夢占い-資料館- 食べ物

コーヒーの夢は「休息・刺激」を象徴しています。22の夢占いを全て紹介。

投稿日:2018年11月11日 更新日:

☆夢占いの活用術☆はじめに☆

 

天使
当サイトでは夢占いをまとめるだけではなく【夢の活用術】もお伝えしておりますのでご参考ください☆

 

  • 願望達成
  • お悩み解決
  • 恋愛成就

⇒夢を見てあなたが次に取るべき行動は?

 

※記事の一番下にもあります☆

コーヒーの夢占い ~基本的な考え方~

コーヒーはちょっと一息つきたいときや、眠気覚まし、ちょっと優雅な時間を過ごしたいときに飲む飲み物です。朝起きたときや仕事の合間に飲むという方はけっこういるのではないでしょうか。

種類もさまざまで、カフェオレ、カプチーノ、ブラックなど色々な味と香りを楽しむことができます。

そんな定番で人気の飲み物としてコーヒーが印象的な夢にはいったいどのような意味が隠されているのでしょうか?まずは基本的な意味から説明していきましょう。

 

夢で見たコーヒーが意味するものとは?

夢で印象的だったコーヒーには、以下のような意味合いがあります。

  • 休息
  • 軽い刺激

コーヒーは必ず飲まなくてはならないというものではなく、あくまでも嗜好品のひとつです。日常の中にちょっとした刺激を求めていたり、ゆったりとした時間を過ごしたいという気持ちが高まっているときに見る夢として扱われております。

大きな変化や強い刺激を求めている、というよりは、日常の範囲内での刺激という意味合いがあり、時には性的な欲求をあらわすこともあります。

刺激と休息という一見反するようなコーヒーの夢には、さらに詳しく夢の内容と組み合わせて考えることで、より深くあなたの深層心理を知ることができるのです。

 

夢に登場したコーヒーはどのようなものでしたか?

1.濃いコーヒーの夢

コーヒーの夢は、人間関係やくつろぎ、刺激を求めているときに見る夢です。

もっと積極的に人と関わりあいたいという願望があるようです。刺激的な出来事や関係を 望むような時に見る場合も、不倫や浮気などの恋に身を投じてしまう危険を暗示している濃いコーヒーの夢であった時は、注意が必要です。

そのような意味合いもあるコーヒーですが、癒しのシンボルでもあるため、あなたが心身共に疲労している状態を表しているようです。

 

2.濃いブラックコーヒー

濃いコーヒーの夢は、一時の火遊びなど危ない恋愛を暗示します。不倫や浮気といった不実な恋愛に要注意です。

特にブラックコーヒーは、恋愛だけではなく人間関係でのトラブルをも意味します。些細なケンカのはずが取り返しのつかない事態を招き、激しく後悔するといった事態になるかもしれません。苦ければ苦いほど、深刻さは増すようなので注意が必要です。

苦いといっても、ミルクが入っている場合は良いことと悪いこと両方を含んでいるので、その時の感情にまかせての解釈でも良いでしょう。

 

3.熱いコーヒーの夢

熱いコーヒーの夢は、運気の上昇を意味し、特に恋愛運に強く影響します。ただし、熱すぎるコーヒーだった場合、トラブルの発生を暗示します。気持ちを引き締めて行動しましょう。

夢の中で、熱すぎて火傷をしてしまった場合、恋愛面に対しての警告になります。気持ちが強すぎてまわりが見えなくなり、結果的に自分を傷つけてしまうということになりかねません。火傷をして痛みが強ければ強いだけその傷は深いものになります。

一度、気持ちを落ち着けて冷静になってみるとよいでしょう。

 

4.インスタントコーヒーの夢

インスタントコーヒーの夢は、より手軽に日常の中に刺激を求めていることをあらわしています。

時分から能動的に行動を起こすというよりは、できれば向こうから刺激的な状況がやってこないだろうか?と待っているようなときにインスタントコーヒーの夢を見ることがあります。

ただ、あなたの価値観として、全体的に「待ち」になっていたり「受け身」になりがちなので、退屈だと感じることがよくあるかも知れません。夢からのメッセージとしては、もっと積極的に行動するように、という忠告的な意味合いもあるので、しっかりと受け止め意識に変化を持たせるようにしてみてください。

 

5.コーヒー牛乳のような甘いコーヒーの夢

カフェオレやコーヒー牛乳、カフェラテ、キャラメルマキアートのような甘いコーヒーが印象的な夢は、周囲の人物から愛情を感じていて、心が満たされた状況であることを意味しています。

