Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

モノ 夢占い-資料館-

【夢占い】書類の夢が示す13の意味。サインする・破る・捨てるなど

投稿日:

こちらでは書類の夢占いについてご紹介しております。書類は仕事や契約などで使うことがあり、大切な意味を持つデータや文書が記載されたものです。たくさんの書類を好きだという方はあまりいないかもしれませんが、それだけノルマやこなすべきものとして夢にあらわれることがあります。そんな書類の夢占いについて、まずは基本的な意味から解説していきたいと思います。




スポンサードリンク

書類の夢占い 基本的な意味

書類の夢は、夢のシチュエーションによって意味が異なります。山積みになった膨大な書類を全て目を通さなくてはならないような状況であれば、やるべき事の多さに圧倒されていることを意味します。

一枚や二枚の書類を真剣に確認している状況ならば、書類の内容自体に意味があります。また、多くの書類を流れ作業のように判を押している夢ならば、あなたが忙しくてストレスが溜まっていることを意味しています。書類を破り捨てる夢は、日常生活で溜まったストレスを夢の中で発散しているのかもしれません。

書類に感じたイメージによって意味合いが変化

書類そのものが持つ意味は上記のようなものですが「書類にサインをする」「書類を書く」「書類に印鑑を押す」「書類を整理する」と言ったように、それぞれ夢のシチュエーションによってまったく異なる意味を持つのが書類の夢の特徴です。

ポジティブな意味にもネガティブな意味にも変化するため、あなたの見た夢の書類に対してどのように感じたのかをよく思い出して見ることが夢を占う上で重要なポイントです。

 

スポンサードリンク

書類にサインする夢占い

書類にサインする夢は「契約」「約束」といった意味が隠されています。そこから、書類にサインをしたときに、あなたがどのように感じたのかによって約束ごとや契約に対する意識を読み取ることができます。

書類にサインをしたときに、自信を持っていたり堂々とした様子であれば、人との約束をしっかりと守るという本質を持っているため、周囲から信頼されたり慕われるようなことが多いことをあらわしています。

ですが、書類にサインをしたときに後悔の気持ちや、手が動かないと言った場合は、人との約束することに対して後ろ向きで、守るか守らないかということよりも信頼されたとしてもそれに応えられる自信が無いという深層心理をあらわしています。

書類に印鑑を押す夢の意味

書類に印鑑を押す夢は、サインする夢と非常に似ているのですが、印鑑を押すというイメージから、より重要な約束ごとを意味し「持続性がある契約」という物事に対する意識のあらわれとして読み取ることができます。

人生的な約束としても考えられるため、結婚や家の購入、進路や就職、転職など、今後の人生にも影響を及ぼす選択に対しての「自信」がどれだけあるのかどうかを知ることができます。

書類に印鑑を押すときに自信があり迷いのない様子でしたら、それだけ人生的な選択に自信があるということがわかり、さらにそれだけの根拠も備わっていることを意味しています。

ただ、印鑑を押すときに自信がない様子でしたら、今はまだ大きな選択は控えた方が良いという忠告的なメッセージだと受け取ることができます。

いずれにせよ、慌てることはできるだけやめ、冷静で落ち着いた判断ができる状態になるまでじっくりと考えることが大切です。

 

スポンサードリンク

書類を書く夢占い

書類を書いたり作成している夢は、仕事の状態を象徴しています。

スムーズに書類を書き上げて行くようなイメージがあればそれだけ仕事が順調であることを意味し、思うように書類の作成が進まないということであれば、集中力が散漫になっていたり、仕事にたいするモチベーションが下がっていることをあらわしています。

仕事は時間ではなく密度が大切です。だらだらと仕事をするよりも、しっかりと集中できる環境を作って行うことの方が効率が良くなるため、まずは集中力を高めるためにゆっくりと心と体を休め、リラックスした状態に身を置くことが大切だと夢は示しています。

仕事と休みのメリハリを付けることで高い効果を発揮することができるので、できるだけ集中に意識を置いて行動してみることが状況を好転させるきっかけとなるはずです。

 

スポンサードリンク

書類を渡す夢占い

書類を渡す夢は、あなたの努力した結果を誰かに評価して欲しいという深層心理をあらわしています。

そのため、書類を渡すときに自信を持っていたのでしたら、それだけ積み上げて来た努力に自信を持っていることを意味します。それはとても良いことで、自分で認めた上でさらに人にも認めて欲しいという意識のあらわれなので、これからも自信を持って努力を継続すると間違った方向に迷い込むことはないでしょう。

ただ、書類を渡すときに自信がない様子でしたら、努力そのものに問題があるというよりも「自分の評価 < 他者からの評価」となっていることへの夢からの忠告的な意味愛があります。

周囲からの評価によって自分を作ることは、現代においてほとんどの方がやっていることなのですが、本来は「自分の評価は自分で決める」ことが最も重要なことなのです。揺るがない信念というものは、他者から褒められて出来るものではなく「自分で自分を褒めることができる」ということです。

あなたはとても近い段階まで来ているため「書類を渡す夢」を見ていると読み取ることができるので、他者評価ではなく自己評価に意識を向けて物事を考えて見ると良いでしょう。ただ、周囲の意見を柔軟に聞くということも忘れずに覚えておくようにしてみてください。

