Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

モノ 夢占い-資料館-

【夢占い】宝石の夢占い34の意味。あなたが大切なものを暗示しています

投稿日:2019年3月8日 更新日:

こちらでは「宝石の夢」についてご紹介しております。宝石の夢は「赤」「青」「緑」といった宝石の色や「アメジスト」「エメラルド」「ラピスラズリ」といった種類、あた宝石に対しての行動から夢の意味を知ることができます。あなたの夢のイメージはどのようなものだったでしょうか?基本的な意味からみていきましょう




スポンサードリンク

宝石の夢占い 基本的な意味

夢占いで宝石の象徴は、文字通り「自身がとても大切している宝もの」を表します。

大抵の場合は家族や恋人、親友などを表している場合が多く、まれにお金や財産などのとても思い入れのある物品を表すこともあります。綺麗でピカピカの宝石は幸運や成功を手にする前触れ。

反対に傷がついていたり、色あせているようなものはあまり良くない事に執着して、大切にしている可能性があります。あなたが大切にしているものは本当にそれだけの価値がありますか?夢に出てきた宝石の質で吉凶が左右されます。

 

スポンサードリンク

宝石の原石の夢占い

夢占いで宝石の原石が出てくるのは、あなた自身に大きな可能性や眠っている才能が秘められていることを意味します。

スポーツや勉強、専門的な分野の知識を学びたいと思ってはいませんか?また切磋琢磨というように鍛錬が必要なことも暗示しているので楽なことばかりではなく、少々試練が待ち受けている可能性もあります。

しかし、それを乗り越えて行けば輝かしい未来が待っている暗示がありますから、目標に向かってチャレンジしてみてください。きっと素晴らしい成果が期待できますよ。

 

スポンサードリンク

大きい宝石の夢占い

大きい宝石が印象的な夢は、あなたの欲深さの表れです。

夢占いで宝石は物欲の象徴です。とても高価で手の届かない宝石は、様々な人の憧れといえるでしょう。そういったことから、この夢であなたの物欲を深さを知ることができるのです。その欲深さは宝石大きさと比例し、あなたが無意識に感じているものといえます。

夢から覚めた時、最初は自分の欲深さに驚いてしまうかもしれません。しかしこの夢は決して、あなたの欲求の大きさを戒めるものではありません。それに欲はある程度必要なもので、生きていくためのモチベーションになります。欲しいものを手に入れるために、仕事に身がはいったり目標を掲げることに繋がるといえるのです。

なのであなたは自分の理想を叶えるべく、前進するべきだといえるでしょう。

 

スポンサードリンク

宝石を見る夢占い

宝石を見る夢は、自分の心と向き合っている夢です。

宝石はとても透きとおり、奥底まで見ることができる神秘的なものです。そんな宝石を見つめることは、自分の心の中を覗きこむことを意味するのです。意外に自分の心の奥にしまってある本心は、わかりにくいものです。心の赴くままに生きようと思いつつも、しがらみや見栄などで本心を見失いがちになってしまいます。そのような迷いをこの夢は表しているのです。

この夢を見たあなたは、仕事などに追われ大変忙しい状態ではないでしょうか?こういう時にこそ、自分の心と向き合うべきでしょう。この夢は好きなことや、やりたいことを思い出して、自分らしさを取り戻すことの必要性を教えてくれているのです。

 

スポンサードリンク

宝石を選ぶ夢占い

夢占いで宝石を選ぶ夢は、裕福で贅沢な上に選択肢が沢山ある事を象徴しています。

たくさんの素敵な異性にモテていて、目移りをしていたり、高価なものを買えるだけのお金があって散財したりといった暗示があります。嬉しい悩みではありますがこのような状況は長くは続きません。誠実に、先の見通しを見定めるようにしましょう。優柔不断で浮気性ですと、本当に愛する人を傷付けて、失ってしまうかもしれません。

また、本当にあなたに必要な物は何ですか?華美なだけで不必要な物も買わなくて良いはず。気を付けて下さいね。

 

宝石を購入する夢占い

夢占いで宝石を購入するということは、浪費をしている事に対する警告夢です。

自分には不釣り合いな異性にお金をつぎ込んではいませんか? どんなに思い入れをしたところで、お互いの愛情が釣り合っていなければ不幸になってしまいます。また、大好きな趣味にお金をかけすぎて、経済的に圧迫するという兆しもありますから注意してください。

収入以上に維持費のかかる車などは見送った方が良さそう。これを機に生活費の見直しをしてみた方が良いでしょう。

 