また、これから甘い刺激的な出来事が起こることをなんとなく察知しているような時にも甘いコーヒーの夢を見ることがあります。

恋愛や人からの愛情に敏感な時期だということが読み取れるので、もし意中の人物がいるのであれば積極的にアタックしてみるのもよいかも知れません。

ただ、あまりにも行き過ぎると愛情に飢えた状態になって、優しい言葉に飲まれてしまうこともあるため注意が必要です。

 

6.薄いコーヒーの夢

夢で飲んだコーヒーが薄いと感じた場合は、日常に物足りなさを感じているという深層心理をあらわし、刺激を求めていることを意味しています。

ただ、刺激を求める気持ちに比べ、積極的に行動するようなことはあまりなく、どちらかと言えばなんとなく楽しいことはないかな、といったニュアンスの気持ちであるため、なかなか刺激的な出来事に巡り会うことが難しい状態ともいえます。

刺激だけにかかわらず、もっと積極的に行動するように、という夢からのメッセージも含まれているので、ときには思い切ったことをやってみるのもよいかも知れません。

 

7.コーヒーゼリーの夢

コーヒーゼリーの夢は、見た目からも黒い色合いをしている事から、自信の「影」の部分を象徴しています。

それを食べていたのなら、精神的に弱い部分を克服することが出来たり、精神的な不調を回復させることが出来たことをあらわし、食べたことによって、精神的な安定を意味するため、活力が湧き充実した日々を過ごすことが出来るでしょう。

不吉な予兆を跳ね返す力が芽生え、対人運や、恋愛運も上昇するでしょう。素敵な出会いがあるかもしれません。

 

夢に登場したコーヒー。あなたは何をしましたか?

1.コーヒーを飲む夢

コーヒーを飲む夢は、心身共に疲れていたり、何かに対して焦り過ぎているかもしれないので、休息が必要であることを告げています。

飲んだコーヒーが甘いと感じるものであれば、疲れはピークに達していることをあらわしています。

コーヒーがまずいと感じる夢ならば、時間をもて余すなど、現状の過ごし方に焦りを感じているという意味になります。

味がしない、飲むたびに味が薄くなるという場合は現状にかなり不満を感じていることをあらわしています。一息入れる感じで良いので現状を振り返ってみる時間をみつけましょう。

 

2.コーヒーを入れる夢

コーヒーを入れる夢は、人恋しい気持ちになっている時に見ることが多く、美味しいコーヒーを入れることが出来れば豊かな人間関係が築けるでしょう。

自分の為に入れたコーヒーであれば休息の時間をとるようにという夢からのお告げになります。

誰かの為にコーヒーを入れる夢であれば、周囲に認められたい願望があることをあらわし、コーヒーを入れた相手が誰であるかわかる場合は、その人に認められたいと思っていることを意味しています。

 

3.コーヒーをこぼす夢

コーヒーをこぼす夢は、あなたからバイタリティが溢れてきている証拠です。

あなたは今、いろいろなアイディアが浮かんできており、それを実現したくてうずうずしています。あなたの行動力は、大きな成功に導くものです。エネルギーが満ち溢れてくるうちに、行動を開始し、是非実現させてください。

また、人間的な魅力も溢れてきています。きっと素敵な出会いがあります。長い人生、常にうまくいくものではありませんが、調子のいいときに人生の貯金を作っておいてください。

 

4.コーヒーを注ぐ夢

コーヒーを注ぐ姿が印象的な夢は、日常的な刺激にたいして積極的に行動し、退屈のない生活を送られるよう工夫していることをあらわしています。

仕事や学業、家事などにおいても、メリハリのある日常を送っている人がこのような夢を見ることが多く、行動と休息のバランスが非常に良いであることを意味しています。

夢からのメッセージとしては、今とても良い状態なので、現状維持を心がけるように、と示しています。

5.コーヒーを買う夢

コーヒーを買う夢は、休息を必要としていることをあらわしています。

物事に対してがむしゃらに取り組む事は良いことですが、無理をし過ぎているのではないかとの警告です。自分でコーヒーを買う夢は、自分からすすんで苦労を背負うという意味もあり、沢山のコーヒーを自分で買う夢なら、自分自身で引き受けた物の重さに耐えきれず自滅してしまうかもしれないという暗示です。

コーヒーの数イコール背負った物の重さをあらわします。軽い気持ちでの安請け合いには注意が必要です。

 

コーヒーの状態はどのようなものでしたか?

