Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人物の夢占い 夢占い-資料館-

【夢占い】好きだった人の夢が示す20の意味。過去の記憶が刺激されているかも?

投稿日:2019年5月25日 更新日:

こちらでは「好きだった人が印象的な夢」についてご紹介しております。今ではなく、これまでに好きだった人が出てきて懐かしかったり不思議だったり、時には苦しくなるような夢を見ることがあります。このような夢には、あなたの心の奥底にある気持ちや、潜在意識からのメッセージなどを読み取ることができます。あなたの見た夢はいったいどのような印象だったでしょうか?まずは基本的な意味から解説していきたいと思います。




スポンサードリンク

好きだった人の夢占い 基本的な意味

好きだった人の夢は、何かしらにあなたの記憶が刺激されて、昔好きだった人のことを思い出しています。

昔に好きであった方に未練だ残っているわけではありません。その方を好きであったとき、あなたはどのような生活をしていたでしょうか。あなたの昔の生活の風景が、今の暮らしと繋がった瞬間があったのでしょう。良き思い出であるならば、ときに思い出すことは良いことです。昔も良かったけど、今も良い暮らしをすれば良いのです。

好きだった人が出てくる夢の意味

好きだった人が出てくる夢は、現在の日常だったり、恋愛状況に強い不満を抱いていることの表れです。

一度だけではなく何度も繰り返しこの夢を見るのなら、それほど強い不満やストレスを日常的に感じているのかもしれません。現在あなたに特定のパートナーがいるのであれば、パートナーに対する不満から、昔好きだった人を夢に見てストレスを解消している可能性があります。「もしあの人と付き合っていたら」と夢の中で空想しているのかもしれませんね。稀に、その人との再会を暗示している場合もありますが、まずは現実のパートナーとしっかり向き合うことが重要です。

あなたに特定のパートナーがいない時に好きだった人の夢を見たのであれば、なかなか自分の理想に叶う相手が見つからないことに不満を抱いているのかもしれません。しかし、この場合はあなたの理想が高すぎるという可能性もありますので、自分で恋愛のハードルを上げすぎていないかどうか確認してみた方がいいかもしれません。好きだった人を神格化しすぎていて、その人に近しいタイプでなければ嫌だと思っている時にこうした夢を見ることがあります。

 

スポンサードリンク

好きだった人とイチャイチャする夢占い

好きだった人とイチャイチャする夢は、あなたが今の生活に幸せを感じていることを表しています。

好きな人とイチャイチャすることは、とても幸せな想いでのはずです。今のあなたの生活も幸せであるため、過去に同じくらい幸せを感じた出来事とリンクしたのです。好きな人への未練が甦ったわけではありませんので安心してください。今の生活が幸せと感じる事は素晴らしいことです。さらに発展し、自分と大切な人が幸せでいれるよう努力しましょう。

 

スポンサードリンク

好きだった人に告白される夢占い

好きだった人から告白される夢は、あなたの恋愛運が低迷していることを意味する警告夢です。

もしかしたら、あなたは現在の自分の恋愛状況に不満を抱いているのではないでしょうか。交際中の人は、付き合ってみたけれど思っていたのと何かが違っていたり、合わない点があるのかもしれません。この夢を見た時は、無意識に過去に好きだった人と現在のパートナーとを比較して、その違いに溜息を吐いたり落胆してしまいがち。あの人はこうだったのに、と違う点を数えることもあるかもしれませんね。しかし、思い当たる点があれば今のうちに改善しておかないと、その不満はいずれ相手に伝わってしまいます。

世界中のどこを探しても、全く同じ人はいません。現在のパートナーをしっかりと見つめてあげてください。あなたが現在片想いやシングルの状態であるなら、なかなか実らない恋や訪れない出会いに先が見えなくなっているのかも。恋愛のことを考えるだけで憂鬱な気持ちになる時は、頑張りすぎて疲れてしまったのかもしれません。一度恋愛から遠ざかって、自分のやりたいと思うことをやってみましょう。ちょっとした旅行に行ってみるのもよい気分転換になってくれそうです。

また、好きだった人から告白されるというイメージを連想されていることから「告白される夢」と合わせてお読みいただくことで、さらに夢の意味を知ることができます。こちらもご参考ください。

告白される夢の意味とは?

