Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

夢占い-資料館- 自然

【夢占い】太陽の夢が示す32の意味とは?太陽の光、太陽が爆発など

投稿日:2018年11月11日 更新日:

こちらでは太陽の夢占いについてご紹介しております。生命は太陽がなければ生きていけないほど大切な存在で、夢では生命のエネルギーを意味しています。また、世界中の神話でも太陽神は最も高位に位置することから、自然の中でも最重要視される存在でもあります。そんな太陽の夢占いについてまずは基本的な意味から解説していきます。




スポンサードリンク

太陽の夢占い 基本的な意味

太陽の夢は以下を象徴しています。

  • 生命力
  • エネルギー

命あるものは、太陽の恩恵を受け生きています。太陽が照らせば、豊作に、逆に日照が少なくなってしまうと、農作物にも影響を与えてしまいます。もちろん私達にとっても、なくてはならないものですね。

また、太陽は大きな温もり、包容力、エネルギーを表す事から、夢占いでは、男性や父親を象徴しています。

夢は、いろいろな気付きを与えてくれます。そのエネルギーは、貴女の使い方次第で変わってきます。どんな夢をみたか調べてみると、意外な発見があるかもしれません。

太陽の光が持つ夢の意味とは?

太陽の光が印象的な夢は、周りをもっと信頼し頼るべきということを伝えています。

太陽の光はとても暖かいものです。 周りの人たちがほかでもないあなたのことを心配しているということをもっと感じてください。その気持ちや親切心を受け取ることで、今の辛い状況を乗り切ることができるでしょう。

弱っているときには周りを素直に頼り、助けてもらってもいいのですよ。そして、元気になってあなた自身が力をつけたときに何倍にもなる恩返しができることでしょう。

太陽の光は闇との調和を意味します

周りを信頼できなくなるのには、過去の経験や辛い体験が絡んでいることがあるのですが、そこから生まれた感情が闇の性質を持つため、それを打ち消すために太陽の光が夢となってあらわれると考えられています。

心に太陽の光を当てることで闇はなくなりますが影が広がります。そのため、完全な光というものは存在せず、宇宙の本質は闇ということになります。そのため完全な光を求めるのではなく、闇との調和を取ることも大切なことで、自分の中にあるネガティブなものを受け入れ、それもまた自分である、と意識することが心を楽にして、軽くする方法です。

完璧を求めるのではなく不完全と調和する思考。これが太陽の光が持つ隠されたメッセージなのです。

 

スポンサードリンク

太陽の光が印象的な夢占い

太陽の光は、幸運が舞い込んでくることを暗示する吉夢です。太陽の光が明るく強いほど幸運は大きくなります。

特に太陽の光が差し込む夢は、よい出来事が起こる前兆です。計画や目標のある人はそのまま努力し続ければ、成功することを表します。

また、有権者など強力な味方が現れ、あなたに協力してくれるかもしれません。太陽の光でリラックスしていた場合、片思いが叶うことを暗示しています。特に一人を思い続けていた場合、相手からのアプローチを得られるかもしれないので、努力を続ければ、良い結果が得られそうです。

太陽の光は生命エネルギーをあらわすことがあります

太陽の光の夢は、あなたの生命エネルギーを表しています。

力強い光であればある程、あなたはエネルギーに満ちています。今の調子でどんどんと物事を進めて行く事ができます。反対に弱弱しい光であれば、あなたの生命エネルギーが弱っている証拠です。先ずは体に休息を与え、次に精神的な充実を図りましょう。

気力と体力を維持させることで、生命エネルギーは強くなってきます。また、光でも印象が異なる場合があります。心地よい光に感じたのであれば、あなたの心と体のバランスが取れていることを表しています。

太陽の光がまぶしい夢の意味

太陽の光がまぶしい夢は、周りをもっと信頼し頼るべきということを伝えています。

太陽の光はとても暖かいものです。 周りの人たちがほかでもないあなたのことを心配しているということをもっと感じてください。その気持ちや親切心を受け取ることで、今の辛い状況を乗り切ることができるでしょう。

弱っているときには周りを素直に頼り、助けてもらってもいいのですよ。そして、元気になってあなた自身が力をつけたときに何倍にもなる恩返しができることでしょう。

太陽に照らされる夢の意味

太陽に照らされる夢は、あなたの野望や欲望が高まっている時に見る夢です。

夢占いで太陽は、生命やパワーの源の象徴とされています。そういった存在に照らされるということは、よりパワーを強く受けるといった解釈になります。これは一見いい夢だと思われがちですが、自分の欲望のままに行動することの影響を、考えるようにと戒めのメッセージが含まれています。