宝石をもらう夢占い

夢占いで宝石をもらうのは、主に恩恵や愛情を受けるという兆しです。

もらった宝石の色や種類によっても、何を授けてもらえるかの意味合いが変わってきます。ピンク色の宝石ならば愛情や安らぎ、青い宝石ならば滞っていた融資などが再開する兆し、黄色い宝石ならば財産を譲り受けるなど。

また、もらった宝石に傷や欠けなどがあると、見た目は利益があるもののように見えますが、実際は損失あるものが隠れていたりしますから注意してください。

 

宝石を拾う夢占い

夢占いで宝石を拾うというのは、思わぬラッキーやチャンスをゲットするという象徴です。

あなた自身がかねてから望んでいたことや、夢が叶うのに近づける幸運がある前触れ。これを逃さずに活かすようにしてください。さらに、生涯でも大切な人と巡り会う予兆もあります。いずれにしても思わぬ棚ぼたがありそうですから、いつもよりアンテナは広げておいた方が良さそうです。

また、拾ったは良いがあまり高価な物でなかった場合は、ラッキー具合もそれなりです。宝石の質に注意しましょう。

 

宝石を見つける夢占い

宝石を見つける夢は、少し変わった金運アップの夢です。

夢占いで宝石は希少なもの、価値あるものの象徴です。一般的な意味合いとまったく同じといえるでしょう。これを見つけるわけですから、あなたにとって金運がアップするの夢といえますが、この夢は見つけたものをどうするか?によって解釈が変わってくるのです。1人で独占した場合は経済的にうるおいますが、何かを失う予兆がでています。それは友人や恋人などお金で買えないものといえます。

反対に誰かと分け合った場合、儲けは少なくなりますが目に見えない幸運を、手にすることができるのです。この夢はそれぞれの価値観で、行動を変えることが出来る夢だといえるでしょう。目先の欲だけでなく、深く考え判断することが大切です。

 

宝石を発掘する夢占い

宝石を発掘する夢は、自分の魅力が輝く予兆です。

夢占いで宝石は、何ものにも代えがたい尊いものを表します。それはまさに「あなた自身」のことと解釈されるのです。今のあなたは自分でその魅力や尊さに、気づいてない状態だといえるでしょう。もしかすると、自信をなくしているかもしれません。

しかしこの夢を見た時は、そんなあなたを発掘してくれるような出来事が起こるのです。あなたの優しさなどの内面はもちろん、自分で気づかなかった容姿、考え方や個性を認めてくれる存在が表れることを意味します。それは新たな人物との出会いだけでなく、オーデションや賞など多岐にわたるものです。今はあなたの魅力が、外界にとても伝わりやすい時期です。積極的な交流やチャレンジするのにぴったりだといえるでしょう。

 

宝石をあげる夢占い

夢の中で誰かに宝石をプレゼントしてあげる夢は、その人に「好意を伝えたり、支援をしてあげたい、援助したい」という気持ちの表れです。

相手が気になる異性の場合は 受け取ってくれれば、気持ちが伝わる事でしょう。特定の相手でない場合、サービス精神やボランティア精神が旺盛になっていて「人の役に立ちたい」と考えているようです。

とても素敵なことですから、ぜひ実践してみてください。それによって幸運が訪れる事でしょう。

 

宝石を食べる夢占い

夢占いで宝石を食べてしまう夢は、大きな実力をつけたいという願望の表れです。

かなりの野心家。実際に、現実では固くて消化できない石を食べるなんて考えられません。それだけどのような方法を駆使しても前進したり、のし上がりたいという願望があるという事です。ですから、今のあなたはそれだけパワフルであるとも言えます。

数々の知識を吸収して発展途中ですので、苦難を乗り越えれば一回りも二回りも大きな自分になれるでしょう。成功まであと少しです。

 

宝石を落とす夢占い

宝石を落とす夢は、あなたが大事なものを無くしてしまうことを表しています。

それは単に大切にしている物である場合もありますが、形のないものである可能性もあります。例えば、大切な人からの信頼や友情などかもしれません。できることは、自分に隙を作らないことです。

完璧な人間はいませんが、あまりに欲に対して素直であると、何よりも優先して自分の欲求を満たすことに没頭してしまいます。自分が欲求を満たすことが誰かを傷つけることにならないかを常に頭に入れておきましょう。

 