 

スポンサードリンク

好きだった人から連絡が来る夢占い

好きだった人から連絡が来る夢は、現在のあなたが日々に退屈を感じていることを意味しています。

今のあなたにお付き合いしているパートナーがいたり、あなたが既に家庭を持っているのなら、刺激のない日々に退屈しているのかもしれません。パートナーに対して取り立てて大きな不満がない場合も、何かが物足りなくて退屈をしているのではないでしょうか。もしそんな時に好きだった人から連絡が来ると日常に潤いができたり、いけないと分かっていても傾いてしまって刺激にも繋がるでしょう。この夢は、あなたが現在の日常や恋愛状況において大きな不満はないけれど刺激がほしいと思っている気持ちの表れです。

刺激を求めるのはよいのですが、それが結果的に現在のパートナーを裏切るようなことにならないよう注意だけはしておきましょうね。あなたが現在片想いの状況だったり、出会いを求めているシングルの状態であるのなら、上手くいかない恋に少々お疲れ気味である可能性が。自分のありのままを受け止めてくれるような場所を求める気持ちが、こうした夢に反映されているのかもしれません。

 

スポンサードリンク

好きだった人とデートする夢占い

好きだった人とデートする夢は、あなたが恋人との関係に満足していないことを示しています。

今お付き合いしている人と、しっかりコミュニケーションは取れていますか?もしかすると、相手との関係にマンネリを感じていたり、どこか物足りなさを感じているのではないでしょうか?

その不満感が昔好きだった人を思い起こさせ、楽しかった思い出を無意識に再生しているのかもしれません。しかし過去の恋愛にばかり囚われていては、今の幸せになかなか気づけないもの。たまには恋人とゆっくり話す機会を持って、二人の信頼関係を深める努力をしてみましょう。

また、好きだった人とデートするというイメージを見られていることから「デートする夢」と合わせてお読みいただくことで、さらに夢の意味を知ることができます。

デートする夢の意味とは?

 

好きだった人と再会する夢占い

好きだった人と再会する夢は、相手の姿がどんな風だったかに注目してみましょう。昔と変わらないままの姿で登場したのなら、あなたの中に相手への未練が残っていることを暗示しています。

断ち切れない恋心が、この夢を見せたのでしょう。その思いが真剣なものであるなら、もう一度連絡を取ってみてもいいかも知れません。その一方で、相手が歳を重ねた姿で登場したのであれば、過去の恋愛は良き思い出となっている証。

あなたの心は、すでに次へと向かって晴れ晴れとしています。これまでの恋愛経験は、人として大きく成長するための財産になってるはず。ぜひ素敵な恋を掴んでくださいね。

 

好きだった人と食事する夢占い

好きだった人と食事をする夢は、性的な欲求が高まっていることを意味しています。

現在あなたに決まったパートナーがいるのであれば、その人との関係をよりよいものにしていきたいのかもしれませんね。食事をするということは、夢占いにおいては欲求を満たすという意味を持っていますから、夢の中で食べた食事がおいしかったのであれば、今後パートナーとの関係が深いものになって毎日が充実していくでしょう。順調に交際を続けている人は、この時期に結婚の話が浮上してくることもあるかもしれません。

あなたに好きな人がいたりシングルの場合は、意中の人との進展や理想的な人との出会いに期待が持てる時ではあるのですが、気を付けておかないと心が通じ合うよりも先に関係を持ってしまい、体だけの関係になる可能性があります。それで満足できるようならそれもいいかもしれませんが、しっかりと交際をしたいということであれば簡単に関係を持たないように注意しておきましょうね。夢の中で食べた食事がおいしくなかったのであれば、恋愛運の低迷を意味しています。この時期は何かとやることが裏目に出てしまいそうなので、言動には細心の注意を払っておきたい時と言えます。

 

好きだった人とハグする夢占い

好きだった人とハグする夢は、ずばり愛情に飢えていることを示すサインです。

この場合、今あなたに恋人がいるかどうかで、その意味合いも異なってきます。恋人がいる場合は、「相手にもっと目を向けて欲しい」「私に構って欲しい」という願望が現れたものと言えるでしょう。多忙からすれ違いが生じているなら、もっと二人の時間を大切にしてみましょう。恋人がいない場合は、過去の恋愛に未練がある証拠です。