1.コーヒー豆の夢

コーヒー豆の夢は、不動産を意味しています。

豆を挽いている夢であれば、その挽いている場所の物件や人の家に何か変化があるという暗示です。引っ越しの意味もありますので、良い条件で売買が成立したり、借りたりできるかもしれません。

ただし、コーヒー豆をこぼす夢であったら、不動産関係での注意を促すものになります。良くない結果になるかもしれないので変化を起こさないことが吉です。基本的にコーヒー豆の夢は吉夢です。悩みや不安などの問題があれば解決に導かれることを夢は告げています。

 

2.コーヒーがあふれる夢

コーヒーがカップからあふれる夢は、あなたの魅力を最大限に発揮できるチャンスが起こることを暗示しています。

コーヒーがあふれるときの勢いが凄いほど、周りからはより魅力的に見えるでしょう。自分でも気がついていないような魅力を発見してくれるような人が現れるかもしれません。

この夢を見たということは、運気がアップしている状態です。今まで挑戦したいと思っていたけれど二の足を踏んでいたことがあれば、思い切って始めてみるといいでしょう。さらに魅力的な人になれるはずです。

 

コーヒーに関連した物やお店の夢

1.コーヒーショップの夢

コーヒーショップの夢は、人が集まる場所でもあることから人間関係をあらわし、友人や家族などの大切さに気づいた時に見ることが多い夢です。

誰かと一緒にいる場合は交流関係の広まりなどを意味し、出会いのチャンスも増えます。恋愛関係の深まりも意味していますので、良好な関係が保てるでしょう。

静かにくつろいでいる様子が印象的な夢である場合は、何かが起こる前触れであることを暗示しているようです。嵐の前の静けさを意味し、静かであればあるほど、これから起きる出来事は重大で苦しいものになるでしょう。

 

2.コーヒーカップの夢

コーヒーカップの夢は、対人運や愛情運、家庭運をあらわしています。

綺麗でデザインが良い印象のものであれば、家庭内が平和であることを意味し、対人運も良好である証です。愛情運においては心に安らぎをあたえてくれるような人物との出会いの暗示があります。交流のキッカケになるような嬉しいハプニングも期待できそうです。

コーヒーカップの夢は吉夢ですが、頭が混乱するくらい忙しい毎日を過ごしていて、疲れている時に見る夢は凶夢になります。対人運をはじめとするいくつかの運気が低下していることを暗示します。一度休養をとり、先に片付けるべき事から順序よく、片付けていくと良いでしょう。

 

3.コーヒーメーカーの夢

コーヒーメーカーの夢は、あなたが仕事を熟していくことにおいて、何かしらのコツを掴んだことを表しています。

コーヒーは才能や能力を表しますが、コーヒーメーカーは、安定して能力を発揮し、コンスタントに結果を残すことを示します。自分で仕事がある程度できることに気付くと、心にゆとりが出てきます。普通の仕事を無難にこなせることで、大きな仕事に取り組めるようになります。

成功への一つの段階を踏んだと思っていいです。

 

その他のコーヒーの夢

1.コーヒーを入れてもらう夢

コーヒーを入れてもらう夢は、あなたが誰かからアイディアなどの自分に役に立つヒントを貰うことを表しています。

あなたは、仕事で考えることを求められていますが、自分一人では思いつくものに限界があります。そんなときは人の意見に耳を傾けると良いです。中には自分の状況にそのまま当てはめられるようなアドバイスもあります。

また、目的を達成する各工程において、真似できる事は真似をした方が余分なことを考えずにすみます。

 

2.コーヒーをもらう夢

コーヒーを誰かからもらう夢は、休息を必要としているのですが、それは肉体的な疲労というよりは精神的な癒やしを誰かに求めていることをあらわしています。

もらったコーヒーが缶コーヒーのようなものであれば、ちょっとした癒やしの言葉だけで気持ちが満たされることもありますが、もらったコーヒーが豪華なものであればあるほど、人に癒やしを求める気持ちが強くなっているということを読み取ることができます。

ただ、一方的に癒やされたいという気持ちが強いため、相手にはなかなかあなたの気持ちが伝わらないかもしれません。与えられる前にあなたから与えるくらいの意識を持つことが必要で、夢もそのように示しています。

 

合わせて読まれている『缶コーヒーの夢占い』もあなたにおすすめです☆

【缶コーヒーの夢占い】12選!気楽な生活を求めている深層心理をあらわしています。

 

【さらに先へ!】夢占いで運を味方に付けて願望を達成しよう!

 

天使
もっと深く夢占いのことを知れば運を味方にして、願望の達成や悩みの解決にも活かすことができます☆

 

  • 運を味方に付けよう!
  • あなたにぴったりな夢占い!
  • 性格別に診断してみよう!
  • 願望達成!
  • お悩み解決へ導く!

 

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.