宝石を壊す夢占い

宝石を壊す夢は、自尊心について考えるべき夢です。

宝石は光り輝き尊いものです。夢占いでは、この様子をあなたの確固なプライドと捉えています。なので宝石が壊す夢は、あなたのプライドが壊すことと解釈するのです。プライドは、その人にとってアイデンティティにも繋がる重要なものです。それを貫くことは、努力を要するものだといえるでしょう。しかしこの夢はその自尊心が、あなたにとってマイナスの要素があると告げているのです。その部分は高すぎるプライドのことを指し、それが不利益をもたらす原因になることをいうのです。

自尊心が高いのはいいことですが、度がすぎると「こんな低レベルなことはしたくない」「低俗な人とは付き合いたくない」など高飛車な感情が表に出てしまい、人柄が疑われることになりかねません。それだけでなく、プライドがジャマをして様々なことにチャレンジしたり、新たな出会いを逃す危険性が増えることもあるでしょう。

この夢はこういった考えを一旦リセットし、自分にとって本当に譲れないものだけを選択する必要があると教えてくれています。ムダに高いプライドは壊す必要があるのです。

 

宝石を盗む夢占い

夢占いで宝石を盗むというのは、師匠や目上の人、職人から技を教わってスキルや腕が上がることを表しています。

しかし、常に向上心を持って学んでいかないと、現実では上手くいきませんから、気を引き閉めて下さい。手に入れたものは、あなたの生涯の財産になる可能性が高いです。

また、知らぬ間に他人の恋人を奪っている可能性もあります。手に入れたものは素晴らしいかも知れませんが、知らないところで恨まれているかも知れません。

 

宝石店の夢占い

夢占いで宝石店が出てくる夢は、あなた自身が素晴らしい素質を持っているということを暗示しています。

様々な才能があるので、どれも活かせる事でしょう。これらを宝の持ち腐れにならないように、充分に発揮できる居場所を見つける事が大切です。

反面、器用貧乏にならないように自分が更に伸ばせるものは何か?を見極める必要がありそうです。何もかもやりたいと目移りしてしまうと、せっかくの才能が伸び悩みますから、注意が必要です。

 

宝石店で宝石を売る夢の意味

夢占いで宝石店を営み、宝石を売っているというのは、あなた自身がプロデュース力があるという象徴です。

若き才能を見つけて発掘し、それを引き伸ばしてビジネスパートナーが見つかる兆しもあります。いずれにせよ裏方に回り、影の立役者として活躍できそう。夢を売るというイメージです。クリエイティブな仕事や、芸能関係など想像力や発想力が冴え渡る業界で、能力を発揮できそうです。

また、商品開発などのヒット商品を生み出す可能性も秘めています。

 

宝石を売る夢の意味

宝石を売る夢は、一時的に財産を失いますが、あなたの心はそれほどダメージは受けずにすむようです。

一時的に金銭的なものを失いがち(他人にお金を貸す行為を含む)ですが、宝石を売った相手が知人であるならば、関係がより濃くなるであろう暗示でもあります。ただ、知らない人に宝石を売る夢であるのならば注意が必要です。

今後金品の貸し借りが発生するようであれば、必ずその人の親や親類との関係も築いたほうがよさそうです。あなたが痛い目に合わないためにも、夢の中で宝石を売った相手があなたの知人なのか、そうではないのかだけは、はっきりと思い出すようにしましょう。

さらに詳しく

宝石を売るというイメージを連想されていることから「何かを売る夢」と合わせてお読み頂くことでさらに夢の意味を知ることができます。

何かを売る夢の意味とは?

 

宝石が散りばめられたアクセサリーの夢占い

夢占いでアクセサリーは「自己アピール」の象徴です。派手で大ぶりなものであればあるほど自己顕示欲が強く、他人に自分を良く見せようとしている表れです。

適度な大きさで自分に見合っているようなものであれば上手に自己表現ができていて、周囲と調和が取れているという暗示です。アクセサリーの質も重要で、曇っていたりチープな雰囲気ですと、あなたの本質を隠して窮屈な生活を送っていたり、 目標に反して堕落している生活を送っている可能性があります。

 

いろいろな色の宝石が登場する夢占い

いろいろな色の宝石が登場する夢は、あなたの交友関係が広がる予兆です。

これは人間関係に関する夢で、宝石とは魅力をもった人のことを表します。人はいろいろな輝きを持ち尊いので、こういった解釈をするのです。その宝石がいろいろな色で登場するということは、様々な個性を持った人たちとの出会いの予兆を表しているのです。宝石にはクリアで純粋なイメージがあるものから、ダークで神秘的なものまでたくさんあります。人も同じように老若男女問わず様々な個性的な人がいます。