夢でハグしていた相手への想いが、まだ断ち切れていない可能性があります。思い切ってもう一度アプローチしてみるか、過去は振り切って次の恋を探すかはあなた次第。自分の素直な気持ちに目を向けるときが、来ているのかも知れませんね。

 

好きだった人からプレゼントをもらう夢占い

好きだった人からプレゼントをもらう夢は、あなたが現在の恋愛に不満を抱いていることを意味しています。

恋人がいる人は、その恋人があなたの思う通りに動いてくれなかったり、どうしても好きになれない部分があって不満に思っているのかもしれませんね。片想いの人は、なかなか相手に気持ちが伝わらなくてイライラしている部分があるかも。シングルの人は、自分の理想に叶う相手が見つからなくて毎日が憂鬱なんて人もいるのではないでしょうか。もっと異性に特別扱いされたい、大切にされたいと思う気持ちが、こうした夢として表れている可能性があります。

逆に、好きだった人にあなたの方からプレゼントをするのであれば、あなたの恋愛運が上昇していることを意味しています。あなたに特定のパートナーがいるなら、この時期は積極的に色々なところに誘ったりしてあなたが主導権を握りましょう。もちろん相手の都合を考える必要はありますが、待ちに徹するよりも自分から動くことで相手との距離を縮めていくことができそうです。片想いの人も相手からのアクションを待つよりは自分からアプローチをしていきましょうね。シングルの人は色々なところに出掛けてみてください。

また、好きだった人からプレゼントをもらうというイメージを連想されていることから「プレゼントをもらう夢」と合わせてお読みいただくことで、さらに夢の意味を知ることができます。

プレゼントをもらう夢の意味とは?

 

好きだった人からプロポーズされる夢占い

好きだった人からプロポーズをされる夢は、あなたが形として見える幸せに憧れていることを表しています。

結婚は法で相手との関係性を強制することです。単なる同性と結婚では毎日の生活に大差はないですが、法で縛っている分、精神的な安定を得る事ができます。昔好きであった人は、あなたが結婚を想像するにはハードルが低い存在です。

ただ、あまりに形に拘ると本当の幸せを逃してしまうかもしれません。形式的なものに拘らずに、自分に合った幸せな何であるのかを考えてみましょう。

 

好きだった人からメールが来る夢占い

好きだった人からメールが来る夢は、あなたのロマンチストの面が強く表れています。

メールは手紙と口頭の中間と受け取れます。手紙を貰うこともすごく嬉しいことですが、少し重い気がします。口頭であると顔を見ながら話さなくてはならないので本音を伝えるのは困難です。

メールは手軽で本音を伝えやすいツールでもあります。あなたは激しすぎずゆる過ぎない心地よい恋愛を求めているのでしょう。そのように望んでいれば、自分に合った相手に巡り合えるはずです。

また、好きだった人からメールが来るというイメージを見られていることから「メールに関係する夢」にもあなたの深層心理が隠されている可能性があります。こちらも合わせてご覧ください。

 

好きだった人が会いに来る夢占い

好きだった人が会いに来る夢は、あなたが誰かしらにチラホヤされたいという気持ちを表しています。

昔好きだった人が急に会いに来ることがフィクションの世界でなければありません。しかし、今のあなたは誰かに愛の告白をされたり、一緒にデートをしたりなどのときめきに植えています。

そのような中であなたをチヤホヤしてくれる人物として真っ先に浮かんだのが、昔好きであった人なのです。今でもコンタクトが取れるのであれば、連絡をしてみるのも良いかもしれません。

 

好きだった人が泣く夢占い

好きだった人が泣く夢は、今その人が、何かしらの悩みに直面していることを意味しています。

風の噂でその人の良くない話を耳にしたり、トラブルに巻き込まれていることを知るかも知れません。。しかし過去の恋愛感情から安易に首を突っ込まない方がベター。ここは冷静に見守る程度に留めておきましょう。その一方でこの夢には、その人が今もあなたを好きであるという意味を持つことも。その気持ちに薄々気づいているからこそ、夢となって現れた可能性もあるでしょう。