自我をとおし貫くことは、とてもいいことですが他人への配慮を怠ってはいけません。常に周りの人に、気を配るように気をつけましょう。

太陽の光が部屋に差し込む夢

太陽の光が部屋に差し込む夢は、幸運の訪れを暗示しています。

自分の家や部屋なら自分に幸運が訪れ、知人の家ならその知人に幸運が舞い込んでくるでしょう。差し込んできた光に対して幸せな気持ちになった場合、その幸せが長く続くことを表しています。また、金運の上昇も表しています。

女性で独身の方の場合は、恋人や結婚相手が現れることを暗示しています。また、光が差し込んできた部屋が寝室だった場合、家庭運の上昇を意味します。妊娠している方が見たときは賢い男の子が生まれる暗示でもあります。

さらに詳しく

太陽の光のイメージから「光の夢」もあなたの深層心理に密接な関係があるかもしれません。こちらも合わせてご覧ください。

光の夢が示す意味とは?

 

スポンサードリンク

朝日が印象的な夢占い

朝日が昇る夢は運気が徐々に良くなっていくことを暗示しています。

現状に問題を抱えている人は、運気が上昇、好転していくでしょう。今が大変な時期でもそれがずっと続くわけではありません。また、今までの努力が報われる暗示でもあります。そのまま続ければいい結果が得られそうです。

また日の出の夢は新しい展開やチャンスが訪れる兆候です。現状に区切りがつき、現在抱えている問題が解決しそう。新しいことをスタートさせるにも向いている時期なので、前からやりたかったことを始めるきっかけになりそうです。

朝日がのぼる夢の意味

朝日や日が昇るシーンが印象的な夢はとても良い意味合いがあり『大吉夢』として扱われています。

運気がぐんぐんと上昇し、悩み事や抱えているトラブル・問題が解決し、良い方向へ向かって行くという意味をあらわしています。このようにマイナスからプラスへ転じるという良い兆しや、現在努力して頑張っていることがあればとても良い形として結果がついて来るという暗示でもあります。

朝日の大きさや明るさが増せば増すほど幸運の兆しも強くなっていくと読み取ることができます。

太陽が昇る夢

太陽が昇る夢は、運気の上昇を表しています。また、やる気に満ちている状態でもあります。

このまま努力を続ければ、願いが叶うことを暗示しています。太陽は大きく、明るいほど、大きな幸運がやってくるでしょう。また、夢の中で誰かと一緒に見ていた場合、その人にも幸運が訪れることを表しています。

ただし太陽が西から昇る夢は、当たり前だと思っていたことが崩れることを意味しています。ありえない失敗をしてしまったり、秘密がばれたりする可能性があるので、慎重になる必要がありそうです。

太陽が出てくる夢(日の出)

太陽が出てくる夢は、日の出の夢として考察していきます。

太陽が昇るということは、運気の上昇をあらわし、人生的な夜明けとも受け取ることができます。これまで苦労していた物事や、努力がこれから実り、大きな成功を掴み取ると夢は暗示しています。

宇宙的な法則として、太陽が出てきたあとは最も高い位置に向かっていきます。そのイメージを持ちながら努力を続けることでその結果がやってくることでしょう。

ただ、登り切った太陽は沈み始めるため、チャンスは無限にあるということではありません。今の一瞬一瞬を大切に意識し、時間を有効に使うことが幸運へのヒントなります。

 

スポンサードリンク

「日が沈む」場面が印象的な夢占い

日が沈む夢が印象的な夢は、これまで力を入れてきた計画やプロジェクトなどが良い形で結果としてあらわれ、ひとつの完成を遂げたことを意味しています。

まずはゆっくりと休養を取り、次の日の出に向けてじっくりと計画を立てるようなことをするとうまく行くというメッセージです。もうひとつの重要なメッセージとして『停滞』することなく次を考えるようにという意味合いもあるため、充実感を味わいつつも、そこでとどまらずに前を向き続けることが大切です。

 

