Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人物の夢占い 夢占い-資料館-

【夢占い】医者の夢は「心と体の健康」を暗示」16の意味から心をチェック

投稿日:2018年7月29日 更新日:




スポンサードリンク

医者の夢占い 基本的な意味

医師・お医者さんが登場する夢は、あなたのストレスや健康に対する不安が反映されています。

また夢に現れる医者は、実際のあなたに必要な現実的な助言をメッセージとして伝えている場合があります。その場合、病気だけではなく、あなたの健康面や精神的なストレスなども含まれ、精神状態が神経質になっている状況である可能性があります。

医師や医者が出てくる夢では、医者が登場することよりも、医者の言動や表情などから、現実でのあなたに対するコンディションを伝えてくれるという役割があるため、特に意識して聞くようにしましょう。

ですが、どうしても夢の内容は忘れてしまいがちなので、医者の夢は体調面で気になっているというざっくりとした認識でも問題有りません。相当気持ちが強い場合は、夢から覚めた状態でもその内容を鮮明に覚えていることがあるので、そのときは特に注意が必要です。

■医者・医師に関するキーワード

  • 医者から診察を受ける
  • 医者と話す

ストレスや健康とどう向き合うのかが大事

医者の夢を見たあとは、ストレスや健康とどのように向き合うのかが大事です。

どうしても夢占いなので「運」で物事を捉えてしまうかもしれませんが、心の状態や健康は日頃の心がけ次第で十分改善することができます。大切なことは、夢であらわれた医者が健康状態を診断し、あなた自身がそこに対してどのように考え行動するのかという部分です。

少なくとも潜在意識は病気や心の健康を心配しているような意味もあるため、目をそらすのではなくそこと向き合う気持ちが状況を好転させていくはずです。

 

スポンサードリンク

医者の診察を受ける夢占い

医者の診察を受ける夢は、あなたの悩みがじきに解決する兆しです。

医者の夢は健康面の不安やトラブル、心の悩みを抱えている暗示ですが、その医者に診断を受けているので、問題の解決の指示を受けていると判断します。夢の中で医者はどのような話をしていましたか?話の内容や診ていた体の部分に問題解決の糸口が隠されています。

また医者やあなたの表情や雰囲気が明るいのならさらに問題解決の日が近い事を示しています。重苦しい雰囲気ならもう少し時間がかかりそうですね。

不安な気持ちで医者に診てもらう夢の意味

医者に診てもらう夢は、実際の病気や不調を表す可能性がある警告夢です。

医者にどこを診てもらったか、何を言われたかを覚えている場合は念のために実際に病院に行って検査を受けてみましょう。特に異常が見つからなくても、将来的にその部分が悪くなる可能性がありますので、できるだけ労わることを忘れないようにしてくださいね。また、この夢は悩みやトラブルが解決することを意味している場合もあります。特に医者に対してよい感情を抱けていた場合は、長年の悩みやコンプレックスが解消されるかもしれません。

しかし、意地悪な印象を受けたりよくない医者だと思った場合は、目上の人に対する不満があなたの中にあることを意味しています。

 

スポンサードリンク

医者から検査を受ける夢占い

医者に検査を受ける夢は、悩みがあって誰かに答えを求めていることを表しています。

生きているといろいろな悩みが付きまといます。自分では中々答えが出せない為、人に答えを求める事もあります。しかし、人に答えを求めるときは注意が必要です。人の意見に流されてしまう性格ならば、安易に人に相談しない方が良いです。本当に自分にとってベストが解決方法を見失ってしまう可能性があります。

どれだけ人に相談したとしても、最終的な判断は自分でよく考え下すようにしましょう。今の悩みが全てということではなく人生的な意味の成長を求められる夢として受け取ることが大切です。

 

スポンサードリンク

医者と話す夢

医者が登場する夢の中でも医者と話す夢は、ニュアンスが多少異なります。

特に、医者から注意を受けている夢では、あなたの生活に問題があり、不摂生をしていたり、言葉や態度が悪い、間違った方向へ進もうとしていることに対して注意するようにというメッセージと受け取ることができます。