また、好きだった人が泣く姿が印象的だということから「泣く夢」と合わせてお読みいただくことで、さらに夢の意味を知ることができます。

泣く夢の意味について

 

好きだった人と結婚する夢占い

好きだった人と結婚する夢は、今の恋愛に不満が強いことを示していると言えるでしょう。

過去の恋愛相手を美化するあまり、今の恋人に対してついつい比較してしまい、不満を募らせてはいませんか?楽しかった思い出に執着していては、いつまでも幸せを掴むことはできません。人の心は常に変わりながら成長していくもの。

現実を冷静に見つめなおすことで、自分自身も相手のこともより大切に思えるはずです。素敵な未来を切り開くのは、今のあなた自身であることを忘れないでくださいね。

また、好きだった人と結婚するというイメージを連想されていることから「結婚する夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知る事ができます。

結婚する夢の意味とは?

 

好きだった人と喧嘩する夢占い

好きだった人と喧嘩する夢は、恋愛運がアップしている嬉しいお告げです。

昔好きだった相手が夢に出てくるなんて、まだ忘れていないのかと少し不安になりますよね。しかしあなたの無意識層の中では、すでに過去は過去として次へと向かっている様子。未練がなくさっぱりとした状態のため、新たな恋のチャンスにも敏感に反応できるはずです。今のうちに自分磨きをして、最大限に魅力を高める努力をしてみましょう。自分に自信を持つことで、積極的なアプローチも可能になることでしょう。

また、好きだった人と喧嘩するイメージを連想されていることから「喧嘩する夢」にもあなたの深層心理が隠されている可能性があります。こちらも合わせてご覧ください。

喧嘩する夢の意味とは?

 

好きだった人の後ろ姿の夢占い

好きだった人の後ろ姿が印象的な夢は、その時の感じ方をよく思い出してみてください。

好きだった人の後ろ姿を見ても何も感じなかったり、快く送り出すような気持ちになっていたのであれば、あなたが過去のことを大切な思い出として受け止めていることを意味します。好きだった人のことは美しい思い出の一部として、現在の自分の恋愛と真正面から向き合っていることの表れです。夢に出てきた人があなたの元恋人だったのであれば、失恋の痛手を完全に乗り越えたと解釈していいでしょう。しかし、逆に好きだった人の後ろ姿を見て強い悲しみを覚えていたり、目が覚めてからもつらくて仕方がなかったのであれば、あなたがまだ過去を乗り越えられていないことを意味しています。

失恋したばかりの時にもこうした夢を見ることがありますので、その場合は無理をせずゆっくりと心を休ませてあげてください。ですが、既にかなりの時間が経っているのにこの夢を見るのであれば、もうそろそろ前を向いた方がよさそうです。過去にばかり縋っていると、素敵な人があなたの前に表れても気付けずに、折角の縁を逃してしまうなんてこともあるかもしれませんよ。

 

好きだった人が死ぬ夢占い

好きだった人が死ぬ夢は、「新たな恋の始まり」の予兆と言えるでしょう。

夢占いにおいて「死=再生」のシンボルと言われています。好きだった人が死ぬという光景は、過去の恋愛に別れを告げることで、新しい出会いが訪れることを示しているのです。ただし、今現在パートナーがいる場合であったとしても、新たな恋が始まる可能性を含んでいるため、少し注意が必要です。今の相手との関係性によって、それが次の素敵な恋のスタートとなることもあれば、ドロドロの修羅場へと発展する危険性もありますので、慎重な行動を心掛けてください。

また、好きだった人が死ぬというイメージから「死を連想する夢」と合わせてお読みいただくことで、さらに夢の意味を知ることができます。

死を連想する夢の意味とは?

The following two tabs change content below.
このような見た目ですが、夢鑑定セラピスト・夢占いアドバイザーなどの資格を持った夢占い専門のウェブ占い師&社長です。占いという視点だけではなく、ジークムント・フロイトの精神分析や、集合意識。引き寄せの法則など、スピリチュアルな繋がりを含め総合的に診断を行っています。ポジティブな気持ちで前に進むことができるようなアドバイスを心がけております。

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。