スポンサードリンク

太陽が爆発する夢

太陽が爆発する夢は、これから仕事などであなたが成功を収めることを予期しています。

元々、太陽はパワーやエネルギーの象徴とされていて、とても縁起のいい夢です。太陽の爆発とはあなたの中のため込んでいることが一気に放出されることを意味します。仕事でプロジェクトを任されていたり、大きな舞台で活躍の場を与えられている人は、必ず大成功を収めるはずです。

ただし、太陽が爆発する場面を見た時に「強い恐怖心」や「危機感」を覚えたのでしたら、あなたの心にため込んでいるパワーはとても大きなエネルギーを持っているのですが、それを表に出すことに対して不安や恐怖心を抱いていることを意味します。

どうしても自分に眠っている力を信じることができず、周囲からの評価をおそれているのかもしれません。あなたの潜在意識はあなたにメッセージを伝える意味で「太陽が爆発する夢」を見せていることがあり『自分に自信を持って勇気を出して自身を表現するように』と受け取ることができます。

太陽の爆発に巻き込まれる夢の意味とは?

太陽の爆発を見るだけでは無く、あなた自身も巻き込まれてしまう夢の場合は、あなたの周囲の環境の後押しによってあなたの才能が開花されることを意味しています。

もちろんあなた自身の努力や才能によって目標に向かっていることが前提ですが、太陽の爆発に巻き込まれる夢を見たということは、その努力が認められ、とても大きな力となって後ろ盾となってくれる環境があることを意味しています。

また、夢としてはショッキングな出来事かもしれませんが、爆発に巻き込まれて「死」の感覚を覚えたのでしたら、さらに周囲から受けるエネルギーが増幅していることをあらわし、これまでにないような大きな成果を達成することができる兆しとして読み取ることができます。

さらに詳しく

太陽が爆発するというイメージから「爆発の夢」にもあなたの深層心理が隠されているのかもしれません。こちらも合わせてご覧ください。

爆発の夢に隠されたあなたの深層心理とは?

 

二つの太陽の夢

本来、地球上で見られる太陽はひとつだけなのですが、夢にあらわれる二つの太陽は『迷い』や『優柔不断』になっていることを暗示しています。

太陽は強い輝きをあらわし、あなたにとって「信じることができる指標」を象徴しています。例えば魅力溢れる目標があったとしたら、それが二つあるということを意味します。ある意味願望が二つとも受け取ることができ、とても良い意味のように思えるのですが、目指すべきものが二つ存在することで、心に迷いが生じてしまうことがあります。

あなたの潜在意識はそのような迷いに対して忠告的な意味を示し「どちらかひとつに絞り、集中して物事に取り組むこと」とメッセージを送っています。

目標をたくさん持つことは良いのですが、できるだけ一つずつに絞った方が実現が早まります。もちろん同時に進行できる自信があれば良いのですが、大半はどちらも中途半端なまま終わってしまう可能性があるため、このような夢を潜在意識があなたに知らせていrのです。

二つの太陽は恋愛運をあらわすことも

二つの太陽は恋愛としての意味を持つこともあり、ふたりの異性の間で心が迷っている状態であることを暗示しています。

どちらもとても魅力的な異性かもしれませんが、太陽はひとつしか地球に存在していないように、どちらかひとつを選択する必要があり、心が揺れ動いているようなときに二つの太陽の夢を見ることがあります。

夢からのメッセージとしては「どちらも捨てきれないという気持ちではなく、どちらかを選び、心の中にある太陽をひとつにイメージするように」と示しています。

もし心の中に二つの太陽のイメージを抱えたままにしておくと、そこから予期せぬトラブルに発展してしまい、あなたの力でもどうすることもできない事態となってしまうことがあるため注意が必要です。

 

黒い太陽の夢

 

太陽が黒かったり濁った色の太陽をみる夢は、突発的なトラブルを示唆する警告夢です。

健康や、事故などに気を付ける必要があります。特に体のトラブルを表すことが多いので、健康状態に不安のある人は、些細なことでも相談することをお勧めします。

またあなた自身だけでなく、周囲の人の状態を表していることもあるので、身近な人のトラブルにも気を付ける必要がありそうです。また、周囲から浮いた存在になっていることを表すこともあるようです。自分の言動に慎重になる必要がありそうです。

赤い太陽の夢

赤い太陽は、情熱の高まりをあらわしています。

今目標にしているものはなんでしょうか?赤い太陽は、夢や希望、目標などに向かってとても情熱的になっていることを意味し、前進する力がとても強い状態であると読み取ることができます。

