モノ 夢占い-資料館- 行動・動作

【夢占い】ピアノの夢に隠された17のメッセージ

投稿日:

スポンサードリンク

ピアノの夢占い 基本的な意味

ピアノの夢は、人間の「感情」や「才能」の象徴です。

美しい音色が特徴的で、弾き方次第で様々な表情を付けることができるピアノ。オーケストラの中でも強い存在感を放ち、ソロで奏でられる楽器であることからも、あなたの中の感情や秘めた才能が、夢となって表れていると捉えられます。

また、ピアノには「恋愛」の暗示が含まれていることも。特に女性が弾くイメージが強い楽器ということもあり、女性の持つ魅力や対人関係を意味している場合もあります。

 

スポンサードリンク

ピアノを聞く夢

ピアノを聞く夢は、あなたの中にお手本のような存在として、憧れを抱いている女性がいる暗示です。

同性から見ても魅力的なその人には、ぜひ積極的に声を掛けてみてください。仲良くなって、色々なアドバイスをしてもらえる関係になれたらベスト。あなた自身の魅力も高まり、恋愛においてもモテ期が到来するかもしれません。

また、ピアノを聞く夢には「大人の恋」が待っているという暗示も。夢の中で心穏やかにピアノを聞いていたなら、それが未来の恋愛イメージと重なります。お互いを尊重できる、落ち着いた恋愛の訪れが期待できそうですね。

 

スポンサードリンク

ピアノの練習の夢

ピアノを練習する夢は、あなたが自分をより輝かせたいと強く願っていることを意味しています。

何度も同じ個所を繰り返しながら、地道な訓練を積み重ねていくピアノの練習。それを夢で見たということは、自分の持つ才能やスキルをもっと磨こうという、あなたの向上心が夢となって表れていると捉えることができるのです。

またあなたが女性なら、心身ともに美しくなろうという気持ちが、一層強まっている時期とも言えそう。一生懸命に努力を続ける姿は、それだけで美しく見えるものです。自信を持って今の取り組みを続けて下さいね。

 

スポンサードリンク

ピアノの音色が印象的な夢の占い

ピアノの音色の夢を見た場合は、それがどんな音色だったかに注目してみましょう。

美しくキラキラした音色の場合は、あなたの恋愛面の運気が上昇しているラッキーな暗示です。毎日を生き生きと楽しむあなたの姿に、魅力を感じる異性も多いでしょう。反対に不愉快な音色の場合は、ストレスが重なっている暗示。周囲にイライラをぶつけて衝突することがないよう、注意が必要です。

また音色が寂し気だった場合は、あなたの心の中で寂しさや虚しさが充満している暗示。但し、それは周りからの愛情に気づいていないだけの可能性があります。ネガティブな思い込みはやめて、自分から優しさや思いやりを周囲に配れるよう心掛けてみましょう。

 

スポンサードリンク

ピアノのレッスンをする夢

ピアノのレッスンをする夢は、あなたが女性として輝きを増そうとしている暗示。

夢占いの世界では、ピアノは「女性のシンボル」として捉えることができます。そのピアノのレッスンに励んでいるということは、心身ともに女性的な魅力がアップしていることを表しているのです。

そんな今のあなたには、自然と異性からのアプローチも増えてきそうです。但し本命の男性以外には、きちんと「ノー」を伝えるようにしてください。中途半端な対応は、せっかくのあなたの価値を下げてしまいかねません。

 

ピアノの連弾をする夢の占い

ピアノの連弾をする夢は、その連弾をしていた相手が重要となります。

その人は、あなたが目標や夢を達成するのに、助けとなってくれる人物です。連弾は二人の呼吸が合うことで、ソロよりも華やかな演奏をすることができますよね。それが出来る相手ということは、あなたの気持ちを深く理解し、より大きく成長するための支えとなる、重要な人物であることを表しています。

その人が身近な人であるなら、出来るだけ多く同じ時間を過ごすことで、運気も上昇していきます。また尊敬できるポイントを積極的に吸収することで、仕事面での成功も引き寄せることができそうですよ。

 

