夢占い-資料館- 行動・動作

【夢占い】「手術する夢」が示す30の意味。心の状態をチェックしてみましょう。

投稿日:2018年9月14日 更新日:




スポンサードリンク

手術する夢の占い 基本的な意味とは?

手術はできれば受けたくないことかもしれませんが本質は「治療」です。確かに受けるときは怖かったり不安な気持ちを抱くこともありますが、病気や怪我を治すための手段なのでとても重要なことです。もちろん手術を受けるということは、あなた自身は何もする必要はなく、医者に託すことになります。

そのことから【手術の夢】には、恐怖や不安に向き合うような出来事に直面することを意味するのですが、あなたは特に何をするわけでもなく、いつの間にか解決することを暗示しています。

ただ、夢は「何事もなく解決する」ことを望んでいるのですが、一つ大切なことがあり、そこを怠ってしまうと上手く行くはずのことも上手く行かなくなってしまう可能性があるという意味も含まれています。

手術を受ける夢を見た時に意識すること

手術を受ける夢を見た時に特に意識することは、周囲の人間を信用することです。

とても強い恐怖や不安な出来事が起こることを夢は予期しているのですが、周囲の人たちを信用する気持ちを強く持つことで、いつの間にか解決することをあなたに伝えたくてこのような夢を見ているのです。

不安な気持ちが高まっているときは、心に余裕がなくなるものですが、それでも人を信じる心をしっかりと持つことが大切です。周囲に八つ当たりしたり、怖じ気づくことはネガティブな結果を引き寄せてしまうかもしれません。

夢はそのようにならないように「気をしっかりと持ち、信じるように」とメッセージを送ってるので、あなたはその意思を受け取り、現実でも活かせるよう努力するように心がけてみてください。

これから手術を控えているときにも見ることがあります

また、これから手術を控えているときにもこのような夢を見ることがありますが、その場合はそのまま「手術に向けての不安が高まっている」のだと考えることができます。

逃げることはあなたに取ってマイナスになるので「治療するためのもの」と意識し、回復したあとの明るいイメージが持てるように努力してみましょう。手術は目的ではなくあくまでも手段です。その先に待っているものは今の状況から確実に良くなっているあなたの姿です。そう強く意識することで、物事を好転させていくのです。

ここに注意!

これからご紹介する夢占いは、基本的に手術とは今のところ縁がない人として解説しております。

 

スポンサードリンク

手術を受ける夢

手術を受ける夢は、今現在あなたは大きな問題を抱えていて、一人でその問題を解決しなければいけない状況にあることを示しています。

人の助けを借りることがあったとしても、最終的には自分の力で解決することが必要になってきますので、腹をくくって臨むしかありません。

無事に最後まで手術を受けきれた場合は、抱えている問題も自分の力で解決できるということを暗示しています。と同時に問題から逃げずに、正々堂々と立ち向かうことが大事であることを夢が教えてくれていますので、その教えを肝に銘じて問題に真正面から取り組むようにしましょう。解決したあかつきには、明るい未来が待っています。

手術室の夢

手術室の夢は、あなたがご自身の健康面で、不安に思っていることがあることのあらわれです。

体の不調を日ごろから感じていたり、体に違和感があったりしませんか?健康診断で引っかかったにもかかわらず、放置していたりしませんか?病気への不安が、徐々に積み重なって、夢にまで不安があらわれたのです。

この機会に、時間をとって、ご自身の健康状態を見直してみてはいかがでしょうか。気になっていることがあれば病院に行ってみることです。早期発見につながれば、悪い夢ともいえません。

 

スポンサードリンク

手術を見る夢

手術を見る夢は、あなたが今自分のことよりも他人を優先して動いていることを表しています。

優先しすぎて自分のことがおろそかになっていたり、自分の気持ちを押し殺したりしていませんか?他人を思いやる気持ちは大事ですし、譲らないといけないときもあるかとは思いますが、それが日常になってしまっては、自分を見失ってしまいます。

自分の気持ちを尊重して、大事にしてあげることも大切です。あなた自身を犠牲にせずに、自分の幸せのためにあなたを優先させてもいいんですよ。まずは、あなたが幸せになることを最優先に考えて行動しましょう。他人を優先するのはあなたが幸せになってからでいいのです。

 

スポンサードリンク

喉の手術の夢

喉の手術をしている夢というと喉に何か病気あるのか、これから悪くなるのかと不安になりますよね。でも安心して下さい。手術の夢は今の自分を変えようと、良くない状況を打破しようとしていることを暗示しています。そして喉に関する夢は、自分の意志を相手に伝えることや自己表現を意味しています。