ただし休息は必要だと夢は忠告しています。あまりにも激しい情熱なため、ちょっとした弾みやショックな出来事によって、状況が転じて無気力になってしまう恐れがあります。休息と行動のバランスを取り、体に無理のないよう情熱を維持するよう心がけて見てください。

 

太陽が燃えている夢

太陽が燃えている夢は、感情が昂ぶっている状態を表します。

爆発する一歩手前の激情に近い感情です。気持ちに抑えが利かなくなったり、感情的になってしまいそうです。余裕を失いかけている状態なので、一度落ち着いて気持ちを整理する必要があるでしょう。

特に恋愛に対して抑えきれない衝動があることを示唆しています。落ち着いて行動するよう訴えかける警告夢でもあります。

しかし反対に、燃える太陽はエネルギッシュな力を暗示しています。昂ぶっている感情をいい方向へ持っていければ、現状の問題を解決できたり、目標が達成できる可能性も秘めています。

 

大きい太陽の夢

いつも見ている太陽よりも大きいと感じる夢は、その太陽が大きければ大きいほど生命力やエネルギーに満ちあふれた状態であることを意味し、大変な大吉夢として考えられています。

何をやっても良い方向に向かうような体験が待っている、という暗示でもあるため、大きな太陽の夢を見たあとにはチャンスを逃さないように積極的に色々な物事に挑戦してみるとさらに運気が上昇していきます。

 

夜に太陽が出ている夢

夜に太陽が出ている夢は、運気が上昇し、大きな幸運が舞い込んでくることを暗示しています。特に学業や仕事の運気の上昇を表しています。

夜に太陽を見ることは現実ではありえないことです。あなたの人生を大きく変える何かが起こる予兆を意味しています。人生の大きな転機になるでしょう。今までの努力が報われ、成功を収めることもありそうです。流れに身を任せていても幸運に恵まれそうです。

また、新たなことに挑戦する良い機会でもあります。やりたかったことにチャレンジできるチャンスです。

 

太陽が雲に隠れる夢

太陽が雲に隠れる夢は、運気の下降を表す凶夢です。人間関係でのトラブルや、病気の危険を暗示しています。

親しい人といさかいになったり、上司や目上の人からの評判が悪くなり、物事がうまく進まなくなるかもしれません。あなたや身近な人にアクシデントが起こる危険もあるので、慎重な行動を大切にしてください。

また、夫婦間や恋人関係に暗雲が立ち込める暗示も含まれており、浮気される危険も表しています。夢を見てから10日前後は注意して過ごす必要がありそうです。

 

太陽が熱いと感じる夢

夢にあらわれた太陽を熱いと感じた夢は、あなたの中に熱い気持ちがあることを意味するのですが、あまりにもその気持ちが強すぎるがあまり、あなた自身を燃やし尽くしてしまいかねない危険な状態であることを意味しています。

気持ちと行動が空回りしているときに太陽が熱いと感じる夢を見ることがあり、熱い気持ちと行動や言動がいまいち噛み合っていないことを夢は危惧しています。

このままではあなた自身がさきに壊れてしまうかも知れないので、いったん気持ちを冷静に持つようにし、しっかりと計画を立て直すことが運気を好転させるきっかけとなります。

 

太陽と海が出てくる夢

太陽と海が同時に出てくる夢は、あなたに権力や支配など圧力をかけられる予言の夢です。

夢占いで太陽や海は生命の源などのいい意味がありますが、両方が同時に現れると解釈が変わってきます。とても大きな存在により、行く手を遮られる可能性が高いと予言しているのです。

仕事でプロジェクトを抱えている、親族との行事があるなど、リーダー的な役割を果たしている時に、予期せぬ邪魔が入る恐れがあります。そういったトラブルを回避するために、普段から味方を増やし守りを固めておく必要があると、夢は教えてくれているのです。

さらに詳しく

 

夕日がきれいな夢

夕日が綺麗な夢は、あなたの心の安定や癒しを意味します。

今は悩みや不安、トラブルを抱え、少し苦しい時期かもしれませんが、もうすぐそうしたものから解放され、あなたの心の安寧や癒しが訪れるであろうことを暗示しています。

日が沈む夢には一般的にあまりいい意味ではない夢が多いですが、この夢はあなたに運気の上昇を知らせてくれる良い夢ですので安心してください。今が苦しくても前向きに頑張っていれば、いつかはこのことも笑って振り返られる日が来ることでしょう。