また、医者から忠告を受けている夢では「大きなプレッシャー」を受けているということを暗示していて、そのプレッシャーは目上の人であったり会社の上司という場合が多いです。精神的なストレスによって身心が疲労している傾向が強いため、安静にする時間を作ったり、リラックスできる環境を整えるという対策が効果的です。

ただ、現実的な問題としてプレッシャーが降りかかっているので、まずはその原因を取り除くことができるように、一つずつ解決していくことも大切です。上手に気分転換しつつ、問題を解決する、という行動を心がけてみてください。

医者に怒られる夢占い

医者に怒られる夢は、大きく分けて二通りの解釈ができます。

声を張り上げてガミガミと怒られていた場合は、目上の人から受ける期待が大きなプレッシャーになっていることを意味しています。それがあなたのストレスになっていることがあるかも。適度にそのストレスを解消することが大切になります。

逆に、冷静にたしなめるように怒られる夢は、あなたが自分の体を大切にしていなかったり、不規則な生活をしている時に見ることが多い警告夢です。思い当たることがあれば、生活習慣を見直してみた方がいいかもしれませんね。運動不足だなと感じている場合は、ちょっとした運動をする習慣をつけてみてもいいでしょう。

 

スポンサードリンク

医者に採血される夢占い

医者に採血される夢は、あなたの運気が低下していることを意味しています。

特に採血の際に痛みを感じていた場合は、体調が悪くなったり気力が低下してしまいそう。今は特に何ともないと思っていても、突然調子を崩してしまう場合もありますので、この夢を見た時期は無理をせず、休息の時間を多めに取ってくださいね。

また、採血の際に抜かれた血が通常のものよりも色が暗かったり、どす黒かった場合は体調面だけでなく対人面や金銭面でも注意が必要です。ちょっとしたことでイライラしてしまったり、予想外の出費に悩まされることがあるかもしれません。気分が落ち着かない時は言動に気を付け、出費があってもいいようにこの時期は財布の紐を固くして浪費しないようにしましょう。

 

医者に注射をされる夢占い

医者に注射をされる夢は、あなたのやる気が低下していることを意味しています。

何か落ち込むことがあったり、単純に心身が疲れてしまっているのかもしれませんね。本当にやりたいことをやらせてもらえなくて、どうしてもやる気になれないという場合もあるでしょう。気分が乗らない時は無理をすることはありませんが、だからといって何もしないでいいというわけではありません。無理のない範囲で、与えられた仕事や課題に取り掛かりましょう。そんなあなたのことをちゃんと見ていてくれる人がいるはずです。

頑張り次第では、その人がフォローしてくれて何かと助かることもあるでしょう。また、心身の疲れがピークに達している可能性もあります。疲れを感じるようであれば、できるだけ自分の体を労わってあげましょうね。

 

医者から薬をもらう夢占い

医者に薬を処方してもらう夢は、あなたの健康運が上昇していくことの表れ。

現在あまり調子が思わしくない人も、これから徐々に快復に向かっていくでしょう。元々それほど不調を感じていなかった人は、今後もよい調子で過ごせるはずです。しかし、少しの無理なら利きますが、あまり体を酷使しないようにしましょうね。

夢の中で薬を飲んで、その薬がとても苦かった場合は、あなたが何かと損をする羽目になってしまいそう。人から相談を受けて協力した時に、何か誤解を与えてしまうようなことがあるかもしれません。また、言い難いことを言わなければならないような、あなたが憎まれ役になってトラブルを解決することもなるかも。

医者から薬を飲まされる夢

医者から薬を飲まされる夢は、良薬口に苦しという言葉から考えられるように「今のあなたには厳しい言葉や、忠告をしてくれる人物が必要」なことを暗示しています。

優しい言葉や甘えの言葉にどうしても魅力を感じてしまうかもしれませんが、今必要なものは厳しさであり、苦労や努力が足りていないことを夢は示しています。この「苦さ」は誰のためでもなくあなた自身の成長に繋がります。