だから喉を手術する夢をみたということは、自分の意見や気持ちをなかなか伝えられずに困っていて、自分でその状況を解決しようとしていることを教えてくれているんです。

手術が成功すれば上手くコミュニケーションが取れるようになるのでしょうし、失敗ならまだまだ頑張る必要があるのかもしれません。周りの人への接し方を変えたほうがいいと夢が教えてくれています。これを機に見直してみてもいいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

背中を手術する夢

背中を手術する夢は、あなたが今ストレスを抱えており、精神的な疲労やダメージに苦しんでいることを示しています。しかも、自覚できないところでストレスが発生しているので、余計にたちが悪い状況です。

また、自分の見えないところで、トラブルが進行していたりして、気づいたときには時すでに遅しという事態になりかねません。こういうときは、落ち着いて周りを見渡してみましょう。普段見過ごしているところまで目を配りましょう。あなたを苦しめるストレスの原因を見つけ、対処を早めにしておくことです。

あなたの疲労度は?

「手術をする」ということは、手術をして「治す」「良くする」ということですよね。ですから手術する夢には自分自身の何か変えたい良くしたいという願望のあらわれです。

特に背中には行動力や心を表すします。最近疲れていませんでしたか?行動力が低下していませんでしたか?

背中を手術する夢をみたということは、身体と心をしっかり休めましょうというメッセージです。しっかり休息をとり心をもとの健康な状態に戻し、行動力を高めていきましょう。

 

足を手術する夢の意味

夢占いで足は、あなたの地盤を象徴しています。社会的な地位や立場、役割、仕事がそれに当たり、足を手術するイメージから『立て直したい』という願望があらわれていることを読み取ることができます。

もしかすると転職を考えていたり、今の環境を変えたいと感じているのかもしれません。あなたの深層心理には「今は何か違う」といった気持ちが微かにあり、変化を望んでいることを夢は意味しています。

もちろん実現は可能ですが、不安は常に付きまとい、ときには心が折れそうになることもあるかもしれません。決断するために大切にすべきものは、信じることができる人物がそばにいるかどうかです。

ひとりで判断するのではなく、まずは誰かに相談し、冷静な判断をすべきだと夢はメッセージを送っています。

このような不安があるかも?

また、足の手術をする夢のもうひとつの意味として、あなたの生活基盤や経済基盤がゆらぐ事態になるかもしれないことを警告しています。

足は、あなたの体を支えるパーツです。その足に問題があるということは、あなた自身を支えられなくなることを意味しますので、しいては夢においては、あなたが生きていくための土台や生活基盤が崩れることを示しています。

経済的に苦しくなったり、住まいにトラブルが生じたり、家族に問題が発生するかもしれません。日ごろの生活において、ちょっとしたミスでも大きくなる可能性があるので、慎重に行動するようにしましょう。

さらに詳しく

足の夢占いも合わせて読まれています。

夢占いで足が意味するものとは?

 

腕を手術する夢

腕を手術する夢は、あなたのコミュニケーション能力やモチベーションが低下していることのあらわれです。

人や物をつかむのが手の役割ですが、その手が負傷しているということは、自らつかみにいくことができないということを意味しており、何もやりたくない、誰ともかかわりあいたくないという心境に陥ってしまっていることを示しています。

こんなときは、あれやこれやと手を出すのは控えて、なぜこんな状態になっているのか原因を追究して、気力の回復に努めましょう。

 

 

おなかの手術の夢

おなかの手術の夢は、1番「手術」でいうポピュラーな場所と思われますが、実は夢を見た人の「弱点」を表しています。あなたの「弱点」を手術をして直さなくてはのりこえられない何かしらの障害が起こりそうです。

ただ、その弱いところさえ直すことができたり、克服することができれば、1段階も2段階もレベルアップした状態で問題に取り組むことができます。

そして、自分でもどこをなおしたいのか、ちゃんと理解しているようです。

愛情が不足していませんか?

また、おなかを手術する夢は愛情の不足を意味することもあります。あなたが愛情不足に陥っており、寂しい気持ちで一杯になっていることを示しています。

愛される自信を失い、卑屈になっている可能性があります。自分の本心をさらけ出すことができず、殻に閉じこもりがちになっているのが原因です。

お腹はあなたの弱点です。弱点をさらけだして、人との間の壁をなくすことで、愛情を分かち合うことができるでしょう。そのことに早くきづくようにと夢が教えてくれているのです。

 

子宮を手術する夢

子宮の夢は、気が付かないうちに体力・気力が落ちていると予告している夢です。

精彩がなくなるのでアピール力は乏しくなります。稀にメスを入れて活路が開かれる、開運の夢につながることはあるがほとんど期待できないでしょう。子宮の夢を見た場合の多くは失意・失恋・果たされない計画や約束、散財傾向につながる恐れがあります。