夕日が沈む夢占い

夕日が沈む夢は、体力や気力の低下、運気の衰退を暗示しています。

夕日が沈む様子がゆるやかなに運気が下降していくことを意味し、それを静かに見る夢なら運気が下降していくことを素直に受け入れることができる精神状態であることをあらわしています。今は新しい事を始めたり、無理をして頑張っても良い結果に結び付くことはありません。

今は体力や気力の回復をするべく休養をとる時です。夕日は吉事の訪れを示す夢でもあるため、来るべき時に備えて新しい目標をたてるなど、準備をするには良い時期といえます。

 

太陽フレアが印象的な夢

太陽のまわりを包むような光、太陽フレアが印象的な夢はとてもレアな夢で、最強クラスの幸運をあらわす夢です。

宇宙的なエネルギーを身にまとっているような状態になっているため、特に直感が研ぎ澄まされ、導かれるがままに幸運を手に入れることができると夢は示しています。

このように、太陽フレアの夢を見た時は最高のアイディアがやってくるので、いつもよりも視野を広く持ち、チャンスを逃さないよう意識するようにしてください。

ただし欲張りすぎには注意が必要です。あくまでもひとつの目標に向かう意識が幸運をつかみ取ることになります。あれもこれもと願望を持ちすぎると、逆に運から見放されてしまうことにもなりかねません。

とても扱いの難しい反面、幸運になる度合いの強い夢と言えるでしょう。

 

太陽系の夢

太陽系が印象的な夢は、宇宙的なエネルギーを受けやすい状態になっていることをあらわし、うまく活用することで大きな幸運や成功をつかみ取ることができると、夢は示しています。

あなたの気持ちが結果に左右されやすい状態となっていて、ポジティブな気持ちを持てばその方向に、ネガティブな気持ちを持てばその方向へと向かうことになります。

そのため、気持ちを前向きで、物事を肯定的に捉えることが大切な要素となってきます。間違ってもネガティブな言動や行動、態度は取らないように注意してください。

あなたの思考がそのまま現実のものとなるため、扱いの難しい夢ですが、間違えさえしなければとても幸運な夢と言えます。

 

太陽の絵が印象的な夢占い

太陽の絵を見た時は、夢占いで絵は自身の投影を表しています。太陽は希望の象徴といえ、あなたに強い夢や希望が燃えている状態だといえます。もしその希望に対して、周囲の理解が得られなかったとしても、この夢を見た時のあなたは周りを説得するパワーにあふれています。

粘り強く説得することにより、じきに応援してもらえることとなるでしょう。反対に今の時点で、未来に対して夢がない人には、あなたがやってみたい物が見つかる時期だといえます。とても素晴らしい吉夢ですので、チャンスを逃さないようにしてください。

さらに詳しく

太陽の絵というイメージから「絵の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに詳しく夢の意味を知ることができます。

絵の夢占いはこちらです

■おまけ 太陽の塔の夢占い

太陽の塔の夢は、吉夢とされています。

夢占いで太陽は生命や情熱などを表し、塔は見晴らしの明るさ、希望と解釈されています。この2つが合わさった造形物は、明るい幸運を示しているのです。そしてその幸運は長く続きき、先行きも順調だといえるのです。

今、あなたは様々な悩みを、抱えている状況ではないでしょうか?いろいろと考え、工夫していても上手くいかないと漁っているかもしれませんが、この夢を見た場合、大抵の悩みは解消されるはずです。どうか安心してくださいね。

太陽の写真が印象的な夢の意味

太陽の夢の中でも写真に写されている太陽が印象的な場合は、一見エネルギッシュで生命エネルギーに満ちあふれているように思える状態なのですが、実は相当に無理をしていることをあらわしています。

本来の能力や力以上に努力していたり、周囲にそう見えるように頑張っているのですが、このまま進んで行けば心身が疲労してダウンしてしまうかもしれないことを夢は危惧しています。

前向きな気持ちはそのまま持つようにして、しっかりと休息を取り、限界を超えていると感じるときはいったん引くことも重要です。体調や精神状態と相談しながら、等身大のあなたを表に出すように心がけて見てください。そうすることで、一見遠回りに見えるかもしれませんが、目標に近付くことができるはずです。

こちらの夢も合わせて読まれています

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.