ピアノを買う夢

ピアノを買う夢には、恋愛に対して積極的になっていることをあらわし、どこかに理想の相手がいないかと真剣に探している心理状態をあらわしています。

実際にピアノを買ったとしても、使わず放置するようなことってありませんでしょうか?欲しいという気持ちとは裏腹に、いざ買ってみると使わないという方は要注意。恋愛に憧れはあるものの、相手と結ばれた瞬間にそれが現実となり、気持ちが冷めていってしまうこともありがちなので、相手選びは慎重に判断するようにしましょう。

どちらかと言えば、恋愛はしたいけど相手は特に誰でも良い、くらいの感覚を持っていることがあるので、後悔しないためにもいったん冷静になることをおすすめします。

 

ピアノの鍵盤が印象的な夢

ピアノの鍵盤が印象的な夢には、ピアノに対してどのようなイメージを抱いているのかによって夢の意味が変化します。

白と黒の鍵盤を弾くことで美しい音色を奏でることができるピアノですが、そのためにはたくさんの練習が必要で、意識ではなく無意識で指を動かせるようになってはじめて思い通りに弾くことができるようになります。

そのため、憧れはあるけれど難しい、たくさん練習すれば弾けるようになるけどなかなか手が出ない、といったイメージが強く、夢の意味としては「高い目標に対する憧れの気持ち」を暗示しています。どちらかと言えば手の届かない憧れに近い感情なため、心のどこかでは諦めているような夢や目標だったものに対してこのような夢を見ることがあります。

また、既にピアノを弾くことが出来る方や、レッスンしている方の場合は、普段よく見るものとしてこのような夢を見ることがあるため、上記の意味からは離れたものとなります。

 

ピアノを磨く夢の占い

ピアノは感情や才能の象徴として考えられています。そのためピアノを磨くということから感情や才能を磨く意識が高まっていることを暗示しています。

ピアノを弾くためには膨大な練習の繰り返しが必要です。あなたはこれから自分の才能を磨くためにそれだけの覚悟を持っていることをあらわし、夢からのメッセージとしても、今の気持ちを大切に継続して行くことで、きっと夢は叶うと示しています。

注意すべきこととして、最もやる気が高まりやすい時期はこれからはじめようというときなので、その気持ちを持続させるモチベーションが大切です。息抜きと努力のバランスを取りながら、目標をより具体的で明確にイメージすることが何よりの起爆剤となるので、努力を楽しむ意識で挑むように心がけて見てください。

 

ピアノが置いてある風景の夢

ピアノが置いてある風景の夢には、優雅で豪華な出来事に対する憧れの気持ちや、日常から離れてゆったりと疲れを癒やしたいという気持ちをあらわしています。

もっとわかりやすく表現すると「ちょっと贅沢がしたい」という気持ちが高まっているということで、仕事や学業、家事や育児で疲れた心と体を癒やしたいときにこのような夢を見ることがあります。

ただし、置いてあるピアノがボロボロだったり、寂れた部屋にぽつんと放置されたような印象があったのでしたら、心が相当疲れている状態を意味し、あなたの潜在意識は休息を取るように、といったメッセージを送っているのです。

 

ピアノを弾いてみる夢

ピアノが弾けるわけではないのですが、なんとなくピアノを弾いてみた、という印象の夢には、憧れている人物や物事はあるのですが、真剣に取り組むというほど気持ちが強くはない状態をあらわしています。

また、夢の中でピアノを弾いたときにどのような感情を抱いたのでしょうか?以外と簡単だった。思ったよりも難しかった。まったく弾けなかった。と人それぞれの感覚を抱かれたと思いますが、もう少しやってみようという前向きな気持ちになったのか、それとも「やっぱり難しい」と諦めたかによって、『夢を実現する力』を測ることができます。

ポジティブな気持ちが強ければ強いほど夢を実現する力が高いということを意味するため、今の自分はどれくらいの段階にいるのかということを知り、そこから「自分はどうしたいのか」を決めることが大切な意識の持ち方だと夢は示しています。

 

ピアノの先生の夢

ピアノの先生の夢は、あなたの心の中に、強い憧れを感じる人物がいることを表しています。

夢占いにおいてピアノは「女性」の象徴であることから、憧れの人も女性なのではないでしょうか?人生において、見習いたいと思える人を持つことは素晴らしいことです。素敵だなと感じる部分は積極的に吸収して、あなたの魅力をより高めていきましょう。