子宮は子を宿し育む大切な器官です。生み出す力が乏しいのでタフなパワーを身に付けるように心がけましょう。

栄養のある肉をもりもり食べるといいですね。ダイエットや食事制限は止める潮時です。美味しい寿司やウナギもいいかもしれません。

情熱の赤い服を着るとか下着を身に着ける、小物を使っていくとリベンジパワーが生み出す効果がありますよ。

 

脳を手術する夢

脳を手術する夢は、あなたの思考力や判断力が低下していることをあらわしています。

脳は、体の最も重要な部分です。脳は行動を決めていく、意思決定機関です。その脳にメスが入るということは、脳に重大な問題を抱えているということであり、思考能力が低下していることを示しています。

仕事のミスが増えたり、日ごろはやらないような間違いを犯してしまったりする可能性があるので、いつもより増して慎重に取り組むようにしましょう。実際、頭が疲れているのかもしれないので、少し休むことも必要かもしれません。疲労がたまりすぎてないか普段の生活を見直してみましょう。

脳の手術がうまくいかない夢の意味

脳の手術がうまくいかない夢は、潜在能力を引き出したい、新たな才能を開花させたいと今の自分に満足が出来ていない状態を意味します。自分では出来ない手術をすると言うことから自分だけではなく他人の手も借りて成長したいと協力者を求めていると示しています。

また、手術者が知り合いだったり、家族の場合は貴方がその人と一緒に成長していきたいと言う意味でもあります。その人と行動する事で新たな才能が開花する可能性があるので積極的にコミュニケーションを取っていくと吉です。

 

心臓の手術の夢

心臓の手術の夢は、精神的なダメージを負っていてそのダメージを早くなおしたいと願っていることが夢に現れています。

心の中でとても大事に思っているものを大事にできていない、と言った悩みもありそうです。あなたにとって大切なものは何か、優先順位は、誰にどう思われるかではなく「自分のため」につけるようにしてください。この順番を間違ってしまうと、結局何をしてもつらい気持ちになります。

この時期におすすめの解決方法は、親しい人や信頼のおける人と悩みを共有することです。

 

首の手術をする夢

首の手術をする夢は社会的地位や人間関係を表しています。首の手術だけではないですが手術が成功するか、失敗するかで大きく内容が変わっていきます。

結果が基本成功だといい意味で、病気の治癒や悩みの解消といった意味もあります。

逆に失敗とあなたの社会的地位を失うことや人間関係のトラブルが起こるかもしれないという意味を表しています。でもまだ取り返しがつきます。

日頃の行動や人に対する接し方を改めて見るのもいいかもしれないですね。

 

肩を手術する夢

肩を手術する夢は、仕事面にトラブルを抱える可能性があることを示しています。

仕事において、何か後ろめたい隠し事があったりしませんか?心にひっかかることがあり、自信をもって仕事に取り組めなくなっている可能性があります。

その隠し事がその後大きなトラブルへと発展する恐れがありますので、なるべく早いうちに抱えている問題を解消するべきです。長引けば長引くほど、信頼は失墜し、トラブルが尾を引きます。自分の身を守る上でも、決断が必要な時かもしれません。

 

歯の手術の夢

歯の手術の夢をみた時に気をつけてほしいことは「言葉使い」からくる人間関係や、自分の自信のなさから出る言葉など『言葉』と『自信』です。

『歯の手術』の夢は、自信のなさから自分のからに閉じこもっている状態を表しています。もっと自分に自信をもっていいんですよ。「だめかもしれない」「うまくいかないかも」という気持ちで取り組んだことがうまくいくはずがありません。

せっかく挑戦をするのであれば、せめて「がんばった」と自信をもっていえるまでやりきってみましょう。

 

家族が手術をする夢

母親が手術をする夢

母親が手術をする夢を見たときには、現在貴方が何らかの問題やストレスを抱えている事が多く、気付かないうちに大切な事を見過ごしている場合があるので注意が必要です。

まず「母親」とは、安心感・信頼・愛情の象徴です。その母親の手術の夢は「安心」が揺らぐような出来事が起こっていることの暗示でもあるのです。

夢の中の母親の表情に注目してください。

母親が明るい表情・印象であれば今後貴方に良い事が起こる事を意味し、既に亡くなった母親が夢に現れ何か会話をしたのであれば、貴方に大切な事を伝えようとしていると考えられます。交わした言葉に重要な何かが隠されている場合もあるでしょう。

反対に悲しい表情・印象であれば、貴方自身の心が現在何らかの問題や試練に苦しんでいる事を意味します。また、母親の注意を惹きたい・わだかまりを解消したいといった意味合いもあります。