もし選択肢があって楽な道と困難な道があったとしたら、できるだけ困難な選択を取ることが大切です。今は大変だったとしても、この先それがきっと役に立つ場面が来るはずです。

夢の意図をしっかりと汲み取り、努力することが運気を好転させるきっかけとなります。

 

医者と看護師の夢占い

医者と看護師の夢は、あなたの両親など身近な人があなたに対して送っているメッセージを意味しています。

夢での医者は父親を、看護師は母親の象徴として現れます。例えば医者と看護師の両方から怒られている夢は、両親に怒られる夢を見ている事になります。

親は憎いから怒るのではなく、心配するあまり怒る事がほとんどです。そしてあなた自身も両親の姿を、医者や看護師の姿に変えてまで、怒られる、怒ってもらう夢にしているのは、何か心当たりがあるのではないでしょうか。仕事、生活態度、友人関係など一度じっくりと考えてみましょう。

 

医者に看取られて死ぬ夢占い

医者に看取られて死ぬ夢は、人生の再出発の暗示です。

医者が夢に出てくるという事は、迷いや悩みを誰かに相談して助言をもらいたいと考えています。また死は不吉な暗示ではなく、再生、新たな出発の暗示です。あなたは自分自身の努力と誰かの助けで、問題や悩みを無事に解決する事ができます。その解決によってこれからの人生を、新たな気持ちで歩んでいくきっかけになる出来事に出会うでしょう。

うっかりすると見逃すくらい小さな事かもしれませんので、日々を大切に過ごして下さいね。

 

医者になる夢の意味

あなたが医者になる夢は、運気が上昇することを暗示しています。

いっけん健康面かと思われがちですが、医者になる夢は「経済面」で運気が情報しますよーという夢で、心がけ次第では安定した生活を送ることができますという暗示です。お金がたくさん入ってくるという方向での経済面というよりは、「倹約」であったり「節約」という面での安定という意味合いが強く、無駄遣いをしないけど使うべき場面では使うというメリハリを持たせることでさらに運気は上昇するでしょう。

また、仕事での出世や地位に対する強い欲求があるという暗示も込められていて、経済的な安定の反面、自己顕示欲が強くなりすぎないように注意しましょうという注意も必要です。

 

医者が家に来る夢の意味

家に医者が来る夢は、自分や家族のトラブルを第三者に解決してもらおうと思っていることを表しています。

医者は体を治してくれる人です。家という懐に招いているということは、それ程プライベートな問題事を何とかして欲しいと考えています。第三者に頼むときは、その人が本当に信頼できる人なのかを見極めなくてはなりません。

いくら古くからの友人でも、トラブルを解決できる力があるかは未知数です。そればかりか、自分や家族の個人情報を与えてしまったがために、新たなトラブルを生むことにも繋がりかねません。

 

診察を受けた体の部分によっても夢の解釈は異なります

医者から診察を受ける夢は、体のどの部位の診察を受けたのかどうかも夢占いのポイントです。

夢占いのコツはとてもシンプルで、診察を受けた体の部分に何かトラブルや病の種があるので注意しましょうね、という警告夢として受けることができます。内科や外科だけではなく精神科であれば心のどこかにトラブルの種があるということを読み取れるので、どの科で診察を受け、どのような診察結果だったのかという点に意識を傾けて夢の意味を読み解きます。

また、直接的な病気というだけでなく、下記に注意するようにしてください。

  • 耳:周囲の意見をもっと聞くように
  • 口:周囲に対して言葉に気を付ける
  • 目:見た目で判断しない
  • 腹:食べ過ぎに注意
  • 脳:考えすぎの可能性がある
  • 性器:異性トラブルに注意

医者と関連した夢はこちらです

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.