この夢は、これまで知り合うことがなかったようなタイプの人との出会いや、交流が期待できるものだといえるでしょう。最初は話しかけづらかったりするかもしれませんが、あなたの友好的な雰囲気はすぐに伝わるはずです。少し勇気を出して声をかけてみましょう。

 

赤い宝石の夢占い

夢占いで赤い宝石が出てくるというのは、何かに情熱的に打ち込んでいるという象徴です。

例えばスポーツに熱心になっていたり、精力的にボランティア活動していたりなど比較的に生命力が強いという証でもあります。今のあなたはとてもパワフルで画期的ですから、運気も上昇中です。

また、 元気よく活動しているあなたに対して、周囲の人達も協力的です。日頃から感謝の気持ちを忘れずに努力して下さい。さらに力がみなぎる事でしょう。

 

青い宝石の夢占い

夢占いで青い宝石が出てくるのは、あなた自身がクールなものの考え方ができていて、知性的だということを表しています。

頭が冴えわたっていて、洞察力や直感力がありますから、主に人生設計や経営方針を考えていたりする時に見やすい夢です。大きくて輝いていればいるほど、あなたはキレ者であり、周囲から一目置かれる存在になる可能性があります。

反面、人間味が無くて冷たい印象もありますから、最低限の心の温もりは忘れないようにしましょう。

さらに詳しく

青い宝石といったイメージを連想されていることから「青い夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。こちらも併せてお読みください。

青い夢占いはこちらです

 

水色の宝石の夢占い

夢占いで水色の宝石が出てきた夢は、あなたの純粋な心を表しています。

夢で水色の宝石は清浄の意味合いがあります。変わらぬ輝きを放ち、空や海の色を例える色として、人々に浸透していることからこういった解釈をするのです。この夢はあなたの純粋さを表しつつ、対人面でのトラブルを心配しています。あなたは人を疑うことがなく、人の心配ばかりしているタイプではないでしょうか?そのため利用されたり、裏切りにあいがちだと思われます。それでも人を信じるあなたのことを案じているのです。

この夢を見た時のあなたは、冷静な人付き合いを心がけるべきでしょう。同情や甘えはお互いにとって、デメリットしかありません。あなたは心を鬼にする強さを持つことが必要だといえるでしょう。

 

緑色の宝石の夢占い

夢占いで緑色の宝石エメラルドや翡翠などが出てきた場合は「癒し、復活」がキーワードです。

愛情に満ちた生活と、平和で穏やかな 日常が送れる暗示です。また、病気も快方に向かい、心身ともに不調が改善されていきます。縁の遠くなってしまった友人や恋人などと、復縁があるかもしれません。こじれた仲も修復できそうなので、喧嘩別れした人と再会して和解するチャンスです。

日々、おおらかな気持ちで過ごすように心掛けましょう。

 

ピンクの宝石の夢占い

夢占いで宝石が出てきた場合は、あなた自身が大切にしている人や物、財産を象徴しています。さらに、宝石がピンク色をしていたとしたら、特に愛情や恋愛運が上がるというメッセージです。

美容運もありますから、輝ける自分になれそうです。ピンクの宝石はピカピカで輝いていましたか? 綺麗で美しければ現実世界で、幸運が舞い込む兆し。反対に粗悪な質であれば残念ながら運気は下降ぎみです。人や自分を大切にすることを忘れないで下さい。

 

黒い宝石の夢占い

黒い宝石の夢は、あなたのセクシーな魅力が増す夢です。

宝石は様々な女性を魅了し、憧れの存在だといえるでしょう。誰もが手に入れたいものの1つだといえます。そんな宝石が夢に出てきた時のあなたは、女性らしさが高まってきている状態といえ、それが黒い宝石の場合は神秘的な妖艶さがプラスされる前兆といえます。

もちろん今のあなたは、あなたらしい魅力が備わっていることでしょう。しかし艶やかなセクシーさとは、違うジャンルのものではないでしょうか?この夢を見たことにより妖艶さを手に入れ、これまでより男性を惹きつける美しさを持てるようになるのです。もし、今の自分に自信が持てなかったとしても大丈夫です。きっと、これまでとは違うあなたを発見できるでしょう。

 

宝石のガーネットの夢占い

宝石のガーネットが登場した夢は、夢が叶う予兆です。

もともとガーネットの持つパワーは成就を表します。夢占いでも同じ意味合いがあり、様々なジャンルでの希望が叶う吉夢とされているのです。これは検定や受験、など学業に関するものだけでなく、両思いや結婚など恋愛の成就にもパワーを発揮してくれる宝石です。