 

父親が手術をする夢

夢占いの世界で父親という存在は、大きな環境の変化や自立性を表しています。そんな父親が手術をするという夢を見た場合、その夢を見たあなたにとって自立するために必要な、乗り越えるべき試練が起こることを教えてくれています。

また、あなたが自分よりも他人を優先させていることも暗示しています。人を思いやることの出来るあなたには自立すべき時が迫ってきていて、あなたにとっては大きな困難を感じる出来事が起こるでしょう。

しかし、その試練はあなたただ一人のものではありません。誰もが自立するために必要な試練なのです。つまり、父親が手術をするという夢は自分が自分の足で立つためのきっかけを知らせてくれる夢なのです。

自分を大きく成長させるためにも、その出来事に対して意欲的に取り組む姿勢が大切です。

 

子どもが手術をする夢

子供が手術を受ける夢を見てしまったら、とても不安な気持ちになりますよね。

そんな夢を見たあなたは今、自分が抱える問題に不安を感じていませんか?子供が手術を受ける夢は、やらなければならないことが明確なのに、できておらず不安を感じている状況を表します。

誰しも、新たな一歩を踏み出すのは不安で勇気がいることです。ですが、このままの状況では何も変わりません。この夢を見たことをきっかけに、自分自身を見つめ直して行動に移しましょう。行動することによって自信もつき、不安を感じることもなくなっていくでしょう。

 

手術のときの麻酔が印象的だった夢占い

全身麻酔をする夢

全身麻酔をして手術をする夢は、手術をする夢は自分が変化したいと、自分に足りない物を欲している事を表しています。こんな自分を変えたい、こんな風になりたい、という願望の現れだと思われます。

また麻酔をする夢は疲れが溜まっていることを表しています。麻酔の箇所が多い場合や広い場合は相当なダメージを溜めこんでいることでしょう。

「全身麻酔で手術」をまとめてみてみると、疲れが溜まりすぎているので、リフレッシュする時間が欲しいというサインのようです。これを機にゆっくり休んでみてはいかがでしょうか?

麻酔なしで手術をする夢

手術と聞いただけで大変恐ろしいイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。その上、苦痛を和らげるはずの麻酔なしで手術をする夢は大きな苦難や苦痛が訪れることを意味します。

しかし、同時にその苦難に対して準備や覚悟が整っていることを暗示する夢でもありますので、苦しくても逃げずに向き合うことで乗り越えられるでしょう。何事も前向きに捉え、自分の意見をはっきりと口に出した方が上手くいきます。

また、時に対人関係において友人の新たな一面を見たりすることもあります。

手術で麻酔をする夢

手術で麻酔をする夢は、これから大きなトラブルがあなたに降りかかることを知らせる警告夢となります。

麻酔がかかるときのように、自分の力ではどうしようもなく、身動きが取れなくなる可能性があります。しばらくは、とても大変な状況に苦しめられるかと思われますが、麻酔がじきに覚めるように、トラブルも時間が解決してくれるでしょう。

ジタバタしてもどうにもならないので、静かに嵐が過ぎ去るのをじっと耐えて忍しかありません。人生にはこういうときもあると割り切って乗り切りましょう。

 

手術後の夢

手術後の夢は、抱えていた問題やトラブルがもうすぐ収束することを意味しています。

大なり小なり手術は心身ともに負担のかかるものですが、それを乗り越えた後ということで、一山超えることができたといえます。今は苦しいかもしれませんが、乗り越えられるだけの力をあなたは持っているので、あと少しの辛抱が必要だということを夢が教えてくれています。

乗り越えた先に、明るい未来が待っています。あともう少しです。がんばって乗り越えましょう。

手術がうまくいった夢

手術がうまくいった夢は、困難に対し何らかのサポートが受けられる・助けてくれる人が現れる事を意味します。

「手術」も医療の専門家が、体の困ったところをなおすために行う行為です。同じように、夢の中では、専門の知識をもった人や専門の技術を持った人の助けを得ることで困難な状況を打開するということになります。

この夢を見た時には、黙っていても向こうから助けが来ますから、拒絶するのではなくうまく頼って助けてもらうようにしてください。

手術がうまくいかなかった夢

手術が上手くいかなかった夢は、問題を解決する事が難しい状態を意味します。

手術の夢は今後乗り越えなければならない困難を表します。それが「うまくいかなかった」という『結論』の出ている夢ですので、このままでは難しいようです。それでも諦められない場合には、どこかやり方を変えたり、誰かにアドバイスを求めるなど、方向転換が必要です。

ただし、手術により亡くなってしまった場合は、問題が打破されるという意味に転じるので吉夢と言えるでしょう。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.