またピアノの先生は教えを乞う相手であることから、「頼りがいのある存在」の暗示も含まれています。困ったときには周囲の頼れる人に助けを求めたり、謙虚にアドバイスを受けてみてください。一人で問題を抱えるよりも、いい結果をもたらしてくれるでしょう。

 

ピアノのコンサートの夢占い

ピアノのコンサートの夢は、あなたの恋愛面の運気が急上昇していることを意味しています。

今お付き合いしているパートナーがいる場合は、順調に信頼関係を深めていくことができるでしょう。お互いの結婚への意識も高まり、具体的な進展が期待できそうです。また現在恋人がいない人も、素敵な相手と出会えるチャンスが、もうすぐそこまで近づいています。

いつ理想的なパートナーと出会ってもいいように、今から自分磨きをしたり、具体的な目標に向かって努力するなど、あなたの魅力を最大限に高めておきましょう。

 

彼氏がピアノを弾いている夢

実際に彼氏がピアノを弾ける場合はそのイメージから夢を見ることがあるのですが、ここで解説する内容は「彼氏がピアノを弾けないにもかからわずこのような夢を見た場合」として進めていきます。

彼氏がピアノを弾いている夢は、彼氏に理想を求めすぎていることをあらわしていて、好きだけどもっとこうなって欲しいという心理状態にあることを意味します。

確かに理想を求める気持ちはわかりますが相手にとっても強いプレッシャーとなり、あなたも物足りなさや彼氏に対して強く当たってしまうようなギクシャクした関係になっていく可能性があります。

夢からのメッセージとしては、ありのままの相手を認めなければいつか関係は崩れていく、ということを示しています。理想を求めることと、お互いに成長していくことは別物だと言うことを考え、これからも関係を深めて行くことを応援する夢として受け取るようにしましょう。

 

元カレがピアノを弾く夢

元カレがピアノを弾く夢は、当時付き合っていた彼氏と色々あったのでしょうが、時間が経つことで思い出が美化されつつあることをあらわしています。

ただ、あまりにも美化されすぎた状態なので、仮にもう一度付き合ったとしてもうまくいかない可能性が高いです。このような夢を見たあとは、懐かしさから連絡してしまうかもしれませんが『理想を膨らませすぎた』ことよる破局ということもあるので、現実と思い出のギャップですぐに現実に返ってしまうことを示しています。

 

知らない人がピアノを弾いている夢の占い

知らない人が夢にあらわれピアノを弾いている夢は、それを見てあなたがどう感じたのかによって夢の意味が変化します。

基本的に内容は当記事でも記載している「鍵盤の夢」と似た意味合いを持つ夢なのですが、より憧れの気持ちが強くあらわれていて『自分にはない才能に強い憧れの気持ちを抱く』深層心理を意味します。

心地よくピアノの音色を聴いていたのでしたら、純粋な憧れの気持ちをあらわし、本当はすごいと思っていても素直にそう思えないような印象の夢であれば、他人の才能を妬むような気持ちがあるということを意味します。

夢からのメッセージとして「自分の才能を磨くためには他人の才能を客観的に認める必要がある」と示しています。その意図をしっかりと汲み取り、あなたの成長に活かせるよう見せている夢として読み取ることができます。

 

結婚式のピアノが印象的な夢

結婚式のピアノが印象的な夢にはさまざまな意味があり「ピアノの音色を聴いたときのあなたの気持ち」から『結婚願望』を知ることができます。

基本的に結婚式の夢は「結婚にたいするあなたの意識」があらわれていることが多いため、結婚式のピアノが印象に残っているということから結婚にたいしての憧れの度合いを知ることができるということです。

心地の良い曲だったり、感動的な印象を受けたのでしたら、結婚に幸福のイメージを抱いていて強い憧れの気持ちがあることを意味します。ですが、どこか冷めていて、淡々と聞いているような夢であれば、結婚の多少の意識は向いているのですが、優先順位は低いため後回しになっているのかもしれません。

このように、結婚式のピアノを聴いた感じ方によって、自分の中に隠された願望を知ることができるのです。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© ロジカル夢占い , 2018 All Rights Reserved.