情報の共有によって仕事運を上昇させる

書類を渡す夢は、あなたが何らかの情報を周りの方と共有する事で、その方たちのサポートを得られる事を示すこともあります。最近ではペーパーレス、紙媒体から書類電子化が進んでいますが、紙の書類がなくなる事はないのでしょうね。

仕事上で書類を渡す事は、正しい判断をする必要があります。誤った情報を提供してまうと、大変な事になってしまいますので、正確さ丁寧さも求められていると言えます。その事により、信頼を得られ、仕事運は上昇していくでしょう。

 

スポンサードリンク

書類を捨てる夢占い

書類を捨てる夢は二通りの解釈があります。

仕事などで、せっかく仕上げた書類を捨ててしまう、とても大変な事ですよね。その書類を、うっかり捨ててしまっていたなら、大事な時こそ集中しましょう、というメッセージです。周りの信頼を失ないかねませんので、注意して下さいね。

一方で、必要ない書類と判断して捨てていた時は、あなたの価値観が変わる事を示しています。周りの環境によって、良い方向に影響を受けそうです。身を置く環境によって、人は、良くも悪くも変わっていきます。ご自身でよく考えながら行動しましょう。

 

書類を破る夢占い

書類を破る夢は、押しつけられたルールや決まりにたいして強い抑圧を感じていることが原因で、そこから抜け出したいという気持ちが高まっていることを暗示しています。

これまであなたは、環境からの規則に縛られて来たのでしょうが、次々と指定される決まりにそろそろ限界を迎えているのかもしれません。心では違うと感じていても、現実的に心を押さえ込まなければ行けないような状況によって「書類を破る夢」を見ることがあります。

まず大切なことは、まずは自分の心を知ることです。あなたの魂が向かいたがっている方向を探し出し、ゆっくりとその方向へ意識を向けて行くことが状況を好転させるきっかけとなります。

今は窮屈な環境にいるかもしれませんが、心の向かう方向を意識したときをきっかけに、物事の見え方や基準、進むべき道が少しずつ変化して行くことでしょう。

書類を破られる夢の意味

書類を破られる夢は、あなたの努力やこれまで積み上げられてきたもの、信頼などが誰かの手によって破られてしまうのではないだろうかという不安な気持ちをあらわしています。

実際にこのようなことが起こるということではなく、人生の中において「積み上げて来たもの」に対する自信が弱くなっているときにこのような夢を見ることがあります。

夢はあなたにもっと自信を持って欲しいというメッセージを送っていて、自信が持てない理由は『成功する体験が不足している』ことを示しています。人は小さな成功の積み重ねによって少しずつ自信を構築して行くのですが、どうやらそこが足りていないようです。

本当になんでもよく「時間通りに起きることができた」「気持ち良く歩けた」と言ったところを「当たり前」だと軽く見るのでは泣く、このような小さな一つ一つができたことを褒めるように意識してみてください。

これらを積み上げることで、やがて大きな自信となり、あなたの人生を明るく照らすきっかけとなるはずです。

 

書類を受け取ることを拒否する夢

書類を受け取ることを拒否する夢は、周囲からの抑圧や、ルール、決まりに対する拒絶反応が強くなってきていることをあらわしています。

それだけ自分の考えや信念を強く抱いていることをあらわしているのですが、どうしても人との対立などのトラブルに発展してしまう可能性がることも否めません。周囲との調和を取りつつ自分を表現することは非常に難しいことですが、理解者が増えれば状況を好転させることができます。

また、性質として『起業向け』の思考を持っている方がこのような夢を見ることが多いため、そちらの勉強をしてみることもよいかも知れません。いきなり起業するということではなく、勉強し、副業的にやってみて、大きくなってから自立という方法を取ることも、実際に起業される方の特徴なので参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

書類を整理する夢占い

書類を整理する夢は、これまでの努力が良い結果となり、次への気持ちの切り替えをしている時と言えます。書類が散乱していたり、雑然とした机では、出せる結果も出なくなってしまいますよね。

机を見ると、なんとなくその人の人柄も分かります。今の貴女は、気持ちがちゃんと次へと向いているようです。また、整理をきちんと出来ている事も、前向きな気持ち、やる気を示しています。与えられた仕事もきっちりとこなし、周りからの評価を得られ、一つ一つの積み重ねにより、信頼へと繋がるでしょう。

 

仕事の書類が印象的な夢占い

仕事の書類の夢は、役割に対して意欲的になる暗示です。仕事関係の書類の夢を見るのは、現在の自分に与えられた役割を、やり遂げようと前向きになっている暗示です。ただし、書類には過去を改める暗示も含まれています。過去に起こした失敗があるなら、二度とその失敗を繰り返さないように反省すれば、今やろうとしている事も成功に繋がるでしょう。

また、仕事は情報や人間関係の暗示でもあります。過去の失敗の反省と、正しい情報をとり入れ、周囲の人との交流も欠かせない事ですよ。

The following two tabs change content below.
このような見た目ですが、夢鑑定セラピスト・夢占いアドバイザーなどの資格を持った夢占い専門のウェブ占い師&社長です。占いという視点だけではなく、ジークムント・フロイトの精神分析や、集合意識。引き寄せの法則など、スピリチュアルな繋がりを含め総合的に診断を行っています。ポジティブな気持ちで前に進むことができるようなアドバイスを心がけております。

Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。