しかしこの夢を見たからといって、何も努力をしなかったのでは現実にはなりません。この夢は、あなたの努力する姿勢を後押ししてくれるものなのです。

 

宝石のアメジストの夢占い

2月の誕生石であるアメジストは「平和、純愛、困難の末結ばれる愛」がキーワードです。夢占いでの解釈は、つらかった片思いが終わりようやく終わって恋愛が成就する予兆です。

また「心の傷が取り除ける」という暗示もあるので、過去に恋愛で苦い経験をしたことがあっても、それを忘れさせてくれるような素敵な恋人に出会える可能性があります。

この夢を見たら辛い想い出は水に流せる出来事が起こりそうです。幸せへの第一歩を踏みしめましょう。

 

宝石のアクアマリンの夢占い

夢占いでアクアマリンという宝石が出てくるのは「一度別れてしまった愛する人と復縁」という予兆です。

アクアマリンは3月の誕生石で青い色をしていて「癒し、復縁、仲直り、停滞していた事が動き出す」などの意味合いがあります。特に3月生まれの人は身に付けると良いでしょう。壊れてしまった人間関係が修復されやすくなります。

しかし、夢に出てきたアクアマリンがかけていたり、傷付いていたりすると復縁出来ても、あまり良縁では無い可能性があります。

 

宝石のダイヤモンドの夢占い

夢占いにおいてダイヤモンドは「強い意志、目標、自分自身」の象徴です。

また、 「永遠の愛、婚約、結婚」も意味するので、夢の中に出てきたダイヤモンドが大きくて美しければ、それだけの幸福が舞い込んでくる兆しです。近いうちにプロポーズをされたり、生涯でも重要な意味を持つキーパーソンと出会える可能性が高いでしょう。

原石であった場合は「未知なる才能が眠っているから磨きをかけて」というメッセージ。また、傷ついていたり欠けていたりするものは「偽りの愛や幸せ」を意味します。

 

宝石のエメラルドの夢占い

夢の中でエメラルドという宝石が出てきたら、「心身の癒し、若い力、再起復活、家庭円満、調和がとれる」を暗示しています。

緑色は生命力を表しているので、長い間患っていた慢性的な病気が快方に向かう可能性があります。また、家庭不和で不仲だった家族も修復される予兆です。

この夢をみたら、現実では精神的に常に穏やかにいるよう努力をしましょう。それによってささやかな幸せが訪れる事でしょう。親子の絆や夫婦仲がより強くなります。

 

宝石の翡翠の夢占い

翡翠の宝石が印象的な夢は、心の豊かさを持てる夢です。

翡翠は宝石の中でも、幸福をもたらす石として有名です。とくに心身の健康のお守りとして、古くから人々に愛されている宝石なのです。

この夢を見た時のあなたは、精神的に穏やかで安定した状態といえるでしょう。そのようなゆとりは、自分の目標や生き方を考えることができると同時に、家族や友人への手助けもできる余裕があるといえるのです。それは知らず知らずのうちに、あなたの内面の美しさを高めていくことに繋がります。この夢は、心身ともに幸せが訪れる吉夢といえるでしょう。

 

宝石のラピスラズリの夢占い

夢の中にパワーストーンであるラピスラズリが出現したら、スピリチュアル的なメッセージ性が強いものです。

別名「最強の聖なる石」とも言われているのですから、転換期に差し掛かっているかもしれません。 多くは吉夢で災いから身を守れる暗示や、 これまでの努力が報われると言う吉夢です。現実世界でも、悪い行いをしないように気を引き締めて生活をした方が良さそうです。

もしもラピスラズリに傷や欠けがあった場合、偽りは明るみに出ると予兆しています。後ろめたい事があるようならば、懺悔をする必要がありそうです。

 

宝石のオニキスの夢占い

邪気を払う宝石であるオニキスの夢は、あなたが精神的に強くなっていることを表しています。

ちょっとやそっとのプレッシャーでは、びくともしないくらい、あなたの心は強くなっています。新しいことに取り組んでも、諦めずに結果を求めて行けるでしょう。

オニキスは魔よけの石とされていますが、自分の中に潜むネガティブな感情を吸い取り、持ち主をトラブルから守るとされています。チームで行動する場合、あなたが精神的柱になっていくことでしょう。

 

さらに詳しく

指輪の宝石が印象的だった場合には指輪の夢も参考になるかもしれません

指輪の夢はこちらです

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2019 All Rights Reserved.