレベーターに忘れ物をする夢

エレベーターに忘れ物をする夢は、大切なものがエレベーターに置き忘れた状態になっていて、誰かの操作によって上に行ったり下に行ったりしている状況ということになります。

そのことから気持ちが不安的になっている深層心理をあらわしていますが、今後の行動によっては良くも悪くも変化するというメッセージ性の強い夢として読み取ることができます。

不安定な状態ですが、あなたがエレベーターのボタンを押すとあなたの元に忘れたものが戻ってくるように、自分の行動によって環境を変化させることができるということが読み取れます。

不安定な気持ちなことを認めつつも、前を見据え行動することで道が開け、結果に繋げることができると夢は示しているので、そのように受け止め行動するようにしてみてください。

 

5.ホテルに忘れ物をする夢

ホテルでの忘れ物の夢は、基本的に準備がまだできていないということの表れです。

埋め占いにおいてホテルの夢は非日常と休息を表しているのです。非日常というのは、日常では存在していないもののことです。彼がいない人にとって彼ができる、まだ子どもがいない家庭にとっては赤ちゃんの誕生など現実の日常にないチャンスやピンチがあなたに訪れるという暗示です。

その起こるチャンスやピンチのために十分休息をとろう、というメッセージも含まれています。

 

6.駅に忘れ物をする夢

駅に忘れ物をしてしまう夢は、あなたにとって、なにか重大なことを忘れてしまっていることを暗示しています。

仕事での契約や約束であったり、大切な人との約束事であったりするかもしれません。なにか心当たりのあることはあるでしょうか。忘れていることを思い出せたのであれば、吉夢となります。仕事などの内容であれば、これからの仕事に関わってきますので、もしも思い出せないのであれば、しっかりともう一度考えてみましょう。

 

7.飛行機に忘れ物をする夢

飛行機に忘れ物をした夢を見たあなたは、なにか大切なことを気づかないうちに手放してしまっている可能性があります。

それは、あなたにとって大切なものかもしれませんが、無意識のうちに手放してしまいたいと感じているものなのかもしれません。しかし、飛行機という特別な場所で無くしているので一度手放した場合は簡単には戻らないもの(人との関係)である可能性があります。

一度冷静に自身が手放そうとしているものはなんなのか考えてみることが大切です。

 

忘れ物をして遅刻する夢占い

忘れ物をして取りに戻り、遅刻してしまう夢は、とても慎重になりすぎていて、警戒心が高まっている深層心理をあらわしています。

絶対にミスをしてはいけないというプレッシャーを感じていて、完璧主義の方がよく見る夢の内容なのですが、自分で自分に抑圧している状況でストレスが溜まり続けてしまうという悪循環に陥っている場合があります。

また、ミスをしたときの精神的なダメージも大きくなりやすく、うつになってしまったり、無気力症候群に転じてしまうことも考えられます。

夢は、もっと気楽に考え、リラックスして物事に挑むようにとメッセージを伝えています。

もしかするとミスが許されない環境にいるのかもしれないのですが、あまりにも自分を追い込んでしまうと逆にパフォーマンスが低下し、思うように力を発揮できないこともありますので、適度に方の力を抜くことを意識してみることが大切です。

 

忘れ物をして走る夢占い

忘れ物をして走る夢は、あなたの心が何かに対し強いこだわりを持っている事を意味します。

本来忘れ物の夢は思い出したくない過去や、緊張やストレスに晒されている状態を表します。忘れ物を思い出し取りに走るという事は、今現在あなたの気持ちが乱れ逃げ出したい状態にあると言えます。

また、過去にとらわれ何か大切な事を忘れてはならないと心の奥底では強く思っているのです。そして夢の中で走っている時にどのような感情であったかが重要です。

忘れ物を取りに頑張って走っているにもかかわらず、思うように辿り着かなかったり苦しんでいる場合は、今あなたが努力しているにも関わらず上手く問題を解決する手段が見つけられていない状態と言えます。

その事を無意識にストレスに思い苦しんでいるのです。逆に、忘れていた物を思い出す事ができ、心晴れやかに走っているのであれば抱えていた問題が解決する兆しと言えます。あなたの心が何にこだわりとらわれているのか、一度深呼吸をして肩の力を抜き考えてみましょう。

 

学生が忘れ物をする夢

あなたが学生だった場合に忘れ物をするを見たとすれば、日常の延長線上の夢として読み取ることができます。

忘れ物をしないように、という意識が夢の中にあらわれていて、適度な緊張感を持ちながら学業に励んでいることを意味しています。また、忘れてはいけないような授業や道具があり、頭の中をしっかりと整理してスムーズに現実世界で過ごせるようにこのような夢をみることがあります。

いずれにせよ、強いメッセージ性のあるものではなく、思考の整理としての役割を持った夢なので、睡眠をしっかりと取るように心がけてください。

 

学生時代の忘れ物が印象的な夢

すでに社会人になっているのに学生の頃の忘れ物が印象的な夢を見たのでしたら、過去に何か大切な物を置き忘れていることを意味し、今の生活の中で何かが足りないという満たされない気持ちの原因はそこにあるのかもしれません。

潜在意識がこのようなメッセージを送ってくるということは、後悔をすべきということではなく「まだ取り戻せる」と示しています。

あなたが感じている足りないものと、過去の記憶についてじっくりと考え、そこから人生における重要な物事を探し出すような意識を持つことで、停滞気味な現状を好転させることができるかもしれません。

 

【さらに先へ!】夢占いで運を味方に付けて願望を達成しよう!

 

天使
もっと深く夢占いのことを知れば運を味方にして、願望の達成や悩みの解決にも活かすことができます☆

 

  • 運を味方に付けよう!
  • あなたにぴったりな夢占い!
  • 性格別に診断してみよう!
  • 願望達成!
  • お悩み解決へ導く!

 

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.